1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /
2005-02-28 21:45:47

姫路よさらば・・・の巻

テーマ:ブログ
ついに出稼ぎ最終日。いやはや、今回の仕事はさっぶい中での作業でしたよってに、皆はんにもボヤキをようけ聞いてもろて、えらいお世話なってしまいましたなぁ~。おーきに! 

でも、ようやっと今日で、そのお勤めも終了しました。

これで、わいはもう、姫路の奥地の、この小さな駅に降り立つこともおまへんやろし、ポッキー自販機の、甘い誘惑と戦うこともおまへんやろなぁ~。







ワーイ♪ゝ(▽`*ゝ)(ノ*´▽)ノワーイ♪







帰りの電車の中で、これで見納めになるかも知れんと思いまして、しみじみ外の風景を眺めてみますと、ふっと昔、友達と姫路に映画見に来たときのことが思い出されましてなぁ~。

腹減ってたせいか、映画の内容やのうて、そんとき昼飯食べに入ったお好み焼き屋のことが頭に浮かんできましてん。

2本立ての映画の、1本目と2本目の間の、50分の休憩時間に行きましたよってに、ろくすっぽ選びもせんと手近で空いてるとこ入ったがそもそもの間違いですねんけど・・・。

関西にはめずらしーことに、えらい手際の悪い、まずくて高いお好み焼き屋でしてなぁ~。







┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~






昼時で、だんだん店が混んできても、焼きそばやら、野菜炒めやら、一緒に作って振り分けしたらええもんですら、注文受けた順番に、一人ぶんずつしか作らはりまへんねん。

しかも、作ってるおばちゃんは、どうやら店で一番の古株らしゅうて、作りながらも他の店員見回して、あっち一言、こっち一言しはるよってに、そのたびに手が止まってしもて、なっかなか出来上がらへん・・・。

わいと友達も、時計を見ながらだんだんとイラついてきましてなぁ~。







「姫路やから
許してもらえてるけど
この店が大阪あったら、
とうにつぶれてるでぇ~!」







なんちゅー意地悪なことを、小声でブツブツ言うてましてん。

ほしたら、やっとわいが注文した「焼きそば定食」が出来上がったようで、新人っぽいおばちゃんが、こっち運んできはりましてんけど・・・。

わいのテーブルに置かはると思いきや、わいの隣の席のおばちゃんとこ持って行かはって、とっとこ皿から鉄板テーブルの上へと移して広げはりましてんよぉ~。

確か、隣のおばちゃんは、わいらより随分と遅く来はったはずやのに、おかしいなぁ~って思うてましたら・・・。







「そこちゃうわ!
隣の席やろ!」








古株おばちゃん怒鳴り声が店内に響き渡りましてん!

ビクッとした新人おばちゃんは、古株おばちゃんを振り返り、自分が注意されたことに気づいた途端に、なんと、一度、ひろげた鉄板テーブルの上の焼きそばを、またかき集め、皿に戻してわいらんとこ持ってきはりましてん。

割り箸割って、ご飯茶碗片手に食べる準備万端だった隣の席のおばちゃんは、何が起きたん?・・・て顔して、そのまま、ポカン~。

わいらも、隣のテーブルから移ってきた焼きそばを目の前に、どないしてええかわからず、瞬間、ポカン~てしてしまいまして・・・さっぶ~いダブル・ポカン状態。







ポカン♪∑(〃゚ o ゚〃)∑(〃゚ o ゚〃) ポカン♪







もう少し時間あったらお先にどうぞ~って言うたげれたのに、作るのに時間かかりすぎて、そんときで残り時間は後10分程度。さっさと食べな次の映画に間に合いまへんよってに、バツの悪い顔で隣の席のおばちゃんに会釈して、わいらはお先に食べ始めましてん。

食べてる最中にやっと友達の「お好み焼き定食」も運ばれてきましてんけど、急いでかっこんでも半分も食べられへんままタイムアウト! そそくさと会計を済ませて店を出ましたわ。

もう、何食うたんか、わっけわからん感じでして・・・。

ただ、目の前に広げられた焼きそばを、さあ食べようとした途端に、さっさと片付けられはった可哀想なおばちゃんの顔だけが、えらい脳裏に焼きつきましてん。







( * @ 。 @ * ;) ?????







もちろん、姫路がそんな店ばっかしやないのんは、わかってまっせ!

せやかえど、そんときの印象があんまし強うて・・・。姫路在住の皆はん、どうか気ぃ~悪うせんとっておくんなはれやぁー! 今度、ゆっくり時間のあるときに、旨いもの散策にでも行かせてもらいますさかいに!

