押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba

押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba


テーマ:
NHK-BS「こんなステキなにっぽんが」の収録をしました。

僕は、今回「旅人」として、絹糸~邦楽器の絃をたずねます。


まず、こだわりの絃を使い続ける

津軽三味線奏者の村冨満世さんをたずねて。

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀01

津軽三味線の音色が凄かった!


そして、ロケは絃のふるさと滋賀県長浜市へ

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀へ


$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀02

絃を製造していうる「丸三ハシモト」さんの作業場。

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀03

この長ーい線は、邦楽器の絃なんですよ。

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀04

手作業で進められていきます。


4代目の専務の橋本英宗さんは

代々受け継がれたものを大切に、その技術を生かして

洋楽器との融合など新商品の開発もされているので

ウクレレの絃を試奏させてもらいました。

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀05

撚りをかけた絹糸はしっとりとした柔らかい音色で

耐久性の優れた、ポリエステルの糸にも

伝統の撚りの技術が生かされて指になじむ弾きごこちでした。

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀県18

このパッケージも魅力的!

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀07

撮影終了時に、丸三ハシモトの皆さんと

番組スタッフも一緒に記念写真!

向かって僕の右隣が4代目の橋本英宗さん、左側がお母さん

社員の方も勤めて30年という方から、若い方もいて

皆さん、すごくあったかい雰囲気で

迎えてくださって嬉しかったです。

ありがとうございました!

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀06

木之本町の空は広くて、空気も美味しい

この場所だから出来ることってあるんやなぁと思った。


あと、この絃を作るために繭から生糸をとっている

「糸とり」の技術を伝承している佃さんをたずねました。

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀10

一本一本の見えないくらいの細い生糸が

手作業で紡がれて、楽器の絃になるんです。

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀11

手前から、佃三恵子さん、林 栄子さん、佃江美子さん、横関幸美さん。

この方達がいるから、あの絃ができる。

絃って生きてるんですよね。


最後に今回の撮影でお世話になったスタッフの皆さんと。

$押尾コータロー オフィシャルブログ「ときど記」Powered by Ameba-滋賀16

前列の向かって右から

照明の坪井さん、車両の井上さん、カメラマンの越田さん

後列も向かって右から

ディレクターの矢田さん、僕、ヘアメイクの小林くん、音声の武重さん

皆さん、本当にお世話になりました!

3日間のロケ、本当に楽しかったです。

僕も放送が楽しみなくらい、内容が濃いです!

放送日が分り次第、ホームページでお知らせしますので

楽しみにしていてくださいね。



今日は新潟公演!

新潟の皆さんと一緒に楽しいライブにしたいです。

もうすぐ会えます!楽しみです。

ほな。
いいね!した人  |  コメント(37)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース