• 01 Sep
    • 【ご感想】どうにかしたい、決断したい、迷っている時

      こんにちは!自信を取り戻したいママのための、アドラー流メンタルコーチ 佐藤久美子です先日、体験セッションを受けて下さった素敵クライアントさまから、こんなご感想いただきました(下の囲み枠内です)はー!嬉しい〜嬉しい〜嬉しすぎる〜こんな素敵なクライアントさまと出会える自分て、なんてラッキーなんだろうと思いますブログもなかなか更新できていない私で(←)ほとんどはセッション受けてくれた方のご紹介で、いろいろな方とご縁をいただいています、、本当に、出会った方々に支えていただいてるなーと思うこのごろですそうそう!ご感想にもあるように、コーチングセッションでは悩みを解決するだけでなく、どうにかしたい、決断したい、迷ってる時にもお使いいただけます。無料体験セッション、まだまだ受付中です(9月満席、ご予約は10月以降をご案内させていただきます)▪️方法: Skypeなど無料通話(対面も対応可)▪️所用時間: ご説明と最後のまとめを含めて約90分▪️料金: 初めての方無料▪️お話するテーマ: ママ自身の自己肯定感や自信をUPしたい 子ども・ご主人・ご家族との関係 友人・職場の人間関係 どうしてこんなに悩んじゃうんだろう? などなど…korekaratukuri☆gmail.com(☆を@に変えて)▪️コーチングセッションを受ける前はどのような状態でしたか?自分の頭の中がごちゃごちゃで、頭がいっぱいいっぱいの状態でした▪️コーチングを受けた後で変化したことや気付いた事、整理出来た事はありましたか?また、ご自身はどのような変化を感じていますか?まずはとてもすっきりしました。久美子さんと一緒に言葉を探してつなげていったら、自分がいま本当はどうしたいか、今どんなことが起こっているのか、が整理されたと感じました。第三者である久美子さんとお話をしたからこそだと思います。背中をさすって少しぽんと押してもらったような感覚があって、とても安心して「今の自分」を受け入れて今後を展望出来た気がします。▪️どんな方にコーチング体験を薦めたいですか?自分の悩みや考えを聞いてもらうだけではなくて、整理してまとめて今後に生かしたい方。どうにかしたい、決断したい、迷っている時。▪️コーチ・佐藤久美子はどんな印象(コーチ)でしたか?この度は本当にありがとうございました。久美子さんの優しい声と言葉で、緊張せずに素直にいろんなお話が出来ました。私の喋りすぎのせいだったと思いますが、時間があっという間に過ぎてしまいました。短く感じる方もいるかもしれません。カウンセリングとかコンサルタントとか少し敷居が高く感じますが、コーチングは聴く・話すだけでなく、前向きにじゃあ今はどんなで、これから実際どうするか、ということを考えられるので、とても有意義だと感じました。もっと多くの方々にぜひ知ってもらいたいなと思います。またお話しできる日を楽しみにしています。ありがとうございました♡

      33
      テーマ:
  • 29 Aug
    • こんなママを応援させてもらいたい!

