祐女(ゆめ)

雑木を使った木工作家 工房・祐女 ( こうぼう・ゆめ )と
音楽アーティスト 工房 祐女 ( くぼう ゆめ )の 創作活動と 
たまに哲学的なことを語っちゃう そんな日々を綴った日記です。

NEW !
テーマ:
断捨離で 「去年使わなかった服は もう捨てましょう。」 って言葉がある。

・・で ふと思った

「去年 使わなかったお金は もう使ってしまいましょう。」 (笑)



確か みんなが使わないから経済が回らなかったんじゃなかったっけ? 。

お金に価値観を持つ皆さん。

お金は使わないと お金の社会は回りませんよ。 <<☆Σ(゚Д゚ ヲィ! 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
2016/07/20

以前 満月の沖島・
汀の精さんのカフェでオカリナ演奏を聞きまして 
自然の風景や風や水の音に溶け込むような音色が とても心地良くて

ギターの弾き語りする者としては ギターの音が この風情にどのように響くのか興味があったので
今回 ギター演奏があると聞いて行ってみました。


行ってみましたら 弾き語りの方は やすりんさんで滋賀のライブハウスで何度かお会いしてた方でした。

やすりんさんって名前は はっきり覚えているのですが 
久し振りにお会いしたイメージと記憶に残っているイメージが違っていて
やすりんです」って言われても しばらく記憶と一致しないという失礼を・・。

記憶では 活発な方ってイメージだったんですが
久し振りにお会いした やすりんさんは 凄く柔らかい感じで 沖島の風情に合う感じでした。


後でネット検索したら・・・

>沖島の素材を使った「汀の精」さん特製のお弁当を楽しい
会話とともに味わっていただき、
「やすりん」さんのギター弾き語りの演奏をお聴きいただきます。

・・って ちゃんと 情報出てますやんかぁ~・・(^o^;