そん時まで、姫路よ、さらばじゃ~~~~~♪



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
AD
いいね!した人  |  コメント(19)  |  リブログ(0)
2005-02-27 21:53:50

手ごわい披露宴・・・の巻

テーマ:ブログ
昔同じ職場で働いとったおばちゃんから、披露宴のお誘いが来ましてなぁ~。

しっかり中年の域に達したお人ですねんけど、若い男をつかまえたらしゅーて、大々的にお祝い開きたいから言うて、是非とも参加してくれて、電話かけてきはりましてん。

ただ・・・会費が、1万5千円・・・。
会場に選ばれたんはえらい普通の店ですよってに、ぶっちゃけ、何かえらい高い感じがしましてん。







「こら、ゼニ集めやで・・」







仲間内では、そないな噂がささやかれ・・・、会費だけ出して、祝い金は持ってかんでもええやろ・・・ということで、意見が一致しましてん。

ま、単に一緒に仕事したことがあるて言うだけで、今は親しく付き合いしてるわけちゃいましたから、わいも納得。皆なと足並み揃えて、いざ、会場に行ってみますと・・・。

ほんまに予想どおりの・・・いや、それ以上の展開!

高い会費払うてんのに、食べ物も飲み物も、全然、足らしまへんねん!!!






え~ ( ̄ο ̄)






立食パーティの各テーブルには、空になった皿空になったビールやワインの瓶ばかりがゴロゴロ・・・。

ええ年こいたおっさんやら、おばはんやらが、物足りん表情仕方なく世間話に花咲かせてますねん。

わいも、久々に会うた昔の仕事仲間と近況報告し合ったりしてましてんけど、それにしても、どうも、飲みが足りん。酒が足らん!・・・そない話になって、その中の一人が・・・。







「しゃーない。わいが、
酒買うたるわ!」








そない言うて自腹でその披露宴してる店から酒買いましてん。

披露宴で、酒の買い足しでっせ~~~!

普通、しまへんやろ!? わいも初めての経験でしたわ・・・。







o┤*´Д`*├o アリエヘン






でも、花嫁平気な顔してニコニコしてまして・・・。わいらももう、気を遣う必要もないやろと、買い足した酒飲みながら、だらだらと世間話を続けてましてんけど・・・。

これじゃ、懐かしのメンバーでのただの宴会やん・・・ってな感じで、ちーっとも披露宴っぽくおまへんでしてん。

皆な、そのおばちゃんの幸せ祈るどころか、さすがちゃっかりしとるなぁ~と、呆れながらも、ひたすら感心して帰宅。







m( _ _ )m 参りました







わいは、空きっ腹に飲んだせいか、ちっと酔っ払い、帰りに携帯電話を失くしてしまい・・・えらい出費の一日でしたわ。

祝い事は、お互い気持ちようなれるもんにしたいですなぁ~。

でも、ま、そのおばちゃんは、そんなんまったく気にもせんと、どこ吹く風マイペースで、相変わらず人に頼みごとするときだけ電話かけてきよりますけど・・・。

それでも憎めんキャラなんも、これまたさすが!

手ごわし、関西のおばちゃんですわ!



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
AD
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2005-02-26 21:45:00

嘆きの「たいこまんじゅう」・・・の巻

テーマ:ブログ
今日、たいこまんじゅうを買うて帰りましてん。

白あん2個と、小倉あん2個。おかんと1個ずつ食べよう思うて、食後の別腹デザートに出しましたら・・・。わいが、ちょこっとテレビ観てる間に、おかんがペロリと自分の分平らげてしもて・・・。







Σ('◇'*)エェッ!?



「もう、食べたん?」







そない、びっくしして、尋ねましたら・・・。







( ̄^ ̄) エッヘン



「こんなん、朝飯前やで」







そない、シラッとした顔で言いますねんけど・・・。







…(;¬_¬)



「それ、晩飯後やど・・・」







・・・と思いながらも、わいはその言葉を飲み込みましてん。

やっぱ、おとんの看病やら、看護婦さんらの愚痴聞きやらで、えらい疲れてて、甘い物をからだが欲してましたんやろなぁ~。

なんや、可哀想な気ぃ~して、わいの分もあげそうになりましてんけど・・・それで糖尿にでもなられたらかないまへんしなぁ~。心を鬼にして自分で食べましてん。

ほしたら、おかんが、食べ終わって茶をすすりながら・・・。







「あ~あ~、
こんな贅沢して
ええんやろかぁ~」








そないつぶやきますねん。

たいこまんじゅう2個食べたくらいで、贅沢やなんて・・・







ヽ(`⌒´♯)ノプンプン



わいの稼ぎが少ないて
言いたいんかい!








夫婦やったら、そない言い返してケンカになりそうな、微妙な一言ですやんかぁ~!?

