鈴木香月のブログ

東洋占術研究家 鈴木香月のオフィシャルブログ


テーマ:

たくさんのアクセスを

ありがとうございます!!

 

引き続き、家族の熱い要望に

応えた、アナザースカイ的な

イタリアトリップの続きです。

 

イタリアのヴェネツィアから

イタリアアルプスこと

世界遺産ドロミテに

日帰りツアーに行った

第2弾です!

 

ツアーといっても、私たち家族

以外にはアメリカ人など

2カップルのみで、

ノリのいいテンションMAXの

いかにもイタリアメンズ

らしいツアコンが1人同行し、

楽しい時間を過ごしました♡

 

まずは、さっそく、絶景レストラン

でのランチから!

 

お昼のランチはグルリと180度

ドロミテのお山に囲まれた

素敵な場所で、日本ではまず

ありえないロケーション!!

 

正直言って、今日にでも

リピしたいです!!

 

~ドロミテの山々はあくまで

神々しく輝いていた✨~

~絶景レストランでワイン三昧!~

~奥にいる人物がノリのいい

イタリア人のツアコン。

ひたすら明るくて

トーク上手。

業の深い宇多田ヒカル

がイタリアメンズと

結婚したのが何となく

わかる気が。手前は息子~

~私もイタリア人並みに

テンションが高いかも💦~

~ドロミテ観光のメインスポット

ミズリー湖周辺のマップ。

ドロミテはスケールが大きくて

雄大!いずれ全部制覇したい!~

~ミズリー湖そばのグランドホテル

には眼下に絶景が広がる~

~凍っていたけれど綺麗な

ミズリー湖の景色✨~

~ここが一番寒かった~

~一方、牧場エリアに移動すると

天気が好転!アニメのアルプス

の少女を思い出しつつ息子と

陽気に散策☀~

~スキー場も多数存在~

~洗練されたドロミテの拠点地

コンティナ・ダンべッツォ~

~買いたい可愛いグッズが

いっぱいありました♡~

~ヨーロッパが凄いと

おもうのは、

田舎町でも洗練されて

いるところ~

~キレイで繊細なレースが美しい✨~

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

今回のイタリアの旅は

アナザースカイ的に

ちょっと長めの滞在型

だったので、

イタリアのヴェツィア

から日帰りツアーで

様々なところへ行けました!

 

中でも、私の好きなスイスや

アルプスに近い

イタリアのエリアは

驚くほどの景勝地でした

のでアップしますね!

 

ひとことでいえば、

おとぎの国のお山というか、

この世のものと思えない

美しさだったので、

ぜひご紹介しますね!

 

最近でこそ世界遺産になり

注目されていますが、

まだまだ日本人が観光で

行かないので、

かなりおすすめです♡

 

ヨーロッパの避暑地

アルプス・ドロミテ地方。

アルプスの中でも、

エメラルドグリーンの湖、

自然世界遺産に

登録されている

迫力ある奇岩群など、

絶景の数々が見られる

豪華なスポットです!

 

私の中では、この

イタリアの旅行で正直、

一番感動したスポットで、

また行きたいくらいです♡

 

 

~最初にみた絶景がコレ!

鏡のように映る絶景が

いきなり現る~

~角度のよっては

エメラルドグリーンに

撮れる✨~

~大自然の麓には

村があって絵になる風景~

~こちらはまた違う絶景スポット。

湖を眼下に見下ろし、真正面には

不思議な山が‥奇岩のあるスイス

といった印象👀~

 

 

~奇岩がそそり立つように

ある町。日本には絶対ない風景・・

なかなか不思議でした~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

たくさんのアクセスと

ご質問をありがとうございます!

 

ご主人と出会った場所は?

と言うご質問が多かったので、

お答えしますが、

ありがちですが、

日本の六本木です(笑)。

 

引き続き、イタリア紀行第4弾

ですが、皆さんから、イタリア

と言えば「美食」でしょう!?

というご意見も大多数で・・

 

食についてもっと

ブログでアップ

してほしい、ということで

美食三昧できる

ヴェネツィアイタリアン

をご紹介します!

