不安を笑顔にするカウンセラー★ママが!女性が!楽しむ幸せの見つけ方

★思春期★親子★非行★女性カウンセリングルーム



全国の心理カウンセリング専門家の検索、求人、無料相談受付中【心理カウンセリング相談.COM】



不安を笑顔にする カウンセラ-









もし お暇ありましたら どうぞ お読みください


なにか ヒントがみつかるかもしれません












今までの記事が 一覧になっています






新しい記事のお知らせがきます(読者登録できます)






相談専用電話



03-6802-6056



留守電になっておりますので



お名前、お電話番号、ご用件をお話しください




゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆



キャンセルポリシー





★開催前日までのキャンセルは全額返金いたします(振込手数料差引額)。




★開催当日のキャンセル ご返金できませんのでご了承ください。 



★申込み後、2・3日経過しても返信がない場合は、御手数ですが再度お問い合わせください。





2014年7月現在 このようにさせていただきます



連絡先

office 言の葉
  info@office-kotonoha.net


テーマ:
ここクリック

“今”を大切にしよう

昨日は去りました
明日はまだ来ていません
今日があるのみ
さあ、始めましょう
子どもたちは日々めざましく成長しています。今の子どもたちに精いっぱい向き合う視点は大切ですね。

優しい心を全身で伝えよう

親切で慈しみ深くありなさい
あなたに出会った人が皆、前よりももっと気持ちよく
明るくなって帰れるようにしなさい
親切があなたの表情に、眼差しに、微笑みに
温かく声をかける言葉にあらわれるように
子どもにも、貧しい人にも
苦しんでいる孤独な人すべてに
いつでもよろこびにあふれた笑顔を向けなさい
世話をするだけでなく、あなたの心を与えなさい
子どもたちが愛情を肌で感じるには、心に抱く愛情を表現することも大切です。声や眼差しや接し方で、それを子どもたちに伝えることができたらステキですね。



挑戦を続けよう

神様は私たちに
成功してほしいなんて思っていません
ただ、挑戦することを望んでいるだけよ
これは子どもを見守る姿勢にも、保育士さんとして業務にあたる姿勢にも関わる言葉です。成功しないからダメ…ではなく、チャレンジすることこそ、大切なのでしょう。

姿を見せることで教えよう

説教してきかせても
それは人とふれあう場にはなりません
ほうきをもってだれかの家をきれいにしてあげてごらんなさい
そのほうがもっと雄弁なのですから
ただ言って聞かせるだけではなく、自らの姿を持って学ばせる…とても背筋の伸びる思いがしますが、子どもたちは大人の言動をよく見ています。気を付けたいものですね…。


与えるものは多くなくていい

大切なのは、どれだけ多くをほどこしたかではなく
それをするのに、どれだけ多くの愛をこめたかです
大切なのは、どれだけ多くを与えたかではなく
それを与えることに、どれだけ愛をこめたかです
何でも与えてあげることは、時に子どもたちから、成長の機会を奪ってしまいます。愛情を持てばこそ、与えるものは少なくても良い、ただし優しい目でいつも見守ってあげることが大切ですね。

心のこもった言葉かけを

短くて口に出しやすい言葉でも
心のこもった言葉はある
そんな言葉はいつまでも心の中に輝き続ける
「ありがとう」「頑張ったね」「大丈夫」とても短い言葉ですが、自分の中で思い出に残っている場面はありませんか?心を込めて発した一言を、人は感じ取れるもの。大人に対しても、子どもに対しても、心から伝えることはとても重要なことです。



微笑みを忘れずに

誰かに微笑みかけること
それは愛の表現であり
その人へのすばらしい贈り物となるのです
誰かにふっと微笑みかけられるだけで、緊張がほぐれることがあります。笑顔で接すること、常に…というのは難しいかもしれませんが、忙しい時や辛いときこそ、微笑みの大切さを思い出したいですね。
 
