テーマ:Koromi in NY
August 27, 2009

NY駆け足観光⑥

さてー、では駆け足で観光名所を周った次の日の模様をお届けします。

お天気は前日と違ってピカピカの晴天!



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


朝の10時頃からもうこの人出です。土曜日のブロードウェイはやはり平日と違って活気にあふれてました。絶対に、土日に行ってみることもお薦めします。この写真の右端に写っている赤い屋根はtktsのブースの屋根です。

当日券が安く買えます。絶対お得だと思う。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


ここがtktsの階段。休憩が出来るベンチの役割をしています。?この写真は曇りなので、たぶん前日にツアーに出かける前に通りかかった時の写真だと思います。金曜日の朝9時半ごろ。いろいろなミュージカルの看板がブロードウェイらしいでしょ?



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


土曜日のブロードウェイはこんなふうにお店がたくさん出ていて。。。すごい楽しげな雰囲気だった。1ドルのレモネードとか、美味しそうなクレープとか。。。後でまた来て何か試してみよう。。。と心に決めつつ、とおりすぎました。ほかにもいろいろと、食べ物のお店だけじゃなくて雑貨とか、Tシャツとか売ってましたよ。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

こんなふうに、チェスの対戦もしてました。巨大チェスもあったよ。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:Koromi in NY
August 25, 2009

NY駆け足観光⑤

ここまでのところを、丸一日でまわったわけです。すごいスピード感あふれるツアーだった。


で、ここからはツアーの解散後にセントラルパーク辺りまでの60th streetぐらいまで周辺を散歩した時に撮った写真です。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


じゃーん。不動産王であるドナルド・トランプさんのトランプタワーを拝んできました。この近くにアバクロのお店なんかもあります。ブランド店が立ち並ぶ賑やかなストリート。。。実は雨が降ってきたので、この辺の写真はあまりないのです。koromiは折り畳み傘を持っていたけれど、それでもけっこう。。。な降りかたでした。お店の軒下で雨宿りしている観光客が多かったです。


しかし、koromiはガンガン歩きました。だって時間は無駄にはできないんだもん。


だけど、やっぱり雷まで鳴りだしたその土砂降りの中、Whole Foodsで夕食を買ってホテルに戻りました。ゴロゴロピカピカ、この夜は嵐でした。前日の夜景はちゃんとお天気が良かったのでよく見えたんだけどね。


さて、残るはあと一日。。。どこに行こうかなー?とその一日を有効活用すべく予定を立てつつ。。。実は東野圭吾のガリレオシリーズの長編「聖女の救済」をベッドの中で読みつつ。。。眠ってしまった。


いやぁ、この日の駆け足観光はハードでした。本当に。


でも、それでも雨の中、解散してから雨の中1時間半ぐらい歩いたkoromiに拍手だよー。


AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:Koromi in NY
August 21, 2009

NY駆け足観光④

なんだか、一日のことを書くつもりで始めたけれど、なかなか一日分が終わらないのね(苦笑) お気に入りのカメラ壊れちゃったし、代わりのカメラちゃんだから、あんまり写真を撮らなかった気がしたけれど、それでもいろいろと写してきたみたいです。


自由の女神なんかはNYを象徴するものと言ってもいいけれど、他にもね、NYに行ったんだからちゃんと見ておこう!っていうものをちゃんと見てきています。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


じゃーん。ウォールストリートですよ。そして、ここはニューヨーク株式市場の前。結構警備がちゃんとされていて物々しい感じです。ちょっと横からも見てみましょう。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

大きな大きな合衆国の旗が飾ってあるのですね。この建物、なんだか細かい作りです。ちょっとズームアップしてみるとこんな感じ。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


それから、このビルのはす向かい?には、米財務省分局?とかいう建物があります。こんなかんじにね。


 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

で、ウォールストリートをまっすぐ進むと、トリニティ教会があります。なんとか広角レンズで全体を撮ったつもりが、建物の一番上の方が切れてた。。。このころになると、疲れがピークに達してて、しかも暑いし。

本当に暑かった。日本とあまり変わらないぐらいにね。


 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

このトリニティ教会には、木の根っこのモニュメント?がありました。なんだろ?これ。と思ったので説明を読んでみたところ。。。


911で世界貿易センタービルが崩壊したとき、すぐ近くのセントポール教会に飛んできた崩落物の塊が、そこにあった樹齢70年の大きないちじくの木に当たり、木を根こそぎ倒してしまったそう。でも、教会のチャペルは損壊されなくて、いちじくの木がチャペルを守った。と。で、とある彫刻家が、上下逆さまのその木のブロンズ彫刻を制作したそうです。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:Koromi in NY
August 19, 2009

