はなさんのブログ

最期まで笑顔で前向きに生きようとしてくれたパパの事、パパ亡き後、頼もしさが増しパパに似てきた大学1年の息子、パパの闘病から医療の道へ進路を決めた高2の娘。3人家族になっても心はいつも4人家族(*^_^*) よろしくお願いします☆

毎日の生活の中で、感じたこと・聞いてほしいことなどなど
書いてみます。
いろんな方とのつながりを感じることができたらいいなって思っています。

テーマ:
月命日だね…早いです。
毎月、毎月…

鳥越俊太郎さんが
東京都知事に立候補されるって。
ちょうどパパが闘ってた時に、
同じように転移が見つかり、
同じように手術していたね。

パパは、鳥越さんが頑張ってるのを
自分の励みにして、
同じように乗り越えようとしていた。

あれから…
パパは亡くなり、
鳥越さんは、都知事選挙へ。
バリバリと精力的に仕事をされて、
生きている。

何が違ったのかな?
どこで間違えたのかな?

パパが自分の事のように
気にして、励みにして、支えにしていた
鳥越さん。
頑張って欲しいなぁ。。

娘と行くプールは、
いろんな話が出来る私と娘の
大切な時間。

娘の父の日の気持ちや、
お通夜に流れていた曲は、
今でも辛い…とか。

進路の話、
パパは洗面所にいるらしいウインク
塾や学校での居眠りにも、
左肩をトントンして起こしてくれるらしいおねがい

私には全く感じられないんだけどなぁ〜。
ひどいなぁ。
でも、仕方ないよ。
パパは、とにかく子供達二人の行く末だけを、最期まで心配してたんだもんね。
「私は?」って聞いたら
「お前はいいだろう」って。
まあ、子供達が幸せであれば
それで何にもいらないからね。

時間とともに、
悲しみやさみしさや、喪失感や
いろんな気持ちは
だんだん静かに深くなるね。
心がかき乱されて号泣する事は、
なくなったけれど。。

子供達の分岐点が近づいて来てる。
娘は来春希望が叶えば下宿だし、
息子も就職する時に出て行くかもしれない。
子供達の足かせにはならないように、
子供達の人生の邪魔をしないように、
そんな気持ちと一人になるさみしさ。

母親が私の事を一番に精神的に支えてくれる人が必要だよねって心配してくれるけど、
二人の父親はパパだけだもんね。

二人の行く末がある程度みえた時、
早目に迎えに来てね…パパ。
それまでは頑張るから。
AD
いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「パパ」 の記事
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。