ほんでも、年老いたおかん相手にまさかケンカ売るわけにもいかず・・・じっと我慢の子で、またしても、たいこまんじゅうと一緒に、わいは言葉を飲み込みましてん。

きっと、わいも寝不足と疲れと来月からの仕事の不安とで、ちーっと被害妄想的な受け取り方をしてしもたんですやろなぁ~。

夕べはあないに偉そうなことを書いておきながら、いやはや、お恥ずかしゅーおますぅ~。







ヾ(_ _。)ハンセイ…







わいにとっては、えらい、どんより味たいこまんじゅうでしたわ・・・。







( ー。ー )フゥ。。。







ところで、関西では「たいこまんじゅう」とか「回転焼き」って呼んでるコレ・・・東京住んでる友達は、「今川焼き」とか「大判焼き」って言うてますねんけど、皆はんのとこでは、何て呼んでますのん?

今は、中身も、小倉あんと白あんだけやなしに、いろいろありますやん。

自分とこの呼び方と、好みの具を、教えておくんなまし~~~♪

ちなみにわいは、粒あん好きで、最近、白あんが得にお気に入りですねん。



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
AD
いいね!した人  |  コメント(42)  |  リブログ(0)
2005-02-25 22:20:00

お怒りモード脱出法・・・の巻

テーマ:ブログ
いよいよ残すところ、2月も後、4日で終わりまんなぁ~。

つぅーことは、わいの遠距離通勤出稼ぎ生活も、もうすぐ終了っちゅーことですわ。

パッチとも着膨れ作業着ともお別れ、まずい400円弁当とも、さっぶいさっぶい作業ともお別れですわぁ~~~♪






ワ~イ♪\(●⌒ ▽⌒●)/ ワ~イ♪






いやぁ~長かったこの1カ月。毎朝、5時起きで、雨にも負けず雪にも負けず、一日中橋の下の日陰の中で、ぶるぶる寒さに震えながら、作業してましたもんなぁ~。我ながら偉い!







( ̄^ ̄) エッヘン







せやけど、わいは1カ月の助っ人やからええけども、あの仕事を本職としてず~っと続けてはるお人らはもっと偉いと思いますわぁ~。

悪い人らやないんやけど、おっさんたちが図面どおりに仕事してくれまへんねん! 20cm計って記し付けてと言うても、その、20cmが、18cmになっとったり、25cmになっとったりするし・・・30cm以上ドリルで穴開けなあかんとこかて、何でか27cmしか開いてないし・・・。

で、そのたんびにチェックして、やり直し、やり直し・・・。







(-_-;)ナ、ナンデヤネンッ!







子供ならともかく、ええ年こいた大のおっさんでっせ! なんで、こんな簡単なことがでけへんのやろかぁ?・・・って、ほんまに首かしげてしまいますやんかぁ~。

ほんで、そんなんがあんまし何度も続きますと、もう、お手上げ状態。わいは、決して気が短い方ちゃいますねんけど、さすがに、腹立つのん通り越して、ぐったりしてましてん。

仕事はできるだけ正確に、サッササッサやった方が後々なのに・・・。なんで、テキトーに、のらりくらりとやって、結局、注意受けてやり直しさせられるようなやり方しはるのやろ?・・・て、ほんまに不思議でしてなぁ~。







ヽ(ー_ー ;)ノ マ、マイッタ・・・







でも、これは、あくまでもわいの価値観。そこの土木のおっさんらは自分らのそのやり方で、今までずーっときてはるのやから、ち~っとも不思議やない。むしろ、それで当たり前ですやん!?

せやから、そんなときは、これも魂の修行やて思うことにしてますねん。

・・・て言うても、宗教ちゃいまっせ! わいは、神様は人それぞれの心の中に住んではるもんやと思うてますから、何の宗教も信奉してまへん。

けど・・・昔、友達から聞いたバグワン・シュリラジニーシって人の話を、よう思い出しますねん。

それは、船のたとえ話ですねんけど・・・。







。。。φ(◎◎へ)フムフム







自分が湖に船浮かべて、そん中で寝転んでくつろいでるときに、ゴツンって、他の船がぶつかってきたてしますやんかぁ~。

そのぶつかって来た船に、誰も乗ってへんかったら、「あ、ぶつかった」ってだけで、自分の心にも波風立たへん

ところが、そのぶっかって来た船に、誰ぞ人が乗ってたら・・・その相手の反応によっては、「わいのくつろぎのひとときを邪魔しよってぇ~! 何で、ぶつかんねん! 気ぃ~つけんかい! 」・・・ってな感情を抱いてしまう

ま、可愛いおなごはんでも乗っとったら、話は別やけど・・・。







イヤン(*ノ∇)ゝ







つまり、事象としては同じただ、船がぶつかっただけのことやから、イラついたり、不満抱いたり(時には喜んだり)するのんは、それに勝手に意味付けてるこっちっ側の問題やっちゅーことですねん。

相手がこうあるべきだと、予め勝手な期待せんどけば、その期待どおりに相手が反応せんかったから言うて、いらんストレス溜めんですむと・・・。

なるほどな~って思いましてなぁ~。







( ̄ー ̄)ナットク!







