wasabi


粉末わさびを鼻で吸う外人


もともとはジャッカスというオバカテレビ番組の企画で

それを見た海外のラジオ局の人が

まねしてやった企画だったんだけれど

この動画がアップされてから

今ネット界では

ちょっとした「わさびを鼻で吸う」ブームが到来したっぽいんだ。


この人に続けと

世界中の漢と書いてバカと読む人たちが

こぞって自分がワサビを吸っているプライベート動画をアップしはじめたというんだから

ワサビの国の我々も

固唾をのんで見守ってるだけじゃダメなような気がしなくもないので

それじゃあちょっと見てみることにしようそうしよう。


■■■ワサビを鼻で吸うシリーズ■■■


【オリジナル版早回しバージョン】


【もじゃもじゃおにいさんバージョン】


【DEVINのセカンドトライバージョン】


【GRANT.Vおにいさんバージョン】


【用意周到な少年バージョン】


【テイラー少年バージョン】



とまあ

次から次へと、

あの緑色の粉末に取り付かれた人が続出なわけなんだけども

海外の家庭で普通にワサビが存在していること自体

パルモ先生には不思議でならないんだけども


ワサビは揮発性が高く中枢神経をびんびんに刺激して

鼻と目の中心に真っ先に攻撃する

殺傷能力の高い食品であるからして

良い子のみんなはマネをしないほうが無難だと思うんだ。


どうしてもっていうなら

ワサビをてんこもりにした寿司ぐらいで

勘弁してあげなくもないんだ。


(この情報はYOUTUBEで検索しました)

AD

怖い霊


遠く離れたところにすむお父さんに

息子からのビデオレター


なんかとってもほのぼのした

心温まるこんな光景の中にも

霊は潜んでいるみたいなんです。


ちなみにこの男の子がビデオを撮影している場所は

後ろに人が立つことは不可能な高さの場所で

金網が張り巡らされているんだ。


いったいどんな風に映っていたのか

それじゃあ早速みてみることにしようそうしよう。




【男の子の後ろで手を振る少女の霊】



うっかりすると見逃しがちだけども

確かになんか黒いものがうごめいていたのが確認できたんじゃないかな?



それよりなにより

ふざけている息子に

おかあさんが一喝した


「そんなことしたらあんた、お父さん死んじゃうよ」


という言葉にまず

一発おどかされてしまったので

うっかり見落としてしまうところだったよ。


本当にお父さんが死んじゃうとしたら

その死因をまず母親から疑ってみる必要があると思うんだ。


(この情報は怖いYOUTUBE さんのところで知りました)

AD

黒い山葡萄


人類の起源といえば

もともとはお猿さんと一緒で、

その後

猿人(アウストラロピテクス)→

原人(ホモ・エレクトス)→

旧人(ホモ・ネアンデルターレンシスなど)→

新人(ホモ・サピエンス)と進化していったというのが定説なんだけども


まあ詳しいことは

この人類の起源に関しての文献 を見てもらうこととして

そんな一般的な定説を

根本から覆す独特の理論が

あの北朝鮮で放送されていたみたいなんだ。


それじゃあちょっと見てみることにしようそうしよう。


【北朝鮮版、人類の歴史】


何でも朝鮮半島には

オリジナルの人類が既に存在していて

猿人の次に朝鮮人の祖先

「黒い山葡萄原人」が存在していたのだという。


びっくりおったまげちゃったわけだけども

それに反論しようにも

北の国では外部の情報を遮断する機能が搭載されているので

まわりがどんなに騒いでもその声は

北の国の一般人に届いてくれるわけではないので

われわれは

ここはあたたかく見守ってあげることしかできないんじゃないかな。


(この情報はFREEWILL さんのところで知りました)

AD

ボードゲーム


古くからすごろく

最近では

人生ゲームやモノポリーなど

ボード上でコマをうごかしながらすすめる

ボードゲームは

家族が一緒に楽しめるゲームとして定着しているけれど


中国のすごろくは

ただ単に楽しめるだけのつくりじゃなかったみたいなんだ。



【本当に怖い中国のボードゲーム】



これはあれだね

ボードゲームという名をかりた

一種の人減らし対策みたいなもんで


人口が増えすぎて困っている国にとっては

自らの手を汚さずに人口の増加を抑えられる

国家推奨のゲームなのかもしれないね。


(この情報は海外のサイトで知りました)

