「ホーホケキョ!」「ホーホケキョ♪」

 
耕くん第12回つるし飾り展宣伝隊長の耕(コウ)くんです!」
 
心ちゃん第12回つるし飾り展の看板娘、心(ココロ)ちゃんです♪♪」
 
 
耕くん「耕心館エントランスでは一足先に7段飾りを展示しています!」
 
心ちゃん「蔵の雛飾りも先行して展示が開始しております♪♪」

耕くん第12回つるし飾り展まであと9日!本日は2階多目的大広間で開催される『瑞穂の匠』チラ見せ第2弾をお送りします!!」
 
心ちゃん「お待たせいたしました♪♪」
 
耕くん「どんどんいってみよー!!」

 





 
 
耕くん「ちょっと珍しい感じがするお人形だね!」
 
心ちゃん「こちらは木目込み人形といって、木の胴体でできてるお人形なのよ♪山崎泰子さんの作品です♪♪」
 
耕くん「小物もとっても本格的!」
 
心ちゃん「屏風も本物の金箔が施されているんですって♪♪」
 



 
耕くん「梅にウグイス!」
 
心ちゃん「こちらは水彩画家の岡田京子さんの作品です♪」
 
耕くん「実際の風景を水彩で描くんだって!!」
 
心ちゃん「お花以外にも素敵な風景画があるのよ♪♪」






 

 
心ちゃん『瑞穂の匠』チラ見せいかがだったかしら?」
 
耕くん「紹介できなかった作家さんもいるから、是非、直接見に来てほしいな!」
 
心ちゃん「みなさまのご来館をお待ちしております♪♪」
 
耕くん「ところで心ちゃん、ボクらが乗っかってるこの木はなぁに?」
 
心ちゃん「これはつるし雛を飾る時に使うものよ♪♪糸車なんだけど、これで村山大島紬が作られていたかもしれないわね♪」
 
耕くん「へぇ~!どこに使われるか探してみるのも楽しそうだね!」






 
「第12回 瑞穂のつるし飾り」をメインにが賑わう「みずほ 雛の春まつり2017」桜
会期■平成29年2月24日(金)~3月9日(木)
場所■瑞穂町 耕心館/瑞穂町郷土資料館 けやき館

オカメインコ {JR八高線「箱根ヶ崎駅」&耕心館にてつるし飾り先行展示中ピンク音符
時間■午前10時~午後9時
※会期中無休・入場無料
 

 

 喫茶ストーリア アル…

 耕心館内喫茶ストーリアでくつろぎのひとときを過しませんか。

10:30~21:00(ラストオーダー20:30)まで営業しています。

※ みずほ 雛の春まつり期間中は予約ができません。ご了承ください。

 

皆様のご来館をお待ちしております花束

 

 

瑞穂町耕心館

開館時間:10:00 ~ 21:00
最寄り駅:JR八高線『箱根ヶ崎駅』

〒190‐1202 東京都西多摩郡瑞穂町大字駒形富士山317-1

URL:http://www.koshinkan.jp/index.html
TEL:042-568-1505 FAX:042-568-1506クローバー


 
AD

耕心館 ノクターンコンサート

テーマ:

こんにちは、耕心館のシラスです。ト音記号~♬♫

春が立ち往生しているようなこの頃ですが、耕心館では、「雛の春まつり」の準備で雛人形などが飾られており、一足早く春が訪れたような気配です。

 

今日は 『ケルトの贈り物 ダンス&ミュージック』のレポートです。

耕心館では初めてのジャンルのケルト音楽です。

ケルトとは、古代のヨーロッパに居住していた人々とその文化を言うそうです。ケルトの伝統を受け継ぐ音楽は各地に残ってはいるようですが、ケルト音楽は、伝統を貫き通したアイルランドやスコットランドで開花したということです。アイルランド

楽器は、呼び名などがやや変わっています。

左、矢吹彩さんの楽器は、通常のバイオリン(イタリア語から派生)をフィドル(英語から派生)と呼び、アイリッシュ独特のフィドル奏法のより演奏されます。

中央、北川友里さんの楽器は、バウロンという片側だけに皮が張られている太鼓のような打楽器で、音色が変化する不思議な楽器です。

そして、右、山城屋真輝産の楽器は、4本弦のテナーバンジョーです。

曲目は、軽快な「Scotland the Brave Set」から始まりました。

ボーカルは、ゲスト出演のアサコさんです。(4月のノクターンコンサートを予定しているUnRealProjectのメンバーです。)曲はアニーローリーやアメイジング・グレイスなどをこだまさせました。

そして、メインのスコティッシュダンスは、ジリーズ・シューズにタータンの

スカートが良く似合う川崎千佳さんです。

川崎さんのお友達も友情出演。

2部の初めは観客も参加のワークショップ。

軽快に飛び跳ねるケルトダンスは、少し踊れば、心がウキウキして来るといいます。爆笑

 