ま、言うは易し行うは難しですけども・・・。わいは、腹立ちそうやなぁ~思うたら、まず、それを認めて、誰にも聞こえんようにちっと茶化した言葉にして外に出しますねん。

「こた様ご立腹!」と言うときもあれば、「プンプン!」で済ますときもありますぅ~。

で、次に、おなじみの深呼吸をしながら、いらん感情を入れんと、シンプルに起きたことだけを観察

ほんで、「大丈夫、大丈夫、全部うまいこといきまんがな!」って心ん中で唱えながら(時には口にして)、どないすんのが一番ええ結果になんのんかを考えますねん。







スー( ̄。 ̄)ハー







寒い時期は、イラついてる人も増えますやん。テレビ見とっても、世界中がお怒りモードみたいに、嫌なニュースばっかしやってますやんかぁ~。

それに巻き込まれたらあかんって思いますねん!

誰にでもムカつくことはありますけど、それをうまいこと中和させて、他人にぶつけたり、いらんストレス溜め込んだりせんよう、穏やかに暮らしていきたいですやん。

わいのお怒りモード脱出法、よかったら、いっぺんお試しくだはれ! また皆はんの方法も、是非、わいに教えておくんなはれ!



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2005-02-24 22:05:00

アライグマふーちゃん・・・の巻

テーマ:ブログ
わいは特別神経質っちゅーわけちゃいますねんけど、おかんの血を受け継いだせいか、まあまあ綺麗好きな方でして・・・。時間あるときは、アイロンかて自分でかけますし、事務所の掃除かて、ササッと片付けてしまいますねん。

で、そんなわいの血をそのまま受け継いで、わいの分身ふーちゃんが、これまた綺麗好きでしてなぁ~。

うんちだけやのうて、おしっこしたときも、「キレイキレイしてくれな嫌や~」って言いますよってに、わい・・・実は、家じゃ座りおしっこして、その後、ちゃーんとトイレットペーパーで、ふーちゃんのことフキフキしたりますねん。







(*v.v)。ハズイ。。。。







日ごろは、別にそれでも困りまへんねんけど・・・ただ、この綺麗好きな性格が・・・アレのときにも顔出しまして・・・。

頑張ってええ仕事さしてもろて、おなごはんをアヘアヘ極地まで導いた後ですわ。ふーちゃんが、また、いつものようにささやきますねん。







「キレイキレイして!
早う、綺麗キレイしてなぁ~」







エッチの後に、とっととシャワー浴びに行く男なんて最低ぇ~やてことぐらい、わいかてわかってますから、わいはふーちゃん必死なだめすかしますねん。

ほんで、おなごはんの髪なでたり、いろんなとこチチクリながら話をしたりしますねんけど・・・そんなんしてると、また、ふーちゃんが・・・。







ンモォー!! o(*≧д≦)o″))







「何してんのぉ?
なぁ~早う~~~
キレイキレイして~なぁ~」







そない言うて、だだこねますねん。

すると、どことな~く、わいもふーちゃんが気になってしもて、心ここにあらず状態になってしまうのんか、おなごはんの方から気遣って、







シャワー浴びてくれば?







・・・て言うてくれはりますから・・・。







(*^▽^*)ノハーイ







決して、いそいそとではなく、後ろ髪を引かれながら、わいはふーちゃん連れて、バスルームへと急ぎますねん。

で、付いたあだ名が・・・







アライグマふーちゃん♪







ヾ(´▽`*)ゝあーい♪







綺麗好きなばっかしに、おなごはんから誤解を受けそうになりますねんけど、ふーちゃんは、決して冷たいわけではおまへんねん! ほんまは熱い情熱の持ち主やということは、何より、おなごはん自身が体験済みのはずですねんけど・・・。

世の中には、こんなふーちゃんと同じアライグマ癖のあるち○ぽが、きっと他にもようけいてると思いますねん。

せやから、エッチの後、一緒にお風呂入ろか?と男はんから誘われて、もし、恥ずかしゅーてそれがでへけんのやったら、どうか、先にシャワー浴びるのんを許したっておくんなはれ!

それが、アライグマふーちゃんからおなごはんへの、ささやかなお願いですぅ~!