・・って ことで 知り合いのよしみで私も唄わせていただくという超ラッキーな結果になりました。♪



さてさて・・・

演奏は
汀の精さんのカフェの前の幅2mくらいの小道で行います。
まぁ 「小道」たって ここ島のメイン道路ですけどね・・(^o^;。

その向こうは水辺、東側なので満月はそこに上がってきます。



(画像は汀の精さんより拝借

月の道なんか出来ちゃって これをバックに弾き語りって すごいステージですよね♪。


PAも無い生音の弾き語りは 前回のオカリナと同じく この風情に溶け込んでいて
風や水の音と同じ音色で聞こえて
同じ歌でも ライブハウスとは全然違って聞こえます。

「場」の違いなんでしょうかねぇ。 自然は偉大だわ・・。

で 前回もそうだったんだけど 演奏が終わって拍手するのが
なんだか 場違いな感じがするんですよね。

あまりにも 自然の景色と音と溶け込んでいて・・・
そうだなぁ 自然の景色や音に拍手なんかしないのと同じ感覚なのかなぁ。

でも この自然の景色と音と弾き語りに包まれているのは 当たり前に心地よくて幸せでした。


暗くなり始めて 満月が昇ってきた頃に 始まったやすりんさんの弾き語り。 


月が綺麗だネェ~・・ってお客さんが口々に言うので
やすりんさんも 客席側に来て 月を見ながら唄い始めるという・・(笑

近所の人達と猫さん(写真右下)も交えて まったりと過ごします。


辺りが暗くなってくると月の道が現れます。 

「月の道」って言葉で言っても解りにくいのですが 見た人には「あぁ これか♪」ってすぐ解る。
言葉では伝えにくい景色です。


寺井さんのオカリナは前回同様に 景色に染み渡る演奏でした。

この景色を眺めながら 味わいながらの 知っているカバー曲は
色々と思い出すものがありますね。

思い出すものは 人それぞれなんでしょうけど
人には そういう時間が必要です。

私も カバー曲やれるようになりたいですね。

写真撮れてなくて ごめんなさい・・。



私も月をバックに弾き語りさせていただきました。

唄っている時は いつも一生懸命なので 周りを味わっている余裕は無かったですが・・
もう 少しゆるゆるになれるといいんだろうなぁ。

まぁ 詩がそういう内容じゃないか・・(笑

船の最終便15分前まで唄ってたので 終ったら速攻 撤収~!!でした・・(^o^;。





最後になりましたが 
汀の精さんのお食事♪。

毎度の事ながら 美味しいのですが 
琵琶湖と沖島で取れたもので作られた料理は その「土地」からの おもてなしって感じがして
あったかい気持ちになります。


沖島と 共に満月の夜を過ごしたみなさま 楽しかったです。

ありがとうございました。

また お会いしましょう♪。






さてさて・・・

満月の日は 手離したいものを想うのだとか・・・

私は 私が幸せになろうとする歩みに待ったをかける私の何者かを手離したい。

それは つまらぬ卑下だったり、得体の知れない正義だったり 愛だったり・・





AD
いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
******

2016/07/20 新規: 2016/08/08 ギャラリーめん・ディナーライブ 追加しました。
2016/06/21 変更: 
2016/07/30 cafe Rose Booking live 開始時間が30分早くなりました。 
2016/06/02 新規: 2016/07/30 cafe Rose Booking live 追加しました。


*************************************************
************************************************* 
★音楽

2016/07/30 (土) 

場所:cafe Rose  Booking live 

    滋賀県近江八幡市出町423-12


時間:Open 18:30 →18:00  Start 19:00 →18:30

料金:チャージ\1300 ( ワンドリンク付き )

出演:( 敬称略、出演順、一組40分 )

    1:TOMO、2:工房祐女、3:MU-Gとく


   滋賀の重鎮に混じっての出演。頑張るしかない・ない・ない・・・(^o^;

   詠み聞かせのパフォーマンスをする予定はありません


その他:

  八幡駅まで送迎が必要なお客様がおられた場合、
  17:30~18:00が送迎可能な時間となりますので、

  八幡駅着時間など事前にお知らせお願いします


************************************************* 

★音楽

2016/08/08 (月) 

場所:ギャラリーめん ・  ディナーライブ

    〒605-0041 京都府京都市東山区東町  TEL: 075(771)6343

    駐車場は有りません。


時間:Open 18:00  

料金:\3000 (軽食、飲物込み)・ 

    収容人数、飲食物の用意の都合上 事前に問い合わせが必要です。

出演:工房祐女、 ゲスト・とうや伽緒


*************************************************
★音楽

2016/09/17 (土) 

場所:

時間:

料金:

出演:工房祐女、
*************************************************

★音楽

2016/09/18 (日) 

場所:

時間:

料金:

出演:工房祐女、
*************************************************


 

 

終了したイベントはこちら↓。


イベント履歴  、 イベント レポート  








---------------------------------------------------
---------------------------------------------------

AD
いいね!した人

テーマ:
*************************************************

★木工

2016/07/16、17 (土、日) ←16日は下記わからん屋さんライブの為お休みする予定です。

                      作品だけは出展しているかも。

名称:お喜楽展 

場所:ギャラリーめん 〒605-0041 京都府京都市東山区東町      

時間:11:00~18:00

内容:色んなアーティストさんが作品の展示即売致します。  *************************************************
★音楽

2016/07/16 (土) 
場所:わからん屋  

   京都市中京区西木屋町六角北西角シャイン会館3F 

   スケジュール

時間:Open 18:30  Start 19:30
料金:前売1,000円、当日1,200円。
出演:( 敬称略、順番当日決定 )
   神山新太、西村理恵、工房祐女


   お初の場所です。 アガっちゃいそうです。うまくやれるかなぁ~(^o^; シンパイ。

   詠み聞かせのパフォーマンスをする予定はありません

*************************************************

★音楽

2016/07/08 (金)

名称:スローミュージック

場所:Moderm Times

時間:Open18:00 Start 18:30~ 
チャージ:\1000(1ドリンク、1フード付き)
出演: (敬称略、)


     18:30 平本たかゆき
    19:00 まつだくばく
    19:30 寅松涼太
    20:00 工房祐女
    20:30 松阪崇久 
    21:00 ハラタコス&ナチョス

  詠み聞かせのパフォーマンスをします。
  前回のスローミュージックで演じた 「愛無き者」 の続編 「戦いに鳴く君の声が」をする予定です。
  泣いちゃったらゴメンネ( 私が・・(笑 )。
************************************************* 

 ★木工

2016/06/18、19 (土、日) ←18日は午後からの予定です。

名称:お喜楽展 

場所:ギャラリーめん 〒605-0041 京都府京都市東山区東町      

時間:11:00~18:00

内容:色んなアーティストさんが作品の展示即売致します。 *************************************************
★音楽
2016/05/29 (日) 
名称:
場所:キャロル    (加古川市別府町別府837-1)
時間:Open 13:30 ~ 17:00
チャージ:\1000 2drink
出演: (出演順未定,敬称略)
    坂口徹、KOBA♪SHOW、黄桜ステファニー、ビョン、工房祐女

