泡リーチ

テーマ:

仰向けに寝てるとお腹の中で

泡が”ぷくっ”とはじけるような感覚がありました。

「もしやこれが胎動??」


お腹に向かって

「もう一回動いてみて」と呼びかけても

シーンとしたまま。

でもまたしばらくすると

”ぷくっ”


相方に

「今日はお腹の中で泡がはじける感じがしたよ。

赤ちゃんが動いてるのかな。

エコーで見たときはあんなにぴょんぴょん動いてたけど

これが”胎動”なのかな。それともガスかアレが動いてるのかな・・・」

「アレってなに?」

「いやーカレーを食べてるときには言えないなぁ」

「そんなこと言ったらわかるだろ!!

その厚いハラの肉に赤ちゃんの動きなんて伝わらないって!

”泡”なんてダメだ。”泡リーチ”だけじゃ当たらないんだから・・・」


泡リーチとは彼が好んでるパチンコ台の当りの予告です。

当たる確立が低いそうです。

まったく、なんでもパチンコに関連させるな!!


確かにお腹に余計なお肉は付いていますが、仰向けに寝るとお腹も伸びて

いちおうペタンコになるんです。

そのとき、”ぷくっ”って感じるんです。

この”泡リーチ”が大当たりであることを祈ります。





AD

マイクロゾームテスト

テーマ:

久々のブログです。

仕事が忙しくなったのとなんだか疲れやすくなってきたのでついサボリ気味(^^ゞ

暑くなってきたからかもしれないですね。

北海道もようやく30度を少し上回ってきました。


さて、先日相方が産婦人科デビュー(?)しました。

以前婦人科に通っていたときはタネを持参してくれましたが、

今回は一緒に診察室でエコーの映像を見て

ベビーとご対面してくれたのでした。


私の通う病院は診察に立会いOK、ご家族皆さんでどうぞ!

というところなのです。

「俺も入っていいのか?」と遠慮ぎみでしたが

診察室では先生に「身長は何センチあるんですか」とか「どこから足なんですか」

なんて質問していました。


前回血液検査をしたのでその結果が出ていたのですが

甲状腺ホルモンの値がわずかに高めと言われました。

マイクロゾームテスト1600倍と検査票に書かれています。

「妊娠中に値が増えることはないと思いますが、出産してから変化するかもしれません。

これからも血液検査をしていきましょう」といわれました。

ネットでマイクロゾームテストを調べたけど

よくわかりません。


妹がバセドー氏病を持っていて、入院したことがありました。

遺伝かな?年齢のせいかな?

バセドー氏病ならばヨードの取りすぎがよくないようなので

とりあえず今はやりの寒天ダイエットはあきらめましょう・・・


AD

ふさふさ

テーマ:

夏だ!北海道も夏祭りの季節を向かえ

学生たちは夏服を着て歩いている。

私もそろそろ会社ブラウスを半そでにしようかな・・・・


と思ったらナンジャこりゃぁ~


腕毛がふさふさ

こんなに毛深くなってしまっていた。

確かに冬場は脱毛も手抜きでしたが・・・

全身をチェックすれば

腹毛も乳毛も生えてるじゃない!!


そしておへそが裏返りはじめている。


妊娠したと言え、つわりも無く、貧血も無く

妊婦らしくなかった私ですが

ここへ来て、お腹も出始め、そのお腹を守るらしい

”毛”が全身を覆い始めています。

このまま行けば出産する12月には

ネアンデルタール人に退化していくわ。


おひげもほとんど生えないほどの毛深くない相方がうらやましいです。


AD

母乳育児

テーマ:

ジャンクフードの話にコメントを下さった皆様!

ありがとうございました。

私だけがこんなものにはまってたわけじゃないんですね。

とても安心しました。

でも、食べ過ぎないように気をつけます!!