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
いいね!した人  |  コメント(29)  |  リブログ(0)
2005-02-23 22:00:22

お騒がせ人間にご用心!・・・の巻

テーマ:ブログ
仕事がうまいこといかんで、焼身自殺を図った・・・それが、その日、わいとこ入った第一報でしてん。

わいは、自分の耳を疑いましたわ。

せやかて、そのわずか2日前に、わいの事務所来て、仕事用のチラシを作りたいからパソコン教えて欲しいってニコニコ笑いながら言うとったヤツが・・・。これから、気持ちも新たに頑張るわぁ~って張り切ってた男が・・・







(━_━)ゝナンデヤネン・・・







その日は丁度、そいつの誕生日で、飲んで帰って酔ってたせいか、仕事がうまくいかんことで彼女とち~っとモメたらしいんですわ。で、その彼女が出てった途端、衝動的に、灯油を頭からかぶって、火つけたそうですねん。

それを、気になって戻って来た彼女が発見。慌てて救急車呼んだそうですねんけど・・・。

命は取り留めたものの、しばらくは集中治療室意識不明面会謝絶状態。田舎から親も駆けつけて、えらい大ごとになってるらしいて聞きましたから、ちっと時間おいて落ち着いてから見舞いに行くつもりでおったら、翌日第2報目が入ってきまして・・・。

警察の取調べでは、どうやら自殺未遂やのうて、彼女が犯人やて疑われてるらしゅーて、つまり・・・







痴話ゲンカの果ての、
放火殺人未遂事件!!!!!!!!!!!








(≧◇≦)エーーー!







元々キレやすい気性の激しいおなごはんやったのか、このところ仕事が暇で悩んでたそいつの姿を見て愛想が尽き、別れ話の途中でぶちキレてしもたんちゃうかと、警察は睨んでるらしいんですわ。

せやけど、いくら別れ話ごじれて頭きたから言うて、普通、焼き殺そうてしますかぁ?・・・おなごはんって、怖いなぁ~って思うてましたら、また、2週間くらいして電話がかかってきまして・・・。

ヤケドの兄ちゃんの意識が戻って警察が話を聞いてみたら、こぼれてた灯油に、たまたま煙草の火が引火して、それ消そうとしたら服に燃え移ってしもたていう、単なる事故やったらしいんですわぁ~。







(゜Д゜) ハア??






つまり、彼女は、無実の白星!

ほんまはようでけたおなごはんらしゅーて、今も嫁はんみたいに必死で看病してはるて言いますねん。

ほんの2週間前まで殺人未遂の容疑者にされそうやったおなごはんが、いきなし、献身的看護のマザーテレサみたいになってはって・・・。







ε- ( ̄、 ̄A) フゥー







それもこれも、全部、同じ男からの情報でして・・・。その男は、ヤケドの兄ちゃんの子分みたいにヒョコヒョコ後ついてって、仕事もろてるヤツですねんけど、えらいお調子もんでしてなぁ~。

決して悪いヤツちゃいますねんけど、どこかしら井戸端会議のおばはんみたいにとこありまして、話半分で聞いてきて、それをベラベラと、まことしやかにしゃべりまくる、人騒がせな男ですねん。







┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~







ま、せやけど、ヤケドの兄ちゃんも順調に回復して、ケンカしながらも、そのお騒がせ男と、また一緒に仕事してるみたいですから、わいは何も言うことありまへんねんけど・・・。

この間、3人で飲む機会がありましてなぁ~。ヤケドの兄ちゃんとそのお騒がせ男が最後は言い争いを始めてしもたんで、わいはお騒がせ男にちーっと説教してしまいましてん!

ほしたら、今日、電車待ってるとき、携帯に、ヤケドの兄ちゃんから電話がかかってきて・・・







「あのアホが
こたろうさんのこと
えらい怖がってましたわぁ~」







そない言うてえらいオモロそう笑うてますねん。

誰のために怖がられる役目果たしたと思うてんねん!・・・ってチラっと思いましたけど・・・。







(゜≠゜)クチチチャック♪







夫婦喧嘩は犬も食わないって言いますけど、付き合いの長い人間には、それが、男同士でも女同士でも、もちろん男と女でも、割れ鍋に綴じ蓋的な、他人にはわからん付き合い方バランスっちゅーのがありますもんなぁ~。

いらんおせっかいせんと、黙って笑うて見とくんが一番やと、過ぎ行く電車を眺めながら、わいはしみじみ思いましてん。

あんまし関わると、今度はわいが、どんな事件の犯人にされるかわかりまへんしぃ~。

皆はんも、お騒がせ人間にはご用心でっせ!



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2005-02-22 21:41:26

裸でエプロンと裸族な夜・・・の巻

テーマ:ブログ
男の理想のひとつに‘裸でエプロン’ってのがありますねん。

ま、読んで字のごとく、おなごはんが、素っ裸でエプロン着けて、料理作ってくれてはんのを、後ろから眺めたり、いじったり、ちょっかい出してみたいていう、わいらアホな男の、エロい妄想ですねんけど・・・。

この裸でエプロンを、自分一人のときにやっとったおなごはんが、外から覗き見してた見知らぬ男に襲われたっていう事件が、アメリカで実際に起きたらしいんですわ。







Σ('◇'*)エェッ!?







ま、古本屋で立ち読みしとった村上春樹はんのエッセイに書いてあったことですよってに、えらい前の話ですねんけど・・・。

事件が新聞の投書欄に載せられ、「そんな格好で料理なんかしてたんやから、襲われたって自業自得やん」てなコメントが書いてあったために大騒ぎ!