    キャロルさん 初でございます。♪。
    場所が変われば 人も変わるので どんな評価をいただけるかなと思いましたが
    あたたかく迎え入れていただいて 楽しく過ごすことができました。
    みなさんありがとうございました。

    2015/03 詠み聞かせと弾き語りVol.1「愛無き者」 太子ホールで
    パーカッション入っていただいたsinさんがアドリブで入っていただきました。



*************************************************

★音楽

2016/05/28 (土) 
名称:

場所:日本堂  (兵庫県加古川市加古川町篠原町1-70)

時間:Open 13:00 Start 13:30~
チャージ:無料
出演: (出演順未定,敬称略)

     黄桜ステファニー , 工房祐女



    黄桜さん主催のプライベートライブで 3年ぶりの日本堂ライブ。
    相変わらずいい響きのするギャラリーで 歌うのが気持ちよかったです。


    お客様も3年前にご招待した方で 遠く東京と静岡から・・
    一般にも開放していましたが 三重から来て頂いた方も居ました
    少人数でしたが 3年間のお話しなんかして楽しく過ごせました。
    こうしたプライベートなライブも心が近くて楽しいですね。

    ありがとうございました。


*************************************************
★音楽

2016/05/18 (水) 
名称:スローミュージック

場所:Moderm Times

時間:Open18:00 Start 18:30~ 
チャージ:\1000(1ドリンク、1フード付き)
出演: (敬称略)

  18:00 open

  18:30 工房・祐女
  19:00 masateru
  19:30 4696.
  20:00 とうや伽緒
  20:30 Crescendo
  21:00 西村理恵


  読み聞かせのパフォーマンス Vol1.「愛無き者」をしました。

  レポートはこちらを参照→「スローミュージック」




*************************************************
★木工
2016/05/14、15 (土、日) お喜楽展 >← 5/14 はお休みします。
場所:ギャラリーめん

    〒605-0041 京都府京都市東山区東町      

時間:11:00~18:00

*************************************************

★音楽

2016/05/07 (土) ロッキーライブ 
場所:喫茶ロッキー  2F

開始:18:00~ 
チャージ:1000円ケーキ・ドリンク付
出演: (出演順は当日決ります,一組約30分,敬称略,)
    SHYUSUN,さとうみつお,工房祐女,とうや伽緒
*************************************************
★木工
2016/04/16、17 (土、日) お喜楽展
場所:ギャラリーめん

