看護師が教える新米ママのための子ども看護学~子どもの治る力をぐんぐん伸ばす~

赤ちゃんや子どものケガや病気の「どうしたらいいの?」に応える子育ての技をパパ・ママ・専門職むけに、小児看護学・子どもの体と心の発達発育、コーチング、心理スキルを土台にアレンジし、分かりやすく使いやすいようにしたホームケアとしてお届けしています。


テーマ:
●保育園に預ける時に、絶対書いて欲しい情報

こんにちは、新谷まさこです。

子育てしながら仕事との両立は、やっぱりいつまでたっても楽になるとは言い難いものです。

常に何があるかわからない心配と背中合わせですもんね。

でも、だからこそ保育をお願いする親として、園に対してのマナーとしても、お願いしたいことがあります。

保育園に預ける時は、家での食事を書いてお知らせください。

こういう欄ありますよね?

image

まだ上手にお話ができない乳幼児期の健康の目安は、食事量です。

個人差があるので、

「いつもと比べてどれだけ食べれる?飲める?」

この目安がとっても大事です。

ベビーヨガの講師をしている林さんは、元保育士さんでもある方です。

そんな彼女に、同じように不調の目安である食事量がどれだけ大切なのかを、体の仕組みと発達とあわせてお伝えしたら、こうお返事くださいました。

どんなことが起きるのか想像できなかったのですが、こんな時、どんな事が出来るか?イメージがわき、対処できると思えました。

講師としても、ママからの期待に応えるための力も8割増しです!

ありがとうございました

「わからない」ではなく、「わかろうとする」ために、保育の先生たちは、毎日の観察を大事にしてくれています。

日中は、園にお願いしているからこそ、家での情報を伝えるのは親の役目。

日記は書かなくてもいいから、食事量は必須でよろしくおねがいしますね。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

「よくある子どもの病気ケガまずの対応」著者:新谷まさこさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。