      アドラー流子育てメンタルコーチ(なりたてほやほや!)佐藤久美子です。先日、半年間かけた180時間のコーチングスクールの全日程を終えて修了証をもらい卒業しました3月に初めて赤坂のスクールに行った時は、すごいレベルの緊張で前日から腹痛だし、誰と会っても挙動不審だし、とにかく話しかけないでーって感じだったのですが(何しに行ってるんでしょう 笑)半年間で、人って成長するんですね〜緊張せずに行けるようになったし(18回も行ったら当たり前ですね)かけがえのない仲間ができてなによりもコーチングの実力をつけさせて貰い、いっぱしのメンタルコーチとして、継続のクライアント様も応援させていただけるようになりました(幸せ。。)これもみんな、無理なスケジュールを快く応援してくれた息子や両親、仕事を続けながらのスクーリングを見守ってくれた職場の上司や同僚、そして何より体験セッションに協力してくださった皆さまのおかげです。本当にありがとうございます!これから、私がコーチングを通して応援して行きたいのは、吃音の子どもを持つママ含め、子育てで失った自信を取り戻したいママこんなに悩んでいるのは、きっと自分の内面に向き合う機会なんだ!ととらえてもっと輝く自分にチャレンジしたい、新しい人生を始めたいと思っているママ達です私自身がそうでした。息子が吃音で学校に行けなくなったことがキッカケではあったけれど、それからはずっと、自分自身と向き合う日々。どうしてこんなにイライラしちゃうの?どうしてこんなに不安が強いの?子どもを信じられないの?何を心配に思ってる?将来どうなっちゃうことが怖いの?吃音を治したいのは誰?何のため?このままの息子を受け入れてみるのは?怖い怖い!とにかく逃げ出したい!そもそも私、ちゃんと子育てできてるの?自分で精一杯なんじゃない?だからこんなことになっちゃったの?などなどなど。。。そんな心を整理して、からまった糸をほどいて行くように、ゆっくりゆっくり自分を見つめて行きました。そこからちょっとずつ、光が差してきて、自分自身をたくさん楽しめるようになりましただから、そんな状況にあるママがいたら、是非お手伝いさせて欲しいのです。そこから、きっといつか霧が晴れたような気持ちになれます。それを自分だけで手探りで進むよりも、少しでも早く到着できるように、コーチングを通してお手伝いすることが出来る!と思っています。体験無料セッション、100人になるまで続けて行きます。ご興味のある方は、ご質問だけでも大丈夫ですのでメールでご連絡くださいkorekaratukuri☆gmail.com(☆を@に変えて)よろしくお願いいたします

      10
      2
      テーマ:
  • 09 Aug
    • 息子の将来を心配しないということ

      こんにちはアドラー流子育てコーチの佐藤くみこです。今日も自宅でセッションでした!「コーチングってこんなことするんですか」初めての方はびっくりされることもあります♪そうですよね、コーチングって普通はきっと、机に座って、コーチと向き合ってじっくり話し合う。付箋などを使ってプランを練る、そんなイメージなのですが。チームフローのコーチングでは、セッション中に立ち上がっている時間の方が多いんじゃない?ってこともよくあってなによりも、その過去や未来の状況を想像して感覚を味わってみることを大事にしています、そしてどんな気持ち?何がそんな気持ちにさせたんだろう?あなたが大事にしたい事は何だろう?それを未来に活かしたら、どんなが自分がいる?そしてそして、その先は?などを、五感を使って見つけ出します♡先日、大好きな吃音っ子ママ友達のkoyopeさんがプログでコーチングセッションについて書いてくれました(この記事書きかけで長らく経ってしまい、今となってはずーーっと前になってしまった、ごめん〜)息子の将来を心配しないということこの時も、タイムラインという手法を使って、時間の流れを今よりもっと大きな視点から見てみるってことをやってみましたそうすると、今の不安な気持ちなどを俯瞰することができて、もっと大きな目で自分や周りを見ることができ、今の不安って、どこから来てるんだろう?とかこの状況を未来から見るとどんな意味があるんだろう?っていうことを考えることができます。どうしてもどうしても、子育てしていると現在の子どもや、自分がずっと続くような気持ちになっちゃうのだけど絶対にそうじゃないってことも大きな事実で、1年、5年、10年たったら、多くのことが大きく変わってるんですよね。自分の本当に大切な価値観って何か。未来で、何よりも叶えていたい状態って?わたしは息子の吃音についてセッションを受けた時のタイムラインが衝撃的で(自分が頭で想像していた叶えたい未来と、実際に大事に想うことが違っていたので!)そんな心の整理をお手伝いしたい!そう思って吃音っ子ママや、その他子育てに悩むママのためのコーチングをしたいと思うようになりました。今行き詰まっているように感じるこの出来事って、わたしの人生にどんな意味をもたらすのかな?そんな視点を持ちたいとき、コーチングはとってもとってもおすすめです!