    〒605-0041 京都府京都市東山区東町      

時間:11:00~18:00

*************************************************

いいね!した人

テーマ:
私はね。

森と川と海があるところに 村を作るんです。
私が作れなくても そういうとこに住むんです。

今 私 雑木を使った木工作品作ってますでしょ?。
だから そういうとこなら 材料が豊富ですからね。

間伐とか里山の整理した時の木とか集めて作るんです。

自然を壊す目的ではなくて
お金儲けするために わざわざ切るんじゃなくて
そういう 後は自然に返るだけになってる材を使って作るんですよ。

私の作品ってそんなもんで作れますからね。

んで 日常的にね 使うもの作るんです。

基本 その村の人が使うものをね。

私の作品は 自然の木の形をそのままにしてますからね。
同じものは 存在しません。

同じ材でも 模様は違う。

同じ用途のものだけど 形は違う。

みんな仲間だけど個性がある。

用途は同じだからお互いが認め合える。

でも そういうのって この世の当たり前で
その当たり前を作品にしたものだから 使っている人は きっと この世の当たり前を感じるはず。

私の作品はそういう作品です。


そして それを子供に伝えるんですよ。

子供が作れないような 難しい技だっていいんです。
教えちゃうんですよ。

祐女さんってスゲ~!!って思わせるんです。
憧れの存在になるんです 私!♪。

子供達は大きくなるに連れて 私を簡単に追い越していく。
私とは違う世界を作り出していく。

これも私の作品と同じ。

「同じだけどみんな違う」って話し。

この世はそれが当たり前。


そうそう 音楽もやってるから
夜な夜な勝手にライブするんです。

したい人が勝手に集まってくる 集まれる場所を作るんです。
子供も居られるようにね。

楽しいだけが唄じゃない、悲しいだけが唄じゃない、それは 当たり前のこと。
どっちの唄が必要か?・・って 状況に応じて変わるのは当たり前。

唄にして詩にして吐き出すんですよ。気持ちをね。

唄だからいいじゃない。 なにを言ったってさ。

なんとなくね そうやって表現して それを察してもらったり 察してあげたりね。

それって 優しさとしては 自然にそうなってくる人間関係じゃない?。
穏やかに生きようとしたら 自然にそうなってくるんじゃない?。

そういうこと この世に残したいんですよ。私。

どうです?。 神様。

そんな人々が増えたら 楽しくないですか?♪。

私の夢を叶えてみませんか?。

私なら そういうものを この世に残せます♪!。

そんな人々 増やせますよ♪!。


私の夢 一緒に 叶えましょうよ♪ 神様♪!!。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

ユーザーも夢を感じてワクワクするような話しじゃないと企画に乗ってはきてくれない。

神様にお願いする時だって そうだよね。


お願いだけしてたって叶えちゃもらえない。

神様もワクワクするような話しじゃなきゃね。
私もワクワクして 「こいつ楽しそうだな」って思わせなきゃね。

あ~まだまだ プレゼンテーションとしては未熟かな・・(笑







いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
自然木の額の 試作2つ目です。

今度の材料は桜です。

今回は 枝などを残したまま作ってみました。



その分 枝を壊さない様にしないといけないので気を使います。


裏面



板の留めが中心を外しているのは
たまたま 一か所 平らなところが中心にできなかったから・・・(^^;(笑)。





変な形のを使っているのは デザインだけではなくて
足を穴に差し込む時に力が入れられるようにするためです。


枝の部部の拡大。



問題は 磨くためのバフが 額にした後では磨けない所が出てくること。

今の設備では 形にする前に磨いておかなければなりません。
組んだ後に磨けないのは ちょっと仕上がりに不満が残ります。

なにか考えないといけませんね。


さてさて・・・

仕上がりは なかなかイイ感じです。





いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
以前 私の作品の取っ手を使っていただいた
 ごんの里さまの内覧会 で出会ったアーティスト・ひだまり咲花 さんと 
約一年ぶりに お互い 「なんで こんなところに あなたが居るんですか?!♪」 
・・って出会いをしまして・・(笑)

ひだまり咲花さんと 彼女の絵を収める自然の木での額縁の話をしていたのを思い出して
ちょっと 試作で作ってみました。




サイズは ハガキサイズです。

材料は柿の木。

もっと変化に富んだ材を使ってもいいのですが 試作なので作りやすい形で・・(^^;
・・って言っても 
加工された角材の様な直線はどこにも無い事には変わりがないので 簡単ではありません。


額って 主役は額ではなくて 中の絵や写真なので 主張が強過ぎてもいけません。
中に納めるものを 引き立たせる触媒でないとね。

でもまぁ 自然の造形ってそのままでも その役割があると思うので 
少々個性的でも きっと大丈夫でしょう。



裏側


棒は 額を立てる時の足です。

この位置だと 縦でも横でもこの足一本で対応できます。

取り外し可能で 当然自然の木。

板を押さえてる部分も自然の木。

板がベニヤなのは少し不満ですが・・・なにがいいかなぁ (_ _;。゚?。







ちゃんと45度♪。

角材なら厚みは同じなので ただ正確に45度に切れば 全ての箇所が合いますが
自然木は木の厚みがバラバラなので 正確に45度に切っても 全ては合いません。

額の表(表面)と 額の内側を合わせなければいけません。
外側にはみ出たり 後ろ側にはみ出るのは 仕方のない事です。(笑)

材の厚みが違うということは 同じ長さで切って端を45度に切れば
全ての角が合うとは限りません。
なので 一本づつ合わして加工するしかないのです。



絵が収まる部分の加工。


自然の木枠を考える時 角材で額を作っておいて 自然の木を表に張り付けるって手もあるのですが
それでは 職人として血が騒がない (笑)・・ので 全てを自然の木で作ります。 

まず 裏側をベルトサンダーで平らに仕上げます。
これで やっと直線部分が出来ます。

それを基準にルーターで一定の深さに掘ります。

・・・が どうやって 絵が入る四角を正確に抜くのか?・・

それは ひ♪み♪つ♪ (^o^; <<☆Σ(゚Д゚ ヲィ! 

