ご報告

テーマ:
心から愛する東京ファン・サポーターの皆様へ


この度、


オランダ・エールディビジに所属するフィテッセに完全移籍することになりました。


僕を本当に必要としてくれた東京を離れることは辛い選択ではありましたが、短いサッカー人生の中で28歳となった今、海外でのプレーにチャレンジすることに決めました。


今までのキャリアの中で1番長い時を過ごした東京での4年間は、本当にかけがえのない時間でした。


この大好きな東京でリーグ優勝を成し遂げる事をずっと目標にしてきたにも関わらず、達成できなかったことは自分の力不足であり、非常に心残りです。


ですが、まだ天皇杯が残っています。


天皇杯の優勝カップを掲げてオランダに渡れるよう、残り少ないFC東京での期間を全うしたいと思います。


ファン・サポーターの皆様、いつもたくさんの愛のある応援ありがとうございました。


本当に“感謝”の気持ちでいっぱいです。


そして


この移籍を後押ししてくれたチームメイト、特にナオさん・真人・慶悟には本当に感謝しています。


最終的に背中を押してもらえたことが何よりも嬉しかった。


東京でプレー出来たこと、最高のファン・サポーターに応援してもらえたこと、そして何より最高のチームメイトとサッカーが出来たことを誇りにオランダで暴れてきます。


東京に関わる全ての皆様に…


『感謝』!!!



{EF47D69C-893B-4398-B88B-75CD0179A098:01}

{FB6EF874-92D8-46C8-934A-EEF45CEF67EB:01}






太田宏介
AD

コメント(130)