本日は

テーマ:
台風明け、沖縄のお盆前につき(ってあんまり関係ないけど(笑)

とあるお宅にお食事ご招待されてます。

お野菜メニュー担当で、
私もバイト上がってからお料理開始!

沖縄に来たらすっかりベジタリアンに宗旨変えしたので
ベジ料理を~。

あとはいま小麦粉とお砂糖抜きダイエットをしてるので
お砂糖はハチミツ、メープルシロップ、
小麦粉の替わりにもち粉などを使ってます。

油断するとすぐに太っちゃう。(´・д・`) ヤダ

今夜の写真を撮ったら、またブログにあげます。


週末のお盆では道ジュネーを見ます。
ビール片手にエイサー見物。

いいはず~♪

あ、その前に那覇でライブだ!
ドラミンゴにゲスト出演31日です。

詳細日時等はどうなのかな?(笑)

お誕生日。

テーマ:
先日お誕生日を迎えました。

母が香川から沖縄までお祝いに駆けつけてくれました。

いくつになっても親はありがたい物です。
いつでもどんなときでも自分の事を思ってくれているのだなぁ。

東電原発事故以来、物事は当たり前にそこにある物ではなくて
全ては感謝すべき事に思えます。

母は東京に住んでいるときも、
毎年お誕生日にはお祝いに来てくれていました。

今年は母にとって生まれて初めての沖縄旅行。
航空券もプレゼントする事すら出来なかったけれど、
感謝の気持ちは送りました。

今年は私の節目のトシのお誕生日で、何年も前から
複数のお友達と、盛大にお祝いしようね!!と
約束していました。

同じトシのお友達とは、一緒にお祝いしようとも。

けれど東京を離れなくてはならなくなり、
簡単には行き来できない距離に住んでしまったので
今年は誰からもお誕生日のお祝いはなしだなぁと、
諦めていました。

けれど10月下旬にさしかかる頃に、小包が届きました。
東京のお友達からプレゼントでした。

覚えていてくれた事が嬉しくて、
毎日の心もとなさを そうっとなでられたような気がして
玄関で包みを開きながら泣いてしまいました。

嬉しかった。

お誕生日には母と家族でお家でごはん作って
(外食は怖いから)お祝いだ!と
那覇のギャラリアで買ってもらったパイナップルワインを開ける
つもりでした。

訓練校に行っているダンナから連絡があり、
今夜のごはんは良いコトを思い付いたから任せておいてと
言われ、お家で帰りを待っていました。

訓練校が終わった後に職安に行かなければならないので
七時にでられるように用意しておいてねと
言われたのですが、毎日半断食している私は
4時を過ぎるとお腹がすくのです。

自分のお誕生日だし、ビール飲んでもいいよね。と
4時過ぎから飲み始めました。

ごはんを作るでもなく、やる事もないので
母にとっての祖母の話しや祖父の話しを聞いて母とゆっくり話しをしていました。
眠くなって少し寝てしまった。

ダンナの帰って来た物音で目を覚ますと、
お帰り~と言う間もなく
さあ、行くよー!と車に乗せられました。
どこに行くの~?との私の問いにダンナは答えません。
まあまあ、黙って一緒に行けばいいから。としか言わないのです。

道は知っている方向に向かっています。

沖縄で御世話になってる人のお家の方向です。

あれー?これはKネーネーのお家だね?Kネーネーのお家に行くの?
と聞くと、ダンナにあまり聞かないで、お願いだから。と言われてしまいました。

やっぱりKネーネーのお家の駐車場に車を止めると、
沖縄で東京から先に移住して来ていた、K一家の車が停まっています。

あら?この二組は繋がってる話しは聞いてないけれど?
ねー、どうしてNちゃんの車が止まってるの?と聞いても
いいからいいからと、ダンナは教えてくれません。

Kネーネーのお家はリゾートマンションをやっているので、
どうやらそこに行く様子。

三階まで階段を上り、部屋に入ると左手にマイクスタンドが、ミキサーが、あれ?
家のオベーションじゃね?とギターがセッティングしてあります。
右をむくと
いつもの仲間が全員そこに集結していました。

