ラグビーコーチによる子育てセミナー

参加者の声

5月14日(日)東大阪市立男女共同参画センター【イコーラム】で今年度最初の子育てセミナーを開催しました。

 

当日は母の日&東大阪ふれあい祭りという事で、市内はお祭りムードでしたが参加していただきました。

 

しかも今回の参加者は男性のみのセミナーとなりました。

 

まずは、当法人の活動報告をパワーポイントを使い説明させていただきました。

 

私たちが行っている3つの事業(スポーツ事業・親子教育事業・コーチング事業)について御説明させていただきました。

 

また、ラグビーが持つ独特な精神(One for All、All For One・ノーサイドの精神)などについても説明させていただきました。

 

その後はいよいよ本題のお話です。

今回は【自主性・主体性】についてのお話をさせていただきました。

 

現代社会でも問題になっている【ゆとり教育】がもたらした弊害や、現在の子供たちの生活環境や問題点について話させていただきました。

 

今回は男性のみの参加でしたので、同じ【父親目線】でお話させていただいたので、共感できる面も多く感じてもらえたようです。

 

最後に動画を観ていただき、【自主性】の必要性を感じていただきました。

 

参加者のご感想をご紹介いたします。

『自主性が大事であると感じました。少し待って子供を育てていこうと考えました。』

 

『自主性とスパルタの動画の中で、その環境によってどちらも良い教えだと思いました。

(御自身のお子さんには)自主性を掴んでもらえたらと思います。どちらにせよ結果が重要。』

 

このように、私がお話させていただいた子育てのヒントが、皆様の子育てや教育に対しての意識改革に繫がった様で、満足しておかえりいただくことが出来たようです。

 

今回参加していただいた方々をはじめ、より多くのお父さん・お母さんのお役に立ちたいと思いますので、皆様も是非一度ご参加ください。

 

また、個人セッションも受け付けておりますので、子育てだけでなく、家族間の問題でしたら何なりとお問合せ下さい。

 

タグラグビークラブへの入部希望や、子育てコーチングの依頼などは、こちらの問合せフォームよりお願い致します
東大阪青少年スポーツ育成クラブ 問合せフォーム

子育てコーチの日々の子育てに役立つメールマガジンを配信中です。
最新イベント情報などもお届けしていきますので、どうぞご登録下さい。
子育てコーチのやる気を育てるメルマガ

 

ブログランキングに参加しております。

クリックによる応援が力になります。

にほんブログ村 子育てブログ 子育てアドバイザーへ

AD