女将のブログ★南紀すさみのホテルベルヴェデーレ

和歌山県すさみ町にある南紀すさみ温泉「ホテルベルヴェデーレ」。四人の子育てとホテルベルヴェデーレの女将の私が日々思うことや日常をつづっています。


テーマ:

自宅への山道を走行中車


前方に棒のようなものが…


あれえっ!?


ヘビねこへびだと認識した時はもう遅い!


次の瞬間、長く伸びて


お昼寝中ぐぅぐぅのヘビさんをひいてしまった


バックミラーで確認目すると


やっぱりショック!!!


まだ余力で上半身を動かす無惨な姿が…叫び



この時期になると


ヘビが茂みや巣穴から出てくるのは良いけど


道路の真ん中でづーっと身を伸ばして


気持ちよさそうに寝ているぐぅぐぅので


ついひいてしまうのは私だけではないのか


同様の犠牲者ドクロをよく見かける…


そしてそれらのご遺体は


トンビやキジ等のエサになったのか


次の日にはもう無いドンッのである




さて最近の私は手作り品、いちご市の営業で


外回りをすることが度々なのであるにひひ


昨日は串本、大島方面へDASH!


ステキラブラブなアーティストさんに出逢っても


すぐに市への出店を承諾して下さる訳ではないしょぼん


原則として自分の作品は自分で値をつけ


自分で売って頂くことをお願いしているので


その時間時計拘束されることがネックになるようだ


自分でお店を持っておられる方は特に



またお客様サイドから見てみると


そういう人は元々物作りを愛するラブラブ人、


手作り品が好きな人たちなのである


どこそこで手作り品の市があるという情報耳


自ら探していてサーチ


少々遠くても出向いて行く走る人人たちなのである


そしてあそこは作品のレベルが高いグッド!けど値段もよかったえっとか


あそこは安いけどグッド!あまりいい作品が無いショック!等と


お互いに情報交換している様なのだ



…では私たちのいちご市も毎月開かれることや


作品も多岐にわたり、面白いといううわさが


すでに流れているかも…にひひ


そうなると毎回が勝負メラメラメラメラなのである!


是非これを定着させて


そして出店者一人一人が力を合わせて


協力しあい


作品のレベルアップアップに繋げてゆき


ひいては地域の活性化に繋げてゆきたいと


願っているのである音譜

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

テーマ:

ベルヴェへ登っていく途中の三角形の庭園


ただ3本のヤシの木が植わっていて


その下にイエローマーガレット黄色い花が少し植えてあるだけなんだけど


もう少し手を加えたらいいのにひらめき電球


以前から思っていた。



来て下さったお客様がはじめて目目にする庭にしては


少し荒れている感じがするあせる


その回りに鹿除けネットが張られているが


ところどころ破られているしはずれているショック!


…ということは鹿やイノシシうり坊は難なく飛び越え


突き破って中の草花のやわらかい新芽クローバーを遠慮なく食べている


つまり彼らにとっては格好のレストランナイフとフォークになっているのだ…。



何か解決策はないものかはてなマークはてなマーク


柵を高くしてしまうと景観を損なうし…。


彼らの嫌いな草花は何だろうと調べてサーチみるけど


これひらめき電球ビックリマークという決め手はないのであるしょぼん



理想は一面に美しい緑チューリップオレンジコスモスでおおわれていて


欲を言うと


「ようこそベルヴェデーレへラブラブの花文字をDASH!


今後ガーデナーの中村さんやタケさんと相談して


美化に努めたいアップ



先日、十津川の業者から牛ふんおうし座を40袋入れてもらった。


「ええっ?こんなに?3年くらいもつやろな」と


言われたけど


いいえ!どんどん使ってください!


土そのものを健康にしてゆかないと


花や木は元気に育たないというのが


私の考え方チョキ


そのためにはできるだけ化学肥料や農薬を使わず


木酢消毒を


害虫宇宙人は割り箸で一つづつ取るぐらいの気持ちで


おおらか得意げ


暇さえあれば土作りに専念して


植物が本来持っている抵抗力を高めてゆくよう


心がけて欲しい


と心から願うのであるDASH!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ラブラブ先日、うちのホテルの従業員だった


ハーディーの結婚式指輪が執り行われたクラッカークラッカー


ガーデンパーティのような開放的な雰囲気の中、


司会者の誘導によってベルヴェデーレのシンボルである


シーベルの前に立った二人はとても美しいラブラブ!


絵になる風景であるチョキ


これまでいろんな型の結婚式に出席したが


こういう式もまたいいなぁ~ニコニコ


我がホテルながら改めて感動ラブラブしたのである。



sea bell



さて、2月以降休業していた琴の滝荘!


いよいよ再会のメドが…!?


地元の御夫婦で、自然食や健康に関する


いろんな研究をしておられる方が


そういうコンセプトでやっていきたいと


申し出てくださって、今準備段階に入っているにひひ



山や川等 自然に囲まれ、水や空気が抜群においしい環境は


彼らの主旨とぴったりラブラブだと思うし


癒しの宿として是非成功させて欲しいと心から願っている音譜


山崎さん!


どうぞよろしくお願いしますビックリマークビックリマーク

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。