テーマ:カナダのkoromi日記
April 30, 2007

Canada入国!たどり着きましたVancouver。

何気に今回も波乱万丈だったんだよね。。。

まず、koromiが荷造りを終えたのは、出発の日の明け方4時でした。けっきょく、スーツケース2個と機内持ち込みサイズギリギリの大きなレスポのbag一つという大荷物になってしまい、地元の駅まですぐなんだけど、そこまででも一人では運べないでしょう。って気付いて弟に送ってもらう約束を取りつけた。

だけど、朝起きてみて駐車場を見たら。。。車がなかった。お父さんがゴルフにのって言っちゃったのね。ありがちありがち。。。めげずにタクシーを呼んだ。すごい好都合なことに、ちょっと大き目の車椅子対応の車が来てくれた。スーツケースの積み下ろしもらくらくって感じだったよ。すごいタクシーがあるもんだ。

で、成田空港まではリムジンバスで行きました。やっぱりこれは便利だと思う。家からだと、成田エクスプレスよりも安くて、しかも快適だからいつもこれです。

空港に着いたら、同じ日にVancouverに出発する友達のフライトが同じくらいの時間だったし、ターミナルもおなじだったのでちょっと会っておしゃべりしました。koromiのほうが先に出発することになっていたので、別れてから搭乗しました。さすがG.W.だから人が多くて空港内は大混雑でした。

飛行機は15:30発だったので15:00少し前には飛行機に搭乗して、飛行機は滑走路に向かい、そこで離陸の順番待ちをしていたのだけれど。。。まず、風向きが変わったから滑走路を変更するとか言ってまた移動して。。。そこで順番待ちをしていたら、突然の暴風雨。。。天候不良のために全ての飛行機が見送りになっちゃって、ずーっと機内で待機してました。それから、燃油を念のために補給しないと飛べないだろうと言うことでゲートに逆戻り。

彼に空港までのお迎えをお願いしていたから、なんとしてでもVancouver時間の夜のうちにこの事態を伝えたかったけれど、飛行機のドアが閉まってからは携帯の使用が禁止されているでしょ。だから、この給油でゲートに戻ったときにドアが開いたから、ここで彼に電話をしました。ドアは開いたけれど乗客は外に出してもらえるわけでなく、ずーっと飛行機の中で待機して、ようやく離陸したのは18:00。予定より2時間半遅れでした。

もちろんそのせいでシアトルからの乗り継ぎの便には間に合わなかった。

シアトルの空港は前回、ポートランドからVancouverの便がキャンセルになった時に、乗り継ぎで利用したことがあるけれど、同じプロペラ機からプロペラ機への乗継だったからターミナル間の移動なんかがなくて、実際は今回が初めてみたいなものでした。航空会社が用意してくれた振り替えのチケットの便は、間に合うかどうかギリギリの時間だったけれど、きっと間に合うだろう。。。と思ってた。

だけど、シアトルの空港はターミナル間を専用の地下鉄で移動するのね。しかも、koromiが行かなければいけないターミナルは一番遠かったので地下鉄を3本乗り継いでやっと到着。。。その頃には飛行機は出ちゃってました。それから、また次の便を探してもらったけれど満席で、その次の便になって。。。けっきょくVancouverに着いたのは15:30頃でした。

こう、いろいろ書くとすっごーく予定より遅れていそうだけれど、到着時間だけ見れば4時間ほどの遅れでした。まぁ、それでも大変な遅れだよね。そして今回、ワーホリビザの許可がおりてしまっているけれど、普通のビジターとしての入国ができるかどうかとドキドキだったのだけれど、すんなりビジターで入国できました。今まで一番スムーズだった。前回は本当に苦労したし、学生ビザ持っていてもいろいろ聞かれたのにね。まぁ、ものすごぉーく疲れていたkoromiにとってはとても嬉しいことだった。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
April 26, 2007

どっちがいい?

おでかけブログマガジンとかいうよく分からないものがあったので、ちょっと便乗してみようかと思って。

お題は、彼氏・彼女とゴールデンウィークに行っちゃうなら、どっち?

