成田市議会議員 会津素子の「えこねこ日記」

再当選させて頂きました。2期目は「市民と繋がる活動」を基本に進みます。


テーマ:

3月30日 

 

アブダビ経由で飛行機に乗ること20時間。そこからバスに1時間揺られ、ようやくイギリスはリバプールに到着しました!!!

 

 

 

 

 

着くなり会場へ、すでに大会は始まっており、すごい熱気! 顔を洗う時間も(もちろん化粧もする時間も)無く、そのまま参加したのですが、疲れが吹き飛びました!

 

 

約100カ国から2,000人の参加者が集まっていました。

参加国と地域を急いでメモしました。(多分聞き漏らしてはいないと思います。)参加国は以下の通り。なお、台湾のように一カ国に2つの緑の党が存在する地域もあります。

 

<アフリカ>

アルジェリア、ブルール、ブルキナファソ、中央アフリカ共和国、チャド、コンゴ民主共和国、エジプト、ガボン、ギニア、アイボリーコースト、ケニア、マダガスカル、マリ、モーリシャス、モロッコ、モザンビーク、ニジェール、ルワンダ、セネガル、シレラネオレ、南アフリカ、トゴ、チュニジア、ウガンダ、ザンビア、ジンバブエ

 

<アジア太平洋>

オーストラリア、フィジー、インド、インドネシア、日本、韓国、レバノン、モンゴル、ネパール、パキスタン、ニュージーランド、パレスチナ、フィリピン、台湾

 

<ヨーロッパ>

アルバニア、アンドラ、オーストリア、アゼルバイジャン、ベリジウム、ブルガリア、クロアチア、キプロス、チェコ共和国、デンマーク、エストニア、フィンランド、フランス、ジョージア、ドイツ、ギリシャ、ハンガリー、アイルランド、イタリア、ラトビア、ルクセンブルク、マルタ島、モルドバ、オランダ、ノルウェー、ポーランド、ポルトガル、ルーマニア、ロシア、スロベニア、スペイン、スウェーデン、スイス、トルコ、ウクライナ、イギリス、スコットランド

 

<アメリカ大陸>

アルゼンチン、ボリビア、ブラジル、カナダ、チリ、コロンビア、ドミニカ共和国、グアテマラ、メキシコ、ニカラグア、ペルー、アメリカ、ベネズエラ

 

 

 各国の代表がステージに上がりましたが、本当に多様! 世界と繋がっていることが、緑の党の最大の力です。

 

 

 

 途中で、大会運営委員会から「イギリスの風習でお茶は無料で用意しているので、どうぞお飲み下さい。」「トイレは男女の他にユニバーサルも用意しています」等と説明がありました。

緑の党大会は、朝から夕方まで会議を行ないましたが、さすがイギリス流でお茶とランチの時間もたっぷり用意されていました。

 

 開会式ではスピーチも行なわれました。 登壇者のほとんどが女性でした。

 

 

 

↓彼女は、スウェーデン緑の党共同代表で、スウェーデンの副首相と、国際協力・気候変動担大臣を努めている、イザベラ・ロヴィーンさん。地球温暖化について話しています。温暖化が進んでいる。環境破壊を何としても食い止めなければならない。緑の党は理想を語るだけの政党ではない。緑の党の再生可能エネルギー政策により、経済も充実する。これは原発を推進する立場の人にも賛成してもらえることだ。緑の革命はもう止められない、という内容でした。

 

 

 登壇者の誰もがスピーチの中で「earth」「planet」という言葉を使っていたことも印象的でした。

「グローバルな運動を持続させ、一緒に地球を守りましょう!」と呼びかけていた方もおり、私の日々の活動の原点を聞くことができて大変感動しました。

 

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

会津もと子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。