サックス、フルート奏者 KOSE の極楽音楽生活

サックス、フルート奏者、ジャズサックス、フルートの教室を経営する菊地康正のブログ。音楽ファンに貴重な情報を発信、人生について考えたことも色々書いています。

バナー
NEW !
テーマ:

★当ブログはブログ人気ランキングに参加しています。ポチッとしてくれたら嬉しいです。KOSE



音楽(洋楽)ランキングへ



音楽(ジャズ) ブログランキングへ















9/24は、大阪谷町にあるグラバー邸で、トランペットの唐口さんとの初顔合わせライブ、メンバー:唐口一之(tp)、菊地康正(ts、fl)、野江直樹(G)、西川サトシ(B)、北岡進(D)。

唐口さんの事を大阪の音楽関係者に聞くと、悪く言う人は皆無で、人間も音楽も素晴らしいという話をする人ばかりで、一体どんな方なのだろうと、期待は膨らむ。

会場に到着すると、カウボーイハットの長身のお洒落な紳士、唐口さんの出迎えを受けた。
この日は、大スタンダード大会で、こなれたメンバーと、ソフトでよく歌う、よく語る唐口さんのトランペットに、

ジャズなのかファンクなのか、ラテンなのかは良く分からない、伝統的なのか、現代的なのかも良く分からない?僕のテナーやフルートが絡むという楽しいライブになった。

唐口さんからは、東京から来たサックス奏者の菊地さんの演奏に感動ですという言葉は、素直に嬉しい。

20数名のコアなお客様に、CDも、売り子さんが良かったので、予定枚数をほぼ完売。看板娘??売り子さんは、実はリアルバンドの制作チームのメンバーの奥様で、この日も若い女性ファンをたくさん連れて、来てくれました。もちろん、このメンバーのセッションの仕掛け人、リアルバンド開発者の木村さん夫婦の顔も見えていました。

生徒さん、卒業生では、フルートの伊藤くん、和歌山のお医者さんの嶋さんがはるばる聞きにきてくれました^_^。

中には、オリジナルストラップや、教本の購入者の方もいたようで、最近のメルマガの情報も役に立っているようだ。^_^

東京で、唐口さんの様な、伝統に裏打ちされたオーソドックスなジャズのラッパはいるかというと、・・・・はて、思いつかない。

僕の知っているラッパは、もっと派手な音のする人ばかりなので、ちょっとしたカルチャーショックかもしれない。

総じて、我々の先輩格の音楽家が鬼籍に入っている方も多く、大阪ジャズ界の方が、伝統的な人が生き残り、長命な気がしてならない。

東京ジャズ界も、長い日本のジャズの伝統を次世代に伝えて、ファンを増やし、アマチュアを啓蒙レベルアップし、発展させたいものだ。

この夜の演奏曲は、I can't get started,There's no greater love,secret love,

My ideal,Recado bossa,Blue minor,O grande amor,I'll remember April・・・・・,etc.
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

      ランキング

      • 総合
      • 新登場
      • 急上昇
      • トレンド

      ブログをはじめる

      たくさんの芸能人・有名人が
      書いているAmebaブログを
      無料で簡単にはじめることができます。

      公式トップブロガーへ応募

      多くの方にご紹介したいブログを
      執筆する方を「公式トップブロガー」
      として認定しております。

      芸能人・有名人ブログを開設

      Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
      ご希望される著名人の方/事務所様を
      随時募集しております。