休止


一歩間違えば

この世でなくあの世の住人になっちゃったであろう

九死に一生を得た人々の

その瞬間を集めた映像ダイジェストだよ



【九死に一生ダイジェスト映像】




彼らが奇跡的に助かったのとうらはらに

普通なら助かるはずというか

ありえない状況でころりとあの世に行ってしまう人もいるわけで

つくづく運命というのは

人間が逆らえないように作られているということをふまえたうえで

毎日を大切にいきていくことにしようね。


(この情報は海外のサイトで知りました)

hora0


暑い日がまだまだ続きそうなので

少しばかり寒くなる

ホラームービーを

一人で部屋を暗くしながら見てみるといいと思うんだ。




【真夜中の悪夢】




これでおともだちのみんなもよくわかったろ。

オバケや怪物よりも

もっと怖いのは

人間、そう

きみんちのおかあさんだったりすることを。


(この情報は怖いYouTube さんのところで知りました)


ねた


弘法も筆の誤まりこうぼうもふでのあやまり)」

弘法大師のような書道の名人でも書き損じをすることがある。

その道に長じた人でも時には失敗を犯すことがあるという喩え。


ということわざにもあるように

熟達したマジシャンにも手違いはあるようで


この手品師のおじさん

口からファイアーしたまではよかったんだけれど

ああだけれども

計算外の事態に見舞われてしまったようなんだ。



【マジシャンもネタのあやまり】



まあ最初から

いろいろうまくいってなかったようなんだけど


妻に浮気がバレたとか

離婚訴訟中とか

プライベートの心理状態が影響したのかすらわかんないけども


どんなにその道の達人といわれる人でも

あやまちをおこすことがあるので

きみたちの場合には

その隙間にうまく入り込むことによって

自分の地位向上につなげるとかいう

そんな大人のテクニックを

身に付けるところではあるかと思うんだ。


(この情報は海外のサイトで知りました)



乾燥機
この男の子

乾燥機の中に入って

くるくる回って遊んでいます。


【乾燥機でくるくる】


良い子のおともだちは

当然マネしちゃいけないことだけども

マネをしようにも

こんな大型の乾燥機は

コインラインドリーにいかない限り

お金持ちのお家のおともだち以外は

なかなかおうちには存在しないものなんだけども


この遊びがこうじて

この男の子の髪の毛がつるつるなのかどうか

そのへんの因果関係は

パルモ先生にはさっぱりわかりません。


(この情報は海外のサイトで知りました)

テキサス


さあ今日は

おともだちのみんなに

テキサス式の

犯人逮捕の現場映像を見てもらうことにするよ。



【テキサス式犯人逮捕】



なるほどなるほど。

銃を発砲するよりも

てっとりばやい方法だったね。


ちなみにこの犯人

なぜおまわりさんに追われたかというと

どっかの店のものを盗んだらしいんだ。


テキサスってところは

万引きと死が隣り合わせにきているってこと

小刻みに頭に刻んだところで


アメリカは車社会。

人々の暮らしと車はきってもきれない縁があるということで

車の免許を取るのも

日本よりもずいぶん簡単なんだ。


州によって異なるんだけど

簡単な州では、

教習所にいかなくても一日で簡単に取れちゃったりするもんなんだ。


どれだけ車と人々が深くかかわっているか

それじゃあこの動画を見てみることにしようそうしよう。



【車つっこみ映像ダイジェスト】



さすがグランドセフトオート(GTA)を開発した国だけのことはあって

車は走るだけじゃなく

なにかを轢いたり

どこかにつっこむ道具としても

かなり活用されているみたいだね。



(この情報は海外のサイトで知りました)

アナウンサ^

将来テレビで

報道関係のおしごとにつきたいと思っているおともだち。


アナウンサーやレポーターというお仕事は

生きた事件を生で扱っているので

生放送なのはあたりまえ

あたりまえなんだけども

あってはならない行為であることには間違いがないんだ。




【男性アナウンサーの場合】


【女性アナウンサーの場合】



てことで撮り直しや編集がきかないので

大衆の面前で

赤っ恥をかくこともままあるということで

体調管理は万全にしとかないとね。


でもこんなアクシデントを待ち望んでいる

コアなファンがいるということも

隠しようのない事実でもあるんだ。


(この情報は海外のサイトで知りました)