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
同じテーマ 「ブログ」 の記事

テーマ:
今日は発達障害の記事です


「学習障害は思っているより一般的だ。
君は一人じゃない。
対処法もあるし、それが原
因で人生が不利になるわけではない」


スピルバーグが
メッセージを贈っています。


↓詳細

ここクリック


良かったら
お読み下さい


<(_ _)>
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は アドラーの 名言集I


ひとつでも
響けば いいかなーーI

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆


I「よくできたね」とほめるのではない。「ありがとう、助かったよ」と感謝を伝えるのだ。感謝される喜びを体験すれば自ら進んで貢献を繰り返すだろう。

I苦しみから抜け出す方法はただひとつ。他者を喜ばせることだ。自分に何ができるかを考え、それを実行すればいい。

I叱られたり、ほめられたりして育った人は、叱られたり、ほめられたりしないと行動しなくなる。そして、評価してくれない相手を、敵だと思うようになるのだ。

I人の心理は物理学と違う。問題の原因を指摘しても、勇気を奪うだけ。解決法と可能性に集中すべきだ。

I健全な人は、相手を変えようとせず自分がかわる。不健全な人は、相手を操作し、変えようとする。

I他人のことに関心を持たない人間は苦難の道を歩まねばならず、他人に対しても大きな迷惑をかけることになる。人間のあらゆる失敗はそういう人たちの間から生まれるのです。

I判断に迷ったら、より多くの人間に貢献できる方を選べばいい。自分よりも仲間たち、仲間たちより社会全体。この判断基準で大きく間違うことはまずないだろう。

I「仕事で失敗しませんでした。働かなかったからです」「人間関係で失敗しませんでした。人の話に入らなかったからです」。彼の人生は完全で、そして最悪だった。

I「暗い」のではなく「優しい」のだ。「のろま」ではなく「ていねい」なのだ。「失敗ばかり」ではなく「たくさんのチャレンジをしている」のだ。

あなたが悩んでいる問題は本当にあなたの問題だろうか。その問題を放置した場合に困るのは誰か、冷静に考えてみることだ。

子供にとっては 家族が世界のすべてなのだ。親に愛されなければ 死ぬしかない。だから子供たちは 全力で親に愛されようとする。そのときとった命がけの戦略がそのまま性格形成につながっていく。

幸せの三要素は 自分自身が好きかどうか。よい人間関係を 持っているかどうか。そして、人や社会に 貢献しているかどうか。

子供は感情でしか大人を支配できない。大人になってからも感情を使って人を動かそうとするのは、幼稚である。

重要なことは人が何を持って生まれたかではなく、与えられたものをどう使いこなすかである。

どうしたらみんなを喜ばすことが出来るかを毎日考えるようにしなさい。そうすれば憂鬱な気持など吹き飛んでしまいます。反対に自分のことばかり考えていたら、どんどん不幸になってしまいます。

「世話好きな人は、単に優しい人なのではない。相手を自分に依存させ、自分が重要な人物であることを実感したいのだ。

どんな能力をもって生まれたかは大した問題ではない。重要なのは、与えられた能力をどう使うかである。

勇気とは困難を克服する活力のことだ。勇気のない人が困難に出会うと、人生のダークサイドへと落ちていってしまうだろう。

自分だけでなく仲間の利益を大切にすること。受け取るよりも多く相手に与えること。それが幸福になる唯一の道だ。

他人からの賞賛や 感謝など求める必要はない。自分は世の中に貢献している という自己満足で十分である。

人生には3つの課題がある。1つ目は「仕事の課題」。2つ目は「交友の課題」。3つ目は「愛の課題」である。そして後の方になるほど解決は難しくなる。「愛の課題」とは、異性とのつきあいや夫婦関係のことである。人生で一番困難な課題であるがゆえに、解決できれば深いやすらぎが訪れるだろう。