Nみん、Nさん、Kちゃん、Sちゃん、Mちゃん、シンガーのなゆたん
移住仲間のH氏、そしてKネーネーのご家族
「ええーーーっ!!何?いったいなにこれ?なんなの??」と
奇声を発してる中、ビールが回って来て、
みんなで『ハッピーバースデーSちゃん~』の言葉…。。。。。

サプライズぱーりーでした。

ダンナがひと月も前から仕込みを初めて、
途中お金がなくなったり、予定していたお店がダメだったりして、
諦めかけた物の
なんとか当日にこぎ着けたのだそうです。

ビックリして、申し訳なくて、瞳孔開きっ放しで、
どうしたらいいのやら全然判らず、結局いつもの通り
お酒出したり注いだり、料理取ったりしていたら
今日はお姫様みたいに座ってたらいいのよ、とKネーネーのママに。

ひえー、う、うれしい。

そうこうしているうちに、パーカッショニストの山田一人さんも到着

ぎえー!!

どうなっちゃってんの!!!

みんなそれぞれおいしいお料理を持ち寄ってくれて
プレゼントもいただいちゃって
ハイテンションに!

なゆたんのライブが始まると、なゆたんが私の為に
大好きなwater cycleをやってくれる
実はこの曲、私も自分のライブでカバーさせてもらってるのさ~。

その後新曲でまだ名前がついてない曲を
これも私が好きかも…と前置きしてやってくれる。

格好いいんだよね、またその曲が。

その後NHKのドラマ<49日のレシピ>の主題歌になった
宇宙のレシピを私のリクエストで歌ってくれて
最後に八重山モンキーさんとして活躍中ののyoshitooさんの曲
『happy daddy and mammy』を一人さんのパーカッションとともに
やってくれた~~~♡

この曲はお誕生日に是非とも聞きたい曲だよ~。
良い歌なんだよ。。。

回り回ってyoshitooさんにも感謝!!

一人さんもパーカッションでワンステージやってくれました。
女の子の為のリズムというのを教えてくれて、
みんなでクラップとジェンベでジャムセッション。
たのしー!
むずかしー!
でもたのしー!!


その後ローフードの先生してるお友達に
ローのバースデーケーキを出していただきました。
ストロベリーとチョコレート!

だんなさんのお誕生日も4日後だったので一緒にケーキを
作ってくれていました!!
チョコレートのタルト!!

ロウソクを消して、ケーキカットして
子供達に食べさせて、私たちも食べて。。。

おいしかったなぁ。

このローケーキは北谷のカフェHear of Earthで毎月第4日曜日に
やっているローフードカフェで食べられますよ。

ちなみに先ほどのなゆたんはこちらです。
なゆたOfficial Website

私たちもRelaxin:Kitchen名義で同じお店でライブさせてもらってます!
ここでやらせてもらえるようになったのも なゆたんが繋げてくれたからなのさ~。
愛だぜ&感謝!!

パーカッショニストの山田一人さんはジェンベのワークショップもされています。
パーカッショニスト山田一人←こちらから、詳細見られます。
優しくて教え方めっさ上手です。

最後に私からお礼で、ちょっとだけ歌わせてもらいました。
一人さんにも入っていただいてセッション♡セッション。
セッションは楽しいにゃ~。

これにて本日の宴はおしまい。

よい節目のバースデイを迎える事ができました。
祝って下さった全ての方々に感謝。
そしてパートナーである旦那様に感謝。
生んでくれた母に感謝。
私の元に来てくれた娘に感謝。。。

愛だぜ&感謝!!

アイス2種。

テーマ:
$ことこと食堂

これはブラジルバナナをつぶしたものと、島豆腐とお砂糖をまぜて
一時間半置きに冷凍庫から出して、がしがしと混ぜて作ったアイスクリームです。

テクスチャーがかなりぼってりしているので、
お腹がいっぱいになります。

島豆腐はお腹いっぱいにすぐなります。

$ことこと食堂

これはドラゴンフルーツと豆乳とお砂糖をまぜまぜして
冷凍庫に入れて一時間半置きに。。。以下同じで
作ったアイスクリームです。

すごい色身ですが天然色です。

見た目と違いあっさりスッキリとけて行きます。

シークワシャーも入れてあるので、爽やか♪です。

沖縄36日

テーマ:
昨日はお疲れさまでした。

これが旦那さんが東京でやるべき使命だったので
これが終わってホット一息。

そして今日のだんなさんのヨテイは
柏にいる長男に会いにいく事でした。

私たちを最初に沖縄に導いてくれた、気流のいる場所に。

気流は私のおなかの中に命を宿し、7ヶ月まで大きく成長して
お腹の中でその生を終えました。
臍帯過捻転という症状でした。

男の子で骨格がだんなさんそっくりだった。
彼をお墓にいれてしまいたくなくて、彼の骨は沖縄に散骨したのです。

沖縄に行くと言う事はもう、その時から決まっていたのかもしれません。

骨壺があることで、彼がうまく動けないと
ある人に教えてもらったので、方角を調べて、お地蔵様を建ててもらったのです。

そのお地蔵様が柏にいます。

主人が花を買って、迎えに来たよと連れにいってくれたのです。
けれど311の震災で、随分の数のお地蔵様にヒビが言ったり割れたりしていたそうです。
気流のお地蔵様も頭の後ろ側がぱっくりとわれ落ちてなくなっていたそうです。

その晩、奇しくも骨壺の事を教えてくれた人とだんなさんが
会う約束をしていたので(元上司なので。)
気流の事を聞くと、もう上に上がっていて、
僕が守るよ!と私たち家族を一生懸命守ってくれているとのことでした。
泣けてくる…。

私が守れなかった息子が、私たちを守ってくれている。
私もそれはかんじていたけれど、
実際に人の口からいわれると、泣けるね…。

こんな風にまだまだ俗世界から足を抜く事が出来ず
お金の汚染に染まっている私が、311以降
子供と避難するなんて決断がくだせたのは、色んな流れのおかげだけれど
その中の大きな部分に気流が関わっている気がします。

生かしてくれているのも、気流のお陰なのだと。

もうすぐ家族揃って暮らせる日がまたやってきます。

むすめにパパが来たら、一人で良く頑張ったね、もうこれからは一緒だよって言ってあげてね。と
お願いしました。

私たちは常に娘と母と一緒でした。猫のうみもいた。
けれど旦那は、一人きりで東京に残り、
頑張ってきました。

寂しくて不安で、どうしてこんな思いをしなければならないのって
私は思っていたけれど、だんなも相当大変だった。
一人ってやっぱり寂しいものだもん。

これからはもう、夜中に目が覚めて悲しくても
不安で怖くても、隣に必ずだんなさんがいる。
私がいる、娘がいる、うみがいる。

そう思うと、こらえきれずにこの幸せに涙が出てしまうのです。

沖縄23日目

テーマ:
これでこのマンションに入ってから一週間。

結構早いな。
昨日、東京から追加で送った荷物が
20個口のうち
5個届きました。

衣装ケースが4個と段ボールが一個。

あとの15個はどうしちゃったんでしょう。
離島扱いなので、九州から船に乗れないと
船便は3日に一回とかなので、遅くなるのでしょうね。

まああまり気にせずに。


今日は色々家庭内の細々した物を買おうと
ちょっと遠くのお店まで歩いていくことにしました。

娘は夏が苦手なので、外出するのを嫌がります。
けれど、ドーナツを買おうねと
ドーナツを餌にして一緒におでかけ。

途中で海のにおいが強くなって来て、
ふと目をやると、ヒミツの場所…って感じの入り江が。

 

ことこと食堂



ことこと食堂



すごく晴れていて、海の色が素晴らしい。

沖縄に入って、しばらくはどうしてここにきたのか後悔ばかりしていたけれど
こればっかりは本当に沖縄に来て良かった!と
げんきんにも思ったのでした。

この日は漁港近くの市場にも行けて
かなりほくほくで帰って来たものの
やっぱり帰り道は荷物が重くて
疲れて、胆石も痛くなってきました(|| ゚Д゚)

お昼ごはん食べなかったんだよね~。
そのせいだ・・・
しまった。

沖縄22日目

テーマ:
台風を心配して、母やお友達からメールが。

夜にはどんな具合ですか?と母が電話をくれた。

うんまだ、それほどでもないよ~。
なんて話して電話を切ったら、もの凄い風の音。

何か飛んで来たら、絶対に窓が割れるでしょ?って位の風で
怖すぎる。

何時も寝ている和室から
クーラーの無い洋間に布団をうつして
娘とぎっちりと寝る。

だんなさんも毎日東京の部屋の片付けや
色んな活動で寝ていないのに
電話に付き合ってくれる。

寝付けたのは夜中の2時過ぎくらい。
少し風が収まり始めたころ。

その前にはお家の前の電線がスパークしたり
信号、死んだり。

いろいろありつつ

次の日はドピーカンでした。

でも窓が…割れはしなかったけれど…
ちぎれた葉っぱや砂利や、おそらく海水でじゃりじゃりのべたべた

みんな朝からほうきでお店の前をはいたり
ホースで水をかけて掃除をしていました。

私も気になったので、部屋の窓を掃除。
でもバケツも無いので、ゴミ箱に水をくんで
雑巾で拭くしか出来ない…あはは。

夕方頃、新鮮な食材を買い求めようと後で
外に出てみると衝撃の現場を見ることになります。

$ことこと食堂

これ、かなり太い木ですよ。
でもぼっきり。

しかもね、どうもこの近辺で折れたのではなく、
どこかから移動して来た物らしくて
折れた元の木は、周囲に無いの…。こわっ。

死んでる信号も、夕方5時過ぎても復旧せず
普通にみんな車の運転してるし、人も手で合図して道を渡ったりしてて
がはは。
すごい。

レシピ本orエッセイ

テーマ:
Coccoさんの台所を買いました。

正直、CoccoさんはCoccoさんの歌は 歌いっぷりは
痛くて

とても痛くて

あまり聞けませんでした。

いやそんな消極的な言い方でなくいいます

自分の中の疼く物があまりにも痛くて
好きではなかったです。


どうにもこうにも、自分の中で消化できず

歌詞もいたいけれど
その姿が痛々しく映って

全ての自分の受け取る映像は
自分の投影でしかないからね、それだからこそね。


でも、Coccoさんのことを評してる記事を読んだ時に
すごく、自分の気持ちと同じだ…とびっくりして

そこからひっくり返ったのです。

ま、そんな流れがあっての『Coccoさんの台所』
これまたレシピ本ととるかエッセイと取るか
別れるところだが…

私は純粋に、作ってみたいお料理が載っていたので買った。

というわけで、レシピ本扱いです。

素敵なお料理が…!!

作ってみたくなります。

お肉使ってないし…

すし飯の甘みと酸味をサルタナレーズンやレモンでつけてるところとか
あぁっ!!って
メから鱗があふれました。

どどどどどど。

というわけで、本当は他にもたくさん

書きたいことがある子なのに
書かずに

行きます。眠りの世界へ

今日宇多田ヒカルさんが「ミツバチの羽音と地球の回転」を見た
とtweetしていて

本当に嬉しかった。嬉しかった。嬉しかった。

良いお年を!!

