「川越style」

webマガジン川越styleは、「小江戸川越」のお店や人、イベント、行事、風景、文化、川越の熱い動きを伝える情報発信サイトです。過去記事もぜひどうぞ。


テーマ:

思いもかけず

手作りチャレンジしてみました(-^□^-)

 

本川越駅近くの蔵里っていう場所で

 

外にテント張ってあってね。

いろんな柄の木綿生地から

好きなの選んで、

カード入れを作ろうって感じみたいです♪

 

フラッと参加できるものだと

 

ついやってみたくなるの。(笑)

おお!独特な縦縞ですね。(*^▽^*)
川越style

種類が多くて悩む所。。。

 

この生地を針で縫って

 

カード入れを作るんですか!

 

裁縫か・・・

 

俺にできるかな・・・w

裁縫・・・小学校の家庭科の授業以来かも?w

あ、でも

普段、洋服や職場の白衣のボタンなどは

外れたら自分で縫ってます。(笑)(●´ω`●)ゞ

(年に1、2回だけどw)

 

うん、きっと大丈夫!

 


川越style

さあ、頑張ります♪

 

 

意気込んだものの・・・

あの・・・

「針に糸が通らない!・°・(ノД`)・°・」

出だしからつまずきました。w

この針の穴特別小さいんじゃない?

とか心の中で思ってましたよ。(笑)

 

そんなアタフタしてる俺を見かねて

 

カード入れ教えてくれる方が

そっとこれを差し出してくれました。。。

 

今って

 

こういうのがあるんだね!
川越style
ワンタッチで針に糸通してくれる道具ヾ(@°▽°@)ノ

凄いなあ。

一瞬で糸が通りましたよ。w

 

ああ。。。

 

ボタン縫うのと違って

まっすぐ均一に縫うって難しい。。。

 

これこそホントに小学生以来だ~。

 

もう

恐る恐る針通してました。(。>0<。)

 

この木綿の生地は

 

川越唐桟(とうざん)と呼ばれるものなんです。

 

「唐桟」(とうざん)っていうのは、

 

江戸時代に東南アジアからやってきた

縞木綿のことらしくて。

 

平織りで細い双糸を使うことで、

 

木綿なんだけど絹そっくりの風合いでね。

 

遠い南の国からもたらされた縦縞の生地は、

 

粋だっていうんで人気を博したみたいです。

江戸の人には

この縦縞がエキゾチックに見えたんでしょうね~。


川越style
(教えてくれた先生が着てた唐桟)

 

しかし当時は値段が高くて、

 

庶民は手が届かないもので。。。

 

開国以後安く輸入できるようになって、

 

川越の商人は機屋に

「唐桟」を織らせました。

 

これが川越唐桟のはじまりだそう。

 

 

川越唐桟って

 

聞いた事はあっても

どういう歴史があるのか知らなかったなあ。

凄くタメになりました。♪

 

最初はゆっくり縫ってたけど、

 

だんだんコツ掴んできましたよ~。

「上手ね~」と褒められた。(笑)

前にやった箸作りの時も

カンナがけ褒められたのよ。w

 

手作りのものを買って使うの好きだし、

 

(今週書いた記事の『手作り市in織物市場 』は

凄く素敵なイベントでしたよね♪)

手作りのものを自分で作るのも好き。(*^▽^*)

 

今使ってる茶碗も箸も小皿も

 

自分で作ったものなんですよ。(笑)

 

そして

 

このカード入れも

普段使いできそうです。!
川越style
完成ヾ(@°▽°@)ノ

どうかな??


川越style
ちゃんとポケットもありますよ♪

 

時間かかったけど、

 

自分で自分のもの作れて楽しかったです。

こんな素敵な体験できて

費用はたったの300円。w

安い!

 

川越唐桟っていうと、

 

さっきの「手作り市in織物市場」の

あの建物でも取引されてたのかな~。
川越style
古い古いと思ってた建物だけど、

カード入れ作ることで

より身近に感じられるようになりましたよ♪

 

カード入れ作りから→織物市場へ、

 

ここ線が繋がった感じ良かったです。(笑)

 

点と点の体験が

 

線で結ばれて糸になって。

 

いろんな糸を紡いで自分だけの思い出の織物にしていく。

 

そんな体験をしていきたいです♪

 

読者登録してね

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

昨日の記事 」のアートクラフト手作り市はね

織物市場がメインで行われ、

それからもう一つ別の会場でも開かれてたの。(-^□^-)


織物市場から歩いてすぐにある

旧鶴川座。

ここも古い建物だよ~。!