「私も家じゃ裸でウロウロしてるし、料理のときは、いっつも裸にエプロンやけど、それのどこが悪いん!?」ってな意見が、全国からドバーッと寄せられて、連日、紙面を賑わせたらしいんですわぁ~。







( ̄。 ̄)ホーーォ。







で、村上はんが驚いてはったんが‘裸でエプロン’常習者が、アメリカでは思いのほか多かったっちゅーこと。

別に、プレーとしてでなく、家じゃでおる方が単に気持ちええからそうしてるっていう、いわゆる‘裸族’ですねんけど・・・。

アマゾンの奥地ならともかく、なんや、都会の裸族って、妙に色っぽく思えましてなぁ~。







(*ー ー* .。oO(想像中)







そういえば、友達のユキちゃんも、「夏場は、寝るときは裸」っていうてましたし、オカマの金ちゃんは、「起きてるときも寝るときも、パンティ脱いでTシャツだけや」ってほざいてましたし・・・。

もしかして、意外と、日本にも隠れ裸族は多いんやろか・・・。

ま、寒い季節も、一人裸族やとさぶっいですけど、愛する人との裸族寝やったら、汗かくくらい温ぅ~なりますもんなぁ~♪







(* ̄。 ̄*)ウットリ







健康のためにも、ほんまは裸族に近い生活の方がええらしいですやん。特に寝るときは、冬場でも着込んでるよりはの方が、自分のからだから熱を発してぽっかぽかになるて言いますでぇ~。

わいは、しっかりスウェットのパジャマを着込んでますけど、どうか、おなごはんは、ぜひ、裸で毛布にくるまって、束の間の裸族な夜を、お試しくだはれ!

ああ・・・裸族な夜って・・・激しそう・・・。







(*ノωノ) イヤン







もちろん、裸にエプロンでもええでっせ! そんな裸族な体験談、募集しとりますぅ~。



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
いいね!した人  |  コメント(32)  |  リブログ(0)
2005-02-21 22:55:42

すねに傷持つ身・・・の巻

テーマ:ブログ
昔のわいの家は、放火のまきぞい食らうて全焼してしまいましてん。わいが高校生のとき、旅行に行ってる間の出来事ですわぁ~。

そんときに、家の建て直しをしてくれはった建築士のおっちゃんの働きぶりを見て、わいはこの道に進むことを何とのぉ~決めまして・・・。決して、ずーっと順風満帆やったわけちゃいますねんけど、気がつけば、ほんまに一級建築士の免許を取って、自分の事務所を構えてましてんよぉ~。

今更、他に何がでけるて言うもんもおまへんよってに、地味にコツコツ目の前の仕事をこなして生きてますけど・・・たま~に、ふっと・・・







この仕事向いてないかもな・・・







そない思うときがありますねん。







(━_━)ゝウーム







ほしたら、何が向いてんねん?・・・そない言われてしまいますと、困りますねんけど・・・。

もし、もう1回、高校生辺りからやり直すことがでけるとしたら・・・たとえば、人を癒す仕事、マッサージとか整骨とかの仕事に進んでみたいかなぁ~・・・そんなふうに思うてますねん。

別に、おなごはんのからだ触りまくれるからちゃいまっせ!

ツボの本とか読んで自分で勉強してるうちに、おもろなってきましてなぁ~。

おかんを始め、付き合うてきた彼女とか、友達とかにも、けっこう評判がええもんやから、もしかしたら、向いてるんちゃうかなぁ~って、これまた、ふっと思いましてん。







(ーー .。oO(想像中)







でもなぁ~・・・。『パッチ・アダムス』って映画がありましたやん。

精神病院に入院中に医者になることを決心して、えらい年いってから医学部に入学。ほんまに医者になったうえ、笑いを医療に取り入れながら、苦難を乗り越え、無料の病院を創らはったていう、すごいお医者はんの実話を映画化してあんねんけど・・・。

あんなん見ますと、医者になりたかったなぁ~って思いますし・・・。

仕事で毎週、宮崎と大阪の空港を行ったり来たりしてましたときは、スッチーと連れ立って歩くパイロットの姿が妙に眩しゅ~映ってしもて・・・やっぱこれやな!・・・っとも思いましたし・・・。







~ (ー.ー") ンーー







迷うところですわぁ~。

いっそのこと、自慢の喉を武器にシンガソングライターになったり、テレビの連ドラに主演して、こた様ブーム巻き起こしてしまうのもええかな~・・・なんちゅーも出てきまして・・・なかなか考えがまとまりまへんねん。







アホヤ・・・( ;¬_¬)・・・ イヤン♪(*ノ∇)ゝ







アホな妄想やて思うてしまえばそれまでですけど・・・ほんまは、世界は現在も過去も未来もパラレルで、しかも、その人がイメージしたことっていうのは、別の次元で違う自分が体験してる・・・って言わはる学者はんもいてはりますやんかぁ~。

絶対にでけもせんことは、もともとイメージすらせーへんのやから、イメージしたり、欲望持ったりしたってことは、それをやれる可能性が充分あって、しかも、実はその可能性=「if・・・もしも」の世界を、どっかで、もう一人の自分が実際に生きてるって言うわけですわ。

イメージ・トレーニングっていうのんは、その、もう一人の自分が生きてる未来を、こっち側の自分の世界に引寄せて、ドッキングさしてまうこと!