NY駆け足観光③


一日でNYの観光をほぼ終わらせてしまおう。。。なんて無理があるのは分かっていたけれど、とにかく距離のあるマンハッタン全体と、ブルックリン、それから自由の女神は見て回ろう。。。と6時間半の英語のガイド付きのツアーに参加したわけだけれど。


解散するちょっと前には、もう、本当にくたくたになっていました。


この建物の中から、すでに新しい建物の建設が始まっているグランド・ゼロが見えるのだよ。


 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

入って。。。エスカレーターを上がって一つ上の階に行く。そうすると右手に。。。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


ここが、911で崩れ落ちてしまったビルが建っていたところ。そして、しばらく空き地になっていたグランド・ゼロです。もう、今見る限りではただの建設現場だよね。ちなみに、この土地の向こう側に一つお店が見えていまーす。たしか、センチュリー21という名前だったと思う。ブランド物のアウトレットショップです。今回は行かれなかったけれど、次回は行こう!


で、ここで振り返ると、こんな風にホールになっています。


 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

そういえばね、自由の女神を見た後に、ブルックリン側でウォーター・タクシーを降りて、ブルックリン最大のプロスペクトパークというところも、少しだけ散策しました。


これが、ブルックリン橋。歩いて渡ることもできるのだそうです。今度また夏にでも行って歩きたいな。


 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

そして、これはプロスペクトパークの中で撮影。可愛いでしょ?彼女たちは、私たちを見ているのです。

そんなに珍しいものではないのにね。私以外はほとんどがコケイジャンだったし。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


この公園の辺りは、黒人ばかりだったなー。子供も大人も。

で、ランチは、ここから少し離れたブルックリン病院の真ん前にあるカフェでラップサンドを頂きました。ハニーターキー。美味しかったよ。


まだまだ回りましたよー。次回へ続く。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:Koromi in NY
August 17, 2009

NY駆け足観光②


さて、朝の9時過ぎにホテルを出発して、この日でNYをまるごと体験してしまおうっていう強行スケジュールなので、まだまだいろいろなところを回りました。NYっていうと、最近、王冠部分にも上がれるようになった自由の女神さまなのだけれど。。。もちろん、この7月末の時点で10月半ばまで入場券は全て売り切れでした。マンハッタンから見ても、自由の女神は小さくしか見えないので。。。やっぱりもうちょっと近くで見なければ。。。と思って、英語のツアーもちゃんとWater Taxiで近くまで行ってもらえるものに申し込んだのです。


わくわく。South Street Seaportです。


 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

大きな船も泊まっています。お天気は相変わらずの曇り空。これじゃぁ、きれいな写真が撮れないよー。優秀なカメラちゃんは壊れたので。。。でも、スケールの大きなものを撮るには搭載されている広角レンズが活躍です。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

こんなかわいい船もありました。観光用かなぁ。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

ちょっと先に見える黄色いのに乗るんです。わくわく。。。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


これ。もちろん、2階席に上ります。室内は。。。いや、船内はびっくりするほど涼しかった。けど、外は曇りなのに暑いです。30℃ぐらい毎日ありました。日本より湿度は低いけれど、それでも汗ばむかんじ。やっぱり夏だなぁ。


シーポートを出ると、高速で船は進みます。ちょっとつかまらないと立てないぐらい。そして、すごい速さなので髪はぼさぼさ(苦笑)あわてて手首にはまっていた可愛いチャーム付きのゴムで髪を結いました。


途中でスタテン・アイランド・フェリーとすれ違いました。このウォーター・タクシーと比べるととにかく大きかった。ちょっと前に『四つの嘘』だったかな?ドラマ化もされたという本を読みました。そこで、出てきたのはたぶんこのフェリーじゃなかったかな。なんて。思いながら、だんだんと近付いてくる自由の女神を見てました。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


そして。。。自由の女神が近付くと、ウォーター・タクシーの速度が落ちて、ゆっくりになり、しばらくの間止まってくれてたのかな?船がゆっくりになったから、みんなそわそわ。ちょっと立ち上がって写真の準備なんかしています。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


もうちょっと近くまで行きました。

こんなお天気だから、これが精一杯。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

人がいっぱいいるの、見えますか?
今度はあの島に上陸して、ちゃんと王冠部分まで登ってみようと思ってます。ここには写真を載せないけれど、ちゃんと一緒に写真に写ってきました。それから、もうちょっと離れてから、ほら、koromiの掌に自由の女神が!っていう写真も撮ってもらいました。


まだまだ、この日の観光は続きます。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:Koromi in NY
August 14, 2009

NY駆け足観光①

なんだかんだ、出発まではトラブル続きでしたが、行きのデルタ航空の飛行機では勝手にアップグレードされていて、出発前にはラウンジで仕事できたし、機内では美味しい和食メニューをいただいて。。。快適な空の旅でNYのJFK空港に7月30日15時半過ぎに到着。


その日に見た夜景の写真は既にアップしたので、その後のご報告を。


さて、仕事するにもこの街を知っておかなければ。。。と思って翌日は英語のツアーでさっとNYの観光名所を回ってしまおう。と思い、ガイド付きの観光。


まずはこちらから。

今は、オノ・ヨーコさん一人だけれど、かつてはジョンレノンと一緒に住んでいたダコタハウスです。7階に住んでいらっしゃるそうですよ。素敵な建物。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

ここからジョンレノンが良く見おろしていた場所を、彼が亡くなった後にオノ・ヨーコさんが買い取り記念碑を作った場所が、セントラルパークのストロベリーフィールズ。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


あいにく、この日は朝からずっと雨だったのでこんな風に暗い写真だけれど、いつも、献花が絶えないそうで、他の写真だといっぱいお花が置いてあったりします。


ツアーの出発が10時頃だったのですが、その時間に合わせたように雨は止んでくれました。曇りだったので、この日の写真は全部イマイチ。やっぱり愛用していたカメラが出発前日に壊れたのが痛いです。でも、広角で撮れるカメラを代わりに持っていったので、ある面では良かったけど。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

なんだか、いろいろと工事をやっているので、がっかり。。。だけれど、これが映画、ダブィンチコードにも登場したNY市立図書館です。


次は、5th Ave. と Broadway の交差店にあるフラット・アイアンビル。アイロン型のビルです。


 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

すみませんね。本当に駆け足で観光したので、写真もいいかげんです(苦笑)




 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

ここは有名なグランド・セントラル・ターミナル駅。大きな駅です。東京駅見たいな感じかな。中に入るとこんな具合です。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

お店もいろいろ入っています。ニューヨークではチーズケーキで有名なJunior'sのお店も入っていたのでお買い上げしてホテルで食べました。ワンカットなのに7ドルぐらいするし、大きいし。。。一度には食べられなかったけれど。


さて、ここはUS POST。北米最大規模を誇る郵便局。24時間営業しているそうです。


 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

この郵便局は、ペンシルバニア駅のすぐ近くです。

ちなみにkoromiが泊まったホテルはこのすぐ近く。Hotel New Yorkerというところ。日本のガイドブックなんかには載っていないけれど、けっこう快適なホテルでした。客室は800以上あるし、18階から40階がお部屋なので見晴らしも良いです。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

一番小さなシングルルームだけれど、ちゃんとベッドの他にもデスクとイスもあります。快適だった。まさにcozyなお部屋でした。仕事があるので、ワイヤレスインターネットが無料のこのホテルを選びました。普通に使う分には無料のインターネットで十分だったけれど、高速のワイヤレスインターネットは有料でまた別にあります。


一日で観光したので、まだまだいきなりホテルの写真を載せている場合じゃないのだけれど(苦笑)今日はここまで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:子宮頚癌???
August 11, 2009

術後12か月目~検査。

テーマ:子宮頚癌???
August 10, 2009

術後11か月。。。事件です。

テーマ:Koromi in NY
August 08, 2009

NY出発前のごたごた。

先日の日記はちょっとブルーな海の底にいる感じだったかな。

どんな時もネガティブになっちゃいけないよね。マイナスなこと考えて怖がって、落ち込んで、苦しんでも、前には進めないから。。。そして、やっぱり生きている以上、時間が流れる以上、立ち止まったままじゃいられないから。