さて、日曜日に聖マリア病院の先生の講演を聴きにいきました。


母乳で育てることは免疫だけでなく情緒や発育にも大切だと

お話されていました。


新生児→新生児

胎教→胎響

など、先生ならではのお考えも聞けてとてもよかったです。

ムリに断乳しなくても自然におっぱいを卒業させたほうが

子供のためにも良いし、粉ミルクの準備も要らない

哺乳瓶の消毒も、ミルク缶のゴミを出すことも無く

良いことずくめといっていました。


いつまでもおっぱいを飲んでいるからと言って

子供が甘えん坊になるとか、虫歯になりやすいと言うこともないそうです。


私も出来るだけ母乳で育てたいと思っています。

おっぱいが出ないからと言って、粉ミルクに切り替えると止まってしまうそうです。

なるべく添い寝、添い乳をして、愛情をいっぱいあげようと思います。


この講演には相方も一緒に行きました。

少しは父親になるキモチを持ち始めてほしいと思って

いろいろ啓蒙活動しているのですが、この講演中も5分と経たずに寝てしまっていました。

だいじょうぶかな・・・


ジャンクフードジャンキー

テーマ:

妊娠したので体に良いものを選んで食べよう!

とがんばっていましたが、ここへ来て

ジャンクフードを食べ続けています。

カップラーメン、ハンバーガー、フライドポテト、ピザ、‥

ファーストフードのもばかり。

こんなんじゃお腹の赤ちゃんに悪影響だよ。

それに体重も加速的に増えてる。

すごくへこんでいます。

会社帰りに立ち寄ったり、ピザの宅配を頼んだり

こんなもの食べてはいけないはずなのに悪魔がささやくの・・・


といいわけして食べてしまいました。


妊娠したばかりの時は

「今日から美しいものを見て、添加物の無いものを食べて、美しい音楽を聞いてすごすんだ」

なんて思っていたはずなのに。

今日から心を入れ替えて、キチンと料理します。

ヘンなもの食べてゴメンネ赤ちゃん。

そろそろ5ヶ月にはいり胎盤も完成し、赤ちゃんに十分な栄養を送ってあげなければ!


妊婦の昼寝

テーマ:

妊娠すると眠くなる・・・

とよく聞きます。

確かに眠たいですね。

私も会社から帰ってご飯が炊けるまで寝よう・・・

炊き上がりのタイマーがピーピー鳴ったら起きよう・・・

と思って爆睡し、相方が帰ってくるまで寝ています。


さて、妊娠しててもしてなくても眠くなるのがお昼ご飯を食べた後。

特に、データ入力や資料作成を頼まれて

パソコンに向かって単調な仕事をしてると催眠術にかかったように

意識が朦朧としてきます。


おじさんになればマウスを握り締めたまま居眠りすることもできるのですが

そういうわけにもいかず、妊娠前はコーヒー飲んだり

わざわざ遠くのコピー機まで行って、急ぎもしないコピーを取ったりと

涙ぐましい眠気防止策をとっていたわけですが

妊娠してからは、堂々と更衣室でお昼寝出来るようになりました(^○^)

「ちょっとキブン悪いので更衣室で休んでる」というのが暗黙の了解です。


ほんの5分か10分ですが、体を横にして眠れるのはシアワセ!!

更衣室にはmy毛布を用意しています。

短くても眠れると、楽になります。


会社の皆さんごめんなさい。

つわりなんてほとんど無い状態の私です。

眠いのは妊娠のせいじゃないと思いますが

ゆるしてね~




愛と欲望の日々

テーマ:

