ノン・リン・ニョロ子の「のんほい日記」

2010年6月、898gで生まれた未熟児ノン、リン姉さん、妹・ニョロ子が繰り広げる、明るく楽しく、時に熾烈な3姉妹の日々。


テーマ:

•長女リン9歳(1115日、ジャスト七五三生まれ)

•次女ノン7

•三女ニョロ子、次の3月で5

 

本来は数え年で数えるとか、最近は満年齢でいいとか、、、諸説あってよく分からないけれど、とりあえず真ん中のノンがひっかかっていそうな気がするので七五三詣りに行ってきました。

2週間前に思い立ち、慌ててレンタル着物を予約。

本当はノンだけ着物でもいっかと思ったけど、「ノンだけ、ず~る~い~」の嵐になることは目に見えているので、3人揃って着物。

 

着付けを習っている成果をここぞとばかりに発揮して、母ちゃんが3人着付けてみました。立派な造り帯でしたが(笑)

 

 

 

{A75228C9-705A-438B-A064-1CF6E5755727}

 

 

 

私はリサイクルで買った小紋。

小紋なので着物的にはフォーマルじゃないけど、まっいいよね(誰に確認!?)

 

思いつきの七五三だったため神主さんの祝詞もお願いせず、ふらっと近くの神社に行ってお詣り。着いた途端始まる、かくれんぼに鬼ごっこ。

 

ちょ、、、きもの、、、レ、レンタル(><)

なんてこと、子どもには関係ないよね。

 

三姉妹の健やかな成長に感謝!

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

着物女子を語るには時期が遅すぎ、着物マダムになるには品が足りない、中途半端なお年頃。

目指すところは、元気な「着物おばちゃん」かな。

 

四十の手習いで始めた着付けで、人生初・セルフ着付けでお出掛け@市民文化祭で近所の子のバレエ発表会

裄が短かったり、おはしょりが長かったりするのは、ご愛嬌ということで(笑)

さっそく、リサイクルショップで紬&帯を購入。

お得な買い物に嬉しくなり、調子に乗って、合わせて買った帯揚げ&帯締めが新品で、着物よりも高うございました(;_;)

 

自戒の一句

小物まで 油断するなよ リサイクル 

 

気軽で楽しい着物おばちゃんライフのはじまり、はじまり~♪

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
学校から一斉お知らせメールがきたので、それを夫に知らせたら、
 
{A09C0F4E-D939-4AF1-AFA8-B92682214C8A}
 

 

{9DFAA5E3-EA8A-479D-A1A0-949AB3944D0A}

 

 

オレじゃないことを祈りたいヽ(´o`;

 

 
++++++
そう、うちの夫は警察も認める不審者面☆
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
「パパはかっこいい」どころか、「かっこいいのはパパだけ」と信じて疑わない長女8才&次女7才。→☆

 

世間の価値観との隔たりに自分で気付くまでそっとしておこうと思い、そのまま数年…いまだ気付いてないようです(^_^;)
 
そんな愛ある誤解をしたままの2人の姉がいて、当然末っ子も…と思っていたら、予想を覆す出来事が起こった!
 
我が家でよくある会話、というか、私の独り言
 
image
 
それを傍で聞いていた三女、ニョロ子
image
これ、これ、この反応!
 
これまで誰も突っ込んでくれないから、私の一人芝居(かなりの茶番)で終わっていたけど、数年を経て、やっと突っ込んでくれる人が現れた。
 
普段から、三姉妹の中で一番「ウケること」を求めるニョロ子。
笑いセンサーが敏感なのかな。
 
ニョロ子の反応が新鮮で、面白半分に何度もやらせていたら、ムッとしたこて夫が
「今日はニョロ子の仕上げ磨きはやらんっ!ママにやってもらえっ」って。
 
まぁまぁまぁ。
こて夫くん、そんなに気を悪くしないで。
君にはまだ、女子2人の味方がいるではないか。
(いつまで続くのかなぁ ニヤニヤ ←私の心の声)
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ジコチュー街道まっしぐらだった末っ子ニョロ子に、最近、異変が。。。

 
お土産にもらったシューアイス(↓)をめぐっての姉妹バトル
{12EE6857-9E3B-403F-8AA3-6E41405B5223}
レッツ おやつタイム♪
ノンとニョロ子は、残り2つのバニラをそれぞれ手にして、今から食べる気満々。
長女リンは、あいにく、今からスイミングに行かなきゃいけない。
 
「私もバニラがいいのっ。バニラじゃなきゃヤダ。スイミング終わるまで取っておいて〜〜〜っ」
 
半泣きで駄々をこねても、まさに今、食べる権限をもつ2人にはかなわない。
 
母「リンは、チョコレートにしたら?前、バニラ食べたでしょ」
リン「ノンとニョロ子だって、前にバニラ食べたじゃん。私もバニラがいい、バニラがいい。バニラじゃなきゃやだーーーーっ」
 
ぐずり出したら止まらないリン姉ちゃんのために、いつもの温情の神・次女ノンの登場かと思いきや、予想外のニョロ子登場
 
{2307485D-CFDA-4EE7-B82A-497BE347C547}
 
((((((ノ゚⊿゚)ノ
すんなり譲った上に、何!?その、ナチュラルを装った理由
 
こんなシュチュエーションでは、1ミリの迷いもなく真っ先にバニラの袋を破いて頬張ってたニョロ子が・・・
あのニョロ子が・・・(過去記事☆
 
ジコチュー、進化するの巻
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三女ニョロ子の保育参加。

 
とっても給食の美味しい保育園で、毎回楽しみにしている私。
その日のミニデザートは一口ゼリーで、お休みの子の分が余り、争奪戦じゃんけん大会となりました。
先生「ゼリー欲しい人、立ってくださ〜い!先生とじゃんけんしまーす。負けとあいこの人は座ってね」
 
人気デザートだけに、かなりの競争率。
ニョロ子も参戦。
 
じゃんけん、ぽん
image
 
image
 
先生VSほしい子みんな のじゃんけんなので、1回でだいぶ振り落とされるところを、ニョロ子は順調に勝ち抜き
 
先生「だいぶ少なくなったね、次で最後かな?…じゃんけん、ぽん」
image
 
image
 
ニョロ子、見事にゼリーゲット!
 
