~akkyの春夏秋冬~-2009012918390000.jpg
お約束通り、「ひき肉となすのカレー」をkota が作ってくれました。
カレー粉を使うのピリッとしたけど、nana もモグモグと完食!
ごちそうさまでした。

今日は小学校の参観日。
授業は学活。 なにをするのかな?と思っていたら意見を出しての話し合い。
やはりお母さんがいっぱい来てるという光景は子ども心をかなり刺激するらしく・・・。
先生曰く、近頃まれに見る興奮状態だったらしい。

kota も例外ではなく、照れるとおちゃらけるタイプ。
しかも日直・・・先生の補助だけど話し合いの司会進行役をしたりと出ずっぱり。
大きな声で元気にしていたのは嬉しいけど、
照れからか前に出てもフラフラと踊るしぐさをしたりと母はヒヤヒヤでした・・・。
最後には、折り紙で作った手作りのお手紙を「いつもありがとう!」 と笑顔で渡してくれ感動も。

入学したての頃を思い出しつつ、慣れもこわいなぁと思ってみたり。
元気が一番と言っていても、ついつい他の子と比較してしまったり
もっとこうだったらと思ってしまう自分を反省。
今の息子や娘のありのままを受け入れる自分でいねば。

母として7年生・・・まだまだ修行ですなぁ。

AD

~akkyの春夏秋冬~-2009012717590000.jpg
kota が学校の図書室で借りてきた本 『ばんごはんつくろう!』
料理に少し興味がある様子。

学校でも食育に力を入れてくれており、
先日の幼保交流(近隣の年長さんと交流するというもの)でも野菜パーティをしたところ。
手作りの切干大根に味付けしたり、育てた野菜を材料にお味噌汁を作ったんですって。
好きだなぁそういうの。

昨日もこの中から何か作りたいと言うので、家にある材料から「こふきいも」を勧めてみた。
皮をむくのはピーラーを使ってもまだ怖いようなので私が剥いて
切ったり煮たりチャレンジ!

定番中の定番ですが、できたてはホクホクでおいしかった~♪

すっかり自信をつけた様子の kota 。
今日は「マーボ豆腐」を作りたいというので、材料を用意。

大さじの計り方や、片栗粉は何からできているかなど話しながら一緒に調理。
豆板醤はなかったので省略。
今日もおいしくできて、私も nana も大満足。
夫は飲み会で不在だったので、今度の休日にもう一度作って食べさせてあげたいんですって。

まぁ・・・な~んて優しいんでしょ。パパが聞いたら泣いちゃう!?
「こんどは、トウバンジャンも用意しておいてね!」 ですって。 楽しみにしておきましょう。
次回は「ひき肉とナスのカレー」も作りたいらしい。
生活力のある男性に育ってほしいというのが母の願いなので、ちと嬉しいできごとでした。


AD

氷瀑鍋

テーマ:
~akkyの春夏秋冬~-2009012518250000.jpg
本日の夕食~『氷瀑鍋(ひょうばくなべ)』

今日の新聞に入っていた折り込みチラシにレシピが載っていて、
気分的にビンゴだったもので。

基本レシピを参考に、具材はアレンジしてみました。

≪基本レシピ≫

大根・・・1と1/2本
塩・・・小さじ2
料理酒・・・大さじ3
みりん・・・大さじ2
豚バラ肉・・・300グラム
なめこ・しめじ・えのき・・・1パック
長ネギ・・・1本
味ぽん・・・適宜

1.豚バラ肉を一口大に切り、熱湯にくぐらさせる。
2.大根をすりおろす。(水きり不要)塩・酒・みりんで味付けする。
3.2に1、小房に分けたキノコ類、斜め切りした長ネギを入れる。
4.残りの大根おろしを全体にかぶせるように入れ火にかけ、火が通ったらポン酢でいただく。

うちはこの他に、ニラ・厚揚げ・舞茸・白菜・ちぢじほうれん草を入れてみました。
大根おろしにお野菜の味が染みて、なめこのトロミがこれまたいい感じ。

子どもたちにも大好評♪ 大根もたーっぷりと食べられ胃にも優しい美味しい鍋でした。



AD

厄除け

テーマ:



~akkyの春夏秋冬~
夫が厄年なので、厄除けに行ってきました。

私も後厄だけど、初詣のときに厄落とし絵馬をしたので大丈夫(だと思う~)ということで夫のみ。


年女の母もぜひともこちらのねぶたを見たいと言っていたのを思い出しお誘い。

年末年始といろいろとあったので、気分転換になるといいなという思いもあり・・・。

父は趣味の集まりでおでかけだったので、母のみ一緒に。

初めて見る干支のねぶたに感激していた様子。


初詣に比べればとっても少ないけど、想像していたよりも大勢の人。

やはり厄除けの方が多いのかしら?


家族そろって穏やかに過ごせますように。。。

そして、みんなの悲しみが癒えますように。。。




久しぶりに集合!