気分はMAX!心はメロメロ! 「夜景がキレイなホテル」派

または

おこもりでラブラブ! 「露天風呂つき客室の旅館」派

ってことなので、koromiはこちらを選択しました。理由は下に続きます。
      

じゃらん トラックバックキャンペーンじゃらん 恋人と行きたいお宿 おこもりでラブラブ! 「露天風呂つき客室の旅館」派


都会に住んでいるから、特にお金を出して夜景を見なくてもいい気がする。
それから、彼が日本人じゃないから、koromiができれば彼に堪能して欲しいコースとしては、露天風呂夕食部屋だし浴衣でリラックス。。。って感じなんでこっちかな。でも、聞くところによれば、今は夕食を部屋に出してくれるところはほとんどないんだってね。koromiが幼い頃に両親と旅行に行ったときは、いつも夕食がお部屋に用意されていたから、それを聞いてちょっと残念だった。まぁ、彼が来日。。。しかもゆっくりと。そして更に、温泉に旅行なんてそんなシチュエーションを作るのが無理そうだから、これはあくまでも夢で終わってしまいそうだけれど、でも、そうだね、5年以内に実現できたら素敵じゃないかと思う。

でもさ、個人的に言うと、G.W.なんて出かけても渋滞と人ごみで疲れてしまうから、普段どおりのんびりすごすのがいいんじゃないかと思うよ。まぁ、人それぞれだけれど(苦笑)

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
April 24, 2007

IE7 しっかりしてよね。。。

Internet Explorerを7にしてから、勝手にブラウザが閉じてしまったり、なんやかんや問題が多い。なんか不具合があったらしいよね。なのに何のバッチも発表されていない。クラッシックモードにすれば状態が改善されるとかいう記事を読んだから、モードを変更したけれど、変わらない気がします。。。これはkoromiのパソコンの不具合かしら?いや、そんなはずない。Internet Explorerをアップデートしてからこの問題が始まったんだから。迷惑なお話だわ。


日曜から、G.W.の荷造りをはじめた。前回Vancouverに行った年末年始と、その前の10月の渡加の両方とも、出発日当日の朝にスーツケースを開いて、どんどん思いつくものを入れて、家を出発したのはギリギリだったから今回こそは余裕を持って。。。と思ったわけ。Vancouverは暖かくなったけれど、陽射しがないときは寒いのだろう。。。一年間滞在していたからなんとなくあっちの気候は分かる。でも、難しい。日本みたいに、しっかりと春物、夏物、秋物、冬物、って衣替えできないような気候だと思う。


それから、ちょっと不安になった。もって行きたいものが多すぎて。。。あ、今回は一週間の滞在だからまだいいけれど、夏からはまた最低は1年帰ってこないつもりだから。それから、もしずっと居られる事になったら、ずっと向こうで生活する予定だから。絶対に自分で持って行く分だけれは収まらない。って思って、別送品として送ることも考えていろいろ調べて。。。


船便は、前回カナダから帰国するときに利用して、30キロぐらいの荷物を二箱送って。。。たしか、一箱200ドルぐらいだった。けっこう届くのには時間がかかる。2ヶ月はかかる。そして、日本から送る場合は、中身が抜かれたり、迷子になったりという話を良く聞く。もうちょっと早く届いて欲しいな。。。となると、郵便局の航空便と船便の間のSAL便というやつ。これで、同じぐらいの一箱を送ると約2万円ちょっと。。。でも、一箱じゃ絶対に無理だから。。。と考えると郵送料もばかにならないよね。


あー、それでもやっぱり、荷造りは苦手!嫌い!!
行くのやめようかと、本気で思い出すもん。。。昔、林間学校とかの用意はすごい好きだったんだけどな。お菓子入れたり。。。楽しかった。考えてみれば、あの頃は、持って行く物が多すぎて入りきらない!なんて事態にはならなかったからだろうな。


AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:甘いもの&美味しいもの・sweets
April 22, 2007

fancy Italian lunch!!



昨日は東京も温かな一日で気温も24℃ぐらいまであがったんじゃないかな?koromiは大学時代の友人たちと、東京駅からすぐのTOKIAの中に入っているお店でランチを楽しみました。メンバーは9人とそのbabyちゃん2人。彼女たちとの付き合いは12年目に突入!!でも、みんなそんなに変わらない。。。気がします。結婚したりbabyがいる子達も。
上の写真はオードブル。ちょこっと見えているパンもほかほかで美味しかったぁ。



パスタは、形状、味が異なる4種類の中から選べたのだけれど、koromiはマカロニがくるくるっとらせん状になっているちょっと珍しいショートパスタを選びました。きのことベーコンのクリームソース、すごく美味しかったです。
メインはお肉とお魚から選べたのだけれど。。。写真撮り忘れました(笑)



