工房・祐女(ゆめ)

雑木を使った木工作家なんだけど 弾き語りしたり 廃屋(工房)修復したり たまに人生なんか語っちゃう・・
・・そんな日々を綴った日記です。

NEW !
テーマ:
「愛してると言わないで」



「愛」って言葉を使わないで 私に愛を感じさせて

「愛してるのね」と言われても 「愛ではない」と返して・・・。

愛が言葉ではないのなら 愛という言葉が無くても 二人で居られるはず。


誰かが語る愛が二人に関係あるかしら?。

あなたと私の想いが重なればいいだけしょ?。

だから あなたにとって私が全てなんでしょ?。




「愛」って言葉で表さないで 私の愛を感じて

「愛されている」と感じても 「愛なんだね」と言わないで・・・。

愛が存在するのなら 愛という言葉が無くても 二人に幸せは訪れるはず。


神様が語る愛が二人に関係あるかしら?。

あなたと私の想いが重なればいいだけしょ?。

だから 私はあなたでなきゃだめなんでしょ?。


AD
いいね!(3)  |  コメント(0)

テーマ:
週末は 知り合いのオジサマ3人が
滋賀県守山市の「うの家」 で 「ちょい悪オヤジの三人展」をするというので お伺いしました。



和紙を使った張子の照明のアート作品の新田正弘さん、
そこで暮らしたくなるような庭をデザインする中川隆司さん、
見覚えのある風景を点描画で ちょっとノスタルジックに描く梶本隆三さん という組み合わせ。

私・木工のアーティストとしては 木工でなくても 
その作成行程や作品に向かう想いは色々と勉強になるしそそられるものがありました。

いいもの見せていただきました。
ナイスミドルなオジサマ方♪ ありがとうございました♪。



さてさて・・
お伺いしたら 「祐女さん。ギター持ってきなさい」・・って??

話しを聞いてみると・・・
うの家の一角にある蔵を改造したカフェ「忍ぶ庵」  さんで 
今晩飛入りライブがあって中川さんが出ることにしたから付き合えってお話し・・(^o^;。

え~? いきなり~?!! 私なんかが? 無理~!!ってことで断わりました・・・・・・

・・・っていうのは今までの私ですが 最近の私は ノリがいいのです。(笑

自分を幸せにしたいのです♪。

そんなこんなで 飛入りさせていただきました♪。
(忍ぶ庵さんのフェイスブックから拝借)


毎月 最終土曜日が飛入りライブ・・ということなんですが
この日は たまたま一つ前の土曜日となってまして 来週なら来れなかったのでラッキーてした♪。

神様のお導きか?♪。

飛入りライブは ビッフェ形式の食事代で 聞くのも参加するのも可能です。
私は1000円のワンプレートにしましたが 
美味しかったので 2000円で食べ放題の方が良かったかも・・・。
まぁ おかわりしちゃえば 2000円になるので途中から食べ放題に出来るらしいです。

音楽の方は ギターインストの方 ブルースの方 カントリーの方 演歌?の方(私・(笑) で色とりどり、
蔵で出来たカフェは響きが良くて聞く方も歌う方もとても気持ちよかったです。

偶然ですが 以前タイバンした方がいらっしゃいました。
世間は狭いなぁ~ 悪いことできませんね <<☆Σ(゚Д゚ するなよ!

(笑

こんな近くに こんな場所があったとは・・・機会をみて またお伺いしたいと思います。

一緒に時を過ごしたみなさま 楽しかったです。

ありがとうございました♪。


AD
いいね!(7)  |  コメント(0)

