日光東照宮とお神輿の動画♡

テーマ:
先週、日光東照宮を見に行きました。



日光東照宮は初めてですので行く前に少し調べると、午後からは観光客でいっぱいになるらしいです。だからできるだけ早く到着できるようにしました。



そして朝9時半頃に日光東照宮に到着。



どうだ、これならゆっくり観光できるだろう( ̄▽ ̄)……と思っていたら、



予想以上の人、人、人⁉︎



知らなかったのですが、この日は「日光東照宮春季例大祭」というお祭りの日でした。もし晴れていれば、お神輿と武者行列が見れる予定でした。



でもこの日は小雨……。



武者行列は雨のため中止になったようです。



学生の団体の旅行客も多かったです。あとで調べると平日の午前中は学生の団体旅行客がよく訪れるようです。確かに黄色帽子をかぶった小学生がいっぱいいました。



とにかく観光客が想像以上に多くて圧倒されました。



日光東照宮で最初にくぐる鳥居(石鳥居)
朝10時頃の撮影。けっこう人がいるでしょう。
{5CDDB324-7840-4C42-82A8-097319D19A91}


鳥居をくぐると見える五重塔
{B179F3CE-296D-42A4-B891-A6B90020CB3D}


五重塔を通り過ぎるとチケット売り場があります。チケットを買って最初の門をくぐると、すぐに三猿の彫刻がある建物があります。建物じたいは周囲の建物に比べるとシンプルでした。
{A167E378-E03C-48BF-9D04-ECE2837DCDB8}


日光東照宮にある二つめの鳥居です。
鳥居の奥にある門は国宝「明門」。
{A1C47489-C3FD-40A8-BC4A-6A7AF2DD8AFB}


ピンクの矢印の辺りをアップで撮った写真がこちら。
{6DB4574B-4DF0-46D9-ACE1-EB5D002A4081}


陽明門をくぐると、お神輿が収められている神輿舎と唐門があります。帰り際、お祭りでお神輿が神輿舎に収められていくところに偶然立ち会いました。


お神輿が神輿舎に収められていくのを見れるのは珍しいらしいです。ビデオに撮ったのでどうぞご覧ください。お神輿は実は三つあり、徳川家康のものと豊臣秀吉のものと源頼朝のものがあります。このビデオでは一つしか映っていませんが神輿の家紋で誰のものかすぐわかるでしょう。





国宝「唐門」
とにかく彫刻が素晴らしいニコニコ
{F75C56F6-36BD-4029-B6B3-04B09D16B886}


眠り猫

{C8CA3299-2B33-42F4-AA50-E83EE8034B9B}


門の名前はわかりませんが、神々しい( ̄▽ ̄)
矢印のところに眠り猫の彫刻があります。この写真には眠り猫は映っていません。

{E055BD86-4466-41BD-9D3F-D32C5A498807}


初めての日光東照宮。雨でしたがとても良かったです。できればもう一度行きたいです。



さて、ここ数ヶ月失語症についての記事が更新できていませんが、もうしばらくお待ちいただけたらと思います。失語症の記事は文章に表現していくのが、とても難しく……ガーン 。時間はかかると思いますが、少しづつ記事にできればと思っています。







人気ブログランキングへ


☆このブログを初めてご覧頂いた方へ☆

このブログは主にわたしが経験した失語症について書いています。


失語症に関する記事は
こちらからご覧下さいませ。
失語症に関する主な記事の一覧表でございます。
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

AD