(笑)


とりあえず 作成手順は解りました。


近い内に 見てもらいに行きましょう♪。

いいね!した人  |  コメント(2)

テーマ:
試作品として作ってたものの中に 結構気に入ってるものがあるんですが
ややこしくて手間がかかり過ぎて お手頃の値段は付けられそうもないので
製品として作るのはやめてたものがありました。

気に入っているので 自分は使っていたのですが
それを目にして どうしてもそれが欲しい・・って人が何人かおられまして
ちょっと 作ってみる気になりました。





写真は 木目などを解り易くするために コントラストを上げてますが
実際は もう少し淡い色合いです。

ニスを塗ると こんな感じになるかも知れませんが 磨きだけで仕上げています。

自然の木は 長年使っているうちに飴色になってきたりするので
もしかしたら 10年後には こんな色になってるかもしれません。

まぁ 自然のものは そうした変化も楽しむもので 「永遠に変わらない」とかって
「本当の愛」みたいなもの求められても困るのです(^^;。<<☆Σ(゚Д゚ ヲィ!。

(笑



作り方に工夫を凝らして 試作時の時よりは作りやすくなりましたが
それでもやっぱり 手間はかかります。

いつものように 中にお香など入れられる構造になってますしね。

申し訳ないですが 2000円とか3000円とかは無理です・・・(^^;ゴメンネ。




さてさて・・・・
これ 眺めていると名前を付けたくなる作品です。

樹の命・・っていうか 人も含めた自然の命・・・魂の泡の様な感じを受けます。

命はそれ一つで一個の宇宙だ・・って言われることもあるんですが 
そう考えると 科学雑誌で見た 多次元宇宙論の図とか 


そんな大きなものを感じたりなんかします。

そう言えば 「泡」って言葉は 物理の宇宙創生の話にもよく出てきますね。


ん~・・・ 「泡」って文字を入れたいなぁ。


いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
結婚式を挙げれば    結婚してなくても その後の旅行は新婚旅行になるのでしょうか?。
結婚式を挙げてなくても 結婚してれば   その後の旅行は新婚旅行になるのでしょうか?。

そんな疑問を抱きつつ 結婚式で隣に居た人と富士山周辺を旅してきました。 (笑


今回の旅はざっとこんな感じ・・・

沼津港

キリン御殿場富士蒸留所。工場見学

とらや工房 御殿場

忍野八海

富士花鳥園

前回は時計方向に回ったんですが
今回は反時計方向に回っるコースです。

快晴とまではいかない曇りなお天気で
沼津からは富士山はまったく見えませんでしたが
御殿場以降 結構な頻度で綺麗な姿を見せてくれました。

旅の途中 「なんで今回は反時計方向なの?」・・って聞いたら

「助手席の 祐女さんが富士山をゆっくり眺められるように・・・だよ。」・・って  (〃∇〃)きゃあ~♪

釣った魚にも餌をくれる 優しい人でございます♪。

・・って 結婚してないから 釣られてないから優しい?・・(^o^; <<☆Σ(゚Д゚ ヲィ! 

(笑)



さてさて・・・

まずは 沼津港の市場 を散策。


10時前に着いちゃったので お店の半分は開いてなかったんだけど
その分 人が少なくてゆっくりと廻れました。

念願の食べ歩きしました♪。
( 小食なので食べ歩きしても 食べ歩きって程は食べられない。 )


沼津港大型展望水門びゅうお 」。


ちなみに この服 母親が20代に来てた時の服でございましてね。
ざっと50年くらい前のものなんですが
シースルーだったり 胸元が合わせだったりして 結構ハイカラです。

これ着てお父さんとデートしてたんでしょうかね♪。
・・なんて ことを考えるてと 当時のお母さんの気持ちまで
私に重なってくるようでした。 


上が展望台になってて ここから富士山が見えるのですが
雲がかかっていて見えませんでした。
( 赤矢印の辺りに冨士山があるらしい )


料金は100円で 
無料で案内の人が居ますのでお願いすると楽しいかも。
私達は時間が無かったのでパスしましたが・・・。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お昼に予定してた「山正」は
http://www.yamasho-japan.com/
人が沢山並んでいたので 挫折して・・(笑

沼津駅前のビルBIVIの中にある「沼津海いち」に行きました。
http://tabelog.com/shizuoka/A2205/A220501/22027631/

まぁ こっちがダメならあっち・・とプランを3つくらい用意してある出来る旦那?さん なのでございます♪。

私(手前)は海鮮丼で 旦那?さんは刺身定食。



海鮮丼は 寿司飯と白ご飯が選べます。
私は白ご飯にしました。
土地柄 お魚は新鮮で美味しかったです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お次は キリン御殿場富士蒸留所で工場見学。



