なかなかやらない子・すぐやめない子の相談室☆ペアレントトレーニングファシリテーターが伝える子育ての悪循環脱出法!

なかなかお風呂に入らない。なかなか宿題を始めない。
すぐに走るのをやめない。すぐにゲームをやめない。

子どもたちの行動には、理由があります!


キャンディ ライン


ペアレントトレーニングプログラム<全6回>

⇒現在募集中のペアトレはコチラ
ペアトレ第1回

☆港北経済新聞・Yahoo!ニュース
ソーシャルポートヨコハマに掲載されました☆


マンツーマン・サポートコース
⇒詳しくはコチラ


マンツーマンサポート


キャンディ ライン


NEW !
テーマ:

アイコンママブロネタ「今日のうちの子」からの投稿


こんにちは。子育てお悩み相談室、鈴木紗絵子です。

横浜・東京を中心に、ペアレントトレーニングファシリテーターとして活動しています。

 

 

 

「うちの子、もしかして愛情不足?」って思ったこと、ありませんか?

 

 

・妹に乱暴するようになった

 

・やたらとイタズラをするようになった

 

・最近、癇癪が激しくなった

 

・幼稚園・学校に行きたくないと言うようになった

 

 

こんなとき、「もしかして…」と頭をよぎるのです。

 

 

 

ご相談やペアトレで

 

「私、愛情不足なのでしょうか?」

 

と悩まれているお母さんにも、お会いしてきました。

 

 

 

「愛情不足」という言葉、私たち母親にはとっても苦しい一言ですよね…。

 

 

 

でもね。

 

 

そもそも、愛情があるからこそ、子どものことで悩んだり迷ったりしているのです。

 

 

私は、「愛情が足りない」なんて、そう簡単に言えることではないと思っています。

 

 

 

 

ただ…

 

「注目不足」というのは、あります。

 

 

 

子どもの「見てほしい」という想いをスルーし続けると、

 

注意引きの行動が目立つようになることがあります。

 

 

子どもは

 

「これをすれば、お母さんがこっちを向いてくれる」

 

「こんなことしちゃえば、お母さんはこっち見てくれるかも」

 

って、いろいろと行動を身につけていきます。

 

 

 

こんなときお母さんは

「私の注意を引こうとしてるのかな」と薄々気がついていたりします。

 

 

 

だけど、

 

「そうはいっても、仕事もあるし、兄弟の世話もあるし、家事もあるし、

忙しくて、なかなかかまってあげられない…」

 

って、また辛くなっちゃうんです。

 

 

 

私も3兄弟の子育て真っ最中。

そのお気持ち、分かります。

 

家事、仕事、他の家族の用事、自分の用事、そして兄弟も多くて…

1人の子ばかりをずっと見ていられないし、ずっとかまっていられません。

 

 

 

そんなときのオススメは〜

 

1日10分、遊ぶこと!

 

 

この10分だけ、子どもとしっかり遊びます。

(*スマホは置いて、テレビを消して)

 

 

絵本を読む、ブロックをする、しりとりする、お風呂の中で遊ぶ…。

 

 

10分だったら、付き合えそうじゃありませんか?

 

 

遠くにお出かけしなくたって、

高いおもちゃを買わなくたって、

何時間も一緒に遊ばなくたって、子どもには伝わります。

 

 

「愛情不足?」と思ったら、まずは10分、しっかり遊んでみてくださいね♪

 

 

私の周りには、この10分をきっかけに親子関係がよくなったという方、たくさんいらっしゃいます(^^)

 

 

ペアレントトレーニングでは、「注目」について詳しく学び、使い分けを実践します。

 

詳しく学びたい方はコチラ↓

音譜【募集中】ペアレントトレーニングプログラム

 

 

手紙400名以上が学んでいます!1日3分無料メール講座

 

音譜【募集中】ペアレントトレーニングプログラム

東京・横浜・シェアリーカフェ3会場で募集中

 

PC1分で分かる!ペアレントトレーニング紹介動画

 

いち早く悪循環から脱出したい方、1ヶ月集中サポート致します

マンツーマンサポートコース

 

単発ワークショップ、ペアトレ紹介講座など、お気軽にご相談ください

PTA・幼稚園への出張依頼

 

お申込み・お問い合せ

 

 

 



いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)