      12
      テーマ:
  • 16 Jul
    • プロコーチを名乗ってみて起きたこと

      こんにちは!メンタルコーチの佐藤くみこです(↑さりげなく見習い中とか学び中ですのセリフを、はずしてみました♪) まだコーチングスクール在学中だし、100人コーチングも40人ほど、折り返しがらやっと見えてきたかなってところですが毎週毎週、コーチングセッションに明け暮れて、お仕事も掛け持ちなため、なかなか休みも取れずヘロヘロになりながらスクール行ったり、仲間と練習したり、先輩にしごかれたりしながら疲れて職場で寝そうになったり(おい!)帰ってきてぐったりで化粧水つけずに寝ちゃったりもしながらこんなになるまで、よく出来るね!?って本当に自分でも思うのですが、でもどうやらやっぱりコーチングが好きでたまらないのです♡そうなんですそして最近では、有料のクライアントさんも出てきて下さったりで本当にありがたい限りです。そんな先日、先輩コーチと話している時に自分を「コーチ見習い」と名乗ったところすんげー怒られました 笑 コワカッタヨお金をいただいている以上は、のっぴきならない(たぶん使い方あってない)プロのコーチです。そんなコーチが見習いを名乗るなんて、クライアント様に失礼だ、って言われました、本当にそうですよね!なので、最近はプロコーチを名乗っています。(プロコーチのイメージ笑)そんな気持ちでいると、セッションにも明らかに違いが出てきます。自分はプロのコーチだって思うことで、不思議と出せる能力が変わってくるんです。そして受け取る側も違うみたいです!セッション後のアンケートで必ず、このセッションにもし金額をつけるとしたら?という質問に答えていただいているのですが明らかに上がってるんですね♪そんなこんなで、満足度の高いセッションが続いています、そうすると思わぬチャンスも巡ってきたりで…自分をどんな肩書きで見るかってとっても大事です⭐︎自分をコーチとみなすから、本物のコーチになっていくこれって他のことにもみーんな言えることでうちの子はこんな良いところがある、本当に素敵な子、と思ったり私ってなんだかラッキーな人で、いつも良い縁や幸運に恵まれる、と思ったり今はこんな困難があるけど、これを乗り越えて将来こんな自分になってる、て未来を確信したりそんな自分の認知が、そんな現実を作っていきます。(アドラー心理学ではこれを認知論と言います)自分を、子どもを、子どもの吃音を、旦那さんや家族を、職場の同僚を、地域の人を、もっと大きく言うと社会を作って行くのは、自分自身のの認知だということ。簡単に言うと、どんな風に理解して、解釈するかってことですね♪それが自分から始まって、ちょっとずつ本当になっていく。だとしたら、どんな認知を自分や周りにしていくか。すごくすごく大切ですよね♡なんだか今日はいつもと違うね!?はい、そうですねー(*^^*)いつもと違う感じで書いてみましたー!

      12
      テーマ:
  • 27 Jun
    • 【7.8月満員御礼】ご感想でリブログのリブログ!

      こんにちはメンタルコーチを目指して100人体験コーチングに挑戦中のくみこです。先日モニターになって下さった素敵クライアント様が感想をリブログしながらブログに書いて下さいました。もう、こういうの本当に本当に嬉しいです!!ということでリブログを、さらにリブログしてみました。できるんだねゆうりさん、こちらこそ、素敵な時間をありがとうございました。ゆうりさんの真剣な想いと、でも前向きで明るくって、未来に向けて自分で行動を起こされていく勇気に、こちらがとても励まされましたお会いしてみたらとっても話しやすくて、綺麗なママさんで、ドキドキしたけどー 笑!実際にお会いして、コーチングの他にお互いのいろんなお話できるのも、とても嬉しいことの1つです。こんな風にコーチングすることが大好きで、クライアント様の人生に感動させていただいて、そしてこんな素敵な感想もいただけるなんて、嬉しすぎる…と思って紹介していただく方や、お問合せにお応えしていたら、近々募集をすると書いていた7月とその先の8月までご予約でほぼいっぱいになってしまいました、、、夏休みもあり稼働日数が少ないこともあります!もしモニターご希望の方がいらっしゃいましたら、日程を個別に調整させていただくので下記宛先にご連絡をいただけると嬉しいです。korekaratukuri⭐︎gmail.com⭐︎を@に変えてわたしの学んでいるアドラー心理学をベースにしたコーチングでは、正解が何かを提示したり、具体的なアドバイスをお伝えすることはありません。その代わりに、目的論に基づいて、何が自分の本当に望んでいることなのか、気がついていない自分の気持ちに気がついたり、その気持ちの目的を一緒に考えます。NLPも取り入れているのでなるべく五感を使ってワークをして行きます(見える化や、実際の場面を想像して見たり、聞いたり、感じたりして擬似体験をします)とはいえ、難しいことは何もありません(^^)一緒に楽しんでいただけると嬉しいです。ぜひ体験してみて下さい!