説明は もうちょっと詳しくして欲しかったなぁ・・
・・って感じはありましたが 結構楽しめます。





なんてたって試飲が出来るのがいいですよね♪。(笑
試飲したのは 「富士山麓 樽熟原酒50゜」
http://www.fujisanroku.jp/


「50゜」って名前の通りアルコール50%です (^o^;。

最初はハイボールでいただきましたが
おかわりで ストレートを味見してみたらとんでもなく美味しい♪。
( グラスの底に富士山♪ )


もちろん アルコール50%のストレートなんて
そんなに飲めるわけじゃないんだけど
これ味わったら薄めたいとは思わないかも・・・。

普通 アルコール50%だとアルコールの感触が強いんだけど 
これは ちゃんと味を感じられます。

甘さではない甘さ・・というか 旨みというか・・ コクというか・・そんなもの・・
もちろん アルコール50%なので後から「か~っ!」って来ますから
あまり含まない方が味わえます。

幸せ感じるお酒でした♪。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~

半時計方向に回ってくれた 旦那?さんの優しさの甲斐もあって
富士山は時々顔を出してくれました♪。







~~~~~~~~~~~~~~~~~~

お次は とらや工房 御殿場へ・・

後に見える入口を入って こんな竹林の中を歩いてった先に・・・

こんな↓ 素敵なカフェ?が出現します。


前回も立ち寄った場所なんですが あれから3年ですか・・シミジミ

前回は雨で薄暗かったのですが
今回は お天気が良くて清清しい感じの竹林でした。


食したのは 旦那?さんはお汁粉で


私は赤飯饅頭

いつ来ても ここはのんびりとできますねぇ。


~~~~~~~~~~~~~~~~~~


翌日は まず 忍野八海。
「八海を見に行った」というよりは「外国人を見に行った」というくらい 外国人観光客が多かったです・・(^o^;

ちょっと 観光地化し過ぎて風情に欠けるかなぁ~・・
あぁ でも 泉は確かに綺麗でしたよ~。



ここでも よもぎもちとか ソフトクリームを食べ歩き・・(^o^;

そのせいか お顔がふっくら?・・(笑



~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次は 私が樹海好きなので・・・(笑
樹海を走って富士花鳥園へ。

ふくろうさんがいっぱいですが

ベゴニアの温室とか・・・


バードショー(猛禽類が獲物を狩る)とか・・・・


クリンソウのお花畑とか・・



美人にだけ寄って来るというコガネメキシコインコとか・・ <<☆Σ(゚Д゚ ヲィ!


・・ってか なんで あなたに 二匹なの?!!。(笑)


いえいえ・・

地味に面白かったです♪。 <<☆Σ(゚Д゚ ヲィ! 地味ってなによ?。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

そして 夕食は 帰宅途中どこかのICで降りて・・<<☆Σ(゚Д゚ ヲィ! 
( 運転 私じゃないし~ )
炭焼うなぎ 加茂  さんで ウナ重をいただきました♪。


ちょっと お値段は張りますが 国産うなきだしね~。

皮はパリッとして 炭焼きの風味が~♪。
お肉は柔らかいし~♪。
美味しい~♪。

次は白焼き食べてみたい。



・・とまぁ 2日間の短い 新婚旅行?でした。

いいね!した人  |  コメント(0)

テーマ:
音楽アーティスト名を「工房祐女」に変えました。 <<☆Σ(゚Д゚ ヲィ! 変わって無いだろ!!

いやいや・・

読みが 「くぼうゆめ」 に変わりました。 (^o^;


一度しか唄わないつもりで出たライブで とりあえず屋号でも言っとけ・・と使った「こうぼうゆめ」でしたが
その後も 音楽活動が続いていく中で 「こうぼう」という響きは面白みもあったのですが
どうしても 会社名っていうか 団体名のような感じを受けますので
場所によっては「一人の人間の作品」としては その名前はどうなの?って感じがありまして
「一人の人間」という意味を強調するってことで 「工房」という漢字を苗字にした次第です。

それと 音楽アーティストとしても 木工アーティストとしても
心の出所は同じなので 大きく変えるつもりは無かったので 読みの違いぐらいにとどめました。

まぁ 字面は変わらないので 書き直すものはほとんど無いし
普段呼ばれる時も「ゆめさん」って呼ばれるので 
表面的な日常は あまり変わらないですけどね。(^o^;


でも 内面的には 大きく変化する・・・・か・・・も・・・? <<☆Σ(゚Д゚ どっちやねん!

(笑

・・・というわけで 「くぼうゆめ」をよろしくお願いします。


いいね!した人  |  コメント(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。