舌小帯短縮症と歯並び

テーマ:
長女、次女と歯並びが悪く矯正を考え、
とりあえず酷い次女から先にと、
矯正歯科へ。

まずは無料診断とカウンセリング。

思った以上に問題ありで、
矯正は必須でした。


そして初めて分かった、
舌小帯短縮症…

これが歯並びを悪くする原因でもあると。
舌が伸びず、舌を上顎につけることができない為、下の歯を押すことになり、歯並びを悪くして受け口にもなる…と。


次女がお茶を飲むとき、
「んぐっ、んぐっ」と音を立てて飲むのを、わざとかと思っていたら、
舌小帯短縮症のせいだったらしい。


喘息とアレルギーで口呼吸になるのも歯並びの原因。

ちゃんと矯正の専門に行ってよかった…
あとは、費用面。。


ガチャガチャな歯並びは、なんとかしてあげないと。

喘息、アレルギー、耳、歯並び…

一番生意気な次女が、一番手間がかかる。

湿疹

テーマ:
日曜の朝から、ことねの顔に小さな湿疹がプツプツと。

ピリピリして、痒いらしい。

まぶたや頬に、よく見ると無数の湿疹。

痒み止め作用のある薬を飲ませ、
薬局で顔湿疹の薬を買い様子見。

酷くなったら、月曜の夕方に病院行こうと話していましたが、
仕事帰りに電話して聞いたら良くなったとのことで、ひと安心。


夕飯並べるのを手伝え!と、母の代わりにまかなを怒ることが多々あることね。

そんなこんな…
あの湿疹は、ストレスが原因じゃないかと、
母は思っているのです。

気遣いの姉と反抗期の次女

テーマ:
最近ますます、気遣いやになってる気がすることねです。

先週末のスーパーでのこと。


「アイス買って!」
と、アイス売り場に走るたいすけ。
それに続くまかな。

「じゃ、一個だけね。」
と、母。


選ばないことねに、
「ことねは?」
と聞くと、
「いらなーい。」


特にお金に関することには気を遣っているようです。

たいすけがタンス2台の引き出しを破壊したので、「タンス買わなきゃなぁ」と言うと、
「いいよ、あのままで」

姉妹で歯並びが悪いので、「矯正しなきゃなぁ」と言うと、
「いいよ、やらなくて」

貧乏を分かっているので、気を遣ってくれます(^_^;)


あまり我慢しすぎはストレスだろうから、
ちゃんと、ことねが我慢していることを母は分かっていると、伝えるようにしています。


「アイス買えば良かったのに。気を遣ったんでしょー。
一個くらいいいのに…ハーゲンダッツ選んだら怒るけど(笑)」

と言うと、

はにかんで、
「あはは」
とだけ笑って返すことねです。



まかなは…ね。
相変わらず。

昨日は、テストを見て、よく出来てると褒めたら、
間違えた箇所が意味わからないとグズリだし、
説明すると、
「イコール(=)って、わかんないもん💢」
と、ふざけたことを言い始め、騒ぎ出したので、
頭に来た母は、テストを破って捨てたのでした。


褒めたのにキレられるくらいなら、
おまえのプリントは一切見ない!


と、宣言したのでした。

最近は、ちょっとしたことを声かけても、返事もしない。

手に負えません…

こんなんが毎日。。


たいすけは、きっと二人の姉の姿を見て、上手に生きて行くだろうな。