テーマ:
「祐女さんの読み聞かせを聞いて 昔を思い出しました。

 でも そんなこと 誰にも言えない・・・

 でも・・あったんですよ そんなこと・・

 うん・・・・」


そういう人が居てくれるから 私は私を唄っていいんだって思える。

私は 存在していいんだって思える。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

詠み聞かせの話しは 辛い経験の話しなので
そんな辛い経験をした人が 「居てくれる」って 感謝みたいな言葉はどうなんだろうとは思う。

けど そんな人に救われているのは事実だから 感謝には違いない。

「辛い想いをしてくれて ありがとう」・・・って それでも人間かよ?って言われるかもしれない。

でも その存在に救われていることには違いなくて・・・。

そして私は 辛い経験をした私の存在を ありがとうって言われたいし・・・。

さてさて・・・。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


先日 京都のモダンタイムスさんのスローミュージックに出演して来ました。

モダンタイムスさんの提唱する「スローミュージック」とは・・・
簡単に言うと 巷でよく聞く 「スローフード」 の音楽版ってことらしいです。


「ファーストフード」とは「短時間で調理出来たり、注文してからすぐ食べられる手軽な食品や食事」のことで
その逆向きの「スローフード」とは「通常の手間暇をかけて作られる食品や食事」ってことになる。

どちらも 失うものと得られるものがあって どっちが良いとか悪いとかは私には無いのだけど
最近の 「ファーストフード」は 「フード」であるという
根本的な事を考える手間暇まで省こうとしているように感じる。



私としては・・・

「ファーストフード」で その食材や調理に あまり想いは向かない。
だって そんなものに想いを向けてる暇が無いから スピード(ファースト)を重視する「ファーストフード」を選んだのだから当たり前。


「スローフード」では その食材や調理を作る人の気持ちに想いが向く。
だって そうした人の想いに触れたいから 手間隙を重視する「スローフード」を選んだのだから当たり前。


ただね。
日常に追われていると 「スローフード」は邪魔でしかない。
それが何十年も続くと 「スローフード」の存在すら忘れてしまう。
「スローフード」を楽しむ能力さえ失われてしまう。

私は そうなっちゃった人だった・・・。

そもそも なんで 日常に追われなきゃいけなかったんだろう?。
そんな事を考えられるようになって やっと「スローフード」に目が行くようになったけれど
失われた「スローフード」を楽しむ能力を 取り戻すのは なかなか大変だ。



~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~


話しを「スローミュージック」に戻しましょう・・(^o^;

まぁ 
そんな食べる人のことを考えながら手間隙かけて作られた料理(食材)が「スローフード」というように
聞く人のことを考えながら手間隙かけて作られた音楽を「スローミュージック」という・・・
・・・ってことなんだろうと思ってます。

私なんて 私を理解して欲しくて唄ってるわけで 聞く人の事なんて考えてなくて
だから 唄って良いのか?って疑問を抱えてた。

まぁ 理解されたくて手間隙はかけてるけど・・ (笑

でも 自分と同じ人が世の中に多少なりとも居るわけで
結果的には 自分と同じ人の事を考えながら手間隙かけて作ってるってことになってる。

それが解ったから 唄って良いのか?って疑問はなくなった。

そういう意味では「スローミュージック」になっているのかもしれない・・

とりあえず 売れる、流行るを重視したファースト的なものではないよね。(^o^; 

<<☆Σ(゚Д゚ ヲィ! 望んでもムリ。

(笑




・・と いうわけで
5/18 モダンタイムス スローミュージック に来て頂いたみなさま、
スタッフのみなさま、出演者のみなさま 楽しかったです。 

ありがとうございました。


   <<☆Σ(゚Д゚ ヲィ! 最初に言えよ!

(^o^; 最後の言葉が残るものなのよ。

AD
いいね!(9)  |  コメント(0)

テーマ:
2016/05/18 Moderm Times スローミュージック にお越しいただいたみなさま ありがとうございました。
みなさまのおかげで楽しく歌わせていただきました。

************************************************* 

★音楽

2016/05/28 (土) 
名称:

場所:日本堂  (兵庫県加古川市加古川町篠原町1-70)

時間:Open 13:00 Start 13:30~
チャージ:無料
出演: (出演順未定,敬称略)