      11
      1
      テーマ:
  • 12 Jun
    • 【ご感想】くみこさんは素晴らしいメンタルコーチとなられるに違いない、、、

      先日体験セッションを受けて下さった素敵な素敵なクライアント様から、こんな素敵なご感想をいただきました♡受けた内容は実家の家族と私についてとても苦しい気持ちと関係性を見つめてまいりましたこんな風に客観的になれるなんて!こんな風ににカタチにしていくなんて!驚き体験!今までにない、カウンセリング体験でしたよ60分、深く深くまで入り込みなんとも言えない感情が湧いてきておぉ~と、なんとも得体の知れない感情に襲われながらも普段見ることのない自分と両親の気持ちを発見することが出来ましたよぉこんな貴重な体験をモニター無料で本当にありがとう~くみこさんから、主観的な発言は一切なく、自然な形で誘導してくださりますそれはそれはナチュラルに安心しながらお話することが出来ました本当に、オススメいたしますくみこさんは素晴らしいメンタルコーチとなられるに違いない。素敵な出逢いにまたまた感謝です行き詰まりを感じていらっしゃる方何かのヒントに是非モニターされてみてくださいませブログにご感想を載せて下さったアロマセラピスト鈴木奈津子さんのブログはこちらです♡奈津子さんは出張専門で、自宅まで華やかで安らぐ香りとともに来てくれるんです!ベットも持ってきてくれて、自分は部屋着のまま、着替えたりお化粧したりして外に出ることなく、至極の、至極の!アロマセラピーが受けられます♡スキルは周りの友達もみんなが納得するお墨付き。そして出張費込みの本当にいいのですか?!というリーズナブルな価格♡奈津子さんと知り合えてなんてなんて幸せなんだろう。そして1番素敵なのはそのお人柄です、柔らかく、優しく、包まれるような感覚に心も癒されるー内緒にしておきたいくらいの素敵セラピストです。奈津子さんにも受けていただいたコーチング体験セッション。6月も満員となりました、ありがとうございます♡7月は、若干名で近々募集させていただきます。ご興味のある方、ご申込みいただけると嬉しいです。

      12
      2
      1
      テーマ:
  • 11 Jun
    • 第2回 吃音のある子どもと歩む会 素敵に開催されました♡

      こんにちは、メンタルコーチを目指して勉強中のくみこです。 先日、第2回 吃音のある子どもと歩む会 が開催されました⭐︎もう皆さんアップされてるのに大分遅くなっちゃった。。原由紀先生のして下さる講演会のすべてのスライドに釘付けでした!知っているようで、知らないようで、はっきりわかっていなかった情報が沢山で、改めてきちんと勉強したいなぁと思わせていただける、とてもわかりやすく為になる講習会でした! 講習会について、素敵な記事をhanaさんがアップしてくれていますので、そちらを見て下さいね(お任せしちゃう)私はというと、実は講習会で自分の葛藤と向き合うことになりました。息子が小さい頃、治療についてあまり情報がなくて、何年も悔しい思いのまま何もできなかった自分が、現在かなりわかるようになった治療法を知ったり勉強する事は、あの時あんなことも出来た、こんなことも出来たはずなのに、ずうっとやれていなかったんだなぁって気持ちが大きくなりそうで、今まできっと意識的にも無意識にも避けて来ていたんですよね。。今、知ったとしても、今じゃ遅すぎる、詳しくわかっても、今じゃ何もできない、あの時できてたら、どうなってたんだろう??って思っちゃう。悔しくて苦しくて重~い気持ち。知れば知るほど、苦しくなりそうな気持ち。そのことをまだまだ納得できていないんだなぁって想いが、講習会が終わってしばらくたった今でも心に残っています。どっちに進めばいいのかなーーー(>_<)って思いがモヤモヤのまま収まらないなぁ。しばらくはこのまま進むんですね、きっと。この気持ちにも何かの意味があって起こっているはず。そんな独り言プログでしたー⭐︎すみません 笑

