池川明先生と飛谷ユミ子先生の出産子育てQ&A《動画》ブログ

池川明先生と飛谷ユミ子先生の出産子育てQ&A《動画》ブログ

池川先生と飛谷先生の動画メルマガ配信中!



テーマ:
■飛谷先生【第94号】《胎内記憶を語るこども達 於 明治大学 を終えて》 



《飛谷先生Q&A内容》

(飛谷先生)
え~、8月23日でしたっけ・・、これは、あの、前からこう温めていたものなんですけれども・・・、

子供達の究極はね、え~、どんなことを感じて、どういう風に思ってて・・・、子供の口からそれが、お話ししてもらったら良いな~、って思ってたんですね・・・、

で、池川先生とそれから、明治大学の金山先生とがメインになって、うちのスタッフが・・・、少し助けてもらって・・・、

え~、子供達が8人、で妊婦さん、もうお腹の中には赤ちゃんが誕生してる訳・・・、あの~妊婦さんが二人、そして、あの~、保護者の方と・・・、

ホントに内々の会だったんですね・・・、で、大体のプログラムを作ってって、(金山)先生のご挨拶を頂いて、どういう趣旨でこれをやるのかを父兄にお伝えして、

で、その後・・・、子供達は緊張してますからね、小さな・・・、幼稚園から小学生までの子供達だったんですけど・・・、

で右脳のレッスンをちょっとやって、ちょと和やかにして、その後、先生達の質問というね・・・、子供がそれに答えてくれるという・・・、もうハキハキとこう手を上げてね、よく答えてくれてました・・・

そして、まあ私の中では、あの~、前世記憶、まで、子供達の蓋を開けて・・・、え~、何、何を子供達が語ってくれるかということを大切にしたかったんですね・・・、

で、その為に、イメージトレーニングに連れてって・・・、え~、誘導させて頂いて・・・、そうしますと、もちろんお腹の中のこともお話ししてましたし、それから、お腹の中に入る前のこと、それからもう一つ前の前世、っていうんでしょうかね・・・、

そういうものが、かなり詳しく、出てきてくれたんで、あの~、これは、今後も続けたいな~と・・、

で今回、池川先生と、内々で、ウチの中の子供達をやりましょうと、で、次回は一般募集?、またそれも枠のない面白いことになると思うんで・・・、そんなことを考えています・・・、

で、これはあの、ビデオに収録しましたので、詳しくはビデオを見て頂いて、ホントの子供の声を拾って頂いたらいいかな~、って私は思っております・・・、

なんか面白い時期が・・、時代といいますかね、面白い時期が来ていて、言語を越えた世界っていうんでしょうかね・・・、テレパシーとか、なにか・・・、”偶然なのよ~”って今までの言葉を借りていえば、”偶然、たまたまこんな事があったのよ”っていうことが多いんですけど・・、

それは偶然じゃなく、偶々でもなく、必然的に起こってくる世の中が今、来てるな~って私は感じてるんですね・・、

で、それと同時にもう一つ気を付けなきゃいけないのは、子供を守る、という・・・、これは私の、ずう~っとのテーマですけど、子供にとって不幸にしてはいけないので・・・、そのへんは、大人である私達が気を付けなくてはいけないな、と思ってます・・・、

(飛谷先生 第94号おわり)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
■池川先生【第94号】《第1回《こどもサミット(仮名)》 於 明治大学 を終えて》 



《池川先生Q&A内容》

(池川先生)
明治大学のイベントは、まあ明治大学の金山先生、死生学をやってる金山先生が、死ぬことだけじゃなくて、生まれてることもやらなきゃいけない・・・という流れの中で、私に声をかけてくださって、

右脳教育をやってる飛谷先生と三人で、まあ子供達がどんなことしゃべるか?・・、子供達目線で色んなこと聞いてみたら、大人の世界になんか影響あるかな~、みたいな軽いのりでね・・・、まあどんな事を言うのかな?っていう・・・、ことを・・・、