テーマ:
~akkyの春夏秋冬~-2009011813340000.jpg
芽が増えてきました。 ちっちゃな葉がたくさんでかわいい♪

だんなさまの関係で、海外赴任中の友人が一時帰国しているので仲間で集合~
住んでいるところがバラバラなので、中間地点で。
学生の時によく行っていた街なのでなつかしいなぁ。

駅前しか見てないけど、だいぶ変わった気がする。
今度はもう少し足を延ばして、プラプラしてみよう。

お互いの近況報告をしあい、それぞれ子どもの帰宅時間に合わせてバイバイ。
短い時間だったけど、みんなの元気な顔を見れてうれしい。

次回は5月ごろに帰国するらしいので、また集合しましょう。。。
もうひとり、だんなさまの関係で海外滞在中の友人も一緒に会えることを願いつつ。


先週末の三連休中に、nana が熱を出しました。

風邪かな?インフルエンザにしては元気だし・・・と思っていたところに、

幼稚園の先生から電話があり、インフルエンザが流行っているとのこと。


ちょうどお遊戯会の週でもあり、お手伝いのママたちのお子さんがかかってしまったので

代わりにお手伝いしてもらえませんか?というもの。


子どもを持つ親同士。。。こうした非常事態はお互いさま。 助け合わねばっ!と快諾。

ちょうど、nana の登園許可が出る日だったのでお手伝い。


家でダンスは見ていたけど、みんなで踊るのは初めて見ました。

上手に踊れていて、みんなかわいかったなぁ。


が、しかし。。。帰宅すると、なんだか体がヘンなかんじ。

ん~・・・怪しい・・・と思ったので病院へ。

そしたら、私までインフルエンザにかかってしまっていました。

タミフルを処方され、夫が早めに帰ってきて子どもたちや家のことなどをしてくれたので大助かり。


予防接種をしたのになぁ・・・かかってしまいザンネン。 少しは軽く済んだのかな?

軽くてこのレベルだと、重いと大変だぁというくらいしんどかったです。


主な症状は・・・頭痛(熱が下がっても続いた)・関節痛・筋肉痛・高熱・目の奥が痛い


金曜から復活しているので、もう大丈夫。

今のところ、夫& kota は元気なので、移ってない・・・といいな。


皆さんもお気を付け下さい~。

ありがとう

テーマ:
~akkyの春夏秋冬~
先週末、実家の愛犬がとうとう永眠しました。

一カ月前にもう長くはないでしょう と診断されてからというもの
食欲が落ち、ほとんど絶食状態でよくがんばりました。

最後は両親に見守られ、腕の中で眠るように息をひきとったそうです。

愛犬と過ごした13年半。
私と妹は、嫁いだのでその半分の月日。。。
両親にとって、三女のような存在だったと思います。

仔犬の時からの写真を見返すと記憶が次々と蘇りました。
たくさんの喜びを分けてもらったと思います。

もう実家へ行っても会えない、ベルベットのような耳も触れない、
走り寄ってくることもない、声も聞けない、いつもの場所にいない・・・
そう考えると悲しくてしょうがない。
両親の寂しさはきっと私以上でしょう。

黄色い花 ~ありがとう~ 黄色い花



お正月

テーマ:

鏡餅1月2日(金)


夫の実家へ(お酒を飲めるよう) 電車でGO!

新年のご挨拶をしてから、義父母と初詣へ。

年末年始と快晴続きでとってもきもちがいい。 富士山もくっきり。

帰りがけに保育園のお友達家族にバッタリ会えるという嬉しいオマケつき。


~akkyの春夏秋冬~  ~akkyの春夏秋冬~

                             今年の干支 『うし』 のねぶた イノシシっぽい?


実家へ戻り、まったりしているところへ弟さん夫婦が帰省♪

会うのは一年ぶり~離れて暮らしているだけに、逢えるのがうれしいっ。

叶わないと願いとわかりつつも、近くに住んでいてもっと頻繁に逢えたらいいのになと夢見てしまう。


~akkyの春夏秋冬~
早い時間からお義母さんお手製のおせち料理やごちそうを食べ、飲んで、しゃべって~

こどもたちも照れつつもお笑い芸や歌を披露。


楽しい時間はあっという間に過ぎてしまい、10時前に家を出ました。

ヘロヘロながらも、子どもたちはさっとお風呂に入り 1・2・3 でグーグー 



鏡餅1月3日(土)


私の実家へ電車でGO!

