夢見るサイコロ~Korosai Another story~

アニメや特撮が好きな【水面 彼方】が、日々睡魔と戦いながらイラストをアップしたりしてるブログです。


テーマ:
続き!
こんばんは、水面です( *´-`)

今日はイラスト→本文→ブログネタです。

絵は仮面ライダーセイヴァー ブラッドザクロアームズ

セリフは戦極さんに「貴様みたいなつまらない男が神になどなれるものか!」と言われた供界が「戦極凌馬!」って叫んで変身する姿がとってもカッコよかったので!

それだけだと寂しいので変身後に言ったセリフも合わせてみました(´∇`)


イラスト





ネタバレになる部分があるので本文閉じております。
(本・文・展・開をクリックするとスライドして本文が現れます)


■□■□■ 本・文・展・開 (続きを読む)■□■□■


前の続き で鎧武外伝 仮面ライダーデュークの感想でございます!

前回、供界は仮面ライダーセイヴァーへ、
戦極さんは仮面ライダーデューク、貴虎にーさんは仮面ライダー斬月へと変身し、いざ決戦!

供界
「さぁ、かかってこい」

凌馬
「なに!? 貴様、どうしてその武器を!」

貴虎
「それに奴のドライバー、我々の知らないシステムだ!」

ザクロロックシードとブラッドオレンジロックシードの2個を使っての変身だけあって、
本編でトップクラスの強さを誇る斬月と戦っても押されることなく戦えてるのがすごいよね!
斬月編に出てきたイドゥンも貴虎にーさんを追い詰めるくらいの強さがあったし、外伝の敵はみんな強いね・・・

アルフレッド「せやな( ^ω^)」

「ゲネシスドライバーなのに戦極ドライバーに負けるヤツー!」って突っ込むべきなのかどうか。
アルフレッドさんはゲネシスドライバーでも初変身だったしね・・・
戦い慣れてる戒斗と戦うのは酷ってもんです!

ミッチもゲネシスドライバーを使ってるのに戦極ドライバーな貴虎にーさんに圧倒されてたし、
その貴虎にーさんは斬月でドラゴンエナジーアームズに勝ってたから、
装着する人がどれだけ戦い慣れてるかなんでしょうねぇ(*´¬`)

脱線!

貴虎
「手強いな・・・だが!」

凌馬
「私以外の発明など認めるものか!」

貴虎
「そうだ、俺とお前で作り上げた戦極ドライバーが負けるはずもない!」

戦極さんは貴虎にーさんを裏切る気満々で、貴虎にーさんは裏切られるなんて全く思ってないからこその噛み合ってないように見えて合ってる会話。
この辺りがデューク編の面白いとこなんだよね!

必殺技を放つ斬月、倒される?セイヴァー。
今回、初登場でもあるのに目立った活躍がなかったデューク レモンアームズだけど、
戦極さん&デューク レモンエナジーアームズは大活躍なので・・・なので・・・!

でも、必殺技は見てみたかったなー(/ω\;)

凌馬
「勿体ない・・・」

貴虎
「凌馬?」

凌馬
「貴虎、君は本当に凄いな」

貴虎
「何を言う、お前の力があればこそだ」

凌馬
「・・・君なら神になれたというのに、本当に勿体ない」

このままデュークが活躍せずに終わるはずもなく・・・
完成したばかりのゲネシスドライバーを片手に供界の潜伏先に戻ってくる戦極さん。

凌馬
「やはり生きていたか、供界。
いや、その表現は正しくないか、供界、君はもう人間ではないね」

供界
「戦極凌馬、貴方が私を導いたのだ、さらなる世界へ。
呉島天樹氏の命令により、ロックシードの起動実験に参加した私はあの日死んだ。
少なくとも人間としては・・・
しかし、肉体を失った私はより高位の存在に生まれ変わった。
私の目的は復讐ではない、あなたを試すことだ。
そして、確信した。 私と共に来い、戦極凌馬。
私は神となり世界を救済する、その為にはあなたの力が必要だ。
あなたの目的は神を生み出すことだ、私ならそれを叶える事ができる、呉島貴虎には無理なことだ」