赤ちゃんが出来るまで、”らぶらぶ”はお仕事のようなものでした。

病院で排卵予定日を予測し、排卵促進の注射をして

「今晩、夫婦生活してください」と指示されます。


相方には生理が始まると

「今月は12日ごろにお願いします。」と”予約”を入れておきます。


お互いの仕事の忙しさや体調などで予定通りいかないことや

「やらねばならぬ」というプレッシャーで

”らぶらぶ”がつらかったです。

早く、人工授精にしたいなーと思っていました。

チューしただけで妊娠しないかなとまで思ったこともあります。

タイミング療法で妊娠できたのは奇跡みたいなものです。


普段とても仲良しの私たち夫婦。

知り合ってすぐ結婚したけれど、こんなにうまくいく相手はいないと思います。

いつも一緒にいるから”らぶらぶ”しなくてもお互い満たされていると感じます。


もちろん、妊娠してからは一度も”らぶらぶ”していません。

初期の頃は流産の危険があると聞いているし、

「お腹の中にいるときにお父さんにつつかれてアザができる」

なんて迷信もちょっと信じてしまってます。


だけど、病院や図書館で読む「マタニティ雑誌」って

必ず「妊娠中のSEX」とか「安全な体位」なんてのが載っていて

「この本読む人は”若い”んだな」と思ってしまいます。


反対にこのまま”らぶらぶ”しなくなったら

二人目不妊になっちゃいそう。





マタニティ制服

テーマ:

会社の制服が夏服になったので

私はマタニティ制服を着ることにしました。

4ヶ月にはいったばかりでまだマタニティ制服には早いかな?

と思いましたが。妊娠以来2キロも太ってスカートのウエストはきつきつ。

タイトスカートもぱつぱつしてきたので、着替えました。

ジャンバースカートなのですが、なんてラクなの!!

これではますます太ってしまうかも。


出産経験の有る人が

「早めにマタニティ着てみんなに妊婦だって知らせたほうが

周りに助けてもらえていいよ」と言ってくれました。

確かに今日は

「ムリしないでね」「走らないでね」「重たいものは持たせられないよ」と声をかけてもらえました。


制服効果ばっちりです。

しばらくは甘えさせてもらいますね。

お上がり

テーマ:

先に結婚・出産した二人の妹たちから

ベビー用品のお下がりが届きます。

今日は”ベビーチェア”が届きました。着払いで(-_-;)

私たちが子供の頃は、妹たちはいつも私の”お下がり”を使わせられていました。

20年が経ち、親の因果が子に報い???

というわけではありませんが、

妹たちの子供の「お下がり」が今私の元へやってきています。


一応姉なので下がるのではなく上がるのかな?

と言うわけで「おあがり」を頂戴しています。


私の出産予定は12月9日だからまだまだという気がして

自分では何一つ用意していませんが、

こうして妹たちの使ったベビー用品をもらえるのは経済的にも助かるし

ママになる実感も湧いてきます。


母からは「お腹が大きくなってからでは準備するのが大変だから

体が動く今のうちに出来るだけのことをしておきなさい」といわれています。


このブログを読んでくださっているセンパイママの皆様!

皆様は「お腹大きくなる前にやっておけばよかった」

「早めに準備しておくんだった」

ということはありますか。

アドバイスいただけると嬉しいです。




寝返りとこむらがえり

テーマ:

夜中だと思う。

外は暗かった。

相方に「コタマゴ!うつぶせに寝るな。赤ちゃんつぶれるぞ」

と起こされました。

「もにゃ?」

爆睡中だったので何がなんだかわかりません。

「おっぱい?」←(と寝ぼけて言ったそうです)

「おっぱいじゃないよ。おなかの赤ちゃんだよ」

そういって私をひっくり返したその時

「イデー!!!!」

「どうした!?お腹痛いのか???」

「足、こむら返った!!もにゃもにゃ・・・」


朝になってふくらはぎがなんとなく

筋肉痛のような感覚が・・・

相方に「足痛いなぁ」というと

そんなことがあったことを聞かされたのでした。


なんと言っても、もともとの自腹が分厚い私。

妊娠4ヶ月目に突入したと言え、お腹が出てきたことを実感できてません。

お腹が大きくなるってどこらへんなの?

恥骨の上?おへその下?


下腹のお肉に守られて私の赤ちゃんはうつぶせに寝ても

ダイジョウブなんじゃないかなぁ???


足のこむらがえりは本当に痛いですね。

ビーンとくるあの痛み。

妊婦は足がつると聞きます。

バナナのカリウムがこむらがえり予防に良いと聞きます。

あまり好きじゃないけどカリウム取るためにバナナを食べるようにしよう!