 

さらに、ひたすら絵になる

街並みも合わせて

ご紹介しますね!

~人生初のカラスミピッザに挑戦!

わりとマイルドで食べやすかったです~

~地元の人に人気のカラスミピッザ

で有名なお店です♡~

~我が家の男性陣2名が一生懸命カット

してくれましたが、巨大だったかも・・~

~イタリアンにもあう夫の大好きな

ドイツビールもオーダー~

~魚介のフリッターはサクッとしたテイストで

日本人好みの上品なお味~

~ヴェネツィアを散策するうち陽も沈み~

あたりは、ますますロマンティックな雰囲気に!

中世に迷い込んだよう~

~運河にそってレストラン・バーが

ぎっしりで、みんな優雅に一杯という感じ🍺~

~猫ブームが続く日本ですが、

ヴェネツィアの猫は

とにかくゴージャスでした!~

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

たくさんのアクセス、

ありがとうございます!

「もっと更新して!」、との

リクエストも重ねて

ありがとうございます♡♡♡

 

で、さっそく、ヴェネツィアの

第3弾です!

 

今回は住むように旅する--

アナザースカーイ的な方向で

いきましょうか♬

 

ブログを見た方からまた

聞かれました。

「香月さんのご主人は外国人?」

「そうです。ダーリンは外国人」←?

もはや慣れてきました(笑)。

 

いえいえユニクロを

こよなく愛する

庶民派です・・(笑)。

 

~天気が良くて最高!な水上バスで

ヴェネツィアを移動🚢🚢~

~ムラーノ島のヴェネツィアングラス

の博物館の🍸たち。繊細でキレイな

工芸品でした~

~夕暮れ時のヴェネツィアは

神々しい輝きが・・!✨~

~かなりまぶしい・・~

~絵に描きたいような

美しい夕暮れ✑~

 

~オープンエアの素敵な

レストランが

いっぱいで迷う👀~

~海沿いの夕陽を一望できる

レストランに決定!~

~やっぱり、シャンパンあけたく

なりますね~

~メニューもオシャレ~

~ヨーロッパのレストランは

空間そのものも

堪能できますよ♪~

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

イタリア2は、引き続きヴェネツィアです!

 

そいえば、最近よくブログを見てくださっている

独身女性から、

「香月さんのご主人は外国人だったんですか!?」

と言われますが・・・

 

独身女性の夢に準じて

ベッカム似のイギリス人ダーリン

ということで

お願いします・・笑。

 

脱線はさておき、久々のヴェネツィア

第一印象として、

観光としてここまで

発展したとは・・・!

というのが正直な感想です。

 

〇十年前は、もう少し素朴な感じで

ここまでお土産ショップもなく、

ましてや、手ごろなお土産屋さんも

ここまでなかったので、

敷居の高さはハンパなしで、

安い仮面を買い、なぜか高い

ヴェネツィアングラスセットを

ツアコンのいわれるままに購入して、

もはやこれは我が家の家宝!

くらいの勢いでした。

 

これは、確か母からのリクエスト

だったんですね、

ヴェネツィアングラスのお土産は。

でも、それが案外高額で学生の私

にはかなり背伸びした

感じでしたね~笑。

 

今の私だったら、ツアコンの

営業トークもスルーだった

ハズですが・・。

 

今、そのヴェネツィアングラス

セットはいずこに!?

というと、学生時代のヨーロッパ

美術研修の長い旅が終わり、

1ケ月半も過ぎ船便でやっと

鎌倉の我が家に到着し、

明治大正生まれの祖母を含め、

家族全員がキレイなレッドの

グラスセットに感嘆の声をあげ、

今は我が家の

那須の別荘に鎮座しています。

 

結果オーライ!?

 

実は、この旅で、いまやこのレッドの

ヴェネツィアングラスセットは

伝統的な難しい製法で作られ、

希少価値でもっと高額になっている

らしい、と判明。

 

本当に家宝になった笑・・・!?

 

さて、今回のいい大人になってからの

ヴェネツィア旅は、今まで行って

いないエリアもカバー!

