子育て絵本アドバイザー 前田ちひろのブログ

子どもと一緒に過ごす時間は短くても、
「絵本」があれば、密度の濃い時間を過ごせます。
「絵本」のある子育て、してみませんか?


テーマ:

やってきたのは、クヌギノのき。

 

ここは、じゅえきレストラン。

メニューは、べたべたの じゅえき。

 

ミヤマクワガタは、
むちゅうで じゅえきを なめている。

 

ご紹介する絵本は、こちら本

 

 

発行は、2012年。
作者は、新開 孝さんです。

 

カミキリムシやボクトウガの幼虫にかじられた、穴。
そこからしみ出すのが、樹液です。

 

この樹液には、葉っぱで作られた栄養分が、たっぷり入っていて、

カブトムシやクワガタ、チョウの他にも、
カナブン、クロオオアリ、ハエ等、様々な種類の虫たちが、集まります。

 

鮮明で、美しい写真と、
子どもにも分かりやすい文章によって、
虫たちの様子が、リアルに感じられます。

 

3-4歳くらいのお子様でしたら、
読み聞かせできるかと思います。

 

虫たちにとって、
なくてはならない存在の、じゅえきレストラン。

 

子どもと一緒に、普段何気なく見ていた光景も、

こういった絵本を通して、新たな気付きや発見があるかもしれません。

 

虫が好きなお子さまはもちろん、
虫がちょっと苦手な、お子さまやママにも。

 

オススメの1冊です☆

いいね!した人

子育て絵本アドバイザー 前田ちひろさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります