徒然と…思うままに

テーマ:
もう六月ですな.

給料ももう3回ももらって,ようやく社会人ととやらに少しずつ慣れてきました.

扇風機を買おうと思ったのですが,今扇風機は空前のヒットセールなんですな.

ネットでも店でも一つも買えません….

なんだこれ…企業がまとめ買いしているのか.

一般人の分を残しておいてくださいよ.

さて,書き途中だった日記を投稿でも.

以下,4月12日に書きかけた日記.

もう4月,いやようやく4月になったというべきか.

3月は長い月だった,よくも悪くも.

3月の初めは,大学の友人と九州旅行.

何に対してもものすごく楽しくて,馬鹿みたいにはしゃいで.

今思えば,最後にみんなであの旅行に行けてホントによかった.

いい思い出になったよ,学生時代,あのメンバーでは最後の全員集合になったし.


そして九州旅行の後,伊太利亜へ.

生まれて初めてのヨーロッパ.

ローマ,フェレンツェ,ベネツィア,ミラノ,どこも最高だった.

飯もうまかった.大韓航空が意外によかった.

3月10日帰国.

そして3月11日.

ホント,悪い夢,もしくはできの悪いパニック映画でも見ているよう.

知っている景色がドンドン津波に飲み込まれていく.

息苦しい,みんな生きているだろうか.

みんなと連絡とれるまでの一週間,最悪の一週間だった.

以上.

ほんと振り返るといろいろあった3月でした.

これほど楽しんだことが人生であっただろうかと思った3月.

これほど息苦しいことがあっただろうかと思った3月.

幸い,私の友人は全員無事でした.


これから日本復興に向けて頑張らなくては.

我々技術者のできることは,頑張っていい製品を開発するしか無いのかな.

いい仕事をして,ガンガン経済をまわしていくしか無いのですかね.
AD

何もできない

テーマ:
津波の被害が酷すぎる.

自分は運良く仙台にいなかったから,この最悪の震災には免れられた.

仙台の友人の半分は生存を確認することができたが,
名取川付近には生徒や同僚が住んでいるし,若林区の病院で後輩が働いているし.

荒浜で300人の遺体が発見されたらしい.
知り合いが含まれていないことを祈る.

頼むみんな,無事で居てくれ!東北の根性を見せてくれ!!
AD

一段落

テーマ:

最後に書いたのが12月の頭か.


ずいぶんと間があいてしまった.


ここ2ヵ月半,あまりに色々なことがあったな.


ざっと書いてみよう.



まず,初めての一人で年越し.


あまりに修士論文が終わる気がしなくて,一人仙台で年越し.


仙台は初売りで有名な街.


せっかくなので2日は朝8時くらいから街に繰り出してみたけど,出遅れたよう.


何てみんな早起きしてんだ!?


朝7時半過ぎにすでにヨドバシの福袋を持っているやつを見て,驚愕したわ.


まぁキャリーケースを買ったり,ブックオフで欲しかったゴールデンスランバーを買ったり,いい買い物はした.
(その数日後にゴールデンスランバーが文庫本で出ていたことに気がついてショックを受けたのはまた別の話…)


正月に仙台に残って修論を書いたおかげで,だいぶ修士論文が進んだので,よかったことにしよう.



次に初の国際学会(in Cancun)


ホント,『無料より高いものは無い』とはまさにこのこと.


どんだけ行くまでにしんどかった事か.


嗚呼,死ぬかと思った.


だが,なんて美しいリゾート地!なんて楽しいラテン系!!


美しい海!おいしいテキーラ!!


ホント,楽しかったなぁ.


学会自体も非常に勉強になった.


如何に拙い英語で相手に自分のやったことを伝えるか.


それだけを考えて発表しました.


今回自分はポスター発表だったけど,いつかオーラル発表してみたいものだな.


英語が話せれば,さらに海外は楽しいところなんだろうな.


英語を堪能になれるように,来年度は頑張ろう.



そして今週(もう先週か),祖母が他界した.


他界するつい4日前,ちゃんと話もできたのに.


最期はホントに壮絶だった.


何度も心臓が止まっては動いて.


ホント壮絶だった.


ありがとうばあちゃん,今まで.



とりあえず明日(もう今日か)は修士論文提出日.


いよいよ一段落だな.

AD