ということで、モチェニーゴ宮博物館

に足をのばし、美しいと評判の

ヴェネツィア貴族の

衣装や調度品を堪能してきました。

 

でも、もちろん、観光の目玉の

リアルト橋もしっかり観光

してきましたよ!

 

やっぱり、ヴェネツィアは

絵になる風景が

いっぱいです!

 

~リアルト橋は修復後で、眩いばかりの白さで

若返っていました!やっぱり、ここを見ずしては

帰れない・・!~

~運河のある美しい風景は水の都、

ヴェネツィアならでは🚢~

~お泊りしたのは、ホテル ケンタウロス

サンマルコ広場の脇で、〇十年前に

泊まったホテルもこのあたりだったかも?

観光の目玉エリアに近くて本当に

ベストでした!~

~ヨーロッパのホテルらしく

ひたすら重厚でクラシカル~

~朝食を食べるも天井が高くて優雅な雰囲気♡

朝からテンションアップ⤴!~

~カップやお皿にホテル名の

ケンタウロスが描かれていて

オシャレ♡♡お持ち帰りしたかった!~

~こちらが貴族の暮らしがわかる

モチェニーゴ宮博物館。豪華な

ヴェネチアンガラスのシャンデリア

がお出迎え~

~当時のヴェネツィア貴族の衣装。

男性は170㎝弱、女性は150cm

前後と案外低い身長だったよう・・意外!~

~男性用のベストも花柄の刺繍で

きらびやかでみやび❀❀~

~ゴンドラと同じくレッド&ゴールドの

ゴージャスな内装~

~小柄で少女のような身長~

~イタリアは大理石の名産地として有名。

ふんだんに大理石をインテリアに使うのが

イタリア流~

~お姫様のお部屋はピンク×レッドで

あくまでラブリー♡~

~豪華なヴェネチアのシャンデリアが

複数あって圧巻✨優美な天井画も美しい~

~こちらもゴージャスで高貴なホワイト~

~香水の歴史の展示があり、実際にさまざまな

香りがテイスティングできて興味深かったです!

こちらはアンティークな香水入れ。雅な貴族の方

使用していたかしら。家族と優雅なジャスミンの

香りに魅了されてしまいました~

~美しい緋色の大広間は舞踏会用に使用~

~夕方は運河沿いをお散歩👣~

~夕焼けと豪華客船のコラボ~

~一日のしめくくりはベリーニとイタリアンビア

で沈む夕陽を見つつ乾杯🍻!!~

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

2017年の春の旅行は、家族

たっての希望もあり、ドバイ

からアモーレのイタリアへ

行ってきました!

 

ドバイからのフライトは6時間

あまり・・

日本、ドバイ間の12ℍフライトに

慣れているので、アッという間に

到着!

 

イタリアは2度目の旅

ですが、あれは前世での

出来事だったのか、というくらい

イタリア旅行は遠い遠い昔・・・

と思いきや、これが〇十年前と

思えない強烈な思い出が・・!

 

ローマ、ミラノ、ヴァチカン、

とそこまで順調はだったものの

フィレンツェのピサの斜塔で

何だか目が回ってクラクラ・・

その後、ルームメイトとほぼ

同時に高熱に見舞われ、

フィレンツェではずっと寝っぱなし

という事態に。

 

今は名古屋で素敵なマダム

生活を送るルームメイトと

「今思えば、あれはインフルエンザ!」

と昔話で花が咲きます・・

 

そんなこんなで、長年のリベンジ

という思いもあり、

テンションが高くなる大人旅

となりました!

 

ぜひ、みてくださいね!

 

まずは、家族念願の水の都

ヴェネツィアへ一気に

トリップ!✈✈✈

~ナポレオンが「世界で最も美しい広場」

と評したサン・マルコ広場~

~サン・マルコ大聖堂のドーム型の屋根がキレイ~

~海上からみた夕暮れ時のサン・マルコ広場は

ロマンティック~

~一番高い鐘楼からの眺めは最高!~

~ヴェネツィアといえばゴンドラ!今回は水上バス

と遭遇しない静かなドルソドゥーロ地区の

ルートをセレクト~

~ゴールド×レッドのゴンドラに揺られて

優雅なひととき~

~↑ジョージ・クルーニーの結婚披露宴で使用された

ホテルは、ナポレオンも宿泊した歴史あるホテル~

~家族みんなで愛飲していた

桃のお酒のピンクのベリーニは

ヴェネツィア発祥だとこの旅でしる!~

~ゴールド×ペパーミントの扉がとてもキレイな

ヴェネツィアのホテル~

 |  リブログ(0)

テーマ:

旅行第一弾終了!

ワールド・トラベラー

ダイアリー

【ダイジェスト版4】~

 

日本も春まであともう一歩

でしょうか。

では、引き続き、

ワールド・トラベラーダイアリー

ダイジェスト版4を

お送りいたします!

 

最近はよく、「世界各国を

訪れて、あなた自身、何か

変わりましたか?」

と質問されますが。。。

 

もちろん、答えは「YES!」☆彡

 

一言で言えば、視野が広がり、

逆に日本の個性も改めて

みえてきました。

 

そして、価値観も変わりました。

 

たとえば、日本で常識!

と思っていたものは、

世界標準からみると

かなりズレていることも

ありました。

 

ただ、いい大人で、

自己のアイデンティティは

確立してはいるので、

今までの価値観が完全崩壊・・

というのはさすがに

なのでないですが・・(笑)。

 

ともかく、日本はユニークで

オリジナルティあふれる

独自の文化を持っている!

というのは強く実感できました。

 

だから、日本人はもっともっと日本の

文化に誇りと自信をもっていいと

思います!♡♡♡

 

ドバイ ゴージャスで眩いばかりのインテリアショップ✨✨

アブダビ フェラーリワールドにて

アブダビ ナダルなど一流選手が目の前で見れるのがうれしい!⤴

チェコ 中世にタイムスリップしたようなチェスキークルムロフ♡♡♡ずっといたかったほど

チェコ プラハにて購入☆踊り狂ったようなライムカラーの馬に一目惚れ♡

でも、他にもたくさん可愛い小箱がありました↓✨✨

チェコ 黒ビールもほかのお酒も安かった!

チェコ 貴族のホテルの中庭にて♬

スリランカ 大好きな象にのってポーズ!でも、案外高くて

こわかったです・・★

スリランカは宝石の島。巨大なムーンストンが・・!

インド ホワイトパレス部屋の美しい透かし扉~

~顔の濃さはインド人にも負けていない!?~

クロアチア プリトヴィッツェの湖水のお魚たち🐟。。。🐟。。

クロアチア お店の看板娘さんと偶然かぶった青ワンピで親近感~♡

ノルウェー フィヨルドツアーに参加👣

フィンランド サンタ村の夜は零下17度でシンシンと冷える勢い・・!でも、夜景は綺麗☆彡

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

世界旅行第一弾終了!

ワールド・トラベラー

ダイアリー

【ダイジェスト版3】~

 

昨日はたくさんのアクセスを

ありがとうございます!

 

引き続き、ドバイを拠点に

世界各国を訪れていた

ワールド・トラベラーダイアリー

ダイジェスト版3を

お届けします♡

 

 ポーランドの世界遺産の古都、

クラクフの白馬ちゃん。

赤の装飾も美しく、馬車をひいていてがんばっていました♡

よくみると、体の中央にグレーのブチが・・。

白馬だけれど、ブチがあるから、馬車担当になった

のかしら⁇ちょっと心配になりました~。

頑張りすぎは禁物よ、白馬ちゃん。。。

 

こちらは、クロアチア版“青の洞窟”。イタリアが有名ですが、こちらも本当に青くて

キレイでした!

青は心身のパワーを浄化する働きがあります。

リセットしたいことがあれば、

このフォトが有効ですよ♡

ノルウェーのスタバにて。いかにも北欧らしい

ブロンドヘアの女の子で、抜けるような

ブライトカラーの空色コーデがキマッていました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

~世界旅行第一弾終了!

