わたしの見た(モノ)

興味のあることなら何でも語らせさて戴きます

(映画、音楽、本、宝塚を中心に)


テーマ:
東宝
県庁の星 スペシャル・エディション

「県庁の星」

エリート公務員を織田裕二、スーパーのパート店員を柴咲コウ。

悪くはないが、大絶賛というほどではなかった。

映画化されるというこで原作は読みましたが、正直イマイチ。


原作では、パート店員の二宮泰子は、バツイチで、20歳の息子と二人暮らし。

映画では、役名が二宮あきに変更され、年齢の上下関係が逆転。

織田裕二と柴咲コウが共演するということで、

ラブストーリーの要素が強くなるかと思っていたが、

意外にも原作に忠実な展開。


織田裕二が演じる野村聡は、キャリア組。

融通の利かない、マニュアル重視の公務員が、人間味を取り戻しいく。


御役所と民間、エリートと庶民の対比。

織田裕二と柴咲コウの共演。

原作にない恋愛要素を交えた、

手堅い映画というのが第一印象。

万人向きの内容で、気楽に楽しめる作品に仕上がっているが、

トレンディドラマのレベルで、深みがない。

同じようにスーパーを扱った伊丹十三監督「スーパーの女」の方が、

エンタテインメントとしては上かな。


桂 望実
県庁の星
松谷卓
「県庁の星」オリジナル・サウンドトラック
AD
いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。