最後にデザート。普段あまり甘いものを食べないkoromiもこのかわいい盛り合わせは完食!優雅な昼のひとときでした。

来週土曜の朝にはVancouverに向けて旅立つので、今週末には荷造りを。。。と思っていたけれど、けっきょく土曜日には何もやらなかったので、今日の日曜日はいろいろ詰め込みたいと思います。次回Vancouverに本格的に戻るときには荷物がすごい量になると思うので、今回少し持っていってしまおうかとも考え中。ただ、hanaが一緒に暮らすことになる彼らは来月中にお引越しをするので、やっぱりお荷物を置かせてもらうのは迷惑だよなー。なんて思う。まぁ、そんなこんなで、まだ出発までに余裕があるので今日は楽しく荷造りします。

いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
April 20, 2007

ワーホリの許可証のせいで心配事。

最近、仕事がすごく忙しい。。。だから、毎日があっという間に過ぎていく気がする。そして気づいてみたらG.W.まであと7日。。。合格バラ色の休日合格じゃありませんか!今週は忙しかった。。。火曜日にあったある会議のためにここの所ずっと準備をしてきたので、無事に終わって良かった。。。すごく開放された気分です。だけど、毎日やることが山積みで一日一日があっという間に終わる。あと5日働けばVancouver。

この週末には荷造りしなきゃ。さっき何気なくカナダドルのレートを見て驚いたドンッ105円99銭?!ありえないくらい高いねー。まぁ、日本では手数料も高いしレートも良くないので換金しないけれどね。今回のような短期滞在だったらお金もそんなに使わないから問題ないけれど、大金?といってもそんな金持ちじゃないけれど、100万とかで考えるとちょっと損する感じがない?

久しぶりの更新になっちゃいました。。。
今週は本当にハードだったんだ。水曜の夜に新入社員の歓迎会があって、でも、koromiは今の仕事になってから平日はお酒を飲むことを控えているから。。。いや、実際沿うじゃなくてもここ数年はほとんど飲まなくなった。昔飲み過ぎたからかしら(苦笑)3時間半、カクテル一杯で居座りました。家に着いたのは24時少し前。お風呂に入ったりしていると、けっきょく寝不足で。

寝不足だと、思考回路がちょっと鈍くなるらしく、翻訳のお仕事には最大の悪影響!24時には布団に入るようにしているけれど、本当に体力勝負だなーと思う。毎日すごく疲れるし。気力と根気はあるので大丈夫なんだけど、体力が追いつきませんわぁ。
でも、やりがいのある仕事で幸せです!

さて、koromiの心配事。

G.W.に再びCanadaに行くわけなんですが、昨年の9月に帰国して学生ビザがなくなってから、すでに3回目の渡加。毎回、入国審査では長時間いろいろ聞かれます。1年もCanadaにいたのに、どうしてこんなにすぐに戻ってくるんだ!と。。。。そんな事いわれてもねぇ。
日本の会社から休みをもらって、休日を楽しむために。あと、友達も数人いるから彼女たちに会うため。通っていた学校の先生にも今の仕事の近況などを連絡したいから。。。そんな風に答えるのですが、友達はどこに住んでいるのか?などいろいろ聞かれて、腑に落ちないむっって顔されて、なんとかなんとか入国させてもらう感じ。後ろに並んでいる人に悪いなぁ。。。と思う。いつも。

でね、今回ももちろん会社で自動的に与えられた9連休、まるまるCanadaで過ごすのだけれど入国審査、どうなるかなぁと思って。通常のビジターだったら入国拒否なんてことはもちろんないはずだから、毎度のように長時間呼び止められて、or噂の小部屋行きになっても、きちんと説明すれば大丈夫。腑に落ちなくても入れてくれる。
だけど、今回は今までと大きな違いがあるの。

そう、koromi、ワーホリビザ持ってます。。。いや、正確に言うと、カナダ大使館からの一時就労ビザの許可証を持っているので、通常、入国するときにイミグレーションオフィスで一時就労のビザを出してもらって入国する形になります。申請した12月の時点では3月末まで働いて4月から行こうかなといろいろ考えていて、だけれど、ブログを呼んでいらっしゃる皆さんはご存知のとおり、この許可証の取得にかなり苦労しまして、おそらく許可を出してもらえないというような状況だったので仕事は6月末まで契約しちゃったのです。で、予定通りに出発できてません。