ワールド・トラベラー

ダイアリー

【ダイジェスト版2】~

 

 

日本はすっかり春めいていますね。

今、鎌倉から、ドバイを拠点に

世界各国を訪れていたワールド・

トラベラーダイアリーの

ダイジェスト版2をまとめて

お送りします!

 

膨大な写真を整理しつつ、思い出

すのは、何といっても身をもって

感じた地球の異常気象・・!

 

クロアチアでの照り返しの強い

猛暑、ドバイは砂漠なのに時に

雨などなど。

 

そのため、ガイドブックの通年の

気温±10を予想して、

突然の雨や日照りに

対応するよう帽子やユニクロは

必需品に。

 

世界を旅するには油断は大敵

なのです!

 

では、旅に一緒に行った

つもりで世界のフォトを

楽しんでくださいね!

 

ドバイで一番好きな場所♡♡♡この開放感が最高!Burj Al Arab バージ・アル・アラブ

砂漠ツアーに参加🚙永遠に続く砂にクラッとして方向感覚が狂う!!

ドバイのグローバルビレッジの夜景フォトです。

HI!ここでクイズです!

ドバイ グローバルビレッジは

東京ドーム何個分?

答)32個分です笑。敷地もとっても広く、1,600,000 ㎡です。

3回行ったものの全容いまだ掴めず、広大すぎて笑。

何ともスケールが大きいのですが、世界の雑貨が買えます。

交易のドバイらしい場所かも。絶対、また行く!☆彡

クロアチア 世界遺産プリトヴィッツェ湖群国立公園は本当に美しく、透明度もすごくて

おすすめです!鎌倉の友人が絶賛していたので、

わざわざ一泊してじっくり観光。

でも、その価値はありますよ📷

もやもやを吹き飛ばすマイナスイオンたっぷりの、

いわゆる“いい気が流れる”場所でした。

清涼感がほしい時はこのフォトがベスト!

こちらもクロアチアの世界遺産ドブロヴニク。赤い屋根が印象的~

まさしく絶景!風光明媚なパワースポット

だったので、ぜひあなたもこのフォトで

パワーを吸収してくださいね!

こちらは、チェコプラハのレストラン&バー

での一コマ。

優しいおじいちゃまが日本の曲を弾いて

くれました♡

チェコはビールの種類が豊富で安いですよ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 |  リブログ(0)

テーマ:

~世界旅行第一弾終了!

ワールド・トラベラー

ダイアリー

【ダイジェスト版1】~

 

縁あってドバイと鎌倉に住んだ

2015年から、仕事

の合間を縫ってドバイを拠点に

さらに世界各国を

訪れていました!

 

子供の頃からの夢がかない、

第一弾世界旅行が終わり、

今、故郷鎌倉でちょっとホッと

して日本癒されてこのブログ

書いています!

 

本当に夢がかなったラッキーに

感謝すると同時に、せっかく

なので、記念して一気に

イジェスト版を

書こうと思いました。

 

2015年3月のドバイ入りを

皮切りに、スイス、アブダビ、

オーストリア、クロアチア、

ノルウェー、シンガポール、

スリランカ、フィンランド、

スウェーデン、

フィンランドからラップランド、

インド、モルディブ、オマーン、

チェコ、ポーランド・・・

 

ブログの写真は優雅な感じ

かもしれませんが、ここまで

一気に海外に行くとなると、

最終的には心と体が健康で、

しかもタフでアグレッシブな

パワーがないと旅も

続けられません。

 

改めて、健康な心身に産んで

くれた母に感謝する次第

ですが、そもそも世界旅行、

ワールドトラベラーを目指す

きっかけは子供の頃の、

この母の教育といいますか

「刷り込み」があると思いました。

 

ある方に、この旅の予定を語った

ところ、第一声「それ、昔テレビで

放映していた、“兼高かおる世界

の旅”みたいね!」と。

 

実は、まったくその通りで、ウチの

母は兼高さんの熱烈なファンで、

毎週日曜日、たたき起こされ

テレビの前へ連れていかれ、

呪文のように、

「これからの女性は世界に

はばたかなくてはダメよ!」

「あー、素敵ね!」と母は連呼

していました。

 