取りあえずやってみようという、事でやってみたんですけど・・・

あの~、結構面白かったですねえ・・、あの~、子供達が覚えている・・・、まあ、生まれる前の世界ですよね・・・、

で、この世界観が子供によってちょっとづつ違っていて、他の子がしゃべるのを聞いていて、

他の子が、”ああ、そうそう”って・・・、その通り言ってるんじゃなくて、”ああ、そこはこうだよ”とか、細かいことを言ってるんですよね・・・、

で、もっと面白かったのは、大人がそれを聞いていて、自分の子供の話は聞いてるけど他の人の子供の話は聞いてない訳ですよね・・・、

それで一気にこの、世界観が広がったっていうことを、大人の方がおっしゃってて、ああこれは、一人づつの記憶というものを一つづつ出していくのも大事だけども・・、

記憶を持ってる人同士が集まって、何かこう一つの世界観をみんなで語り合ったら、もっとなんか開けていくのかなあ・・・、というのと、

それを見てる人達まで巻き込む力がありそうな気がするんですよね・・・、だから上手い形でね、なんかこう世の中の人に、伝えていければなあ、って言う風に思います、

まあ一番最初にやったイベントとしては、なんあ方向性が見えたということで、まあ上手くいったんじゃないかな~、って思いますけど、はい・・・、

(質問)
今後も?・・・

(池川先生)
そうですね~、前回の、え~、まあ反省も含めて・・・、やっぱりあの~、子供達は緊張するのでね・・・、それで、まあ特に、知らない大人がいて、その中でしゃべるっていうのは、結構やっぱり、嫌がってた子もいましたよねえ・・・、

だんだん慣れてきて、しゃべる様になりましたけど・・、やっぱ最初っからこの、子供達の気持ちをほぐして、まあ一気に子供達の世界に入り込むっていうことが、大人がもし出来れば、何かこう仕掛けが出来れば、もっともっと上手くいくのかな~、と思いますので・・・、まああの、どんどん工夫して・・・

(質問)
そういうお子さんをお持ちのお母さんなんかも・・・

(池川先生)
そうですねえ、これを見ることによってね、”参加してみたいな~”とかいうような流れになると良いな~、と思うんですよね・・・

で~、何もこの、大学でやるだけじゃなくて、地域で、あの~、しゃべるお子さん同士、お母さん同士が集まって・・・、ちっちゃい、五人とか十人とか集まって、お茶会しながらしゃべる、でも良いし、

そういうのがあっちこっちに出来ると、また一つの大きな運動みたいな形で、世の中の意識が変わっていくんじゃないかな~、って・・・、思いましたねえ・・・、はい・・・、

(池川先生第94号おわり)



AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
■飛谷先生【第93号】《4日間の夏期講習で、子供の新しい世界が開ける!》



《飛谷先生Q&A内容》

(質問)
夏期講習をされてる真っ最中ですか?・・・

(飛谷先生)
ええ、そうですねえ、もう終わって・・・、今回はねえ、高知からもお子さんが参加してくれて・・・、

4日間その~、1時間半の夏期講習を続ける、毎日ね・・・、その1週間に一度やるのと、成果が数段の差!・・・、

で、イメージ・記憶・波動速読を中心に、そして左脳のお勉強、で、昆虫とはどういうものかって歌で覚えて、昆虫の知識を身につける・・・、

それから、え~、今オリンピックやってますので、国旗を覚える、そんなものも記憶の中に入れて・・・、

で、もう一つ、これイメージなんですけれども、こんな大きな(緑の布)・・・、子どもが何人も入れるようなね、これハートチャクラのエネルギーなんですね・・・、で、バラバラの子ども達に、子ども達に被せちゃって・・・、そして、イメージトレーニングして・・・、え~、何が起こったかっていいますと、子どもの表情が変わってきた・・・、

面白いですね~、と思ったんですね~、で、そこからイメージを広めて、その・・・愛のエネルギーを膨らませて、それをその地球とか宇宙に・・・、いつもの定番なんですけど・・・、

やっていって、それからもう一つは、え~、答えのない数式、小学校から高校数学まで載ってる1冊の本をパラパラやって・・・、子ども達が歓声を上げだしたんです、どうしてかっていうと、答えが出てくる!・・、

そして、日本の歴史の高速のものをやったりしてる内に、年長さんの女の子が、物語がいっぱい出て来た、って・・・、で、多分、この夏休みが終わったら、あの~、文章に書いて持ってきてくれると思うんですけど・・・、

で、もう一つの、もう一人のこれは小学生なんですけど・・・、宇宙には・・・、これ良いですか?、もう一つある、これは人間の木だそうです、こっちが動物の木、

これ何かって言いますと、魂の木、でお友達がそばに居たり、家族が居たり、そしてちょっと見ると・・・、ここに・・・すべり台でお母さんのお腹に入ってくるとね・・・、こんな感じ・・・、

で、これはなんで周りが黄色いかっていうと、オーラだそうです・・・、こんなオーラで光った木が宇宙にはあるというね・・、

で、神様とお話ししたり、してるらしいんですね・・、で、自由にそういうことが分かって、え~、まあここであの話して書いてくれたんですね・・・、

この様に、夏期講習4日間だけでも何か新しい能力というかね、新しいその世界が、子ども達は感じ取って、自由にしゃべって、自由に絵に描いて、っていうことを楽しんでる・・・、と私は思ったんです、

その為には、先生の方にも、常識という枠を外す、で、子どもも、先生やお母様と一つになれるというところが、非常に大切なところかな、って・・・、私は思ってるんですけど、如何でしょうか?・・・、

(飛谷先生 第93号おわり)

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。