テーマ:カナダのkoromi日記
October 31, 2007

ワーホリに来て、日本語字幕映画。

彼に、『クラッシュ』っていう映画は見た?と聞かれた。見てないと思う。。。koromiが日本にいたここ一年間は、休日に遊ぶ相手ももちろんいなくて、だから、映画ばっかり見ていた。DVDでね。だから、けっこう映画は見ているほうだと思うのだけれど、あんまり旬な作品とか話題作にこだわらずに見ているから、えっ?それだけ映画見ているのに、この作品見てないの?!と驚かれる事も多い。この作品は、まさにそれ、らしい。

新しい映画じゃなくて2年以上も前の作品なので今更だったらごめんなさい。 ポール・ハギス監督の『クラッシュ』という映画です。 http://moviessearch.yahoo.co.jp/detail/tymv/id322654/
この監督さんは『ミリオンダラー・ベイビー』の監督。hanaはこの作品さえも見ていないのだけれどね。

彼からは、本当の現代のアメリカ社会を描いている良い作品だから。。。と勧められた。もちろん英語で英語字幕で見るつもりでいたのだけれど、コンビニ屋さんに行ったらたまたま日本語のサブタイトルの入ったにほんのDVDがレンタルであった。普通のレンタル屋さんで借りようよー。と彼に言ったけれど、日本語字幕で見るべきだ。と言われました。

日本語字幕の映画は、耳から聞こえてくる英語を頭で英語で理解するでしょ、それなのに、字幕が日本語で、けっこう英語とは違う日本語の使い方をしているものだから、頭が2倍疲れるんだよね。情報があり過ぎっているか。。。でも、初心に返って?英語は聞き流して日本語字幕を見よう!。。。と決心して見始めたけれど、やっぱり英語を聞いちゃう。英語で理解しちゃう。そして、隣の彼とも英語で映画について喋るし。。。で、日本語字幕はおまけ。まぁ、2年前じゃこの状態は想像もできなかったから、進歩という面では良い事なんだけど。
そういえば、日本に帰国してからも妹がいないときは英語で聞いて、英語の字幕で見ていました。英語にせっかく慣れたのに、この一年でスピーキングはすごい退化した気がするけれど、リスニング力は保ってます。

そうそうそう、で、この映画、すっごい良かった。だからオススメします。手放しで、すごくいい映画だったって言える作品に出会うのはなかなか機会がないけれどこれは、見て欲しいなー。


ロサンゼルスでの2日間の人間模様。一件関係ない人々だけれど、複雑につながっている。そして、未だに人々の心と社会に残る人種差別主義が浮き彫りにされていて、それぞれのキャストが、その呪縛から逃れようとしているけれど、決して逃れられない結末へと続いていく。。。

日本にいると、人種差別だとか遠い世界の事のようで、感じたり考えたりする事ってほとんどないと思う。でも、LAに親友がいたときに遊びに行って、そこでちょっとこんな話をされた。koromi舘が行動していたところはLAから少し南に下った海岸沿いで、サーフィンの全米オープンが開かれたりするような場所。黒人をほとんど見かけないでしょ?って。そういわれるまでは気付かなかったけれど、白人ばかりだった。街中も。ビーチも。少し行くと、ロングビーチのチョットc治安が悪いようなところもあるのだけれど、表向きは、白人の街って感じだった。

やっぱり差別はまだ残っている。いや、根付いたものはそう簡単には取り払われていないのだという事を感じた。白人の多い地区の学校には予算がたくさんあって、もちろんプールもあるからみんな泳げる。でも貧しくて黒人が集まるような地区の学校の予算は少なく、プールの設備がないところも多い。泳げない黒人も多い。。。もちろん、これが主要な理由だとは言わない。でも、理由のひとつであることは間違いない。

以前に東海岸に行った時は、ヒスパニック系や黒人など。。。さすがに人種のるつぼだなぁ。なんて感じてそれで終わってしまったけれど、確かに。あそこと西海岸を比べると街の雰囲気も、いる人も全く違う。。。そんな事を考えながらこの映画を見たから。。。よけいに感じる事が多かったのかもしれない。

映画のネタはばらしたくないけれど、いい話だなぁ、とふと涙がこぼれそうになるシーンもある。なんていうか、とても、映画の中だけの事ではなく現実と近い気がして、リアリティがあるっていうのかな?切迫したシーンも本当にはらはらしてしまうし。

ああ、いい映画だった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:カナダのkoromi日記
October 29, 2007

ワーホリできたVancouverの写真。

東京って朝の8時でも22℃とかあるのねー。暖かい。Vancouverは日によって気温もまちまちだけれど、冬の足音が聞こえてくるような季節。。。でも、ここのところ4日か5日間、晴天続きだったので気持ちよく過ごせました。




街の中は紅葉が本当にきれい。これ!と思ったときに写真が取れるようになるべくカメラは持ち歩くようにしてます。雨の日は写真が撮れない。。。というか、hanaは写真にはお日様の光が必要だと思うので、雨だと暗くていい写真が撮れない。だから、晴天の日は必需品。

道に落ちている枯葉と、親子連れと、紅葉と。。。それからバックに見えるダウンタウンの建物たち。hanaがこの瞬間に素敵だと思ったものを全部詰め込んだ写真。




道の枯葉だけを主役にするとこうなる。。。これもまた、風情があってよいかな?



違う向きでも撮ってみた。うーん。。。でもやっぱり一番すきなのは真ん中の枯葉が主役の写真かな?ここは、ダウンタウンのはずれのスタンレーパークの入り口付近。このまま左を向くと、こーんな景色が広がっています。





Vancouverの魅力はダウンタウンでも海も山も森も、全てが近くにあること。例えば、ヨットがたくさんたくさんとまっているハーバーもすぐそこ。




忙しくても、ちょっと歩けば素敵な自然に癒されるところが、この街の魅力だと思う。




AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:カナダのkoromi日記
October 25, 2007

秋のVancouver

Vancouverもそろそろ雨の季節かなー。。。と感じるぐらい雨天続きでしたが、昨日と今日は一日晴れていました。だから、koromiはこっちに来て初めてカメラ片手にお散歩。昨日は、ひとりぼっちだったので、2時間半ぐらいとことこ歩きました。昔住んでた辺りや、お気に入りの道など。。。こういうふうにいいお天気だと、あきのこうようのじきのVancouver旅行もオススメできるけど、やっぱり、お天気が難しいのでね。。。
でも、今の時期から来月にかけて、米国経由のチケットだと3万円であるのね。税金とか足すと5万円近くなるけれど、それでも安いね。ってことで、今日は久々に写真をアップしたいと思います。



紅葉の季節だから、黄色や赤くなった葉をつけている木々に目が行くのだけれど、koromiは地面も素敵だと思う。落ち葉が。。。まだ落ちたばかりのきれいな葉っぱがいっぱいあります。拾っていって、食卓の飾りにでもしようかと思うくらい。かわいくない?




ここは、別にうちじゃないのだけれど(苦笑)ふかふかの枯葉のやまと、赤い車と、バイク。それから、黄色く紅葉している木の葉とお家がなんだかとてもVancouverらしくてかわいいので一枚。サクサク、カサカサと、枯葉の上を歩くのも好き。



ここは、koromiの大好きな通り。緩やかな下り坂なのだけれど、帰りはけっこうきつい(笑)なんか和むんだよねー。いいかんじじゃない?歩いてみたくなりませんか?

こんなかんじで、ちょっとずつ写真をアップして行きます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:カナダのkoromi日記
October 20, 2007

ワーホリ、60%かぁ。

今日、お留守番でちょっと時間があったのでカナダ大使館のサイトをチェック!
もうワーホリは60%なんだ。きっと今年は間違いなく年内に締め切られてしまうね。。。カナダドル高いのに、人気だねー。


こっちに来て、早くも半月が経ちました。えっ??本当に?と自分でも思ってしまうけれど、そうなんだよね。早いー。でも、何気に毎日慣れない、料理やら洗濯、掃除。。。と家事に忙しくしています。それから、苦手なのが食料品のお買い物。目の前に、ちょっと高めのスーパーがあって、ちょっと歩けば韓国系のスーパーがあるのだけれど、3人暮らしのいろいろなものをどっさりと買うのに適しているのは別の大型スーパー。忙しい彼は、なるべく食料品のお買い物は週一回ぐらいにしたいと言うけれど、これがねぇ、なれていないから難しい。一週間にどんな料理を作るかもわからないでしょ?まぁ、基本的に、あるものから料理を作るくせはついているので、何とかしてしまうのだけれど、買いすぎて悪くしたら嫌だし。。。と、苦手。

