CLUB テラコッタ

はじめまして、CLUB テラコッタの管理人のKOTEという者です。このブログではしょーもないことからタメになる豆知識まで幅広く取り扱っていくつもりです。どーぞよろしく!!(o^o^o)/

ようこそテラコッタのページへ…

このページで豊かな心を育てよう!(笑)


テーマ:

どーもですw

今週はいよいよトランプ氏が大統領に就任しましたねー。

政治家というよりは事業者だという印象を持つあの方。

色々批判はありますが、あの保護主義の大統領が出てくるということは、それだけアメリカ国民に不満の膿がたまっていたということ。

同時多発テロがなかったならば、、とも思いますが、テロ組織を生み出した原因の一つはアメリカにあるし。歴史は繰り返されるのですね。

悪いことが起こらなければよいのですが。

しばらく注目ですね!!

 

さて、この週末は、世界遺産である富岡製糸場に行って参りました!

1485073955126.jpg

趣のある佇まい。

富岡製糸場は明治五年に建てられた官営の模範器械製糸場。

当時の日本は近代化を推し進めるため、資金集めに奔走していました。

その手段の一つが、生糸の輸出。

ただ当時は殆どが手作業であったため、効率が悪いものでした。

政府は生産性向上、品質確保、技術者育成のため、海外から技師を招聘し、洋式の繰糸器械を備えた最新式、かつ当時の世界最大規模の製糸工場を建設したのです。

この地が選ばれた理由として、元々養蚕が盛んで良質の繭が確保できること、水や石炭などの資源が豊富であったこと、だそうです。

 

さて、そんな蘊蓄を学びつつ、内部を見学していきます。

1485073976337.jpg

繭置所。ここで繭を乾燥させて貯蔵していました。

立派な煉瓦ですこと(^^♪

 

1485074191222.jpg

置繭所内部が見学できました。

梁がダイナミック!

倉庫なのに窓が多いのが特徴。

1485074213538.jpg

窓のカバー?に書かれていた文字。

落書き??なんで??笑

 

続いて、製糸場。

1485074033909.jpg

この左右にある機械で、繭から糸を取り出し、紡いでいきます。

1485074107147.jpg

このミシンのような器械一つ一つで糸を取り出します。

ちなみにこれらの器械は操業停止時(1987年)に使用していたものなので、創設時からあるものではありませんよ。

1485074132341.jpg

このバケツみたいなものに繭がたくさん入っていて、各レーンに運ばれるものと思われ。

古い病院のカルテを運ぶ器械みたいですよね^^

 

1485074420404.jpg

ちなみに、これらの器械を動かす動力となったのが、こちらの蒸気で動くエンジン。

まだ実際に動かせますよ♪

この日も蒸気吹き込んで実演していました。感動~^^

 

その他、技術者の住まいや女工さんの寄宿舎、会議室などなどを見学。

明治、大正、昭和の古き良きレトロな建物がたくさんありました。

1485074676503.jpg

 

1485074335844.jpg

製糸場全景。

工場の他、煙突や貯水槽など関連設備も色々あり、かなり規模が大きい工場ですね。

 

ちなみに、生糸ってどうやって作るか知ってます?

 

1485074273144.jpg

蚕の幼虫!!(生体でした!!)

生糸は、幼虫が蛹になるために吐き出した糸でつくった繭を茹で、糸を取り出したもの。

 

1485074286493.jpg

繭の部屋。マンションみたいww

 

つまり蛹は繭に入ったまま殺されてしまうのです^^;ちょっと可哀そうな一生な気もしますが、、、。

養蚕で使われる蚕は品種改良を繰り返されているため、成虫になって無事に繭から脱出できたとしても、体が重くて飛べないわ、口すらなく(!!)エサや水にもありつけず、交尾だけして1~2日で死んでしまうらしい。。

もはや生きる気ゼロ、繁殖のためだけに生きる健気な生き物(ノДT)

私たちはカイコくんの存在に感謝しつつ、絹製品を大事に使用したいものですね♪

 

富岡製糸場は日本の近代化を支えた貴重な産業遺産です。

今回の見学でその存在意義を目の当たりにすることができました。

産業遺産に興味のある方はぜひ♪

ではではw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーもですw

今週末はついにこれ買いましたー☆

1484484452954.jpg

SMAPのベストアルバムw
ラインナップを見ていると、やはり知っている曲が多くて。
自分もSMAPとともに歩んできたと感じました。
皆さんはどの曲がお気に入りですか??
私はちょっと古いですが、、「君色思い」かな。
赤ずきんチャチャのオープニング曲であったから思い出深いというのもありますが、歌詞も少しハッとするものがあります。
 