凌馬
「・・・冗談はよしてくれ、三流の分際で。
貴虎のことは残念だよ、彼は私の理解者ではなかった、今ではただの邪魔者にしかすぎない。
それでも僕が認めた男だ。
だが君は違う、君にはなんの可能性も感じない。
貴様みたいなつまらない男が神になどなれるものか!」

供界
「・・・戦極凌馬!」

凌馬
「変身!」

ブラッドザクロアームズ 狂い咲きサクリファイス!
ブラッドオレンジアームズ 邪ノ道オンステージ!


レモンエナジーアームズ
ファイトパワーファイトパワーファイファイファイファイファファファファファイ!


凌馬
「完成したばかりのゲネシスドライバーの性能テストと行こう」

供界
「私を滅ぼす事はできない、あなたなら理解できるはずだ!」

凌馬
「いいや、理解できないね、三流の理屈なんて!
なぜ、君が私の発明を知っているかは分からないがこっちが本物だ!
性能の違いを思い知らせてあげよう!」

青いスーツにマントをバッサバッサさせ戦うデュークと
真っ赤な布を巻き付け禍々しさのあるセイヴァー。
丁度、正反対な雰囲気でカッコイイ2人のライダーだけど、デザインを見た時は「う~ん・・・」だったんですよね。
それが動けばこんなにカッコよく見えるんだから、スーツアクターさんってすごい!

今回の戦闘シーンでも、デュークとセイヴァーの撃ち合いがとってもカッコイイよね(´∇`)

供界
「バカな・・・」

凌馬
「予想通りだったね、肉体を失った君の存在を支えるものはその奇妙なドライバーというわけだ」

供界
「私は・・・神に至り・・・世界を救うのだ・・・」

凌馬
「貴様のような存在は認めん、神に至る道を切り拓くのは私の作ったドライバーだけだ!」

知らないシステムだろうと奇妙なドライバーだろうと、結局のところ戦極ドライバーとロックシード。
ゲネシスドライバーとエナジーロックシードを使うデュークには勝てず、ドライバーを撃ち抜かれてセイヴァーが消滅・・・したんだよね?
この後、始まるナックル編でも少しだけ登場してるから供界は生き残ってる(滅ぼされなかった)のかもしれない?
この辺りは小説版の仮面ライダー鎧武を読めば分かるようになってるのかなー。
なにやら「供界の過去と真の目的が明かされる」らしいので、外伝を見たらこっちもチェック!


そうだ、私の研究が真理を導きだし、私の発明が神を作り出す。
誰の力に頼る事もない、私だけだ。
私の頭脳だけが唯一絶対のものだ。
私は神の道へと至る。
貴虎、君もその礎となってくれ。
分かってくれるよね?


戦極さんのセリフ&ラスボスが降臨しそうなBGMと共にゆっくり歩いてくる4人のゲネシスライダー。
このシーン、パソコンの壁紙にしたいくらいカッコイイなー(*´¬`)

はい、ということで鎧武外伝 仮面ライダーデュークの感想でしたー!
次は熱いライダー枠になりそうなザック=仮面ライダーナックルのお話でございますーヽ(´∇`)ノ



自分的100均ナンバー1アイテム ブログネタ:自分的100均ナンバー1アイテム 参加中

コピー用紙かなー。

よくコピー用紙に絵を描いてるので、気付くと残り少なくなってたりするんですよねぇ。
100枚とかじゃなく、まとめてドーン!と買うときは他のお店の方がお安いこともあるんだけど、
お店までの距離とかを考えると100円ショップでーってなってしまうのです(/ω\)

それにコピー用紙だけじゃなく、100円ショップは色んな面白い物が売ってるので好きなんですよね!
見て回ってるだけで楽しいー(*´¬`)






AD

AD

Amebaおすすめキーワード

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

ランキング

  • 総合
  • 新登場
  • 急上昇
  • トレンド

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。