少しでも自分の未来が開けていくように、自分自身ができることを努力していくことのみ。


今回のNY旅は、最近ちょっと疲れている自分へのプレゼントでした。


実は、出発の数日前に、長年愛用していたVAIOのB5ノートが壊れて。。。まぁ、他に新しい17インチのVAIOを持っているので、翻訳はこの大きいラップトップの方がやりやすいし、携帯用としてはEeePCを会社から買い与えられているので、不自由はないのだけれど。何か悲しい。ウィンドウズ(?カタカナ表記大丈夫かな?いつも自信ない)さえも立ち上がらなくなっちゃったの。


そしてなんと、出発前夜にはこれまた愛用していたCyber Shot(カメラ)が壊れた。最近ちょっと様子がおかしい?と思っていたのだけれど、やっぱり突然。。。何を映しても砂嵐しか撮れない状態になった(笑)カメラじゃないわ、こんなのっっ!って感じ。あーあ。。。NYでたくさんいい写真撮れるかな??と思っていたのに。これには大ショック。

だけど、これまた。。。17インチの新しいラップトップも彼が買ってくれたんだけれど、カメラも彼が買ってくれたカメラがもう一個あるのですー。このカメラは広角レンズ搭載のコンパクトカメラ。そこは長所なのよ。大きな建物もかっこよく撮れて。でも、晴れの日はいいけれど、曇りの日とか室内で撮る写真はイマイチだったこのカメラ。こういうのって、一つカメラを持っていたとして、やっぱり買ってみて使ってみないと分らないよね?買ってみてちょっと。。。半分がっかりだったそのカメラちゃん。でも、やっぱりお役立ちだね。今回、このカメラがなかったらkoromiの旅は恐ろしくみじめなものになっていたと思う。


で、まぁ、気を取り直して日本を出発したわけですよー。。。あ、日本を出発する前に、家を出発したわけですね。はい。


ここで、な、な、なんとまた災難が。

今回のNY旅は仕事が忙しい中、本当に出発の日の朝まで徹夜で翻訳の仕事やって、結局は飛行機に乗る直前までPCをガチャガチャいじりながら訳を完成させて飛び立つ。。。というぐらいハードスケジュールで、現地滞在も、当日夕方着で、そのあと丸二日。で、その次の日の朝には空港へ。という感じだったので、しっかりと歩き回れるように、何時間でも歩ける、ちゃんとヒールのあるしっかりの革でできたお気に入りサンダルの踵を靴屋さんで直してまで気合いを入れてでかけたわけです。


なのにね、家から5分ぐらい歩いて、駅に向かうバスの停留所にたどり着く手前で。。。なんと、サンダル崩壊。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


説明するよりも見てもらう方が早いかな?と。。。


あーりーえーなーーーい。でしょ?


地元の駅からはすぐに成田空港行きのリムジンバスに乗る予定だったし、成田空港には。。。思いだしてみるけれどそんなふうな、歩きやすいけれどカッコ悪くないサンダルが売っていそうなお店はなさそう。。。う、う、う。

でも、NYに着いたら、ホテルまではシェアバンで行くからちょっと時間かかるし、夜景のツアーまでにサンダル買う時間はあるかどうか。。。でも、その翌日は10時前にNY観光の英語ツアーに申し込んでいるし。


まさに、絶望的!!!どうしてくれよう、この状況。。。


という状態のスタートでした。


ものすごくない?

きっと、気分もブルーだったから周りのモノたちがその重い気分にやられてしまって壊れまくったのよ。やっぱりネガティブシンキングは良くないわぁぁ。反省、反省。。。大反省。


この時点で、社長に「ねぇ、社長。私の乗る飛行機、落ちるかもしれないわ。」と電話してしまった。「でも心配しないでね。出発までに頼まれている翻訳は必ず終わらせていくから。」と。何かあったらよろしくね。。。というkoromiの話を聞いた社長は。。。彼も、年間150フライトぐらい飛んじゃう、忙しい人なんだけど、さすがに「やばいなぁ。空港着いて、なんか気が乗らなかったらやめた方がいいんじゃない?もう、空港まで来ちゃったし、行くしかないか。。。って感じだったらやめて戻っておいで。」なんて言ってくれた。


本当にさ、ここまでいろいろあると気晴らしのために忙しい中、更に忙しくしてNYに旅立つのもどうかな?なんて思い始めてしまったよ。さすがにね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:Koromi in NY
August 01, 2009