     黄桜ステファニー , 工房祐女


    黄桜ステファニーさんは 私の詠み聞かせと弾き語り『みにくいあひる』で 

    カバーした曲「みにくいあひる」の作者さんです。    

*************************************************
★音楽
2016/05/29 (日) 
名称:
場所:キャロル    (加古川市別府町別府837-1)
時間:Open 13:30 ~ 17:00
チャージ:\1000 2drink
出演: (出演順未定,敬称略)
    坂口徹、KOBA♪SHOW、黄桜ステファニー、ビョン、工房祐女
    キャロルさん 初でございます。♪。
    場所が変われば 人も変わる どんな評価をいただけるのでしょう?。(^o^; 期待・期待

*************************************************
★木工

2016/06/18、19 (土、日) 

名称:お喜楽展 

場所:ギャラリーめん 〒605-0041 京都府京都市東山区東町      

時間:11:00~18:00

内容:色んなアーティストさんが作品の展示即売致します。 

*************************************************

★木工

2016/07/16、17 (土、日) 

名称:お喜楽展 

場所:ギャラリーめん 〒605-0041 京都府京都市東山区東町      

時間:11:00~18:00

内容:色んなアーティストさんが作品の展示即売致します。 

************************************************* 




終了したイベントはこちら↓。


イベント履歴  、 イベント レポート  




---------------------------------------------------

---------------------------------------------------


 

 

 

いいね!(77)

テーマ:
「古代」ってなぁに?・・って思ってると思いますが。
私の作品で名前の付いているものがいくつかあります。

その一つが このアクセサリー「古代」です。


他にも「樹の蕾(このつぼみ)」 「森の細胞」 「樹上の水盤」とかありますが・・・
名前がつくと 作る方も持たれる方も 愛着が沸いてきますよね。

誰か名前つけて・・(^o^;

紐以外のパーツは 針金で通してあるので 針金を曲げることで
服の襟の形に合わせたり 枝の広がりを好みの形にしたりすることが出来ます。


よく 「もののけ姫の首飾りと同じですよね♪」って言われますが
見比べてみると 素材も形も まったく違います。 ↓


なんで間違われるのか不思議ですが
その人が もののけ姫から感じる世界観と 私の作品から感じる世界観が似ているんでしょうね。

とりあえず パクリではありませんのでご理解の程を・・(^o^;。




さてさて 今回はこの作品の 製作のご紹介・・・

まず メインの部品


本体を吊っている枝は 完全なT字をしたものなんてないので
Y時の枝で吊っていますが そのアンバランスさが面白いかな・・っと。

当然 これも「使うもの」ってことで 蓋が着いてまして中に お香が入るようになってます。


こんな 小さな物に こんな加工・・・凄いでしょ♪ (・・と自分で言ってみる )
模様は裏と表で違っています・・・ってどっちが表だか解んないですが(^^;。

さて これの模様の穴の総数は 28+22≒50個 なので
前の日記に書いたように 最低50回は穴開け作業をしています。

所定の大きさにまで広げるには 3回くらい通しているのもあるので
60回くらいは空けているかも・・・。


当然 「古代」は この部品で完成ではありません。

これなんか↓ いわゆる木のビーズですが・・・ 


ただ 糸が通る穴を開けて面取りして磨いただけのパーツですが
これが無ければ「古代」の形にはなりませんので 重要なパーツです。


それから「古代」の特徴である 長い木の枝ですが・・↓


これも 棒状の枝に 糸が通る穴を開けて形を整え磨いただけのパーツですが
やっぱり これが無ければ「古代」の形にはなりません。

そして これらの部品も 加工前は こんな↓ ただの汚らしい雑木。


人から見向きもされない様なものでも こんな価値を秘めてるんですよね。



価値が無いと思われているモノ(物、者)は
そのモノに価値が無いからなのか?
そのモノに価値を見い出せない能力の低さからくるものなのか?
それとも・・・?。

そう言えば 「能力が低いから価値が無いんだよ」 とかってよく聞き・・(^o^; <<☆Σ(゚Д゚ ヲィ!