もっと心の中を二人見せ合えたなら
きっと答えは見つかるよ
 
さて、今日は今話題のあの場所を偵察してきました。
1484483497147.jpg
豊洲市場~!!
今週末、地下水に高濃度のベンゼンが含まれていたというニュースが上がったばかりですね。
1484483670052.jpg
自転車降りろという表示。
でも、、
1484483547718.jpg
このバリケード。自転車も通れないよ~∑(゚Д゚)
まぁオープンしてもないし、入れないのは当然か。
1484483767914.jpg
青果棟。
駐車場もガラガラ。
1484483714125.jpg
水産棟。
こっちも当然ガラガラ。

1484484470641.jpg

駅から続く階段も閉鎖中。

1484483685924.jpg

水産棟に続く、この川沿いの遊歩道も閉鎖中。

1484483702366.jpg

誰も歩いていないこの道路。

廃墟ではないけど廃墟みたいな佇まいですな。

本来なら去年の11月にはオープンして活気づいていたはずなのに

( ̄_ ̄ i)

 

このあたりは埋立地なので、地下水に有害物質が出るのは仕方のないことでは、と私は思ってしまいます。

ある程度そのことを織り込み済みで、盛り土をすれば、となって建設したはず。

それが今、こうして騒がれているということは、、

色々な思惑が動いている、ということなのでしょう(^_^;)

しかし一番困るのは市場関係者の方々のはず。

早くこの問題が決着がつけばいいのですがね。。><

 

今週からまた月曜から始まりますが、なんとかがんばりましょー。

ではではw

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーもですw

先週触れましたが、、

今週末は信州・上田に行って参りました!!

1483876597419.jpg

戦国時代、真田氏が駆け回った大地に迫ります。

 

1483876721218.jpg

駅前で、真田幸村公の銅像がお出迎え。

 

1483876690802.jpg

上田城跡。

上田城は1582年、戦国武将の真田昌幸が築城したお城。

それまで山の頂の城を拠点としていた真田氏待望の信州・小県(ちいさがた)郡の平城で、その構造は地形を生かした、防御力の高い造りのものでした。

その後、ここで2度の徳川軍との激突がありましたが、少ない兵力でありながら、智略を駆使して撃退したことは有名な話。

真田昌幸・信繁が九度山に蟄居させられて以降、ことごとく城は壊されましたが、その後上田に来た大名。仙谷氏がもとに近い形で再建。

現在では、数基の櫓が現存しています。

 

1483883168786.jpg

 この西櫓は江戸時代から現存する唯一の建物。

 もう400年近く前の建物が残っているのはやはり奇跡に近いことでしょう。

 

1483876616351.jpg

真田丸ドラマ館。すごい人、、、

先週、来場者数が100万人を突破したとのこと。

この中にはドラマで使用した着物や小道具、セットが展示されています。

見覚えのある小道具(私の場合は第二次上田合戦のときの地図)を発見したときは興奮ものですね(^^♪

 

1483876656517.jpg

大阪冬の陣の撮影で使用した真田丸のセット!!

ここでは大阪冬の陣で唯一勝利を収めました。

抜穴のところから鉄砲が出ていたのは記憶に新しいですね♪

 

1483876642221.jpg

ドラマで実際に使った、幸村の甲冑。

間近で見れて興奮しました(^^♪

 

1483876759487.jpg

上田城跡内にある眞田神社でお参り。

真田幸村は結果的に戦いには敗れましたが、自分の信念と義を貫く姿勢は見習いたいものです。

 

そのあとは上田の街をぶらぶら。

1483876797251.jpg

柳町。

かつての街道沿いにある趣のある風景。

 

1483877125896.jpg

もちろんランチにお蕎麦を食べました。

「手打百芸・おお西」さんの田舎そば。

甘皮まで入った黒いそば粉で打ったお蕎麦でしたが、風味絶佳とはこのことかと。

蕎麦の風味の強さに驚きました。

十割そばってこんなに美味しいのね!

 

歴史息づく上田の街はのんびり優しい風景がいっぱいで癒されました。

真田丸ドラマ館は来週末までなので、行くことを躊躇されている方はぜひ☆

ではではw

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2017年、あけましておめでとうございます(-^□^-)

今年も細々と、息長くCLUBテラコッタを続けていきます。

何卒よろしくお願いいたします☆

 

さて、この年末年始は主に実家でゆっくりと。

しかし関西さいこーーー!!!