これまでの間に、ここ、Vancouverでの第二の母校であるArbutus Collegeに行ってみました。日本人のカウンセラーさんに合うのが目的だったのだけれど、行ってみたら他の日本人の女の人が働いていて、びっくり!動揺してしまって、校長先生の部屋に行って助けを求めた(笑)名前までは覚えていなかったけれど、koromiの顔を覚えていてくれて、「Hatsumiさんはまだ働いている?」と聞いてみると、「もちろん。」別の部屋を教えてくれた。
なんと、その日が彼女の最後の勤務日になるとの事だった。パナマにお引越ししちゃうんだって。とってもいろいろ力になってくれた、素敵なお姉さまだったのに、Vancouverからいなくなっちゃうなんて。。。すごく淋しくなった。

それから、この学校で一緒に学んだお友達の一人がちょうど、エドモントンへの旅行をかねて帰りにVancouverに立ち寄ったので、ランチをした。日本では東京と名古屋でちょっと離れているので会う機会がなかったけれど、また、このVancouverで会えて懐かしさが一気によみがえりました。よくみんなで待ち合わせたHMVで同じように待ち合わせて、2人だけだったけれどいつもみんなで食べに行ったランチのお店に行って。。。久しぶりに日本人と話したなぁ。彼女には、「koromiちゃん、元気そうで良かった。」と言われた。
彼女と会ったのは、ちょうど一年ぶりぐらいで、みんなより一足早く帰国したkoromiが、なんとその一ヵ月後にVanocuverに戻ってきた時にみんなで会って以来だった。日本に帰って、やりたかった翻訳の仕事を見つけたものの、なんだか東京での生活になれるのに時間がかかって。。。そう、koromiがカナダに来る前は東京で前の彼と暮らしていたから、帰国して6年ぶりぐらいに実家暮らしをして、居心地も悪くて、なんだかすごく疲れていたんだ。食欲もすごくなくて。。。半分病気みたいなkoromiにあったのが最後だったから。実は、あの頃と体重とか変わらないんだけれどね(苦笑)


幸せそうで、元気そうで良かった。と。
まだ、こっちに来て2週間だからね。淋しい、淋しいと頑張ってやっと戻ってこれて、日本で忙しくしてたから、こっちに来てやっとのんびりして。。。それで2週間だから、今はただ、そうだね。ふぅ、幸せだなー。と思う。やっとここで生活する事にちょっと慣れてきたかな。
今日から、彼gが忙しくて朝から出かけたきり、接待dinnerで今、夜の10時をまわりましたがまだ帰ってきません。6時過ぎに、今日は夜ご飯食べて帰るから、ちゃんと自分でご飯食べるように!と電話があったので、お昼ご飯と同じで後輩君と2人で食べました。後輩くんが、彼の代わりに、一生懸命、ご飯、美味しいよ。いい奥さんになれるよ。と褒めてくれました。そして、koromiの彼が絶対この味好きだから。。。と、ちゃんと彼の分もとっておいてくれました。

彼が、会社勤めの人ではないので、日中一緒にいられる場合が多くて、ミーティングとかで出かけていても、すぐに帰ってきてくれていたので、今日みたいに一日中お留守番は初めて。ちょっと淋しいな。でも、外は雨だし、家で翻訳の仕事と、彼のお仕事のお手伝いと。。。ちょこちょこやっています。
外が雨じゃなかったらちょこちょこっとイングリシュベイ辺りを走るのだけどな。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:カナダのkoromi日記
October 15, 2007

SINナンバー取得&銀行口座開設

Vancouverに来て、本当にのんびりしています。

でも、せめて、と思って、金曜日にはTDトラスト で銀行口座を作ってきました。前に始めて留学した時は、リンク先の日本語サービスの予約を取って講座を開設したけれど、今は、銀行の一通りの用事ぐらいは英語でできるので、支店で普通に作りました。口座にはチェッキングとセイビングの二種類があるんだけれど、こんな事の説明も、前回は日本語でしていただいているので、普通に利用するならチェッキングで作ります。預金をたくさんして、利子がいっぱい欲しい人はセイビングで作ります。

それから、シンクレアセンターの4階に行って、SINナンバーを取得してきました。ここは、受付があって、そこで用事を伝えて、次に窓口で呼ばれるのを待つの。混み具合に寄るんだけれど、その日は、koromiが受付を済ませるぐらいまでは、受付に列はできていなかったのに、koromiが窓口で呼ばれるのを待っている間に、受付にも数人の列ができました。