蓮馨寺のすぐ目の前ですヽ(゚◇゚ )ノ


明治後期に建てられたもので

築100年以上。

芝居小屋として使われていました。


そっちにも

手作りのモノたちが並んでるみたいなので

行ってみた♪


川越style
こちらには

花の「ディシプー」

木工の「羽工房」

ハンバーガーなどの「MILES AWAY」

有機野菜の「tack farm」

4店です。


古い建物と

ワーゲンバス。

なかなかいい組み合わせですね。(*^▽^*)


こちらには最初から

目的のものがあって来たんです♪


いいの残ってるかなあ。
川越style
お!結構残ってますね。


以前tack farm安住さんの野菜を

ソコノワマルシェ 」で買ったんですよね。

それ以来、

ここの野菜のファン。(笑)


鳩山町で女性一人で有機野菜作られている方で、

月に二回川越のソコノワさんで

マルシェ開いてます♪

マルシェは↓この場所。(‐^▽^‐)
川越style


前に買った枝豆

めちゃくちゃ美味しかったよ~!ヾ(@°▽°@)ノ


今日並んでる

旬のモノたちはというと・・・
川越style
見てもらうと分かるけど、

ここの野菜安いんですよ。(笑)

それもまたいい!w


あ・・・にんじんは売り切れかあ。。。


枝豆は旬過ぎたから

もう作ってないそう。

来月には大豆が並ぶみたいで、

それが凄い美味しいらしいよ~。

楽しみです。♪


前買ったサツマイモも美味しかった。

さつま金時っていう品種だったなあ。


さあ、今日は何買おうかな。


ん??


うううう・・・


やっぱり目がいってしまう。。。w


川越style
サツマイモに!・°・(ノД`)・°・

収穫したばかりの安納芋いただきました。(*^.^*)


川越style
それから落花生も♪

これは生だったので、

家で炒って食べましたよ。


炒ってる時の香りが

また香ばしくて凄いよかった。w


こういう

気持ちのこもった野菜を

どれ買おうか選んでる時って

ホント楽しいですね。

そして

それを食べてる時も豊かな時間♪


ここの野菜食べてる時

体が喜んでるの分かりますよ。(笑)


今度は玄米買ってみようかな。!

無農薬での米作り大変だと思うけど

頑張ってください。ヾ(@°▽°@)ノ


川越style

次回は大根も買おう♪


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:
昨日の日テレ「火曜ザプライズ」は
川越特集でしたね!

市村正親さんが思い出の場所訪れる内容♪

あの番組で出てきた
焼きそばの「みどりや」さん。
美味しい焼きそばと
おじさんおばさんの雰囲気。
居心地いいお店です!(-^□^-)

そんなみどりやさん、
どんなお店なのか
この前行った時の模様を
再投稿しますね♪

参考にしてくださいな。

☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

最近はブラックサンダーと
太麺焼きそばの事ばっかり
考えてますよ(笑)

この前行った「まことや」さんに続いて
今回うかがったのは
「みどりや」さん。♪

ここほホント
居心地良かったなあ。
つい長居してしまったよ。

焼きそば屋さんだけど
昔懐かしい昭和な感じがした。w
小学校の頃にタイムスリップした
気分になったよ~。

みなさん今日は、
昭和へようこそ~♪な記事だよ!w

思い起こしてください。。。
こういうお店に行きませんでした??
焼きそばとか食べ物と・・・
$川越style
駄菓子屋がセットになったお店!ヽ(゚◇゚ )ノ

おじいちゃんとおばあちゃんが
やってたりするような。。。

今でもあるなんてびっくりだね~。!

駄菓子の横に
ザ・昭和な焼きそばスペースがありました。(-^□^-)
$川越style
食べるスペースと
奥の住居部分が完全に繋がってます。(笑)

最初入った時
『あれ?奥に座敷席もあるんだなあ、
そっち座ろうかな』って思ったら
そこ居間だった。。。

この、
お店と家が繋がった感じ
あったあった!って
懐かしい感じしないですか??(*^▽^*)

焼きそばできるまで
おじさんと話してたんだけど、
こんなに話してくれるお店の人
久しぶり。w
(作ってるのはおばさんです)

おじさん、向かいの椅子に座っちゃって
語る語る。(笑)

焼きそばは
特大450円大400円中350円だったよ~。

お!
焼きそば出来上がりました!

それじゃ太麺焼きそばを紹介・・・
といえば!w
あの動画と共に紹介します( ´艸`)

↓前に見た時は再生150回だったのに、
今200回に増えてる。
ブログにしつこく貼ったせい??w

ではどうぞ・・・

お腹が減ってる子
お待たせ~!
太麺焼きそばはココだよ~!!
(↑歌の出だし)


スポーツ選手もお気に入り♪
太麺焼きそば♪

あの芸能人もお忍びで♪
太麺焼きそば♪

$川越style
市村正親 篠原涼子夫妻

知らない人は遅れてる♪
太麺焼きそば♪

お財布ピンチの味方♪
太麺焼きそば♪

人生を語る太麺焼きそば♪

太く!フルパワー!
短く!エコだね~!
たまにお肉~♪いい事あった~!
$川越style

太麺焼きそば~♪
(サビ)

太麺焼きそば~♪
(サビ)

太麺焼きそば~♪
(サビ)

川越名物やっぱり~♪

太麺~!

太麺焼きそば~♪
$川越style
FU・TO・ME・N!

大400円を食べました♪
個人的にはこの前のまことやより
みどりやさんの焼きそばが好きかも。!

美味しいし、
食後にアイス買って食べたり、、
おじさんとのトークも楽しいです。

おじさんに
写真撮らせてもらっていいですか??って言ったら
「ああ~今日化粧してないけどいい??」
だってさ。(笑)
>$川越style
全然いいです!ヾ(@^▽^@)ノ

ついつい、ただいま~って言いたくなるような
お店だったなあ。
また行こう♪

大人になってから
駄菓子買うのって
ちと恥ずかしいけど、
ここならキャッキャしながら
買えそうだよ~。

読者登録してね
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

少し膨らみのある陶器だよね。


聞いたらね、

「紙風船」をイメージしたみたいなんだよ。


焼く前に

穴からフーって息吹き込んで

少し膨らませたんだって。(笑)

それでこの曲線できたんだね♪


このほんのり膨らんだ感じがいいですよね。(-^□^-)
川越style
森田一世さんの陶器です。

これが一番いいなと思いました。!


手作りの物と手作りの食べ物が集まった


「アートクラフト手作り市in織物市場」


たくさんの素敵なモノが集まって、

そこは温かい時間が流れてましたよ♪


会場となった

「織物市場」っていうのは、、

明治43年に建設されて大正8年まで

織物や糸の取引で使われていた建物。


これがまた

すっごい古い建物でね、

よく崩れないなあってくらい古いの。w


川越style

道路から入って行くと

↑突き当りがこうなってて、

ここを左に入ると

もうそこだけ別世界って感じになるんだよ。w

時間の流れ方が違うの。


では、行ってみますよ。。。


川越style
わお♪だいぶ賑わってましたよ。


ここに来るといつも

「昔」にタイムスリップした感じになってね。

でもこの時は

「今」作られたモノたちが並んでいて。

この組み合わせが凄くいいです♪


一緒に散策気分味わってくださいな。(*^▽^*)


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


川越style
服、染、小物を扱う「スタジオ羽65」の

飯田さんと山本さんのモノたち。


川越style
「Metal NEKO」金子さんのモノたち。

狭山の作家さんです。

フライパンにカトラリー、キャンドルホルダーや

蚊遣り、靴べらなどありましたよ~。


川越style
おお~♪これは美味しそうと思ったお菓子。w

北本にある「toir(トイル)」さんの焼き菓子です。(*⌒∇⌒*)

ニンジンやごぼうのマフィンって珍しい~。!



川越style
「green light」菅原さんのモノたち。

木の食器にハマッてる俺は

ここはだいぶ長居しました。(笑)


この日は寒かったもんな~。
川越style
菅原さん、寒そうにしてます。。。

織物市場の建物はこんな感じになってるんですよ!


川越style

「ポレポレ」の大野さんのパンたち。

ポレポレは時の鐘から歩いてすぐの所にあるパン屋さん。

こういうイベントに参加するの

初めてじゃないかなあ。

「はちの巣」っていうパンが好きです。(●´ω`●)ゞ


一つ一つの手作りのモノたち、

ゆっくり見させてもらいました。♪


と、

あまりにガン見するので

花の「ハナゴコロ」鈴木さんには・・・
川越style
花屋さんの方??と言われるほど。w(;^_^A


だって・・・

だって・・・
川越style
スキミアがめっちゃ綺麗なんだもん~!

見とれていたんです。(笑)

葉っぱのフチが白くなってるのがいいですね♪


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


こんな感じでゆったりとした時間

楽しみました。

味わって頂けましたか??(-^□^-)


ん??


あ!


これ見た事ある生地だなあ

って思ったのが・・・
「admi」掘さんのモノたち。


インドの伝統技法である

木版プリントの布製品!


admiさんの布製品って

俺がよく行くお店「ソコノワ」さんにも

置いてあるんですよね。


というか、

ソコノワさんの紹介で

このイベントに参加したみたいです。(-^□^-)

ソコノワさん紹介で参加した

作家さんがあちこちにいましたよ♪

あのお店は影の立役者です。!