さて・・・
これらの部品は規格品ではないので 当然 形も色も様々です。
なので 部品はたくさん作って その中からしっくり来る組み合わせを選びます。



そして 今回の紐は 国産の麻(大麻の繊維)を頂いたので それを よって紐にしました。 
つまり 紐も手作り。
自然素材ってとこが私の作品にぴったりですからね。

去年から自分が使ってみた結果 
麻は汗を吸っても皮のように固くなりませんし 汚れたら洗えます。
使っているうちに チカチカ感もなくなり柔らかくなりますので いいなぁ~と。

・・っても 
そんなに手に入るものではないので「古代」にするなら あと3個分くらいしか残ってません。

自分で育てますか? <<☆Σ(゚Д゚ ダメだから!!
( 日本では許可を受けたところでしか栽培できません。 )

(笑

まぁ 紐も 葛とか雑草から作ってみますかね・・(^o^;。


・・って ことで 
こんな風にして作られている アクセサリー「古代」のお話でした。

いいね!(7)  |  コメント(0)

テーマ:
大家さんに頼まれて洗濯場の屋根を直しました。

修復前・・・



壊れた波板をはがして・・・



新しい波板を貼りました。



・・って 簡単に言ってますが 
高所作業なので足場が悪くて それなりに頑張りましたよ。


いつも お世話になっているので日当は要りません。・・ってことでやってるんですけど
いくらかつつんでいただきました。

「もっと包みたかったんだけど あなたが受け取るだろう金額にした」って・・・・・
私の 性格知ってますね・・・(^_^;

そして 工房の冷蔵庫を開けたら おかずが入ってました。



お金よりも 大家さんの感謝を感じる私は 価値観異常なのかもね。 (笑)




--------------------------------------
いいね!(7)  |  コメント(0)

テーマ:
*************************************************
★音楽

2016/05/18 (水) 
名称:スローミュージック

場所:Moderm Times

時間:Open18:00 Start 18:30~ 
チャージ:\1000(1ドリンク、1フード付き)
出演: (敬称略)

  18:00 open

  18:30 工房・祐女
  19:00 masateru
  19:30 4696.
  20:00 とうや伽緒
  20:30 Crescendo
  21:00 西村理恵


  読み聞かせのパフォーマンス Vol1.「愛無き者」をしました。


*************************************************
★木工
2016/05/14、15 (土、日) お喜楽展 ← 5/14 はお休みします。
場所:ギャラリーめん

    〒605-0041 京都府京都市東山区東町      

時間:11:00~18:00

*************************************************

★音楽

2016/05/07 (土) ロッキーライブ 
場所:喫茶ロッキー  2F

開始:18:00~ 
チャージ:1000円ケーキ・ドリンク付
出演: (出演順は当日決ります,一組約30分,敬称略,)
    SHYUSUN,さとうみつお,工房祐女,とうや伽緒
*************************************************
★木工
2016/04/16、17 (土、日) お喜楽展
場所:ギャラリーめん

    〒605-0041 京都府京都市東山区東町      

時間:11:00~18:00

*************************************************

いいね!(1)

テーマ:
香入れを二つ作りました。
「普通のお線香が入るモノを・・」ってことで 内容量が14cmのサイズで作りました。

上が桜の木で 下が梅の木です。




今回は 模様の穴開け作業を紹介します。

こうやって 透明な板にゲージを作って穴を空けていきます。



穴と穴が近いので ゲージが無いと正確には開けられません。
木には木目がありますから 柔らかい所と硬い所があります。

すると キリは柔らかい方に流れます。
私の模様は3ミリ以下の直径の穴なので キリが細く曲がって流されます。

なので ゲージが必要です。
ゲージがあっても 流れるので それを感じながら斜めから開けたりしなければなりません。


さてさて こんな細かい作業なので こんな小さなドリルでも重いので
こうやって バネで吊って作業してます。 ↓



ゲージで下穴を開けたら 次は模様になるように 予定の大きさの穴を空けていきます。



花模様一つは 花びら5枚と 中心に1つの穴で構成されてます。
つまり 一つの花につき 穴は6つ。

下記のような模様をつけるとなると ざっと12の花びらで穴の総数は72個。



下穴を空けるので 一つの穴に一回では終わりません。

穴の位置が近いので 1mmずつくらい広げていかないと隣の穴と繋がってしまいます。

大きい花なら4mmで その穴まで広げようとしたら 1、2、3、3.5、4mm と5回。

小さい花でも 最低2回は必要なので 総数72個の穴ならば 開ける回数は最低144回。(^_^;