通常、というか、たてまえ上、申請した日から一年でビザがおりるのだけれど、入国時のオフィサーの判断で、入国日から1年間おりる場合も多々、あるらしいので、koromiとしては今回の短期滞在、vacationでの観光?のようなもんなのでいつものように普通にビジターで入国して、このワーホリの許可証は使いたくない。どうせなら、次にVancouverに行く夏から1年のビザがもらえる可能性もあるわけだから、それにチャレンジしたいのですよ。まぁ、予定日から一年だと、いずれにせよ来年の3月末でビザは切れちゃうのですが。。。だってね、ビザの延長って、預金残高とかもそうだけれど、なかなか面倒なのです。そして、思うように期間がもらえない。

以前、学生ビザの延長の申請をしたのね。貯金は120万ぐらいはあったんだけれど、ビザは4ヶ月しかおりなかった。ビジターで延長となると、学生で延長したときよりも難しい気がするの。だって、koromiはすでにCanadaに長いこといるし。。。

普通に考えたら、今回はビジターだから許可証使わなくても問題ないじゃん!なのですが、ビザの許可がおりているかぎり、そのビザが適用されちゃう。。。いや、適用されるという経験をなさっている方が圧倒的に多いです。つまり、koromiのもくろみは、ただのもくろみで終わり、ビザは申請していた3月末からの1年、またはラッキーなら今回の入国から1年ででる。というのが可能性大。


それでもいいんだけど。

そんなこともあって、ちょっと入国に手間取りそうです。
だめもとで、オフィサーに、ワーホリの許可証持っているけれど、まだ日本の仕事が辞められてなくて、いつやめられるかめどが立っていないから許可証は使いたくない。だって、今、ビジターなのに使っちゃったら、今年中に仕事が辞められなかったから来年度でもう一度申請するっていう手段は取れなくなる。ビザの発給は1度限りのチャンスだから。って言ってみようかと思うけれど、じゃぁ、ビジターで入国させるから、許可証は無効にするとか、そんな流れが考えられなくもないわけで。。。

普通にワーホリの許可証で入国するのが安全策だよね。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
April 14, 2007

一番大切なもの

ちょっと前に「自分の生活or人生の中で一番大切なものは何?」という質問をされた。

今までのkoromiだったら迷わず、仕事と答えたと思う。

その理由は、まず、自分が生きていくためにはある程度のお金が必要でしょ?ということは、働くことが必要になる。この、生きるためには働かなければならないというあたりまえだけれど、けっこう重い人生のテーマをどう楽しいものに変えていくか、が人生を楽しむことができるかにつながるんじゃないかとkoromiは考えてきたわけ。
どうせ働かなくちゃいけないんだったら、自分が楽しいと思えることを仕事にして、日々やりがいを感じて、成長していけるような仕事を自分で選んで人生を楽しもうじゃないか、と。

で、大学卒業してから、転職もしたけれどステップアップの転職であって、条件やお給料もステップアップして。。。もちろんそれはkoromiが努力して自分を磨いて、それだけの価値のある人間に少しずつ成長してきたからなんだけれど。
英語だって、できたらいいな、からできなきゃいけないな。。。そして今は、それを仕事にして翻訳家として歩き出している。まだまだヒヨコだけれど、留学して帰国してずいぶん素晴らしい環境と条件で働いている。

このまま日本にいれば、多少、仕事が忙しすぎて不眠症気味になったり、もちろん辛いこともあるけれど、日々頑張って成長していく。それは、いまのkoromiに想像できること。素敵なハンサムな40台のオバサンになる!という目標に向かってちゃんと階段上がり始めていると思う。。。あー、ちなみに、まだkoromiいちおう20代ですよ。

でも、外国籍の彼氏をもって、お互いの祖国じゃない国で、お互いの母国語でもない言葉でコミュニケーションをとっているいまのkoromi。彼と一緒にいるためには、この慣れ親しんだ文化、食べ物のある日本を捨て、睡眠一日平均3時間~4時間の7ヶ月を含む1年の留学期間、そしてそれに費やした莫大な金額の結果として手に入れた今の仕事を諦めてカナダに行かないといけない。

もちろん、彼と一緒にいることをkoromiが望んでいるからこの決断をした。これは、koromiにとって人生の決断だよ。そして、この選択をした時点で自分の人生に一番大切なもの、一番の優先事項が仕事であるとは言えなくなってしまった。
カナダに行っても、どうにか翻訳家としてのキャリアを磨くつもりだし、ボランティアで翻訳なら山ほどできるのを知っている。でも、収入は本当に、おこずかい程度を稼ぐのもたいへんだと思う。koromiはただの外国人だから。生活していけるのか?とか。。。いろいろ不安がある。留学してお金かかって、帰国しても何度もカナダに行っているから貯金もできないし。すごい不安。不安!