私からみても確かに未知の世界

でしたし、兼高さんのエキゾチッ

クな美貌とキレイな日本語は

魅力的でしたが・・

 

そこから、○年がたち、兼高さん

ほどではないものの世界各国を

巡ってしまう私は、

すっかり母の教育通り人生を

歩んでいるようなフシもあります。

 

子供って無意識に母に褒められたい、

と思っているかもしれませんね。

 

ともかく、アッという間に2年が

たち、ここで自分自身俯瞰して

振り返り、さらに各国の旅行記を

詳細にアップする前にざっくりと

印象に残るフォトアップしつつ

ダイジェスト版を掲載いたします!

 

まず、印象に残ったのは、各国の

豪華な宮殿ホテル!

なぜ、宮殿ホテルや貴族ゆかりの

ホテルに泊まるかというと、日本

ではないからです。

 

海外の醍醐味だと感じたので、

なるべく歴史を感じるところに

泊まりました。

 

やっぱり、圧巻だったのは、あまりに

豪奢なインドのマハラジャ宮殿ホテル

と、多分日本人ではじめてかと

思われる、ナポレオンの息子さんで

あるポーランド貴族の宮殿ホテル!

 

何と、ポーランドの宮殿ホテルは

私たち家族だけで泊まるという

ラッキーもありました。

 

到着すると、いきなり大きな

古めかしい鍵を手渡された時は、

本当に衝撃的で、多分一生ボケ

ても忘れないと思います(笑)。

 

~インド 湖水に浮かぶマハラジャ宮殿ホテル 

タージレイクパレスホテルは、まさに別世界!

エリザベス女王をはじめ、世界のVIPが泊まり、

007のロケ地になりました。空港からの専用車、

そして専用の船着き場から船で優雅にむかい

ます!完全にお姫様気分に浸れますよ♡~

 

~インド 宮殿ホテル内の幻想的な趣きのプール~

 

~インド タージ・マハルはやはり美しい♡~

 

~ポーランドに現存するナポレオンの息子さんの

ヴァレヴィツェ宮殿ホテル 遠景~

 

~ポーランド ↑上がナポレオン息子さんの

肖像画。ナポレオンに激似していたとか。

現在、こちらを運営されている末裔のお嬢様

もこの肖像画の息子さんに似ていて、

さらにビックリ!170㎝はある長身で乗馬が

得意そうでした~

 

~ポーランド 敷地内には貴族のご子息たちが

ピクニックで遊んだ小川が流れていました。

イギリスの貴族を描いた映画のシーンの

ような場所~

 

~チェコ カレル橋~

 

~チェコ ボヘミアングラス グリーン×ゴールドが綺麗~

 

~チェコのホテルもパティオのある貴族の館のホテル~

 

~チェコ 温泉保養地 王様・貴族御用達カルロヴィ・ヴァリ~

 

 

~モルディブ 水上コテージ~

 

~モルディブ 絶景のビーチ・レストランにて乾杯🍷~

 

~オマーン 初めてのアラビアン・リゾートにワクワク!~

 

~ドバイ ドバイ・モール 人が入ってしまいそうな壺~

 

~ドバイ オールドドバイの船、アブラ~

 

~ドバイ グランドハイアットホテルにて~

 

~スイス  食事のレベルが本当に高い!~

 

~フィンランド上、ラップランドでマイナス17度を初体験⛄~

 

~でも、無事オーロラをホテルの屋上から観測して

携帯でとれました!~

 

~クロアチア  クロアチアは絶景につぐ絶景!

プリトヴィッツェ国立湖群公園~

 

~クロアチア  思わず息をのむ美しさ!

あまりの美しさに呆然としてしまった

瞬間をカシャッ📷~

 

~日本 羽田空港ファーストラウンジはシックなインテリア~

 

~専門のバトラーが紳士的にワインをチョイスしてくれます♡🍸🍷~

 

 

 

 |  リブログ(0)