この、

織物の取引に使われていた建物で、

admiさんの布製品を見たら

なんだかジンとしました。

これって

形を変えた原点回帰ですよね。


この織物市場の建物、

2001年11月に一旦は

解体しマンションを建設する計画が発表されました。


そこから

署名運動が始まって

いろんな問題クリアしつつ保存が決まった建物。


保存は決まっても、

どう活かそうか考えあぐねていか感も

ありましたよね。


でも

この古い建物に

手作りのモノたちが並んでいる、

こういう使い方凄くいいと思いました♪


それが

新しい使い方であり

原点回帰でもありってね。


admiさんの布たちに

昔の川越の人も、

インドの人も??(笑)

きっと喜んでるんじゃないかなあ。(-^□^-)

そんな事を思いました。

川越style

次回もあるといいな。!


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

「成田山川越別院」の火渡り祭。

今年初めて見てきましたよ♪


火渡り祭・・・

前から気になってたんだけど、

なかなか来る機会がなくてね。。。(。>0<。)


初めて見るものは

いつもワクワクしますね♪

川越style
ここは初詣ででも来る場所です。

喜多院に初詣行って、

帰りにここにも寄るっていう

禁断の?初詣のはしごしてます。(笑)

ハッピーそうな所には

引き寄せられちゃう。w


火渡り祭っていうのは

「屋外で結界を巡らし

薪を積んで桧葉で覆い、

祈願を込めて火を点じてその上を歩く修行。

この護摩によって心の迷いを焼き尽くし、

所願成就を願う」


なるほど!


そして燃やすのはこれですかヽ(゚◇゚ )ノ
川越style
あの・・・燃やす量、結構ありますね。。。(@ ̄Д ̄@;)


火はどのくらいの大きさになるんだろう~。

想像つかないわ。

とりあえず、

よく見えるように最前列に陣取りました。w


おっと!

街を練り歩いてきた山伏の方が

戻ってきましたよ!
川越style
この祭では街中だけど、

本来は山を駆け巡ってきて

この修行をするみたいですね。


あ、ちなみに

この火渡りは一般の人

参加できますからね。!


自分の中の悩みや迷いを

焼き尽くすのに

参加するのいいかもよ♪ヽ(゚◇゚ )ノ


↓今回の様子を見て考えてみてね。(*^.^*)


えっと、俺は・・・

初めて見るものだし・・・

火がどのくらいの火なのか分からないし・・・

今回は遠慮しました。w


いよいよ点火です。
川越style

この日は寒くて、雨も降ってたし体凍えててね。


大きな火が近くにあれば

温まるかなあ、なんて事を

この時は考えてました。。。(●´ω`●)ゞ

早く点火してよ~って感じで。w


川越style
でも点火しても煙ばっかりで。。。

うう、煙めっちゃ目に染みる。

全然温まらないんですよ。w(;^_^A


と、

そんなノンキな事考えてたら・・・


煙が収まり・・・


火が一気に立ち上りました。。。


ハッ!Σ(゚д゚;)

ヤバい!


川越style
この熱さ尋常じゃない!・°・(ノД`)・°・

濡れた服が

一瞬で乾きましたよ。

乾くなんてものじゃなく

ダウンジャケットが溶けそう。!

ファスナー熱すぎて触れないし。w


顔が熱くて正面見れないです。(x_x;)


風向きで火がすぐ目の前に来て

逃げたくなったよ。w


火渡り祭り、恐るべし!

こういう事を

川越でやってたなんてビックリです。


あの、すいません・・・

山伏の方・・・
川越style
その水もっとかけてもらえませんか??

って言いそうになった。(笑)


川越style
あまりの熱さに後ろに下がる人いる中、

俺はずっと最前列です!w

必死に我慢。

煩悩よ~焼き尽くされてしまえ~!


どうですか??

火渡り、参加してみますか??(-^□^-)

一般の人参加できるんですよ?w

もちろん素足ですよ。(笑)


といってもね

歩くのは

火がだいぶ収まってからだし、

中央に歩く道作って

火傷しないようになってるはず。


川越style

それでも熱そうだけど。。。w(ノ◇≦。)


このお祭りは

毎年11月23日の恒例行事なようで、

初めて見れてよかったです♪


一般の人も

結構歩いてましたよ~。

来年歩こうかな。

歩いた感じ伝えたい。(笑)


でもなあ

見てるだけで

煩悩焼き尽くされたはずだしなあ。w

うん、煩悩ないない。

火渡り必要ないでしょ~。


火を見てたら・・・
川越style
これで焼き芋作ったら

トロットロの焼き芋になるだろうな。。。

↑煩悩全然焼き尽くされてない。w


やっぱり歩かないと??


☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


あの

そこって

手を清めるところですよね・・・
川越style
足を冷やす方が殺到してましたヽ(*'0'*)ツ

やっぱり熱いんだね。。。


読者登録してね

いいね!した人  |  リブログ(0)