子育てお悩み相談室☆ペアレントトレーニングファシリテーターが伝えるイヤイヤ・ダラダラ小学生・兄弟げんかの悪循環脱出法!

イヤイヤ期、ダラダラ小学生、毎日繰り返される兄弟げんか。
悪循環を生み出しているものに気付いて、新しい一歩を踏み出してみませんか?

「いつの間にかイライラが激減!」子育てストレス激減講座”ペアレントトレーニング”を横浜で開催中。


キャンディ ライン


ペアレントトレーニングプログラム<全6回>

⇒現在募集中のペアトレはコチラ
ペアトレ第1回

☆港北経済新聞・Yahoo!ニュース
ソーシャルポートヨコハマに掲載されました☆


マンツーマン・サポートコース
⇒詳しくはコチラ


マンツーマンサポート


キャンディ ライン


NEW !
テーマ:

アイコンママブロネタ「日々のできごと」からの投稿


こんにちは。子育てお悩み相談室、鈴木紗絵子です。

 

 

慌ただしい夏休みが終わり、 ようやく日常のペースに戻ったと思ったら、

 

今度は行事のオンパレード!
 

 

9月、10月は、
運動会だ!遠足だ!芋掘りだ!宿泊学習だ!

と大忙しなんですよね~。



これだけ忙しいと、お子さんに

「早く◯◯しなさい!」

って、ついつい言い過ぎてしまう…



なんてことは、ありませんか?
 

 


 


そこで今日は、

「◯◯しなさい!」って言い過ぎちゃうな~ なときのコツをお伝えします。



まずは、こちらのエピソードを読んでみてください。


もしあなたが外出したときに、こんなコトがあったら…?

 

 

今日は、めったにない夜のお出かけ♪

学生時代の友達と飲みに行くなんて、久しぶり!


お店に入ってドリンク注文して、 食べ物も迷いながらちょっとずつ頼んで、

仕事のこと、子どものこと、旦那のこと、友達のこと、 大好きな嵐のこと、色々おしゃべりに夢中になっていたら…


突然、店員がやってきて、こう言った。

「時間なんで、お会計してください」

私も友達もビックリして
「え?!もう時間ですか?」と言うと


店員、「あ、もう時間なんで。次のお客さん待っているので…」

・・・・・
 

 

 


読んでみていかがでしたか?


この店員、ひどくないですか?



めったにない外出で、久しぶりに会う友達としゃべってて、 色々注文したり迷ったりしてて、

いきなり「帰れ」とは何ごと!!!!
 

 


そんなすぐには帰れないですよね?!


こんな店、二度と行きたくなくなるかもしれません。


 

 

あなたなら、この店員さんに、 どうしてほしかったですか?
 

 



私なら…


お店に入った時点で
「今日は混雑していますので、 お席は2時間制とさせていただいております」
と説明してほしかったし、


2時間経過する前に
「お客様、ラストオーダーのお時間です」

と言いに来てほしかったです。



さて、このエピソード、親子に当てはめてみたらどうでしょうか。



子どもが何かに夢中になっているときに

「はい!おしまい!早くお風呂に入りなさい!」

って言っても、なかなか聞き入れにくいこと、分かる気がしませんか?



「◯時になったらお風呂に入るよ」と説明したり

「あと◯分でお風呂に入る時間だよ」と予告することが、 必要かもしれませんね。




「◯◯しなさい!」って言い過ぎちゃうときは、

「自分が感じの悪い店員さんになってないかな?」

と振り返ってみること、オススメします(^^)

 

 

 

 


 

 

 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)