東京ほど人はいないし。

古い神社や遺跡があるし。

関西弁を聞くと落着きますな。

東京はやっぱり、仕事をする場所、なのだと思います。

 

で、遅ればせながら真田一族のファンになった私は、、、

ここぞとばかりに真田幸村ゆかりの地を廻りました。

実家が大阪でよかった♪

今回のルートをご紹介いたします。

 

1483350146893.jpg

心眼寺坂。

左手の一段高くなっている学校のグラウンド周辺が、かつて真田丸があったとされる場所です。先日のブラタモリでもここらへんを歩いていましたね。

 

1483350137343.jpg

顕彰碑が最近建てられました。

 

1483350178047.jpg

真田丸があったとされる場所に立つ、明星中学&高校。

7つボタンの学ランでおなじみの男子校ですw

壁に幸村の絵が♪

 

続いて、真田丸の近く、宰相山公園内にある三光神社へ。

 1483360106195.jpg

この神社には、真田幸村が大阪城に向けて掘ったとされる、真田の抜け穴があります。

1483350196816.jpg

本当は徳川側が掘ったのでは、と言われていますが、、、

伝説は信じるほうが面白いw

1483350118080.jpg

抜け穴の横には、幸村の像があります。

この一帯は高台になっていて、古戦場の面影すらあります。

感慨深いですな。

 

続いて、天王寺方面へ。

1483174633572.jpg

茶臼山。

大坂夏の陣の激戦地です。

茶臼山は本来は古墳。大阪は平野で基本低い土地なので、古墳の山を砦とするしかなかったのですね。

 1483360732294.jpg

ものの1分ほどで登れる小高い丘です。

 

1483174934771.jpg

 頂上には、幸村の名言や生涯を紹介する(最近とってつけたような)立札が。

しかしまぁ、木々が生い茂り、夕日が差し込むその姿は、かつての古戦場の雰囲気そのものでした。ここで幸村と家康は対峙したのでしょうか。。

真田勢は茶臼山の戦いの直前に伊達家と戦ったため、戦力が落ちていたことが敗因の一つとされています。

もし彼らが道明寺方面へ行かなければ、、、夢は膨らみますね。

 

そして、、最後にあの場所へ。

 

1483174694236.jpg

安居神社。

真田幸村はこの神社で休息していた際に、敵陣に討ち取られたと言われています。

 

1483174573629.jpg

神社の境内。

真田丸の最終回で見た神社の境内とほぼ同じ!!

境内の階段近くに幸村が座ってましたね♪

 

1483174587593.jpg

この地で最期を迎えた、という石碑がたっていました。

足元には、六文銭のお酒が、、。

ここにあった立札によると、首実検で取った首が幸村だと判明するやいなや、多くの徳川方の兵が幸村の活躍や健闘を称え、遺髪を持ち帰ったそうです。

日本一兵(ひのもといちのつわもの)、ここにあり!

 

自分の信念と義を貫き、この大阪のために力を尽くしてくれた先人の活躍に頭が下がる思いです。私も彼の活躍にあやかりたいものです。

1483352915272.jpg

おみやげにお守り買いました~( ´艸`)

これで2017年、勝ちにいきます!!

そして来週は、、念願の信州・上田を旅して参ります♪

 

では、今年も何卒よろしくお願いいたします。

ではではw

 

 

 

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーもですw

金曜日の夜、出張から無事に帰って参りました。。

4泊の予定でしたが、ごたごたして1泊延長><

身体も精神もギリギリまで追いやられる厳しい仕事でした、、、

つ、つかれたーーー。

生きて帰れてよかったーーー

しかし、そういうなかだからこそ、得られるものが多くありました。

自分の意識が変わったように思います。

 

しかしまだ総括の資料作成が終わっていない><

仕事納めまで死に物狂いでやるしかない、、、

でもまぁ、世間一般の人も仕事納めまで必死で働いて片づける人も多いと思いますし。

なんとか気持ちよく年末年始を迎えれるようにしたひですな><

 

さて、こちらに帰ってきて、世間がクリスマスモードであることに気付きました。

遅ればせながら、こちらもクリスマスのお祝い☆

 

1482636023347.jpg

イオンで買ったやっすいツリーですが、、、

キャンドル教室で作ったサシェをぶら下げれば少し本格的(^^♪

 

1482635945165.jpg

クリスマスムードを味わうべく、立教大学のキャンパスに行ってきました。 

 

