佐渡の洋食屋店長のブログ

佐渡の洋食屋店長のマニアックなブログです。 グルメネタは少なく、マニアックなネットTEC的なネタ、佐渡ネタが豊富なブログです。


テーマ:
$佐渡の洋食屋店長のブログ-iPhoneパスコード

■パスコードを正しく入力したはずなのにはじかれる?
いつものパスワードを入力したのに、何故かパスコードが違いますと表示される!?
勝手にパスワードが変わってしまったのか?と焦ってしまいますよね。次のことを試してみてください。画像を3本指でタップして画面が拡大を解除します。その後もう一度いつものパスコードを入力してみてください。

私の端末だけかもしれませんが、画面を拡大したままパスコードを入力すると正しく入力した数字が認識されないようなのです。


■もし、60分後に入力してくださいとなった場合
一度、PCと端末をつないでiTunesと接続します。
すると、パスコードを待たなくても入力する画面が出ます。iTunesと接続するとパスコード入力ミスによる待ち時間がリセットされるようです。


■パスコードを忘れてしまった場合
1、iPhoneがロックされている時でも、パソコンとの同期はできます。まず、iTunesですべてのデータのバックアップを取ります。iCloudを使っているなら、情報の安全性を確保するためにも、すぐにパソコンに切り替えたほうがよいでしょう。

2、iPhoneをDFUモードにします。DFUモードにするには、スリープボタン(電源ボタン)とホームボタンを同時に10秒くらい長押しして、iPhoneを再起動します。Appleのロゴが出てきたら、スリープボタンを放し、ホームボタンだけを押し続けます。USBケーブルとiTunesアイコンの画像、「iTunesに接続します」というメッセージが表示されます。

3、iPhoneをiTunesの起動しているパソコンに接続すると、「iTunesはリカバリモードのiPhoneを見つけました。iTunesでご利用になる前に、このiPhoneを復元する必要があります。」というメッセージがiTunesに表示されるので、iTunesの復元ボタンをクリックします。

4、iTunesがiPhoneのデータをすべて復元したら、通常のiPhoneに入れるようになります

lifehackerより引用


このブログの更新情報をFacebookで購読できます。
↓↓


ブログ読者登録はこちらです。
↓↓
読者になる
いいね!した人  |  コメント(0)