NYの夜景

きれいなものを見ると、胸がキュンって切なくなる。。。はずなんだよね。なんだか、きれいな夜景とか花火とか見ると、なんでだか分らないけれど泣きたくなるような気分になる。

でも、今回のNYの夜景を見ても、その感覚がなかった。疲れているのかなぁ、心が。



 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。

 わたしkoromi。普通の人。カナダ滞在中。


ねぇ、突然、愛する人や家族をすべて失ってしまったら、とてつもなく一人な感じがしない?辛くても、淋しくても、誰かに寄りかかりたくても、誰もいないの。愛する人を失うって。。。ものすごいことだよね。どうしたらいいんだろうって途方に暮れちゃう。でも、誰にも助けを求められなくて。どうしたらいいんだろう。


やっぱり一番は、忘れることなのかな。楽しかった日常や、幸せだと感じた瞬間、そんなことを思い出すたびにつらくなるでしょ。でも、どうにもならない。。。


やっぱり、先だけを見て生きていくしかないんだよね。


でもそれって、簡単なことじゃない。全然簡単なことじゃない。全然。


幸せだと思う瞬間って、いっぱいある? 楽しいって思う瞬間、けっこうある?


koromiは、20歳の頃に気付いたことがある。なんだか、それまで楽しいって思えていたことが、すべて楽しいことじゃなくなった。楽しいことがなくなった。何やっても楽しくなくなった。幸せだと思う瞬間さえも、なくなった。

そして、考えるようになった。


何で、生きているんだろう?何で生きていなきゃいけないんだろう。

そして、生きる理由を探し始めた。というよりも、無理やり生きていなきゃいけない理由を作り出した。自分にハードルを作って、それを超えるために日々努力する。それがkoromiの生きていなきゃいけない理由。我ながら、上手いこと考えたと思うよ。これをしだしてから、何で生きていなきゃいけないのかなんて、考えなくて済んだから。


そして、その副産物として、周りの人からも、いつも頑張っていてすごいね。って言われるようになった。

でも、だって、あたりまえじゃない?そうしなきゃ、生きていかれないんだから。何が幸せか分からなくて。何のために生きていなきゃいけないのか分らなくて。だからそうしているだけで、こっちだってただ、必死なだけ。


自分のことを見ていてくれる人がいればいいと思った。仕事だったら、成果がある。もちろんそんなの、他の人にだって代わりはできる。でも、自分がそこにいる間は、誰にも負けない。誰よりも必要とされる存在になる。そんなことで、ちょっと安心感が味わえるような気がした。


自分なんかが居なくても、誰も、なにも変わらない。自分がこの世の中に存在しなくても、なにも変わらない。そんな現実が、ものすごく。。。だったら、生きている意味なんてないじゃない?って。


仕事は、自分を裏切らない。

じゃぁ、人は?


人を信じられないと嘆くよりも、人のことを信じてバカを見る方が100倍ましだと思う。


でも、人に、変化しないことを求めるのはものすごくあり得ないこと。あり得ないことでも、信じられるということはすごいことだと思う。それが、愛かなとも思う。あり得なくても。。。そうなんだという人がいて、それを信じたいと思えるなら、それはすごく幸せなことだと思う。


koromiにとって人を愛するってことは、その人が変わるという当然の可能性に対して目をつぶる。。。つまりは、全ての物事に関して、最大にその人に対しては寛容になるということ。

それは。。。とても、恐ろしいことでもある。


失った時に。。。koromiの愛し方は、自分から愛する者を失う愛し方ではないから、それで、失った時のダメージは、計り知れない。本当に。計り知れない。


やはり、人は変化するものだと思い知らされる。

ずっと、変わらない。そう信じたがった自分が悪いのだけれど、でも、やはり変化しないということも、永遠の約束もこの世の中に。。。いや、koromiの周りに存在しないのだということが、koromiの心をものすごく傷つける。


大丈夫、また、もとに戻っただけだから。しばらく自分のことを見ていてくれた人がいただけのこと。束の間の幸せというか、休息。また、探し続ける、頑張り続けるだけ。いつか、自然と命が消える時まで。


また自分で生きる理由を作って、生きていくしかない。もともと、一人だから。だれがこの、生きていくことの苦しみを分かってくれる?なんて、期待しない。結局みんな、自分が生きていくことに精いっぱい。人のことを気にできるほど、思いやれるほど、余裕なんてないだけ。だから、しょうがない。





いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。