「サヨナラ COLOR」

テーマ:
サヨナラCOLOR スペシャル・エディション

「サヨナラ COLOR」

竹中直人が主演、監督、脚本の三役を担当する本作は、

甘酸っぱく、セツナイ純愛映画。


竹中直人と原田知世が同級生に見えないとか、

笑いのセンスにズレがあるが、

かなり好きなタイプの作品である。


医師・佐々木(竹中直人)の元に入院してくる高校の同級生・未知子(原田知世)。

いまだに思い続けるほど憧れの女性。

身を削ってまで、献身的に彼女を治療する佐々木。

年齢設定に無理はあるが、原田知世を起用した理由は分かる気がする。


竹中直人という人は、すごくシャイで、

照れ隠しにコミカルなことをしているように思える。

それでいてロマンチストな部分も持ち合わせている。


エンドロールを見て、ミュージシャン、監督、演出家などなど、

カメオの多い気がついたが、そこはオマケみたいなもの。

中でも中島みゆきさんは、役者顔負け演技を魅せてくれた。


クラムボン,Nathalie Wise ハナレグミ
サヨナラCOLOR~映画のためのうたと音楽~
馬場 当
サヨナラCOLOR