さてさて・・・・

穴を開けた裏側はこんな感じです。↓



裏側と言えど このままではいけません。

このささくれを取りながら一つ一つの穴を綺麗にしていきます。



接着剤を塗布しながら 竹の楊枝で穴を綺麗にしていきます。

当然 72個分の穴ね・・・(^_^;。


そして ペーパーをかけて もう一度穴を掃除しながらと・・・
いったい 何回やるのこれ・・・(^_^;。

・・って ことで仕上がりです↓。



まぁ 大変ですってことです・・(^_^; 解ってね。




----------------------------------------------------



いいね!(7)  |  コメント(0)

テーマ:
痛みを感じないからといって痛みが無いわけ訳じゃない。
痛い事を解ってるからといって本当の痛みが解ってる訳じゃない。


今まで 痛いと感じてたのは
手が切れたのを目で見て 傷口の大きさから論理的に再現した痛みみたいなものだった。
傷口の神経が直接感じている痛みじゃなかったんだ。

その神経が繋がって その激痛が伝わってきて 初めて解った。

ごめんよ 私・・・

こんなに痛かったんだね・・・

こんなに辛かったんだね・・・

こんなに 長い時間 苦しんだんだね・・・

ごめんよ 私・・・


~~~~~~~~~~~~~~~~~

自分のなにかしらを 変えられるか 知ることが出来たら・・と
友人にそそのかされ・・・<<☆Σ(゚Д゚ ヲィ! 

・・・導かれて (^o^; (笑)  4/23~26まで 神の島・久高島に行ってました。

雲に映る丸い虹(ブロッケン現象?)は 明るい兆しか?・・(^o^;






海と太陽と雲と風と空と気温と動植物と雨と雷と・・・








曇っていて見えないだろうと思ってた
朝日と・・・


夕日と太陽の道と・・・


月と・・・



月の道とか 星と流れ星・・・
神々の方向と人間界の方向と・・・
そして 自分の心と・・・


明日帰るという日の夜 宿の小さな屋上に上がって月を見た。

神々の世界の方角に 真っ黒な雲の隙間から 
数十秒の間だけ見せてくれた月の光は 怖いくらいに神々しくて 
その光に触れると 未熟な自分など一瞬で消え去ってしまう様にさえ思えた。

それでも その光を両手を広げて受け止めてみたのは なにかを得たかったから。


昼間に島を巡った疲れが来たのか 身体中が痛くなって
一緒に来た友達二人に 気を扱う施術(よく知らないのでこんな表現にしてます)をしてもらってる内に
暫く意識が飛んでた
気が付いた時は 身体の痛みは無くなってたのだけど ひどい倦怠感で 
金縛りに遭ってるみたいに 意識ははっきりしてるのに身体が動かせなかった。

友達が 「 (身体は)帰りたくないって言ってるよ 」って言って
私はその友達の手を求めて 友達は私の手を取ってくれて 私は泣きだした。

それで身体は動くようになったけれど
なんだろう? この感情は? なんで泣くんだろう?

日々しがらみに追われてることは解ってる。
だから こうしたのんびりした時間を終えたくないのは解る。

でもそれだけで こんなに泣く?。

子供が駄々をこねてるレベルじゃない。

なんなの?。


それは 数分で収まって その夜はそのまま寝て
翌朝 昨日の物理的な疲れは残ってたけれど 昨夜のような倦怠感は無くて 身体は動いてとりあえず元気だった。

友達がそれぞれに出かけた後で 帰る前に もう一度 海を見ておこうと宿に一番近い「ぴざ浜」に一人で行ってみた。



島の東側にある 神の世界に向いた浜辺。

今回は なにかを得たり 変わったりは出来そうもなかったけれど
こんなのんびりした時間を過ごせたことは 感謝だよね・・と
神の方向と 島に向かって 手を合わせて感謝した。



浜辺を出ようとした時に なにを思ったわけでもなく 「絶対 (夢を)叶えてあげるから・・」と言葉を発して
その言葉に 私は嗚咽して泣き始めた。

