DIVERSE・ダイバース

発達支援が専門のフリーランスです。

児童期を対象にした支援室の運営
乳幼児期を対象にしたベビーシッター
支援者へのスーパーバイズ 等々

プライベートでは二人の子供の母親です。

ここでは発達支援を軸にしたフリーランス生活を綴っていきます。

2015年までのブログは運営している支援室のウェブサイト内へ移行しました。

天使ママからのメッセージ等はこれまで通り受け付けています。
我慢しすぎる前に、言葉にされてくださいね。

NEW !
テーマ:
{6A6CC1CA-3FB2-4768-A5BA-706FBE731B71}

移動時間、ちょっとした待ち時間、家事の合間、就寝前…本読むことが多いです。

話題になっているもの、そうでないもの、ジャンルは問わずに読むようにしています。単純に楽しむためでもあり、また、いろいろな言葉に出会うためでもあります。

今朝は始発から移動していたこともあり、午後からのお仕事先近くに来るまでに1冊読み終えました。

TEDxSapporo以降、より広く知られるようになった植松努さんが2009年に出されていた本が再版されたものです。

何かを創り出すお仕事で、著者と同じような考えを持ちながら、日々お仕事を進めている経営者、個人事業主等は少なくないだろうと思います。

ただ、ご自身の体験をもとに、伝わりやすい言葉でまとめ上げ、読み手や聞き手が、(ポジティブな感想であれ、ネガティヴな批評であれ)何かしら言葉を発したくなる、反応したくなるメッセージとして放ったところが凄いな、と思いました。

思っていることや考えていることは、言葉にすることで聞き手や読み手に伝わっていきます。

もともとの思いや考え等が多数派、少数派を問わずなのですが、時々、少数派の思いや考えは出てきにくかったり伝わりにくかったりします。

双方に歩み寄って擦り合わせていくためには、言葉にしていくことだな、そ時々で伝わりやすい言葉を選んで使っていく力を育てていくことは大切なことだな、と改めて感じた1冊でした。

………

幼い頃、最初の夢が宇宙飛行士だったこともあり、とても楽しく読ませていただきました。心に響いた言葉もいくつもありました♪
AD
 |  リブログ(0)
同じテーマ 「発達支援のお仕事」 の記事

テーマ:
weblog20160528

11年前の息子です。

写真は保育園の運動会での1コマですが、あの日はどうしても休めない仕事と重なってしまい、夜中にビデオで観ることになりました。寝顔の横で、可愛い姿を画面でみながら、この働き方でいいのかな、と悩んだ日でもありました。

二人の子供たちの行事と外せない仕事が重なり、葛藤したことは1度や2度ではありません。ただ、お義父さん、お義母さん、私の親がみにきてくれることも多く、子供達の行事はいつも賑やかでした。

フリーランスとなった今では、子供たちの行事に合わせて仕事を調整することができます。(もちろん、どうしようもないこともあります。)

今日は息子の小学校生活最後の運動会でした。お仕事の調整をさせていただいて、息子の姿を存分にみる時間をいただきました。

低学年の面倒をみたり、任せられた仕事をしたり、全力で走ったり、幼い頃から一緒に過ごしてきている友達と騎馬戦や組体操をしたり・・・そんな姿を目にして、いろいろと思い出し、ホロリ、でした。

この働き方でいいのかな、と悩んでいたことも含めて、これまでのことは全部、これまでのままでよかったと、改めて思いました。


AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
いろいろには、いろいろで。

所属している学会からは、定期的に冊子等が届きます。それぞれ、特色があって、面白いです。

いろいろな考え方や学び方等に触れて、目の前の子供に合わせて使っていくことは、大切だと思っています。


AD
 |  リブログ(0)

テーマ:
発達支援TIPS


上記のブログでは

支援者の方々とお話しながら伝えている、子供たちの見立てのヒントになることや、具体的な支援のコツ等を、少しずつ書きためていく予定です。

今回は、視線を追うことと言葉との関係についてです。

この業界で仕事をしていると当たり前のことでも、1歩外に出ると当たり前ではなかったりします。

そんなことも取り上げていけたらと思っています。

ブログ内で使わせていただいた写真です。







 |  リブログ(0)

テーマ:




フリーランスになってから、働く時間と場所は先方との相談で決まっていきます。

この4月からはいくつもの小学校で子供たちの状態や考えられる具体的な支援等について提案するお仕事も始めました。どの小学校にも窓口になってくださる方がいます。どなたも、開始の時間と終了の時間をとても大切にしてくださいます。

短い時間の中でできる限りのことを、ということで、事前に段取りを丁寧に考えてくださったり、当日に分かりやすく伝えてくださったりします。

こちらの時間を大切に考えてくださっていることが伝わってくるので、こちらも最大限のパフォーマンスを、と思います(そうでなくても、ですが)。時間内に伝えきれなかったな、それはこちらの力量不足、事前の調整不足だったな、と感じた時には、事後に書類を送付したりしています。

先輩方から教わって、私自身も伝えてきたことではありますが、「子供たちのため」という言葉のもとで、知識や技術だけでなく、働く側の時間が搾取されることはあってはならない、と思っています。
 |  リブログ(0)

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。