わたしの見た(モノ)

興味のあることなら何でも語らせさて戴きます

(映画、音楽、本、宝塚を中心に)


テーマ:

「トム・ヤム・クン!」

「マッハ!」のプラッチャヤー・ピンゲーオ監督と

主演トニー・ジャーによる最新作。<


「マッハ」のリアル・アクションには驚かされたが、

本作の方が物凄いアクションの連続。

トニー・ジャーの身体能力の高さ。

役者の動き、カメラマンの動きを緻密に計算した上、

ワンカットで撮影されたノンストップ・アクションは、更に驚かされた。

素晴しい作品。


奪われた象の親子を取り戻すため、

オーストラリアのシドニーに降り立つカーム(トニー・ジャー)。

(「マッハ」は仏像、今回は象)

組織のビルに単身乗り込んだときには、

あまりの哀しみと怒りのため、

デビルマンか何かに変身してしまうかと思った。


アクションシーンでは、プロレスとボクシングのように

決定打ではスローにしている。

そうしないと何が起こったのかワカラナイ。

「V フォー・ヴェンデッタ」でみせたスローとは意味合いが異なる。


ジェネオン エンタテインメント
マッハ ! プレミアム・エディション
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。