(;¬_¬)チャウヤロ・・・ドッキング(* ̄。 ̄*)ウットリ







より具体的にイメージしたもん勝ちの、それこそ、えらいのような話ですねんけど・・・ゼニもかからんし、ええ方法やと、わいは思いまして・・・。

こうなったら、とびきりの未来イメージしたろて、えらいかきましたら、いつの間にか眠ってもうて・・・あやうく帰りの電車、乗り過ごすとこでしてん。

目覚めたわいの現実は、まだ、しがないさすらいの出稼ぎ建築士・・・。昼間、脚立からすべり落ちてすりむいた‘すねの傷’が、やけにヒリヒリ痛みましたわぁ~。







わいは、すねに傷持つ身ですよってに、やっぱし、あんま高望みせんと、地味にコツコツ行くしかおまへんなぁ~。

今夜もやけに北風が、すねの傷に沁みますわ・・・。







(((=_=)))ブルブル







で、皆はんは、今の自分やなかったら、「if・・・もしも」の世界で、どないな人生を歩いていたいて思いますかぁ?

今夜は思う存分、好き勝手なやら理想の未来やらを、語りまくっておくんなましぃ~。



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2005-02-20 21:00:00

コタロウの無事祈る!・・・の巻

テーマ:トラックバック
こんばんは、こたろうでおます。今更ながら、わいが、なんで「こたろう」って名前か言いますと、これには、深い深~いワケがおますねやわぁ~。

時は徳川の時代にまで遡りますぅ~。家康はんの頃ですわ。

・・・ま、そない言うても、わいもあんまし歴史に強い方やおまへんさかいに、それがいったいどないな時代やったんか、詳しいことまでは説明でけしまへんけど・・・。

とにかく、その動乱の世に、徳川家の隠密として活躍しはった忍者がいてましてなぁ~。

その名を、風間小太郎・・・。







Σ('◇'*)エェッ!?







家康の影武者として、幕府を守るため、数々の危険を犯し困難を乗り越えての厳しい隠密家業をしてはりましてん。

しかも、元は隣国、朝鮮半島よりの出稼ぎ労働者。えらい苦労人のお方ですねんでぇ~。

わいは、弟の本棚にあった、この上中下3巻の『影武者徳川家康』を読破し、えらい、風間小太郎惚れ込みましてなぁ~。で、わいの名前を「こたろう」に・・・わいの分身である、ふーちゃんの名前は、小太郎のである「おふう」から取って名付けましてん。







(*μ_μ) カワイイ♪







今では、ネット関係をはじめ、ようさんの友達が、わいのこと、「こたろう」とか「こた」とか呼んでくれますよってに、すっかり馴染んでしもて、何の違和感もなく、返事してますねんけど・・・。

そんなある日・・・まだ、わいがウォーキングに励んどった頃のことですわ。川沿いの土手をテクテクテクテク歩いてましたら、どこからともなく・・・







「コタロウ~~~、
コタ~~~~」








・・・と、わいの名を呼ぶおなごの声がしますねん。

誰やろ?って思うてキョロキョロしてみますと、アフロヘアーのおばちゃんが、散歩さしとるを、そない呼んではりますねん。つまり・・・







アフロのおばちゃんの
愛犬の名前が、
コタロウ・・・









( ̄□ ̄;)ガーン








わいと一緒の名前でしてん・・・。

コタロウは、小型の愛くるしいシバ犬で、アフロのおばちゃんに呼ばれると、キャンキャンしっぽ振って寄って行きよりましたけど・・・。

もしや、あんまし可愛いからいうて、バター犬として、やらすぃーお勤めまでさせられてるんちゃうやろかぁ~・・・。わいはもう、我がことのように心配になりましてなぁ~。ウォーキングやってるどころやおまへんでしてん。







~m(; --)m







せやけど、いくら何でも、そんなことアフロのおばちゃんに聞くわけにもいきまへんから、わいは涙を飲んでその場を立ち去りましてん。

ほんで、その後は仕事の関係で、すっかりその辺をウォーキングすることもなくなりましたよってに、アフロのおばちゃんも、コタロウの姿も、ちーっとも見かけんようなってしまいましてんけど・・・。

今頃、どうしてんのかなぁ~。







(ーー .。oO(想像中)







わいは今でも、犬の鳴き声を聞くと、思わず振り返ってしまいますぅ~。

皆はんもどうか、コタロウ無事を祈っておくんなはれやぁ~!



