小顔非対称骨気(コルギ)&美構造開脚&子宮卵巣セラピー(カルサイネイザン)

ときめく小顔造りの骨技メソッド 優手骨氣®
究極のデトックスメソッド 子宮ディープセラピー(カルサイネイザン)&氣内臓(チネイザン)美構造開脚 おまたぢから®︎

東銀座から徒歩30秒。


テーマ:
開脚システムメソッドのトレーナーをしていて思うのは

ヨガやボディーワークをされている方や先生こそ、これをストレッチや柔軟性の範囲で考えているようで

私はヨガをやっているから開脚できるんです〜
とか
チネイザンで大腰筋を緩めると開脚しやすくなりますよね〜
とか…

話してくださいます。
&
美構造開脚はしないアピールも。


でもね。違うんですよ。

開脚トレーナーとしてはまだまだ未熟な私のイメージだから、まだまだ間違いがあるかもしれないけど、

筋肉(筋膜やら腱やら)は二つ以上の骨(骨膜)に繋がってますし、
そもそも筋膜や腱や骨膜はその密度は違えど、大まかに言うと同じもの。
(大まかに言いすぎか…?)

{77308D6E-3AB1-4F23-B74A-14BBAE1DA000}


二つ以上の骨は関節で繋がってますが、
この関節に歪みがあると、歪みに沿って、筋肉は自分のポテンシャルを発揮できず、ひたすらその歪みに合わせて筋肉の動きが悪くなるわけです。

だから、歪みというかねじれを解消したら、自然に無理なく開脚もできるし、筋肉の動きも改善するんですよ。

ねじれや歪みを解消せずにひたすらストレッチ系の開脚をしても、
そりゃ〜筋肉さんは柔軟性抜群な性質だから、開脚出来るようになるわけだけど。


こんなにみんなが開脚で感動するのは、
歪みやらねじれをとった身体が非常に美しくて、楽なわけです。

体感でわかる

見た目もわかる

気持ちもかわる

とにかく、自分の経験して来た常識なんて、ぶっ飛ぶんです。

だから、自分の経験やら常識のある人ほど、ガチガチになるし、

今まで努力して作り上げた自分を守る意識が働き、結果が出なくなるわけです。

そりゃ〜そうだよね〜

今までの人生を否定されるような、スンゴイ衝撃を受けますから。

だから、
無理はいいません。

やりたくなったら、予約してください。

やりたい!
変わりたい!
超えたい!
\\\٩(๑`^´๑)۶////

そういう想いを叶えるお手伝いをします。

やりたくなったら
こちらから💁

銀座店

梅田店



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

骨気と子宮ケア∞Endo yuca∞オフィシャルblogさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント