小顔•非対称骨気(コルギ)&子宮卵巣セラピー(カルサイネイザン)

ときめく小顔造りの骨技メソッド 優手骨氣®
究極のデトックスメソッド 子宮ディープセラピー(カルサイネイザン)&氣内臓(チネイザン)美構造開脚

東銀座から徒歩30秒。


テーマ:

筋膜の可塑性についてお話ししましょう!!

筋膜とは皮下組織から存在する白い薄い膜です。

英語のFasciaを筋膜と訳しているため誤解されがちですが、筋肉だけを包む膜ではありません。
(かつては、私も誤解していました・・・)

 筋膜は骨、内臓器官、血管、神経など身体のあらゆる構成要素を包み込み、それぞれの場所に適正に位置するよう支えています。

つまり、私たちの身体は、全身が筋膜という容れ物で中身を傷つけないように包まれているのです。




 
筋膜の主成分は、タンパク質の分子であるコラーゲン組織のため、可塑性に富んでいます。
可塑性とは、粘土のように一定の圧力で形を変えられるという意味です。



そのため、ケガ・緊張・ストレスなどによって、筋膜は短くなったり、硬くなったり、他の筋膜と癒着したりして形を変えます。

そして、変形した筋膜は、その部分にとどまらず、身体全体の構造に影響を及ぼすのです。


そこで,コルギニスト(施術者)は、自分の手・肘・腕などを使って、適圧と熱をクライアントの身体に加えます。これにより、萎縮した筋膜を伸ばし、硬化した筋膜に弾力を与え、癒着した筋膜をはがしていきます。
このはがしが、痛みを伴います。

そして、筋肉・腱・靭帯などの柔組織を解剖学的に正しい位置に戻します。
さらに、骨気の場合は、骨の縫合部分にある老廃物を抜きます。
骨を鎮めるといった感覚でしょうか。

骨と筋膜のコンディションと整えることによって、身体全体の構造をバランスさせていくのです。

簡単に言いますが、これが非常に難しいのです。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

骨気における頭蓋解剖学セミナー@東京 3月8日【日】 16時~

骨気を学びたいけど・・・
いろんな噂を聞いてちょっと怖い気もするし・・・

と思われる方、多いかと思います。

そこで、一番重要な、と申しますか、
もっとも危険を回避するために必要な知識をつけていただくべく、
頭蓋解剖学のセミナーを開催いたします。

今回は主に筋肉のお話です。

3月8日16時~ 東京都内
受講料 3000円


お申込いただいた方にのみ、会場をお知らせいたします。

お申し込みはPAYPAL(VIZA/MASTER/AMEX)より。
JCBはご利用いただけません。

 



 

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

コルギを学びたいとお考えの皆様。

昨今のコルギは、韓国内でも色んな手技が増えてきていて、
何を選べばよいのか混乱されていらっしゃる方が多いのではないでしょうか?


{43C3B63A-7081-49AE-9DAC-4E0227736BBA:01}


そんな皆さんに、私から申し上げたいのは2点。


①短期間に習得できるの技術ではない。
 コルギは多分野を本格的に学ぶ必要があるくらい、深度のある技術です。
 現に私も師匠から奥義を習うまでには、自分のレベルを十二分におげないと理解できないことが多かったものです。
 そして、そういう技術は、ずーっと自分の中に内在し、鍛錬されていきます。
 手順を習ったことで、そしてそれが見た目でできているからと言って、クライアントの細胞一つ一つを感動させることが出来るわけではありません。
 深く長いお付き合いの中で培われていくものです。
 そしてそのくらい価値ある技術です。

②自分と向き合うことが必要な技術です。
 自分の悪いところと向き合うのは、辛いです。
 しかし、そこから逃げていては、今の自分を越えていくことはできません。
 楽しく学べるところも多いですが、大変なこともあります。
 特に、コルギの場合はクライアントの顔を変えようっていうものですから、施術者自身のエネルギーが安定していることがいかに重要かということがお分かりいただけると思います。
 エネルギーを学ぶ上では、中医学の氣や、セン、チャクラも学ぶ必要があります。
 しかしそれ以上に自分自身が感じることが最も大事なんです。

{F0D87D2F-0235-4D39-A323-FE5F488BF683:01}

 とはいえ、アカデミーではみんな楽しく和気藹々と勉強しています。
 私が上田先生から教わったコルギは人を選ぶコルギでしたから、私はできるといわれた時はどうしたものかと思いました。私はそれをもう少し人を選ばない形に改編をし、皆様にお伝えしています。
 ただ、私との勉強中には、クライアントの顔は変わるんだけど、自分のサロンだと変わらないんですっとおっしゃる方もいます。
 その方には、まずご自身のエネルギーの浄化を徹底的に行われることをお勧めいたします。
 具体的な方法はいろいろありますので、ご相談くださいね。
皆さんが自分の氣(力ではありません)で骨を動かせるようになるため、そして、安全で感動的な手技を安定的に提供できるように、お教えしてまいります。




 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)