扱いにくい相手とうまく付き合うには相手が何とか自分を優秀に見せようとして躍起になっていることを念頭に置くこと。その観点から相手と付き合ってみなさい。

もっとも重要な問いは「どこから」ではなくて「どこへ」である。

まず無理だと思ってもやらせてみる。失敗しても「今度は上手くできるはず」と声をかけることが大切。

楽観的でありなさい。過去を悔やむのではなく、未来を不安視するのでもなくいま現在だけを見なさい。

人は過去に縛られているわけではない。あなたの描く未来があなたを規定しているのだ。過去の原因は「解説」になっても「解決」にはならないだろう。

「信用」するのではなく、「信頼」するのだ。「信頼」とは裏付けも担保もなく相手を信じること。裏切られる可能性があっても相手を信じるのである。

できない自分を責めている限り、永遠に幸せにはなれないだろう。今の自分を認める勇気を持つ者だけが、本当に強い人間になれるのだ。

「やる気がなくなった」のではない。「やる気をなくす」という決断を自分でしただけだ。「変われない」のではない。「変わらない」という決断を自分でしているだけだ。

「自分は役立っている」と実感するのに、相手から感謝されることや、ほめられることは不要である。貢献感は「自己満足」でいいのだ。



心理学

読むだけでも なんか 落ち着くよーーI

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆
言の葉ハート講座
しております(^o^)丿

★怒らず 甘やかさず 子どもと向き合う方法

具体的なコミュニケーションの仕方を 心理学をおりまぜながらお話ししてます。
不幸せを探すのではなく、幸せの見つけ方を教えます。

自分自身が (親たち、または 大人たち) が、
どのように相手と家族と関わればよいのかを提案します。

また、相手が心を開くコミュニケーションの仕方とは
具体的にどのようなものかを、体験ワークを通して学んでいただきます。


詳しくはここcrickI

楽しい 子育て 
ママたちを応援しておりますI

IMG_20151204_071009.jpg

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

e72e74ed-s.jpg

今日は 
子どもたちの生活や状況に応じて適切にどういう援助や
見方をすればいいのか
という 具体的なことが書かれている 
保育所保育指針というものがあります
   ↓
全ての内容はここのサイトに載ってます
crick


こんなことが書かれておりますが
   ↓

第1章「総則」

第2章「子どもの発達」

第3章「保育の内容」

第4章「保育の計画及び評価」

第5章「健康及び安全」

第6章「保護者に対する支援」

第7章「職員の資質向上」

その中で 3章の「保育の内容」の中から
人間関係と
いう項目

自立心を育て 人と関わる能力を養う
という 項目があります

いいですねー


まさしく「生きる力」

内容としては 14ありますが

その中の3つ(⑥  ⑨  ⑪) ご紹介します

⑥ 自分の思ったことを相手に伝え、相手の思っていることに気付く。

私が思うには
⑥をできるように習慣づけるには
保護者や保育者が 支援していくことですよね

習慣になれば その子は相手よりひとつ上の考えをもつことを覚え
相手がどう思っているかに気づくようになれる


⑨ 良いことや悪いことがあることに気付き、考えながら行動する。

私が思うには
喧嘩がおきたとしても
気づけるように 保護者や保育者が 支援していくことで
⑨をする習慣がつく
こういう気づきが習慣でできるようになると
すぐに喧嘩をしてしまうことも少なくなる


⑪ 友達と楽しく生活する中で決まりの大切さに気付き、守ろうとする。
私が思うには

どうして決まりがあるのか
きまりを 守るっていうことは 友達と遊ぶうえで
楽しくなるということ
きまりが ないと 喧嘩もおきるし 
自分もイライラしてしまうことを
体験したりすることで
中学生以上になっても すんなり 校則も意識できるのでは
ないかと思います

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

保育所保育指針というのは
保育士の勉強で読むものですが
家庭での子育てにも役立つと思っています

お暇ありましたら
興味あるところだけでも
読んでみるといいです


子育てのヒントになります

今読んでみて
「へーー こういう対応かーー

「私は できてなかったかもーー

「あーー そういうことかーー

なんて  おもしろい発見もありますよ

そして
保育所って こんなに きちんと見守り養護と教育を
してくれているんだ

いうことが わかって 
保育所に預けているママさんたちは
先生たちに感謝
がわくとおもいます

 ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚

別の日に
子どもたちの食と栄養
 ということで
学校の給食
 学校教育についても

書いていきますね



ママたちが 子育て
楽しく
できたらな
と    思っていますよーーー




20150511014202.jpeg

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

e72e74ed-s.jpg

昨日からのシリーズ
今日は 日本の子育てママたちへの 福祉関係
まとめてみますね

お暇なとき お読みください(*^▽^*)