IMG_20161224_221318_781.jpg

ヒマラヤ杉のクリスマスツリー。

優しい光に癒される、、、、まぶしす(つД`)ノ

 

1482635921541.jpg

帰り道にセーターをクリプレとして買ってもらいますた(T_T)

しかもそのときもらった福引券でなんと今治タオルが当たりました、、♪♪

生きててよかった、、、。

普通に生活できる喜びをかみしめたのでした( ´(ェ)`)

 

さ、年末まであと少し。

みなさまもがんばりましょー。

ではではww

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どーもですw
ただいま出張先に来ています~今日から4泊。うん長い(^o^;)
真田丸は録画してきた…気になるけど終わってからのお楽しみだ(>_<)

我々夫婦はジジババなので、季節の植物をよく見に行きます。
先日は芝公園まで紅葉を見に行って来ました。
紅葉と東京タワーのコラボをお楽しみ下さい。








紅葉で木の陰が赤くなってる(*^O^*)

などなど、季節の移り変わりを楽しんだのであります。

さー明日は早いのでもう寝ます…。
皆さんはよいクリスマスを☆
ではではww




いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーもですw

真田丸を観たドキドキがまだ残ってる、、、

又兵衛、木村重成、長曾我部(?)の死。

兄上の黙れ小童返し。

伊達政宗の男同士の密約。

そして、、、きりちゃん!!

「遅い。」

確かに。。。第48話、20時40分からのロマンスですからね。

最初彼女のことをウザイと思っていましたが、ここに来て彼女の役回りの大切さが判りました。

泣いても笑ってもあと1話。

どう考えても辛いラストですが、なんとか見届けましょうぞ。

 

さて、表題のように、昨日のキャンドルレッスンが、今年最後の回でした。

昨日作ったのは、、

テーパーツイストキャンドル。

作り方は至ってシンプル。

深さのあるお鍋に入ったワックスに、キャンドル用の芯を浸しては冷まし、また浸しては冷まし、、を繰り返すだけ。

バームクーヘンと似た要領だと思います。

黙々と作業をこなしました。

そのあと、適当な太さになったら、キャンドルを手でねじってまっすぐにして完成。

 

1481460967948.jpg

最後、バナナスタンドに吊るしてまっすぐにしましたww

 

そのあとは恒例の記念撮影☆

1481453601092.jpg

教室にあったツリーにつけてみました^^

あーかわいい~~(^^♪

専用の燭台買って乗せるのもいいかもしれません。

 

今年はオンもオフも迷いが多い一年でした。

そんななか、キャンドル作りという新しい楽しみに出会いました。

自分にもこんな可愛いモノが作れるんだ、という自信にも似た気持ちを持つことができました。

そんなモノを生み出す楽しみもありますし、持って帰って飾ったり灯したりすることもできる。

誰かにプレゼントしても喜んでもらえるし。

かつて、ノートに漫画を描いては友人に見せて楽しんでもらっていた自分を思い出したのかもしれません。

 

また、かわいい作品たちを飾るため、(今まで全く興味がなかった)家のインテリアも改造し始めましたw

たとえばこんなかんじ。

1481462419085.jpg

 

1481453558338.jpg

 

いままで雑然としていた我が家でしたが。。

なんか居心地よくなってきました♪

というわけで、キャンドル作りは私に良い影響を与えてくれました。

もちろんまだまだ初心者ですが、来年もがんばります!

 

さ、来週の今頃は私も幸村ばりに今年最大の戦局に挑むべく、馬(電車)を走らせているはず。

戦は始まる前の準備が全て。

戦はココ(アタマ)で決まるものよ。 

真田昌幸パッパの教えを胸に、なんとか生きて帰ってきます(笑)

では今週もがんばりましょー。

ではではww

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーもですw

最近週末にこちらを愛用しております↓

1480749579163.jpg

 

レコルトのホットサンドメーカー!

こちらは元々後輩に結婚お祝い品としてあげたのですが、自分も欲しくなり、追加購入w

どのように使うかと言いますと、、、

 

1480749590585.jpg

口を開けて、食パン2枚の間に食材を挟み、この鉄板にセット。

そして挟んで3分置くと、、、

1480749598980.jpg

あみあみ模様のホットサンドが完成!

