側弯の話です

側弯症の施術をしていて改善しやすい角度と改善しにくい角度があると思います。

考え方としては↓の画像のように


人が斜めになっても維持できる角度
維持できない角度がありますよね。

その人にとっての維持できない角度に進行していますと
改善が遅くなるケースが多々あります。

それに成長期の学生の場合、
2~3か月で一気に角度が進行したケースをよく耳にします。

ですから「もうちょっと様子を見よう」と考えずに
お早目に来られることをお勧め致します。

僕がこういう風に言うのはめずらしいな。

その気持ちの裏は「側弯症をどうにかしたい」という
気持ちの表れと受け取ってもらいたいです。


AD

そくわんレポート 

テーマ:
そくわんレポート 
また側弯症で良い変化があったのでご報告します。

14歳 女子

学校の側弯症の検診で引っかかり
5月に病院で検査したら
背骨の曲がる角度が24度でした。

しかし病院では明確な側彎対策が示されず、
「このまま放置しておいたら進行すると大変」ということで当院に来院されました。

その結果ビックリマーク
か どうかは分かりませんが、

先日8月の病院の検査では

17.9度

に改善されてましたクラッカー

しかも前回の病院の検査では
「もう身長はほとんど伸びない」
と言われたのが

5月→8月で2センチも伸びました合格


参考に施術回数と施術間隔
初診  5/30
2回目 6/7
3回目 6/28
4回目 7/26


前回の側弯レポートの男の子の例でもそうですが
側弯症は家族のサポートがあると変化しやすいと思います。

ですからこの変化の結果は
ご家族みんなの成果なんですねニコニコ
AD

側彎レポート

テーマ:
先日投稿した「側弯症じゃなかった」の男の子が
改めて来院したので、どういう経過だったのか
詳しく聞いてみました。

5月28日 近くの整形外科でレントゲンを撮った時は16度だったので

側彎で有名な名大で診てもらおうとしたら
7月しか予約が出来ませんでした。

そこでこれ以上側彎進行しない様にという事で当院に来院。

そして名大に行くまでに当院で施術3回と体操色々を指導して
7月13日に名大で検査したら真っ直ぐになっていたようです。

そんなこともあるんですね。

僕もビックリです

AD