昨夜と違って 感情の種類ははっきりしてた。

なんなの この辛さは?

なんなの この痛みは?

嗚咽しながら 

「そんなに辛かったんだね?」

「そんなに痛かったんだね?」・・・って言葉を発してた。

その言葉に反応して さらにそれは嗚咽する。


あぁ 私なんだこれは・・・。

これは 私の痛みなんだ。

私の辛さなんだ。

私の苦しみなんだ。


結婚式の時 私は私の望んだものの大きさを気付いてなくて 
「こんなに大きな 喜びだったんだね」と大泣きしたけど

今のこれは 「痛み」だ。


こんなに痛かったんだ私・・・・

こんなに辛かったんだ私・・・

ごめんね 気が付いてあげられなくて・・・・ 

ごめんね 優しくしてこなくて・・・・

こんなに 身体(心)を痛めつけて 自分にそぐわない事をさせ続けてたんだね・・・

それが 正しい事だからと・・・

それを痛いとか 辛いとかいうのは わがままなんだと・・・

そう感じる神経を切ってしまってて
そんなことないって解った今でも まだ気づいてなかったんだ私は・・・


やっと 私の心と神経が繋がったんだ。

痛かったね私・・・

辛かったね私・・・

ごめんね ・ ごめんね ・・・・

自分らしく生きて 穏やかに過ごせる未来を 絶対に叶えてあげるから!。

あなたの夢を絶対に叶えてあげるから!。




自分らしく在れないという傷は 自分が思っているほど浅くはないんだよ。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~


ありがとうございます。 神の島・久高島。

ありがとう そそのかしてくれた友人達♪。




------------------------------------------------













.
いいね!(12)  |  コメント(4)

テーマ:
ギターを頂きました♪。

以前から欲しかった 
エレキのアコギで・・・(電気出力の機能が最初から着いている。)
カッタウェイの・・・(高い音のフレットが抑えやすいようにボディがえぐれている。)
ナイロン弦の・・・(弦がナイロン、普通はスチール製)
いわゆる クラシックタイプのエレガットでございまして 
いい加減 お手ごろなのものを探して買おうかなと思ってたところでしたので 超ラッキー♪。


しかも お気に入りのアマチュアミュージシャンの方からだったので

「うふふふふふふふふふふふふふふ・・・・♪」なの♪。<<☆Σ(゚Д゚ ヲィ!

 (笑

大事に使い倒させていただきます♪。 <<☆Σ(゚Д゚ ヲィ!

 (笑

・・ってことで Lnmber LCG5E  でございます。



エフェクター部分


エレアコ特有の形としてボディが薄い分 低音の重厚さは無くなりますが 私としては許せる範囲です。

ハンマーリングや チョーキングで 音がよく出てくれて うまくなった気分です(笑。

ストロークも 私のクラシックギターよりもキレが良くて ボロン・ボロンがシャラン・シャランになったような・・(^o^;。
ストロークが楽しくなるギターです。

これらは 生音の評価なので ラインを通したらどんな音になるかは設備が無いので解りませんが
次のライブは これでやってみて音を確認したいと思います。


なので 次のライブのテーマは「このギターどんな音がするんでしょうか?」ってことで
曲想の違うものを集めて唄ってみようかな・・・と思ってます。

が・・ストロークものが少ないので カバー曲なんかも考えてたりして
ちょっとロッカーな工房祐女が見られるかもしれません(笑。

・・ってことで 次回のライブは 5/7 ロッキーライブ 18:00 \1000 でございます。

詳細は → イベント情報  をクリック
いいね!(6)  |  コメント(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。