シューズを代えてタップを踏む川崎さん。イギリス

小さなパブで、「Butterfly」や「Hornpipe Set」などを聞きながら、軽快に跳ねるアイリッシュダンスを横目にフィッシュ&チップスをつまみながらビールを呷る。

夜の更けるのも忘れてしまいそうな、こんな至福の時間を持ちたいものです。

日本の自然崇拝に似た文化を持つケルト。

公演終了後にいい月がのぼり始めました。月 満月

この日はちょうど満月であったせいか、何かノスタルジーを感じるひと時でした。

 

音譜音譜今後のコンサート情報です音譜音譜

 2/18(土)第192回サロンコンサート

2014年度クロイツァー賞受賞者 ピアノリサイタル

開演:18:30 料金:2,000円 チケット販売中

 3/11(土)ノクターンコンサート

アンダルシア スペインの香りと情熱のラスゲアード

開演:18:30 料金:2,000円 チケット販売中

3/18(土)第193回サロンコンサート

ヴォーカルリサイタル

開演:18:30 料金:2,000円 チケット販売中

 

イベントやコンサートの詳細やチケットのお問い合わせは、
耕心館事務所(042-568-1505)までお気軽にお問合せください。

瑞穂町耕心館

開館時間:10:00 ~ 21:00
最寄り駅:JR八高線『箱根ヶ崎駅』

〒190‐1202 東京都西多摩郡瑞穂町大字駒形富士山317-1

URL:http://www.koshinkan.jp/index.html
TEL:042-568-1505 FAX:042-568-1506 みずがめ座

 

AD
「ホーホケキョ!」「ホーホケキョ♪」
 
耕くん第12回つるし飾り展宣伝隊長の耕(コウ)くんです!耕心館のお庭では福寿草の蕾もほころびはじめてるよ!」
 
心ちゃん「鮮やかな黄色いお花が私たちに負けないくらいに可愛いわね♪第12回つるし飾り展の看板娘、心(ココロ)ちゃんです♪♪」
 
耕くん第12回つるし飾り展まで、いよいよあと16日!今日は2階多目的大広間で開催される『瑞穂の匠』チラ見せ第1弾をお送りします!!
 
心ちゃん「この展覧会は、瑞穂町在住の作家さん達の作品が一同に集うつるし飾り展では初めての試みなのよね♪」
 
耕くん「その技はまさに!さっそくいってみよー!」
 
 
 
心ちゃん「まずは絵手紙作家の山野井恵美子さんの作品です♪」
 
耕くん「おっきな苺にアスパラ!とってもおいしそう!」
 
心ちゃん「耕くんたら食べ物ばっかり!でも確かにすごくおいしそう・・・お花たちも生き生きと描かれていてとっても素敵♪こんな絵手紙がもらえたらとってもハッピー♪♪」
 
 
 
心ちゃん「続きまして押し花アート作家、町田友一さんの作品です♪」
 
耕くん「今回の展示のために特別に持ってきてくれた作品たちなんだって!ボクらみたいにとっても仲良しなトリさんたち!」
 
心ちゃん「まるで写真のような世界観に圧倒されちゃうわね♪♪」





 
 
心ちゃん「チラ見せ第1段、いかがだったかしら?第2段はまた後日お送りいたします♪♪」
 
耕くん「えー!もっと見たいな!」
 
心ちゃん「耕くんは好きな食べ物はまっ先に頂くタイプでしょ。楽しみは後にとっておくのもまた一興なのよ♪♪」
 
耕くん「そうなんだ!じゃあ楽しみにしておくよ!」
 
心ちゃん「乞うご期待♪♪」
 





 
「第12回 瑞穂のつるし飾り」をメインにが賑わう「みずほ 雛の春まつり2017」桜
会期■平成29年2月24日(金)~3月9日(木)
場所■瑞穂町 耕心館/瑞穂町郷土資料館 けやき館

オカメインコ {JR八高線「箱根ヶ崎駅」に先行展示中ピンク音符
時間■午前10時~午後9時
※会期中無休・入場無料

 
 

 喫茶ストーリア アル…

 耕心館内喫茶ストーリアでくつろぎのひとときを過しませんか。

10:30~21:00(ラストオーダー20:30)まで営業しています。

※ みずほ 雛の春まつり期間中は予約ができません。ご了承ください。

 

皆様のご来館をお待ちしております花束

 

 

瑞穂町耕心館

開館時間:10:00 ~ 21:00
最寄り駅:JR八高線『箱根ヶ崎駅』

〒190‐1202 東京都西多摩郡瑞穂町大字駒形富士山317-1

URL:http://www.koshinkan.jp/index.html
TEL:042-568-1505 FAX:042-568-1506クローバー

 
AD