子育て支援サービス
というお話(°∀°)b 

福祉について ちょっと学んでおりますが

ここ数年で すごくママたちにとって
いいサービスができ始めているのにびっくりしております

私が 子育てしていた頃より 
育てやすくなっているように思います

まずADHD   アスペルガー 学習障害  などの
発達障害児などは 理解されていなかった時期でした
しかし 今は 教育現場でも サポート体制や
放課後のデイサービス
 ↑詳細crick

又はフアミリーサポートセンターなども たくさんでき始めております

又 認定子ども園などの施設もできはじめ
    
保育所も昔は 確か「あなたはここの保育所」と
決められていたのが
今は 選べるようになっております

保育園も 今は 待機児童がいるとの ニュースがでまわっておりますが
地域によっては あいてるとのこと
また 今では 待機児童0計画も進んでおりますし
小規模保育事業や
居宅で保育をするという居宅訪問事業
職場内に作る 事業所内保育事業
または家庭的保育事業

子ども子育て支援法もでき
↑詳細crick
これは、すべての子どもたちが、笑顔で成長していくために。すべての家庭が安心して子育てでき、育てる喜びを感じられるために」という考え
子育て支援の量を増やし、必要とする全ての家庭が利用できる支援を用意。子育て支援の質を向上して、子どもたちが寄り豊かに育っていける支援を目指している制度

また
ひとり親家庭にも
母子および父子並びに寡婦福祉法
↑詳細crick

福祉が充実してきました

子ども・子育て応援プランと いうものや
↑詳細crick
「子どもが健康に育つ社会」
「子どもを生み、育てることに喜びを感じることのできる社会」
への転換がどのように進んでいるのかが分かるよう、概ね10年後を展望した「目指すべき社会の姿」を掲げています


少子化の流れを変えるため、
少子化対策プラスワン
↑詳細crick

などもあります

また 今問題にもなっている
ごみ箱に産み捨てられたり
路上などに捨てられたり自宅に置き去りにされたりしている子供

経済的に育てられないなど たぶん いろいろな事情はありますが
赤ちゃんにとっては 心に深い傷を残します

施設としては
乳児院や
母子生活支援施設があります
↑詳細crick

相談は近くの福祉事務所や
役所に問い合わせて どこに
相談にいけばいいか
どんな相談にものってくれます


福祉は 助けてくれます

あきらめず 子育てを楽しく
できたらいいと思っています




20150511014202.jpeg

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

e72e74ed-s.jpg

今日から シリーズで まとめていきます

お暇なとき お読みください(*^▽^*)

1回目は 
子どもの発達の特性や発達過程を理解しよう
というお話(°∀°)b

まず  3歳頃からいってみます(^O^)/

我慢したり待ったりする行動
この能力は3歳~7歳で伸び続けます
自分をコントロールする力も徐々にできるようになります

2歳~7歳

ピアジェの発達段階によると
これを前操作期とよんでいますが
自己中心性が強く 自分の立場から物事をとらえる
と書いてありまして
特に幼児期は 自分と他者は違う
異なっていると理解できず
立場を考えて考えるのが 困難

自分の立場だけからの見方になる傾向です

ようやく小学生レベルになると
自分中心でなく客観的に認知するようになる
ようですが。。。。

chance.jpg

よく 保育園 幼稚園  公園等で遊んでる最中に
相手に噛みついたり遊んでいるものを取ったり
怪我につながる可能性 危険も高いこともあります

この否定的に見える関わりも月齢の低い子どもたちには
いろいろな面で 他者への気づきにつながる いい機会

子どもへの気持ちを意識して
援助する必要があるんだなあ


と 思います



さてさて
こういうことを 考えると
2歳前後でのお子さんが コントロールできず
ママを困らせてしまうのは
正常な発達なのではないかと思っていますが

昨日  バスの中で みた光景

2歳前後の女の子が バスで 座っていられず
(お子さんは 騒ぐわけでもなく 暇をもてあまし 立ったり座ったりしていた感じでした)
ママは
「いいかげんにしなさいよ(`Δ´)」
「座れよ\(*`∧´)/」
と ずーーと 怒鳴っておりました