テーマ:
大晦ですね。

今年は本当に充実した楽しい年でした。
2月に胆石が見つかり
楽しみにしていた夏休みも怠かったりしたけれど
年の瀬に向かえば向かう程、
体調も良くなり、人間関係も楽になった気がします。


今週、月曜日から娘が水疱瘡にかかってしまいました。
けれど、だんなさんが火曜日からお休みだったり
たくさん協力してもらい、
今日はだいぶ娘も楽になってきました。

とはいえ、軽かったです。

お医者で見せてもらった皮膚の状態も軽度だったし
発熱もなかったのです。

寝付くと痒くて、かゆくて、眠れなくて
泣き叫ぶ娘が可哀想でしたが。

今朝は元気に起きて来て、お出かけもできました。

朝起きて、あさごはんを食べたら、
お雑煮用の鶏ガラスープを仕込み

ダイソンが火曜日に壊れて修理に出しているので
先日ママ友から貰った帝人のあっちこっちふきで
拭き掃除を始めると、ものすごくきれいになるので
びっくりして、それこそあっちこっち拭き掃除。
床ふきからさらに色んなところを拭き続け

お昼ごはんを食べたら、焼豚を仕込み
という具合に
年の瀬らしく働きました。

ある程度やったら、やりきった…!!という気持ちになったので
渋谷にクリームが乗ってるコーヒーを飲みに行こう!ということに

年越蕎麦も買いたかったので、お出掛けしました。

スタバに着いたら行列していたので
(´~`)並ぶのいやーとなって
お向かいのよく行くカフェに行きました。

その後ハンズに行って少しお買い物して
本店地下で何か甘いものを…と物色したのですが
どうにも決まらない。

結局成城石井で美味しそうなパルミジャーノを購入。

甘いもの…って思ってるのに、チーズ買っちゃうなんて
もう酒飲み路線まっしぐらです。

帰って来て、娘が年越蕎麦じゃなくて
天丼(笑)が食べたいというので、エビ天で天丼を作ってあげました。
食べたら寝てしまったので、
久しぶりに2人でゆっくりと、人参とゴボウのかき揚げと
よもぎの生麩で天ぷらを作り
お刺身を切って、
パルミジャーノを切って
くるみ豆の塩ゆでと人参ナムルで乾杯しました。

久しぶりに2人きりで、独身時代みたいだねぇーとか
話しながらも,気恥ずかしかったです。でへへ。

$ことこと食堂

恥ずかしいとか言いながら、食卓に一升瓶が乗ってるのは
恥ずかしくないのか!?と言われてしまいそうな写真ですが
大信州の槽場詰めです。

今年の年末は腰を含め体調がすこぶる良いので
日本酒もたくさん買ってきました。

冬に外出しても、腰が痛くならないのが不思議な程です。

来年はもっともっとたくさん色んなことができるようになるのだ。

皆様、本年もお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

良いお年を!!!3←この「3」うみが書きました(笑)

早朝活動

テーマ:
ふっふっふ。

今年の冬はひと味違うことことです。

なんと、朝六時半にお家を出発して、
7時過ぎから築地場外で
お買い物してきました!!してきました!!してきましたっっっ!!!

お野菜もお魚もお肉も乾物もお茶も海苔も
魚卵も魚卵も魚卵も

魚卵大好きなんですぅ~。
興奮しました。

数の子、いくら、明太子、からすみ等等々など


それらを買い出してきました。
うひ。

寒くて、しばらく体が温まらなくて
うひーんて泣きそうで
一時間もしないうちに、場外がどんどん混んで来て
あひーと追い立てられるようにして
帰って来たけれど、でも、いいんです。

こんなに心と体調に余裕のあるお正月は
初めてです。

嬉しい。
明日は幼稚園のお友達のお家で、
だんなさん交えて忘年会です!

えへへ。楽しみ。去年と違うなぁ~。