鶴公園でタンチョウ教室

テーマ:

朝晩めっきり寒くなってきましたねガーン

先日、釧路市丹頂鶴自然公園では、

小学生対象の『体験!体感!小学生タンチョウ教室』を実施しました!

 

普段見る事の出来ない飼育の裏側を体験してもらい、

鶴公園やタンチョウに親しんで貰おうと昨年から実施しており、

今回は3組のご家族、5人のお友達が参加しました!

 

 

まずは、毎日タンチョウに与えるエサの準備体験から!

一羽ずつ与えるお魚を計測していきます。

一匹まんまの魚に触れる機会が少ないお子さん達は、

お魚に触るのもおっかなビックリ!ガーン

 

 

次は外の園路に出て、タンチョウの観察ですキラキラ

今回、特別に手前のケージ(1牧区画)の中に入る事が出来たのでケージの中でタンチョウを観察出来ました!

 

 

 

その後、小川で自然のエサを捕まえよう!という事で、

事前に用意した仕掛けの中を皆で確認。

中にはウチダザリガニやウグイ等が入っていました!

それを実際にタンチョウに与える所を見てもらいましたおねがい

 

 

今年の5月に産まれたヒナもこんなに大きくなり、

親と変わらない大きさに皆さんビックリしていました!

 

 

 

最後は、終了認定証を渡して皆さんで記念撮影!

寒い中での事業でしたが、皆さん喜んで下さいました爆  笑

 

 

さ~て、鶴公園での次回の事業は

主に小中学生対象の『鶴公園タンチョウ講座~獣医さんのタンチョウ話~』です!

野生のタンチョウの暮らしをテーマに

色んな調査からわかった事をわかりやすくお話します!

 

お話していただくのは、釧路獣医師会の住吉尚さんですニコニコ

是非、皆さん、ご参加下さい♪

AD

鶴ヶ岱公園の様子

テーマ:

鶴ヶ岱公園には池や花壇、日本庭園と隣接しているお茶室があります。

 

10月20日には、職員で花壇にチューリップの球根を植えましたチューリップ

毎年赤、白、黄3色のチューリップの球根を植えますが、

今年は約14,000球を植えこみました!

 

 

土の中で一冬越して、5月末には綺麗な花が咲くことでしょう照れ

最近、シカがチューリップの花を食べてしまう被害が頻発して困っていましたが、

来年は、「釧路市民活動センターわっと」の皆さんが

防護ネットを設置してくれるそうです!バンビ

 

また、紅葉もほぼ終わりを迎えていますが、

日本庭園では、常緑のモミジがひときわ真っ赤に紅葉していましたmomiji*

 

 

雪が降ると赤と白のコントラストがとても綺麗で毎年見に来ています照れキラキラ

どんどん冬が近づいてきていますね。

寒さに負けずお外を歩いてみると何か発見があるかもしれませんねルンルン

AD

親子工作教室

テーマ:

10月末、ハロウィンですねハロウィン

本日、鳥取ドームにて、小学生を対象とした『親子工作教室』を実施しました。オバケランタンを作ろうという事で、5組のご家族がご参加くださいました!

 

 

ランタンライトに樹脂粘土を使って好きな形に形成していきます。おばけやカボチャ等、皆さん思い思いの形にコネコネ・・・

 

 

 

2時間いっぱい使ってランタンを完成させました!

撮影コーナーで記念撮影も行いましたニコニコ

 

 

最後は皆で記念撮影!

皆さん、とても上手に出来ました!

 

次回は12月!クリスマスをテーマに実施を予定していましたXmas Tree

もしよければ、皆さんご参加ください爆  笑

AD