座って、待っている間に観察していると、日本人の2人組みが。。。おそらくSINナンバーの申請だと思われるけれど、人が並んでいる受付を素通りし、窓口の、ちょうど手の空いた人に話しかけていた。そして、受付に並ぶように言われていた。日本人らしいなぁ、と思った。混んでいて、受付が並んでいても、こっちの人ってちゃんと並ぶ。だって、窓口の人はお仕事しているんだから。
koromiの彼がシンクレアセンターに連れて行ってくれたのだけれど、彼は、待っている間ちょっとイライラ?彼はアジアンらしい(苦笑)いつも忙しくて時間の大切さを良く知っているから、待たされる事が苦手。まるで、弁護士で忙しいkoromiの父親そっくり。
こっちは、入国審査も、イミグレーションもそうだけれど、焦って、ちゃきちゃきと処理をしているようには見えないんだよね。。。でも、みんな文句も言わない。

そういえば、koromiが日本を出国する数日前に病院に行ったのだけれど、予約をしていたにもかかわらず、混雑で1時間半遅れで呼ばれたの。「急がないといけない。」「時間がない。早くしてくれ。」「自分の順番はまだなのか。」と不満を言う人が本当に多いなぁと思った。みんな待っているじゃないですか。自分だけ時間がないから早くして欲しいだなんて。。。わがままだなぁ。と。。。その点、こちらの人たちには感心するわ。そんなに待たされていても、譲り合いの精神なんかをちゃんと持っていたりして。

SINナンバーはすぐもらえます。
ワーホリで行って申請するなら、もちろん一度のチャンスだし簡単だから一人で行ってみて。留学を経験していろいろ思ったことがある。留学やワーホリするのにエージェントを利用してたくさんのヘルプを用意しておくのもいいけれど、どうせなら一度しかない体験を、一人でドキドキしながらやってみて欲しい。それが、とても勉強になると思うから。友達と一緒になんでもやってたら、心配もないし、安心だけれど、でもね、それを一人でやり遂げるのとは大きな違い。一人で、いろいろぶち当たってみて、学んでくださいね。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:カナダのkoromi日記
October 09, 2007

ワーホリで新たな生活!

Canadaに到着した日からネット環境も整っていたのに、日記も書いていなくって。。。どうしようもないです。時差ぼけと、日本での多忙な生活の疲れと。。。なんだかんだでダラダラしていたら新しい週が始まってしまったよ。

まず、Vancouver国際空港には定刻どおりに到着したkoromiの飛行機。預けたスーツケースが、なんと二つとも破損!最悪だね。。。ハードケースは、上の持ち手のところがごっそりなくなっていた。横には持ちてが付いてるけど、これじゃぁ、どうやって持ち運べって言うのよー!って感じ。そして、ソフトケースの方は、足が折れてちゃんと立たない。キャスターは無事だけれど。。。横にするか転がしておくしかない状態。この二つは、処分しちゃおうと思います。

それから、税関&入国審査で1時間ちょっと、そこからビザを発行してもらいに行ったイミグレーションで2時間。合計で3時間以上立ちっぱなしで待たされて、koromi文字通りふらふらでした。長旅だったなー。

新しいお部屋はいい感じ。3人で暮らすのにはプライベートも守られて完璧です。しかもダウンタウンの真ん中だから、食料品の買い物も便利。それから、後輩くんがご飯作ってくれたりで、やっぱり2人でクラスよりも楽しいです。

銀行口座作って、携帯持って、SINナンバー取得の手続きして。。。とやる事は決まっているけれど、水曜日に到着して、あっという間に週末になって、今日から月曜日だから動くぞー!と思ったらサンクスギビングで街は静かです。そんなわけで、明日から動くかな。。。

あ、ワーホリの出発予定が大幅に(半年ちょっと)遅れたうえに、ビザの許可証をもらってからも渡加しているから、ビザがきっちり一年出るかちょっと心配していたのだけれど、普通に1年もらいました。やったー!これで、1年間は安心して暮らせます。

5ヶ月ぶりに戻ってきたVancouverだけれど、いままで、2ヶ月、3ヶ月の期間で帰っていた頃とは違って、なんとなく違う街の気がする。。。つまりは、しっくりきません。こんなものかな?妙に日本が恋しくなったり、納豆が食べたくなったりしています。