(ちょっとパンがずれてしまいましたが、、汗)

1480749610696.jpg

あとは適当にカットして、いただきます☆

間にスライスチーズを挟むだけで、ちょっとリッチな朝ごはんになります(^^♪

このメーカーのよい点は、耳の部分がカリカリに焼きあがるところ。

鯛焼きのはしっこのようがになって、香ばしくておいしいです♪

みなさんもよかったらぜひ~^^

 

さて、韓国では大統領の早期辞任が声高に叫ばれていますが。

発端となった大統領の親友一派による利権とコネについては、素人にもわかりやすい内容というか。。。

そのなかに、「自分の息子を有名大学に行かせた」、というものがありました。

いわゆる裏口入学というやつです。

日本でもないとは言いませんが、、、

韓国って、有名大学に行くことが、本当に本当に人生を左右することなんだと感じました。

それもそうで、韓国は財閥による会社経営が韓国経済の3/4以上を占めていて。

しかも、同族が経営しているところ多いのが特徴。

そして、韓国は元々財閥によって国の経済が支えられてきていましたが。

1997年の通貨危機に際し、一部の財閥が解体され、さらに国内で共食いが起こらないようにするため、だいたい1分野に1社のみ、という体制になったのです。

そのため、国内に存在する企業の数自体が少ない。

。。。

ということは、一般人が普通に会社員として食っていこうと思うには、大変狭き就職の戦いに勝ち抜かねばならないのです。

そのためには、有名大学に行かなくては、もう終わったも同じ、、、。

また、入社してからも厳しい競争が待っており、脱落者は淘汰されていくそうです。

韓国で自殺者が多いのは、こういう体制が理由の一つと言われています。

 

そのうえ、韓国企業では成長戦略として、海外から技術者を呼んで技術を吸収。

でも、厳しい生き残り競争があり、敗れた社員は次々解雇されるそうです。

こういうことを繰り返していると、いずれ自社で技術を生み出す力がなくなり、土台がぐらつきますよね。。

あと、日本と同じかそれ以上に、海外にモノを売ることを専門にしているため、海外での売れ行きが危うくなると、経済にモロに大打撃。

(これは日本でも、海外からの爆買い客対応に完全にシフトしたデパートが、今や閑古鳥状態なのと似てますね)

 

というわけで、国民の鬱憤がたまっていたところに、一部のお金持ちによる、国民の気持ちを逆なでするような今回の事件。

大勢の人がデモに参加しているのも納得です。

経済が回復でもすればいいのですが、そうでもない限り、辞任は免れないのかもしれません。

もうしばらく、隣国の動静には注目ですね。。

 

では、明日からもまた、、、がんばりましょー。

ではではww

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
どーもですw
今回は最近の韓国経済情勢について書こうと思ってましたが…。
緊急案件発生につき延期!
というはのは、もう皆さんご存知のとおり…。

Aさんに逮捕状請求(>_<)

実際に逮捕されるのはもう時間の問題でしょう。。
自分から警察に電話してしまうなんて、何やってんのー(>_<)
もうすぐ自前でアルバム作るってお昼のYahooニュースで確認したのに。
まさかYahooニュースで一日に2回も彼のニュースが出るとは思いませんでした。
それも天と地の内容でね(;ω;)

家族も、Cさんも、友人も、仕事仲間も、そしてファンをまた裏切る結果になってしまった…。
今度は確実に懲役もんですね(>_<)
芸能界復帰も厳しいやろうなぁ。。

というか、覚醒剤ってほんまに怖いデスネ…。
しっかり反省したのにやめられないとか。
幻覚幻聴症状が出るとか。
自分から墓穴掘ってしまうとか。。

人が人でなくなってしまう、それはそれは恐ろしいものだと再確認しました(´Д⊂ヽ

押し入れにしまったチャゲアスのCDやグッズたちが日の目を見る日はまた遠退いたなー。そろそろ恋しくなってきてたのに(>_<)



↑押し入れのグッズたち。

でも、彼が人として再び社会に帰って来ると信じて。
とりあえず、私は待つことにします。。

ではではww
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

どーもですw
先週末もキャンドル教室に行ってきました(笑)
最近癒しを求めすぎなようです(^o^;)
今回は、サシェ(吊るしておいて香りを楽しむ)を作りました(^-^)



ちょっとハート型の方には欲張って飾りの花を入れすぎてしまいましたが…。
可愛い!癒される!(;ω;)
と同時に、この日一緒にレッスンを受けた生徒さん。
かわいい金色のアクセサリー(指輪を4つもつけてました)や髪止めをつけてて、まさにキャンドルの世界から飛び出してきた妖精さんのような出で立ち☆
横でこっそり、ムラム…、
いえ、キュンキュンしてました(笑)

今回の続きの記事は今週中に時間がとれれば書きます(>_<)
ではではw

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。