2010-09-23 18:51:50

/etc/fstabの書き方

テーマ:ブログ

起動時にマウントしたり、swapとして使うボリュームが書かれている/etc/fatab

少し前にいじってみたけど書式が分かったのでメモ


弄るには当然root権限が必要



開いてみると自分だと。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

proc /proc proc nodev,noexec,nosuid 0 0

UUID=a3279e5d-7c02-41d0-896a-3b71ae7dc48c / ext4 errors=remount-ro 0 1

UUID=73c32e70-4fc6-4115-b139-82dddf504651 /boot ext3 defaults 0 2

/dev/sda12 /media/share ext3 defaults 0 0

/dev/sda7 none swap sw 0 0

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



前に弄った場所は後から無事に消してくれたみたい。
コメントアウトしておくと自動で消すとかエスパー



全部で6つの項目でできているとか



1列目


マウントするブロックデバイス

/dev/hogeで書くのが楽。

ラベルで指定するときはLABEL=(ラベル名)

UUIDだったらUUID=(UUID)


2列目

マウントポイント


どこか適当に指定しておく。
ただのデータ置き場程度のボリュームなら/media以下にディレクトリ作ってくっつけるのが楽。

古風に/mnt以下でもいいけど最近は/media以下にマウントすることが多いとか


3列目

ファイルシステムのタイプ

ext2,3,4とかntfs,fat32その他もろもろ

単にフォーマットしたときのタイプ書いておけばどうにかなりそう

autoとか書いておくとエスパーして自動で認識らしいけど、これは外部メディアで役に立つとか
(CDとかフロッピー)


ちゃんと指定してあげた方がよさげ




4列目

マウント時のオプション

これは大抵、defaultsと書いておけばいいけど、ルートファイルシステムとかになると話は別で見てのとおり「エラー吐いたら読み込みのみでマウントし直す」と書いてある模様。

swapならswとスワップとして扱うとか指定してあるのかな?




5列目

dumpする・しない

0と書いておくと異常が起きたらダンプしてくれる。

1と書いておくとダンプしない


よっぽど大事なデータがあれば有効にしといていいかも



6列目

fsckする・しない



取り敢えずしないとき→0

ルートファイルシステムでするとき→1

ルートファイルシステム以外でするとき→2


ルートファイルシステムはマウント前にする必要があるのでこういう指定が必要だとか
(身を持って理解した人)




いろいろまだ書き方があるらしいけど自分にはこの程度で十分っぽい
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

kouchaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事
 もっと見る >>

コメント

[コメントをする]

コメント投稿

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。