[世界の国々]-東ティモール

テーマ:

ども、毎日毎日、東奔西走!

・・・するぐらいの行動力あったらいいよね黄忠です。



さぁ、世界の国名の羅列は全て終わったわけですが

国名を知ると、そこがどんな国なのか気になるのが

人間の心情というものです。


ですので、今度はもっと突っ込んで

どういう国なのか調べてみよう!というネタ張企画。


海外に行ったこともない黄忠さんなので

せいぜいネットや本で調べた内容で

偏見を持った感想を書く程度ですけどねっ!



今回のお国は東ティモール

何故にこの国なのかと?

アジアなのかオセアニアなのかどっちやねん!

というのが知りたかったので。



東ティモールの位置はココ 。(Googleマップ)


漢字表記をすると東帝汶

ただ、検索してみても出展元のWikipedia以外は

中国語のサイトしか表示されないので中国語表記かもしれません。


国土はインドネシア群島にあるティモール島の東半分

アタウロ島ジャコ島、飛地のオエクシで構成されており

総面積は東京と千葉と埼玉と神奈川を足したものとほぼ同じ

約1万4000平方キロ


ちなみに飛地とは行政区画の一部分が

別の国家や行政区画内に飛び離れて存在するもののこと。

もしかして浮遊大陸?とか夢を見たのは秘密です。


オエクシが飛地となった事情は

世界飛び地領土研究会のサイト に詳細が書かれてあります。

・・・世の中、何でもあるのね。


首都はディリ。

総人口は2004年時点で約92.5万人

現在はなんぼいるのか軽く調べてみたけど分かりませんでした。

更新してよ、外務省!

・・・すぐに外務省のせいにするのは悪い癖かもしれません。



東ティモールの国名を公用語である

マレー系の言語であるテトゥン語で表記すると

Republika Demokratika Timor Lorosa'e

(レプブリカ・デモクラティカ・ティモール・ロロサエ)。

「ロロサエ」は日の出を意味し

日の出の方角、要するに「東」ということで

日本語表記の東ティモールとなります。

個人的にはちょいと洒落て曙ティモールでも良かったんじゃないかと。


すぐに負けそうか・・・


まぁ、ティモール島の東だから曙ティモール東ティモールなわけですが

実はこのティモールも東という意味だったりします。

もう、東の中の東、そのまんま東ですよ。



ティモール島の歴史は16世紀にポルトガルの植民地となり

その後オランダの進出により東西に分割

第二次世界大戦中には日本に占領されています。


日本の敗戦を経て、ポルトガル総督府の支配が復活した後

インドネシアの一部として西ティモールが独立。

東ティモールも独立しようとしましたが

インドネシアのスハルト政権は容認できず

1976年にインドネシアは東ティモールを武力併合します。

スハルト政権は東ティモール側に激しい弾圧を加え

1991年には平和的なデモ隊にインドネシア軍が無差別発砲し

400人近くの住民を大量虐殺したサンタクスル事件が起こりました。

この事件は世界的にも知られることとなり

現在の東ティモールでは11月12日が

サンタクルス記念日として祝日になっています。


1998年になるとスハルト政権が民主化運動によって崩壊し

翌1999年に住民投票を行い東ティモールの独立が決定しました。

しかし、インドネシア治安当局はこれに反発し

民兵を使って破壊と虐殺を行い、多国籍軍が派遣されることで

東ティモール紛争が起こります。

その後、暴力行為は収拾し

2002年5月20日に東ティモールは独立式典を行うことができました。


この国が独立したのが本当につい最近のことなんですね。


つい最近と言えば、2006年4月に

約2000人の国軍のうち600人がストライキを起こし

政府がスト参加者全員を解雇すると

5月下旬に蜂起して、国軍との戦闘が勃発。

鎮圧に赴いた警察や国軍の一部までもが同調し反旗を翻し

治安維持が不可能となった政府は

オーストラリアマレーシアニュージーランドポルトガル

治安維持軍の派遣を要請するという事件がありました。


おそらくニュースでやっていたとは思うのですけど

自分の記憶には全然残っていないなぁ・・・



突っ込んで調べていくと

知らないことばかり出てきて、なかなか面白いです。

いや、自分が知らなすぎるだけなのかもしれないけど。



・・・で


結局、東ティモールはアジアなの?オセアニアなの?

どっちなのっ!?








芸人学生―僕が学びつづける理由/そのまんま東
¥1,575
Amazon.co.jp

AD

コメント(2)