      15
      4
      テーマ:
  • 30 May
    • 素敵ブログ紹介☆Koyopeさん

      こんばんはくみこです!今日は素敵ブログ紹介シリーズ2段、初めてのリブログkoyopeさんのブログです。就学前の息子さんに吃音があって、リッカムプログラムをされている様子を、素直な気持ちで綴られています。ママが息子くんを大切に思う気持ちや、吃音への不安、リッカムの様子、くじけそうになることも…でも葛藤もありながら、また立ち上がって前向きに歩んで行かれる様子が手に取るようにわかる、本当に素敵で、真剣かつ、たまにすーごく笑っちゃう、大好きなブログですkoyopeさんの前向きさ、率直な気持ち、読んでるだけでパワー出ます☆koyopeさんとも、hanaさんが主催して下さった「吃音のある子どもと歩む会」の第1回の集まりで出会うことができました。それからLINEのグループで、毎日のようにみんなで話すようになり、良かったこと、楽しかったこと、落ち込むこと、不安なこと、環境調整について、治療について、などなど、それぞれのママがみんなを励ましながら、励まされながら、会の名前どおり、吃音のある子どもと歩んでいます。仲間がいて、悩みを聞いてもらったり、自分も励ますことができたり、しながら進んでいけるってほんと凄いこと!6/5は、第2回の集まりで講演会と交流会があり、わたしも参加させてもらいます。どんな出会いがあるか、楽しみーーー!

      9
      2
      テーマ:
  • 25 May
    • 運動会前の波/吃音っこ子育て

      こんばんは、吃音っ子のママを応援するメンタルコーチを目指して勉強中のくみこです。 ここ数日、なんだか久しぶりに吃音が目立ってます。あれ?と気にすると気がつく程度だけど、連発が2、3回聞こえるなーという感じ。あ、そうか!もうすぐ小学校の運動会ー風物詩みたいになってる…毎年の2大吃音の波シーズン到来です。(もうひとつは、9月の夏休み明け。)保育園の頃は夏休みの間もずっと保育園だから、夏休み明けの波は存在しなかったので、運動会は毎年、めっちゃ憎らしいイベントでした!普通に生活してても大波、小波がくるのに、スペシャルな波作らないでよー!という気持ちだったなー。仕方ないけどさ。もともと、いつもと違うことに慣れるのにすっごい時間かかる人なので、授業が練習にかわるってだけでストレスだったんだろうな、ひと月前くらいから徐々に吃音は増えて行きます当日は、登校班でいつもどおり登校したあと、何をしたらいいかわからない入場で何番目に並ぶのかわからない徒競走でどこに並ぶのかわからないお弁当の時、どうすればいいかわからないみたいな不安で頭がいっぱいになるらしく、話しかけても上の空で(いまは全くそんなことありません、むしろ大丈夫なの?!ってこっちが聞きたくなるくらい、何も心配していない)。運動会の徒競走も、ピストルが鳴ってから、まず周りを見て、みんなが走り出したことを確認してから走り出すので、常に5位か6位っていう、吃音含め全然良いことない運動会でした。。ほんと憂鬱だったなー運動会なんてなければ良いのにと思っていましたそれでも少しずつ慣れていくんだね小学生最後の運動会は、こんなに小さな波で、もうすぐ本番を迎えるなんて、母さん本当に感無量です。吃音はなくなってないけど、少しずつコントロール出来てきている感がある。そんなうちの息子の運動会前の小波についてでした(^^)5.6才の頃、本当にひどくて立ち直れないって思ったし、小学生になっても治らずすごく悲観して、4年生でも大波が来て眠れない日々もあったけど、いまは何とかやれています。そして本人が吃音を正直に話せるし、あまり気にしていない(たぶん)というのが強いかな。未来が想像つかない吃音っこママに、少しだけでも参考にして貰えたら良いなと思っています