妹家族も合流し、お昼に新年のご挨拶。


たくさん食べて、たくさん飲み、まったりしたころに愛犬のお散歩へ皆で行く。

散歩ついでに、こどもたちにじいじから商店街でおもちゃを買ってくれるというイベントがある。

小学生にはもう物足りないかな?という小さなおもちゃ屋さんだけど買ってもらうのは嬉しいらしい。

~akkyの春夏秋冬~-2009010715100000.jpg  kota は、ガンダムのプラモデル&ポケモンの凧

nana は、初ドキドキ りかちゃん人形 とうとうデビューしましたか。


愛犬は、食べられないものの足腰は丈夫で朝晩のお散歩は喜んで行くという。

その健気な姿に両親もわたしたちもホロホロ・・・。


北海道から来ている伯母も合流し、夕食。

カルタに百人一首、ビンゴゲームとみんなで過ごしました。
今日も思う存分過ごし、眠くてしょうがない nana をどうにか励まし帰宅。


クローバークローバークローバー

昨年末、まだ若いいとこが亡くなりました。 そのことを聞いたのは元旦の夜。

家では思い出すたびに、ボロボロと泣き崩れてしまいました。

悲しくて悲しくて・・・いとこである私でも現実を受け入れきれません。

これからという時なのに。 いとこも悔しいだろうな。 私も悔しい。


話をすると涙が出てしまうので、実家に集まった時もみんなで悲しみ泣きつつも

あえて明るく振る舞う伯母や父母たち・・・。そしてわたしたち。

泣いては笑って 笑っては泣いて。 

去年のお正月にはここにいたのに。 どうしていないんだろう・・・?


だけど、悲しくてもお腹は空いて、夜になると眠くなる・・・

おじさん、おばさん、いとこの兄弟のことを考えると胸が締めつけられます。

それでも日常はあるわけで。 そしてまた思い出して悲しくなってのくりかえし。


お通夜と告別式も無事に終わり、その間、子どもたちは夫の実家にお泊まり。

近くに住んでいていつも助けてもらい、感謝しています。


少しずつ現実を受け入れ、健康で笑って毎日を過ごせることに感謝し、

一日一日を丁寧に大切に過ごそうと思っています。

いよいよ新年ですね。

年内の冬休みは思ったよりも早く過ぎました。

妹の家へわたしと子どもたちでお泊まりしたり(夫は忘年会)、大掃除中に子どもたちは中庭で遊んだり~

兄妹で家にいると小競り合いばかりなので、お友だちと遊んでくれると大助かり。

夫はギリギリまで出勤。 おつかれさまです。


遅ればせながら、HDDに録画しておいた 「篤姫」 を堪能。 

人気というのがわかるなぁ~ nana も気に入ったようで 「あっついひめ♪またみる!」と。


毎年、少しずつレパートリーを広げているおせち料理

今年は 『黒豆』 『錦玉子』 『ごまめ』 にチャレンジ!

それなりの出来上がりで満足♪ 手作りだから、余計なものも入ってないし安全ネ。

~akkyの春夏秋冬~  ~akkyの春夏秋冬~

大晦日も大掃除をしたり、最後の買い出しをしたり。

夕食は、毎年恒例のブリの生姜焼きを中心に友人からいただいた野菜をたっぷりと。


早めにお風呂に入り、年明けに備える。

今年は昼寝をしていない子どもたち。 新年までがんばれるかな・・・?

仮眠をしたほうがいいんじゃない?といってもがんばっていた2人。

10時過ぎには机に顔を伏せたり、限界な様子の kota 。

自分だって眠いはずなのに、そんな kota を見た nana が 

「ねれる? ねれなかったら いっしょにねようか?」 って。


見かねて仮眠をもう一度すすめると、あっけなく就寝。


夫と二人でしばしのんびりと過ごし、11:30ころに子どもたちを起こそうとしたら

nana はどうにか起きたけど、kota はどうしても起きず。

結局3人で年越し蕎麦を食べる。 打ちたてのおそばは美味しい~


nana はお蕎麦を食べるだけ食べ、おめでとうを言ったらすぐに寝てしまった。

私は年越しTVを少し見てから就寝。

夫は近くの天満宮の様子をどうしても見たいようでひとりでお散歩。


朝方 kota が起き、「おかあさん・・・そろそろお蕎麦を食べたほうがいいんじゃない?」と。

ウソをつくのもなぁ~と思い、起こしたけど全然起きなかったこと、お蕎麦は食べたことを話したら

予想通りシクシクと泣いてしまった。  おめでとうと言いたかったって。 

胸がギュッとなったけど、どうしようもないので肩をトントンして寝させる。


今年のお正月はいつもとちょっと違う元旦です。

結婚して初めて家族だけで元旦を過ごしています。

毎年元旦は夫の実家へ行くのですが、今年は2日に行くので。。。(私の実家は3日)

ゆっくりと起き、気を取り直して少し取っておいたお蕎麦を食べ機嫌を直してくれた。

おせちも全て食べてくれ、うれしい。

年賀状を見てから、近くの天満宮へ。

初めて初詣に行ったけど、うわさ通りの混み具合。

明日も夫の両親と初詣に行く予定なので、今日はお参りはせず雰囲気だけ楽しむ。


夫も私も元旦は家でのんびりという生活を今まで送っていたので、

元旦から営業しているスーパーの人ごみにもビックリ。

世間のお正月はこうなのかな?


今は家でのんびりまったり中。(夫は昼寝中、子どもたちは中庭へ)

夕食は少しワインでも飲んじゃおうかしら。