3日目までは、もう、すごく帰りたかったし、何でここに戻ってきたのか、すごく考えて眠れなかったりもしたけれど、徐々に慣れてきてます。ゆっくり、慣れればいいかな。急いで働く必要はないし。。。と、彼もそういってくれているので、ものすごいマイペースに生活しています。とりあえずは、到着のご報告まで。
。。。だって、何もしていないんだもん(苦笑)
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:ワーホリ準備(2度目の出国準備)
October 03, 2007

カナダワーホリ行ってきます。

はい。日付が変わりました。ので、今日が出発です。

飛行機は15:30発なので、地元の駅を11:30に出ます。
実はもう、チェックインの手続きをしたので、この時間で十分。

なんとなく、風邪気味で体調が悪いです。いつもそう。Vancouverに行く時は、その直前まで仕事が忙しかったりで相当無理をしているので、着いてからしばらく時差ぼけを理由にだらだらしてしまうの。

数日前に、お知り合いが学生ビザでVancouverに着いたけれど、その時に、税関とイミグレで合計4時間もかかったそう。新学期シーズン外れているから大丈夫かと思ったけれど、混んでいるのねー。その子の到着時間より1時間ほど早い予定なので、昼過ぎの大混雑よりちょっと早く着けるのじゃないかと希望を持っています。

毎回、こんな感じで体調もすぐれない状態で飛行機で飛んで、着いて、税関で1時間以上立ちっぱなしで待たされて更に具合悪くなるのよね。嫌だなー。

彼もお待たせしてしまうので、早く手続きが進む事を祈ります。
まぁ、その前に、前回のG.W.の出発時は、悪天候で飛行機が滑走路から引き返して、給油して、また順番待ちして。。。と2時間送れて、乗り継ぎ便に間に合わず、次の便が満席で。。。と、到着予定が大幅に遅れたので、とにかく、スムーズにkoromiがVancouverにつけるように祈ります。

体調も現状維持して欲しい。。。ちょっと気持ち悪いのは、今はやりの風邪ですか?今日同じような事を言っている人がいたのでもしかしたらそうかもしれない。体調悪い時は、飛行機の中のマスクが欠かせません。喉が乾燥して、さらに具合悪くなっちゃうから、眠る時はつけて眠ります。忘れないようにしなきゃ。

明日の朝、ちょっと荷物を詰めて、しかも、今日までにお金をおろしておくのも忘れたので、朝、やらないと。あーあ、なんだかんだいって、いつものとおりのドタバタです。

今日で、日本のkoromi日記はしばらくお休み。次回はCanadaから更新します!
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:ワーホリ準備(2度目の出国準備)
October 01, 2007

ワーホリ出発2日前。

明後日には出発だけれど、そんな今日10月1日に来年度のワーホリの募集要項が発表され、その募集も開始された。申請方法や年齢制限に大きな変化はなかったけれど、ビザの申請が有料になっていた。16500円だったかな?。。。定員の5000人分にするとすごい金額だけどね。。。まぁ、学生ビザの申請料もこのぐらいしたし、しょうがないのかな。

koromiは今日、病院に行ってきた。それで、まぁ、予定では薬だけもらってくるつもりだったけれど、急遽、血液検査をしたほうがいいということになり、採血しましたー。3回失敗されて、腕には4箇所さされた跡があります。下手なナースに当たったわけではなく、ベテランさんも2回ほど失敗していました。3人目の最後のナースが成功させてくれました。koromiの血管は細くて、血の流れも弱い。。。ふぅ、大丈夫なのか、koromi。
そんなわけで、結果はCanadaから電話で問い合わせることになりました。

あー、荷物がね、多すぎて嫌になる。koromiは、へなちょこだから、超大きなスーツケースに荷物をいっぱいいっぱい詰めると運べなくなるから、どちらかというと中型の部類に入るスーツケース。だから、いっぱい詰めても15キロまで行かない。。。まぁ、そんな理由もあって、詰め込める荷物の料が限られるのです。

明日は、翻訳の仕事を仕上げて、美容院に行って、夜は仕事の打ち合わせがあって、一日終わります。そしたら、出発!。。。ちょっとわくわくしてきたかなー?でも、実はちょっと風邪気味で、へとへとになってVancouverにたどり着きそうです。そして、koromiを迎える彼も、また、クライアントを空港から送り出してへとへとになってkoromiをpick upしてくれます。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。