THE 中島邸 ~分離発注で挑む建築日記~

人生計画に無かった戸建て生活案が突如浮上。
紆余曲折を経て至った結論は「オープンシステム(現「イエヒト」)の分離発注で家を建てる」。
分離発注って何?ガレージライフ、アクアリウムリビング、ウッドデッキからの眺望を楽しむ目標は達成できたのか?


テーマ:

年度末。仕事もまとめ作業が佳境です。さらに職場も今月、引越しです。

年度末のまとめに荷物のまとめ、家に帰れば荷物のまとめ。うんざりします。

段取りの確認は以前からやっていましたが、やはり、漏れが出ますね。

再確認、見直し、は大事です。

見落としと勘違いが多くなってきた男、こたちゃんです。


さて、家を建てるとなれば、生活設計の再確認が、重要です。

基本はFP(ファイナンシャルプランナー)に、見てもらうこと、でしょうか。


私の場合、過去2回ほど、見ていただきました。


2回目のFPさんは、住友林業の営業さんが紹介してくれました。


私の場合、あまり見直す項目はありませんでした。珍しいんだそうです。

うちは、どうしても断れないという、親族の勧誘で入っている嫁様の生命保険が、問題、ですかね。

専業主婦が死んで、お金に困るのは、せいぜい葬式代です。


人生で、無駄ガネ、を払っている方、多いようです。

典型例は、保険、ですね。

専業主婦や子供に死亡保険とか、夫婦しか乗らない車に年齢制限無しの自動車保険とか。


住宅ローンを組むにあたり、FPに相談するのは、基本ですが、問題も。


FP専門で商売されている方は、希少です。

保険のセールスがFPだった、などと、本業のツールとしてのFP資格、という場合が多い。

FPに相談したら、なぜか手厚い生命保険を勧められた、なんて。笑えません。

私が2回目に見ていただいた方、本業は保険屋ですし、住友林業の営業さんとも、深い付き合いなようでした。

こういうケースの場合、家を売るための生活設計、になりかねません。はたして本当に信じていいかは、疑問です。

さて、そんな無駄の少ない我が家の家計で、判っていながら先送りしていた項目が、あります。

自動車保険。


私、昔、車の営業マン、でした。

その時のお付き合いで、自動車保険は、高いことが判っていながら、そのままでした。

しかし、今回、心をにします。


さて、自動車保険も、いろいろあります。

節約と言えば、真っ先に思い浮かぶのは、外資系の通販保険、ですかね。

自動車保険の場合、事故後の対応が、重要です。なぜなら、生保と違い、支払先は自分以外の他人である可能性が高いから。

安かろう、悪かろう、という懸念があった通販自動車保険も、おおむね評判なようです。


私の場合、さらに会社の団体割引、という選択肢が残っています。

今回は、これにしました。割引率が大きいおかげで、見積額は通販保険と、いい勝負です。


昨年より、約12,000円/年、節約できました。


たった、と思うか、も、と思うかは、自由ですが、細かな節約を積み重ねることは重要です。

嫁様の車も、更新時期に見直します。合計で25,000円/年ほど、浮きそうです。

単純計算ですが、見直さなければ、10年で25万円、30年で75万円、捨てることになったわけです。

この分を、住宅ローンの支払いに充てれば、さらに節約効果は上がりますね。


細かなことの積み重ねが、大事です。


他にも、ケータイの料金プラン見直しとか、着メロサイトなどの有料コンテンツの契約見直し、も、今年に入ってやりました。節約幅は数百円から数千円/月、ですが、地道に。


珍しく、お勧めブログなんか紹介してみます。


50代・60代の資産と住宅 岩手 盛岡
http://50lifeplan.jugem.jp/

FPさんのブログですが、この方、FP界の異端児、です。

消費者側に立って、FPやっている。

面白いので読んでみて下さい。

間違いなく、保険の見直しをしたくなります。(笑)



↓今日はAmebaのサイトが不安定。でも、そんなの関係ねぇクリック!↓

にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ にほんブログ村 住まいブログ 一戸建 注文住宅へ

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

こたちゃんさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。