あー(;^_^A
ここで 私も昔を思い出しまして

(-。-;)私が 新米ママのときも
確か ものすごく 叱ってしまっていたようなきがして

「こういう時は きちんと しつけをしないとヽ(`Д´)ノ」
「小さくても いけないことは 叱らないと 怒らないと」
なんて 
 
母親とはこうあるべき(*´Д`)=з

と ねばならない思考
で 子育てをしていたなあ~
子どもの気持ち
子どものお話しを聴いてなっかたかもなー


反省しております

できれば もう1度 長男 次男を育てたい(ノ◇≦。)

いやいや 子育て失敗ということでなく
もっと 子どもの心の中を理解した子育てを
余裕をもって やりなおしたい

という感じです


では
子どもへの気持ちを意識して
援助する必要がある

とは?

いったい どういう子育てがいいのか

子どもの発達の特性や発達過程を理解し
ママひとりひとりが 思う子育て

なにが 正解なのか
親子で 成長していけたらいいですね


20150511014202.jpeg

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
*9月スタートのクライアント募集中

☆ 4ヶ月コース

月1回のコース


言の葉ハート講座

★怒らず 甘やかさず 子どもと向き合う方法

具体的なコミュニケーションの仕方を 心理学をおりまぜながらお話ししてます。
不幸せを探すのではなく、幸せの見つけ方を教えます。

自分自身が (親たち、または 大人たち) が、
どのように相手と家族と関わればよいのかを提案します。

また、相手が心を開くコミュニケーションの仕方とは
具体的にどのようなものかを、体験ワークを通して学んでいただきます。

2時間×4回       12000円

幸せは自分で作る。未来を作る。
生き生きと自分らしく生きるための講座です。

1「聴くって大事 ハートコミュニケーションの仕方」
2「イライラはどうしておきるか、不安ストレスの乗り越え方」
3「自分の気持ちを伝える ハートコミュニケーションの仕方」
4「いままでのまとめ」

など お話しさせていただきながら クライアント様のご相談をお聴きします

お子様との関係だけでなく、人間関係におきかえても講座をしております

1対1の講座ですので クライアント様にあわせて 対応しております

どうぞ お話しを聞きに そして お話しをしにきてください

日にち 時間 要相談 お問い合わせください

詳細  ここクリック
ここ(^^)/
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
詳細



ここクリック


広島の知人の藤岡さん
今は 先生をしています
(^^)/

ぜひ見て下さい


7月3日(日) 14:00~14:55

ザ・ノンフィクション
失敗は失敗じゃない。あぶれ者たちの再挑戦~ ~

主人公はあぶれ者たちを進学させる藤岡克義さんとその生徒たち
▽医学部目指す元ヤンキーがついに受験…果たして
▽離婚にいじめ…中卒青年の決意…ところが失踪?

放送内容詳細
 ザ・ノンフィクションは

失敗は失敗じゃない。
~あぶれ者たちの再挑戦~

今回の主人公は、広島県福山市にある小さな学習塾「フジゼミ」の塾長・藤岡克義さん40歳と、藤岡さんを頼りにやってきた3人のあぶれ者たちの物語。

藤岡さんが掲げる塾の方針は「ゼロから教え直す塾」。

両親の離婚、いじめ、少年鑑別所…
そんな背景を持ち、10代で人生を挫折した若者たちが、壁にぶつかり、もがきながら、進学を目指す。

本田君、26歳。実は、中卒で元ヤンキー。
人生をやり直すためにフジゼミに入り、高卒認定を取得した。
目標は何と医学部。
そこには本田君と家族の深い事情が。そして、藤岡先生は、本田君にやる気を促すため、看護学部の大学受験をさせるのだが…。

山口君、20歳。複雑な家庭環境、学校でいじめ。
中卒で仕事に就いたものの、もう一度、高卒認定を受けることにした。
ところが、突然の失踪。一体、何が…?

様々な事情をかかえる生徒たちは、藤岡先生の指導のもと、果たして人生をやり直せるのだろうか。

出演者
【語り】
武田祐子(フジテレビアナウンサー)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:




未就学児  児童  思春期のお子様を
お持ちの お母様

不安をお持ちの方
悩んでる方



お待ちしております(^^)/


料金 日時等
問い合わせ
         ↓
℡03-6802-6056

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。