2008年07月11日

ナンパ師から学ぶゴルフの情緒

テーマ:ゴルフの情緒

越谷ゴルフです。


一つの例として、ナンパ師を挙げますが、

別にナンパ師に限りません。あしからず。


(前回のパロデイです。笑

前回の話の理解を深めるために、対比してお読み下さい。)


多くの人が、

ナンパ師になるには多少強引なことをしなければ

ナンパできない、と、思っています。


実際に、彼らがナンパを実行するには、

権力や、資金や、さまざまなオプションや、

その他強引な手法が行われることが

必要なのかもしれません。


しかしナンパ師が理想のナンパを実現させるには、

そういった手法に長けているだけでは実現できず、

あくまで厳正な姿勢で理想や原則を忘れないことが

もっとも大切である


そのことは、多くの優秀なナンパ師が犯罪に触れて

消えていくことからもわかります。


優秀でありながら消えていくナンパ師に共通して言えることは、

日本のAV男優加藤鷹の言葉を借りるなら、

「愛」が足りない。


愛とは、自分の欲望だけでなく、相手を思いやる気持ち。


・・・


ナンパ師だけでなく、

高い能力があるはずなのに伸び悩むビジネスマンも、

同じことがいえるでしょう。


実は、

伸び悩むゴルファーにも同じことが言えるのではないか

と思っています。



知識が豊富で、その知識を駆使できる思考能力もある、としても、

その思考をコントロールするものは、まさに情緒なので、


情緒に愛の精神が足りないと、

せっかくの思考能力も豊富な知識も生かされない、

ということになります。


(どんな知識や思考なのやら。。。)


・・・

ゴルフにおける愛とは・・・


見つめ直してもいい部分だと思います。




●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com



「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ



AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008年07月10日

政治家から学ぶゴルフの情緒

テーマ:ゴルフの情緒

越谷ゴルフです。


一つの例として、政治家を挙げますが、

別に政治家に限りません。あしからず。


多くの人が、

政治家になるには多少汚いことをしなければ

出世していかない、と、思っています。


実際に、彼らが政策を実行するには、

権力や、資金や、さまざまな利権や、

その他強引な手法が行われることが

必要なのかもしれません。


しかし、政治家が理想の政治を実現させるには、

そういった手法に長けているだけでは実現できず、

あくまで厳正な姿勢で理想や原則を忘れないことが

もっとも大切である


そのことは、多くの優秀な政治家が不祥事を起こして

消えていくことからもわかります。


優秀でありながら消えていく政治家に共通して言えることは、

台湾の李登輝総統の表現を借りるなら、

「公儀」が足りない。


公儀とは、私利私欲を離れ全体の幸福に尽くすこと。


・・・


政治家だけでなく、

高い能力があるはずなのに伸び悩むビジネスマンも、

同じことがいえるでしょう。


実は、

伸び悩むゴルファーにも同じことが言えるのではないか

と思っています。



知識が豊富で、その知識を駆使できる思考能力もある、としても、

その思考をコントロールするものは、まさに情緒なので、


情緒に公儀の精神が足りないと、

せっかくの思考能力も豊富な知識も生かされない、

ということになります。


・・・

ゴルフにおける公儀とは・・・


見つめ直してもいい部分だと思います。




●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com



「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008年07月09日

知と未知との境界線

テーマ:ゴルフの情緒

越谷ゴルフです。


「あ、わかった!!」


この発見の喜びは、

ゴルフを練習していてよく得られる感覚ですね。


この、知と未知との境界線上を行ったり来たりする状態、

この時情緒力が存分に発揮されていると思います。


非常に繊細で、あいまいな状態なんです。


白とか黒とかはっきりしていなくて、

極めてグレーゾーンなんです。


それでいて、

その一線を越えたときは背筋に電流が流れるような

というか、白と黒がはっきりするというか・・・



・・・


まず、その一線を越えるには、

境界線まで行かなければいけませんね。

そしてその境界線上で、その状態を保つバランス力、というか

その状態をキープできることを、情緒的と言っていいと思います。



情緒的な発見の喜びは、何の感動もなく

一線をいきなり素通りする性質のものではなく、


前触れを感じ、グレーゾーン状態があり、

それから一気に湧き出るものだと思います。


そのために、

集中して思考できる状態を作り出すには、

情緒が必要なんだと思います。


●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com


「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ


AD
いいね!した人  |  リブログ(0)
2008年07月08日

個性

テーマ:ゴルフの情緒

越谷ゴルフです。


個性について、

アメリカは日本よりも大切にしているような印象があります。


しかし情緒という側面からアメリカを見た場合、

日本のほうがずっと個性的な気がするのですがいかがでしょうか。



例えば食べ物

日本のほうがずっと個性的で情緒があるように思います。

情緒は、画一的なものよりも、個性的なものに感じるものだからです。


アメリカの場合は合理的だが反面、画一的なイメージがあります。

つまり、同じ味がする。


なので、

アメリカのほうが日本よりも個性を大切にしている、

とは決して言い切れないように思うのです。


・・・決してアメリカを否定しているわけではありません。

日本でいう情緒の良さを見つめなおすヒントとしてお考え下さい。



ゴルフの場合はどうでしょうか。


アメリカ的なコース設計では一般的に、

いいショットをすれば良い結果が得られるよう考えられます。


結果としてできあがるコースは、素晴らしくよく考えられ、

合理的な側面は大いに感じられたとしても、

情緒という意味ではなにか違和感を感じることもある。。。




情緒とは、他人から画一的に押し付けられる

ものではありませんね。


また、個性とは、他との差異やその素晴らしさを自己主張する

ことばかりでもありません。


・・・


「アメリカは、個性的だが情緒的ではなく、

日本は、個性的ではないが情緒的である


そして情緒的な側面から見ると、

日本はアメリカより個性的である」


ということなのでしょうか


それにしても

個性とは何か、情緒とは何か、と問われると

いったいどう違うのかよくわからなくなってしまいそうですね。


でも、このニュアンスの違い、

注意深くこのブログをお読みいただくと、

お分かりいただけると思います。





●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com


「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ


いいね!した人  |  リブログ(0)
2008年07月07日

情緒って、なぜわかりにくいのか

テーマ:ゴルフの情緒

越谷ゴルフです。


ゴルフに様々な情緒を感じてきましたが、

これまで例に挙げてきた以外に、ゴルフには、

まだまだたくさん、情緒的、といえるものがあります。


情緒というものがなんとなくわかる、

なんとなく大切で、忘れてはいけないものだと思う


でも、言われてみるとわかるけど、

なぜ情緒ってこんなにわかりにくいものなんでしょうか。


・・・


少なくとも、イヌやネコなどの獣類は、

本能や欲情のままに行動するので、

情緒を感じる能力はありません。


つまり情緒とは、

人間が進化していく過程で発達してきた部分であり、

これを失うということは、人間らしさを失うことにも通じます。


そして情緒は、思考をもつかさどるものです。

これは今までの例えにあげてきたのでわかると思います。


ついでに言えば、思考とは、知識をつかさどるものなので、


言い換えると、

情緒がベースで思考をつかさどり、

さらに思考がベースで知識をつかさどる、


ということは、

情緒とは、知識のベースの奥底のずっと深い部分にあるわけで、


だから、単なる言葉の意味として、知識として、

情緒とは○○である、という表現は難しくてわかりにくい

ということになるわけです。


・・・


小学校で情緒を学び、

中学校で思考方法を学び、

高校で知識を学ぶ


そういったところでしょうか。


だから、ゴルフの学習についても本来は、

まず情緒、それから思考方法や知識を学ぶべき

なんでしょうけどね。




そういう意味では、ゴルフでいうマナーやエチケット、

というのは人間性に関わる部分なので情緒的な部分であり、

実はゴルフの知識や思考以前の問題である

ということも、なんとなくわかるような気がします。




●●●●●●●●●●
越谷ゴルフリンクス
越谷市大間野町1-155
http://www.koshigayagolf.com


「このブログは面白い!」と思ったら
ココをクリック!→→ にほんブログ村 ゴルフブログへ ゴルフブログランキングへ


いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。