しかし、、、、
母は見逃さなかったぞ。毎回0.5秒遅れの後出しだったことを。
 
 
ゼリーの欲しかったお友達&先生、ごめんなさい。
普段、2人の姉に虐げられている末っ娘が身に付けた、生き抜くための技(ズル、とも言うw)ということで、許してやってくださいm(_ _ )m
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

三女ニョロ子と、パン屋さんへ行った日のこと。

子ども用のトングとトレイがあるパン屋さんだったので、ニョロ子とは別々にパンを選んでレジへ。ニョロ子は、自分だけの袋に入れてもらい、嬉しそうに持ち帰りました。
帰宅して、「さぁ、ランチタイムですよ〜♪」と、コーヒーなど準備してたら、ニョロ子がさっさと袋を開けてパンをかじろうとしている。
 
「ちょっ、それ、お母さんの選んだパンやしっ!!!
ニョロ子、自分のパンあるでしょ!?」
 
image
 
この娘、完全に世界は自分を中心に回ってると思っていやがる。
 
++++++++
 
家ではジコチュー全開のニョロ子、保育園でもさぞかし女王様かと思いきや、まったくそうではなく…
 
年少から年中に変わった時には、新しいクラスに馴染めず、かーなーりーの行き渋り(>_<)
 
なんとか園に行っても、いっつも先生のエプロンの裾を引っ張って、先生の後ろをつきまとっていたそう。
 
6月になる頃に、ようやくイヤイヤ言わずに行けるようになったんだけど、その理由は、お友達ができたこと。お友達になれたのは、先生のエプロンの裾のもう一方をにぎっていた女の子でした♪
 
image
 
年中の初めの頃は、
「ニョロ子はいつも一人で遊んでるの。お友達いないの!別に一人でいい」
って言ってたくせに、やっぱり友達がいる方が楽しいよね(´∀`)
 
ところで、ニョロ子に「友達いない」と言われても、迎えに行って園庭で1人遊びをする姿を見ても、
「友達いないの?まあ、そのうちできるでしょ。。。1人遊びができることも良いこと」
と、今なら思える私。
長女の時なんか、心配して先生に相談してたのにねぇぇぇ(^^ゞ
私も三人分、成長しました。
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
こて夫がニョロ子を保育園に送っていった、その日の夕方。
 
「送っていったのに、『ありがとう』もない」と、こて夫に言われ、珍しく言い争いに発展。
 
といっても、たいしてケンカは長引かず、最後はいつもの
「ほんと、あなた、私と結婚できて良かったよね」と、私。
そしたら、こうなるよね。
「いやいや、良かったのはあなたの方でしょ。オレと結婚できて」 byこて夫
 
そんな両親の会話(冗談っぽくニヤついていても、お互い、本心)を背中越しに聞いていた3女ニョロ子。ポケモンの塗り絵しながら、一言
 
image
 
逆とな?
 
image

 

ってことか!?

 

確かに、お互いが「逆」に考えていれば、そこに諍いは起こりえない。

 

まさか、ジコチュー4歳児のニョロ子が夫婦関係の真髄をついてくるとは。

しかも、たった一言で。

こて夫と思わず顔を見合わせ、自己を反省せずにはいられない出来事でした。

 

ーーーーーー

ニョロ子に、「逆ってどういう意味で言ったの?」とか問いただすと、実はまったく関係なかったりしそうなので、そこはあえてつっこまないでおこうw

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ある夜。

子どもを寝かしつけるのに一緒に布団に入って、いつまでもブルーライトを見続けるオトナが1人。

 

ノン「ママ、スマホやめた方がいいんじゃない?」(←優しい促し)

 

母「はぁーーーーい」(空返事)

 

ノン「子どもたち、誰も見てないよ。きちんと時間でやめたよ。ママもやめた方がいいよ」(←やや強めの促し) 

※ブルーライト系は8:45までという我が家の決まり

 

母「じゃ、これ読んだら終わりにする」

 

ブチっ ようやく終了 ※すでに9:40ごろ

 

image

 

すっかり、子どもの気持ちを理解するママ気取りの私への、ノンの返事

 

image

 

が、が、が、がーーーーん。(´д`lll) 

 

40歳にして、バリバリそういうふうに生きてる自分を猛省

 

++++

後日談

 

数週間後、懲りずに寝かしつけの布団の中でスマホを見続ける私。

 

今にも寝そうなノンの背中をツンツン…

「お母さん、スマホやめたよ」

と、小声で、やめたアピールをすると、

背中越しにノンが一言

「・・・えらいね」

 

 

学習しとる( ̄▽ ̄)

 

学習する1年生に対して、、、ちっとも反省の生かせない40歳なのでした(´□`。)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

私が買い物に出掛けて、こて夫+子どもたちで家に居たときのこと。

 
私が帰ったら、子どもたちが
「ママ〜、おかえり」
と、いつもより3割増で温かくお出迎え。
 
長女リンが、「さっき救急車通ったんだよ。それでね、
image
 
まぁまぁ、かわいいこと言ってくれちゃって(///∇//)
 
続きがあった。
image
 
おいおいおいっ、話が早すぎやしませんか!?
抹殺するなっ (`ヘ´#)
 
 
 
 
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。