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
いいね!した人  |  コメント(33)  |  リブログ(0)
2005-02-19 21:45:00

ふーちゃんドリルの夢・・・の巻

テーマ:ブログ
わいは今、土木の現場で落橋防止工事のチェックをしてますねんけど、当然、外での作業で、この時期、夕方になりますとかなり暗うなってしまいますやんかぁ~。せやから、ヘルメットには電灯が装着されてますねん。

作業服に電灯付きのヘルメットかぶってますと、わいもいっぱしの土木の兄ちゃんみたいで、我ながら、おもろいなぁ~て思うてましたら、な、なんと、わいのヘルメットだけ、実はしょぼいもんでして・・・電灯の明るさも工事のおっさんらのよりもえらい薄暗い感じしますねん。

腰に命綱巻いて高いとこの検査もありますのに、その命綱さえ、わいのだけ細々としとる・・・。わいは事故っても、ええっちゅーことやろか・・・それとも、わいだけは、絶対に事故らへんて妙な信頼寄せてはんのやろか・・・。







(━_━)ゝウーム






こんな話をおかんにしますと、「そんなとこ辞めてまえ!」っと、母親根性ムキ出しにして怒り出しますよってに、今は黙ったまま頑張って通ってますねんけど・・・。

工事は遅れ遅れで、皆な、焦って仕事してはるところに、邪魔にならんよう、あっち行ってチェック、こっち戻ってチェックしてますと、なんや、自分だけお邪魔虫みたいに思えてきましてなぁ~。

ま、必要な仕事なんはわかってますねんけど、なんやどんよりした気分になるときありますねん。ま、これも、土木業界という畑違いなとこに、いきなし飛び込んできたせいで、そのうち慣れるやろ・・・と、これまたじっと我慢の子で、せっせと仕事してますねんけど・・・。







( ー。ー )フゥ。。。







も、もしかしたら・・・欲もなく屁のように生きてるこのわいが、こないにつまらん仕事やて感じてしまうのも、おなごはんが、ただの一人もおらんせいやろか・・・。







ウーム (ーー .。oO(想像中)







宮崎に出稼ぎ行ってましたときも、違う畑ではあっても、まだおなごはんの姿がありましたからなぁ~。

わいのこと気に入ってくれた姉ちゃんもいてはって・・・。帰り道、たまたま一緒になったときに、「ご飯食べて帰ろうか~」って軽い気持ちで誘うてみましたら、わいの泊まってるホテルで飲みたい・・・って、口説き文句さながらの言葉ささやかはりましてなぁ~。

好きなビール飲むために働いてるていう、えらいおもろいおなごはんでしてんけど・・・。

昔の彼女に顔がちーっと似てたんと、話しをしてみたら、またしても、初っ端から年収やらの身元調査を始めはったんで、わいのは、またシラ~~~っと引いてしもて、手を出すこともなく帰ってきましてん・・・。







(ノω・、) クスン。。。







とはいえ、そんなおなごはんでも、職場におるのと全然おらんのとじゃ、華やぎ具合いが違いますやん。

おばちゃんの一人もおらん職場ていうのんも、なんやさっぶいもんでして・・・。仕事すんのに関係ないっちゃーそうですねんけど、やっぱし、場の雰囲気とかエネルギーが違うと、微妙にに影響出てくるよな気がしますわ。

もし、今の職場で、ヘルメットかぶって、ドリル持って頑張ってはるおなごはんがいてはって、宮崎のビールの姉ちゃんみたいに、それとのう~、わいにモーションかけてきはりしましたら、もう現場事務所でも橋のたもとでも、作業着ひん脱がして、快楽の奥地まで、ドドドドドドッッッと、ふーちゃんドリル掘り下げて、めっこりサービスしますのになぁ~~~。







ブチュ~♪(*⌒3⌒*)( 。-* ))))) ア~ン♪







せやけど、そんな夢のような出来事は起きるはずもなく・・・おなごと言えば・・・今日、わいは、帰り道に近所のパンチパーマのおばちゃんに「お帰りぃ~こたちゃん」って声をかけられた以外は、おかんとしか話ししてまへん。

あぁ~こんな日は、北風が身にしみますわぁ~。

弱音吐いてもうてすんません。どうか、こんな、からださっぶい夜は、せめて、わいを言葉でハグハグしておくんなはれ!

コタロウ、アイ、モトム!(。-_-)ノ☆・゜::゜ヨロシク♪



ほな、また。ばいばい(⌒ー⌒)ノ~~~
いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
1 | 2 | 3 |最初 次ページ >> ▼ /

AD



ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。