      17
      2
      テーマ:
  • 23 May
    • 素敵ブログ紹介♡hanaさん

      こんにちは、吃音っ子のママを応援するメンタルコーチを目指して勉強中のくみこです。 今日は素敵なブログ紹介、といってもみなさんご存知だと思います~、hanaさんのブログです。受け入れるということいつも、細かい心の動きを丁寧に表現されていて、すごく共感します。同時に専門的な面でも正確な情報をシェアしてくれます。吃音っこのママだけでなく、子育てや自分育てに役立つようなことが沢山書かれているブログです。わたしがブログを始めたとき、同じように吃音に悩むママはいないかな?と探して最初に見つけたのがhanaさんのブログで、わーー!素敵な人発見!そしてぐるっぽも~参加者さんが沢山いるーすごー!と思って見ていたら、偶然にも第1回目の東京での集まりのお知らせがあって、すぐに連絡しました。あのタイミング、いま思えば神~(最近息子の影響で、すぐ神って言っちゃう)それから、参加者で作ったLINEでも皆んなで仲良くしてもらっています!いつも困った時や落ち込んだ時には、その人に寄り添って、一緒に考えてくれる、優しいhanaさんです。そして常に学びを続けてる頼もしい存在でもあります。今回の記事、「受け入れるということ」私も何年もかかって、ちょっとずつわかってきた感じがします。わたしが感じてるのは(環境調整法とか、もしかしてhanaさんのやり方とも違っていたらごめんなさい)要求を受け入れるっていうよりも要求を受け入れて欲しいと思っている相手を受け入れるって感じかなと思っています。どうしてもテレビをずっと見たい‼︎靴下を履きたくない‼︎駐車場の蟻をずーーーっと見ていたい‼︎というような要求に、なるべく寄り添いたいけど、もちろん全部を叶えられる訳じゃないんですよね。テレビをずっと見ていると寝る時間になっちゃうし靴下は履かなくても良い時あるけど蟻を見てたら仕事に遅れちゃうときもある。相手の立場でその気持ちを感じてみて本当にテレビ見たいよね、靴下は履きたくないよね、蟻を見るのは楽しいよねって気持ちを自分も大切にしてみてそんな大切なことなら、お母さん付き合うよ、そんなに大切なことなら、考えてみるよって子どもの立場まで目線を合わせてみるそれでもやっぱりお母さん、、今からは時間ないから無理なんだ、とかここまでは一緒にできるけど、後は残念だけどまた今度にしようー、とか今度は一緒に蟻を見せて、どんな風に並んで動いていくのか、教えてって上からじゃなくて、横からの関係で言えたらいいのかなーって思いました。(あ、こんな風にうちは出来てる時もあるし、めっちゃめちゃに出来てない時もあります 笑)その中でも上手く言える時のポイントは、相手は子どもだけど、これから大人になるためにいろんな経験をしようとしてる一人の人として客観的に見ることだったかなーと思いますあー、靴下履かないって抗議したらどうなるかを経験中なんだなーとか靴下履かなかったらどれくらい靴が蒸れてクサくて気持ち悪かったり、靴ズレもしちゃうけど、それをこれから経験するんだよなーとか蟻を眺めて過ぎていく時間を経験するんだよねー行列がどこまで続くのか知りたいよねーそしてこの時の心構えは、この経験って1回しただけじゃ全然腑に落ちなくて、うちは内容にもよるけれど30~100回くらいを目安に構えていると、その内言わなくなっていった感覚があります。(長い…しかも、受け入れてもらえた感覚があると、回数少なくなって、無理やりやめさせられた感覚だと、長引いていた気がする)この受け入れてもらえた感を沢山感じられると、すこーしずつ、すこーーーーしずつ、他の人を受け入れられるようになってきますね。最初は動かざること特大の山のごとしだけど!あ、息子からの要求は1種類につきそれくらいで落ち着いたけど(我が家の場合。その要求が落ち着いても次がどんどん出てくるけどね!)、引き出し開けたら閉めて!とか、ズボン脱ぐとき裏返しでしかもパンツも一緒に脱がないで!とかの、こちらからのお願いは200回は余裕で言い続ける覚悟でした(というか、まだ言い続けてる 笑 もうすぐ12才…)ずいぶん話が逸れてしまったのだけど。。あ、6/5の講演会満員となったそうです!当日会えたら声をかけて下さいね、楽しみにしています♡逸れたまま終わった!

      12
      2
      テーマ:
AD

カレンダー

1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。