私、カナダで生きていけるの?!


状態なのです。でも、今年のワーホリの申請をなんとか受理してもらったから、仕事はできる。koromiの目指したい、進みたい道というよりは、カナダで生きていくための、自分の仕事を確立させていかなくてはいけない。。。自分にとって一番大切なものを犠牲にする決断に迷いはないけれど、不安はある。

そんなわけで、自分の人生に一番大切なものは仕事ではなくなっているな。と思った。
実はこの質問をしてきたのは彼だったので、「多分、自分の人生で、今一番大切に思っているのはあなたと、koromiのことを見守っていてくれる家族や友達かな。」と答えておいた。

仕事ってさ、自分が努力して能力を高めれば必ず、レベルアップできて、ポジションだったり、お給料だったりに反映されるし、上司からも認めてもらえる。koromiは恵まれた環境にいたからかもしれないけれど、仕事に対する努力は裏切られない。と考えている。
それに対して、人の気持ちってとても変わりやすいものだから。自分の人生において一番のポジションにおいてついていく勇気ってなかなか出ない。相手を信じることが難しいのもあるけれど、それより難しいことは、自分の人生がそのことによって変わってしまうけれど、その責任を自分で取ることができるかってこと。その決断は自分のものだからどんな成り行きになっても人のせいだと思わないで自分の決断の結果だと納得できるかってこと。後悔はしないと100%思えること。

この決断は不安もあるけれど、でも、そんなすごい決断をさせてくれる人に出会えたkoromiは今までより、幸せな気がする。そして、彼に感謝。ずっとkoromiを側においてくれようとしているその決心だって、大きなもののはずだから。

最後に。。。koromiの周りには、まぁ、働きすぎのkoromiの彼を含めてだけれど、仕事を頑張っている姿がとても魅力的な人がいっぱいいます。そんな中に、素敵なジュエリーを作っているお友達がいまして、最近そこのHPがリニューアルされたのでご紹介。前にも何回か紹介しているんだけれどね。

http://www.mana-netshop.com/


いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
April 12, 2007

これも準備のうち。

歯医者さんを予約して、行って来ました。
一昨年の留学する前に虫歯のチェックと、歯のお掃除をしてもらって以来。。。一年半以上経ってます。また、虫歯はないだろうと思ったけれど、もしあったら今ぐらいから治療しないと出国間近に焦ることになりそうなので。。。

でも、やっぱりそれでも歯医者さんは嫌い。怖い。

大人になったらきっと克服できる。。。そう思っていたのに、そうでもないものは他にもたくさんある。例えば、夜、真っ暗だと眠れないとか、炭酸飲料が飲めないとか、雷が怖い、独りぼっちが苦手すぎる。。。など、など。

下の歯をきれいにお掃除してもらって、来週、上もやってもらう予定です。4本しっかりと生えている親知らずは、やっぱりいらないから時期を見て抜いたほうが良いなぁ、とドクターに言われたけれど、過去に二回ぐらい、抜く決心をして、でもやっぱりやめたりしているので無理には勧められなかった。

この歯医者さんに行くと、幼稚園せいのように扱っていただいている気がする(苦笑)いや、でも、本当に怖いからこっちも幼稚園生なみにビビッているけれど。。。

でも、口の中をいじられるなんて、やっぱり最悪。耳鼻科も嫌い。痛いことされるし。。。

夏からは少なくとも1年間は帰ってこないし、健康保険なんかも住民票を抜いていくつもりだからなくなるし、出発前にいろいろお医者さんにかかる必要がある。去年の秋に帰国してから子宮ガン、乳ガンの検診も一年半ぶりぐらいにしたけれど、これも出発前にまたやっていくし、それから、ピルも多めにもらっていくし。。。お金かかるね。でも、不健康なkoromiには、必要。 
いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
April 06, 2007

未来を思い描くこと。

自分で切り開く未来と、他人次第で変化する未来。。。どちらのほうが楽かと言ったら、それは前者だと思う。koromiは、自分自身でやるべきことを見つけて、それをやりながらいくつもの小さなゴールを達成していく。。。自分自身で未来を開拓してきたと思う。ある意味、自分自身が一番大切で、だからこの方法で生きてこれたのだと思う。

それが、今って自分中心の未来よりも、大切な人との未来を考えるようになって、koromiが捨てるものも諦めるものも沢山ある。これは、自分が決めたことだし、そうしてても大切な人と一緒に居ることを選んだわけだから、未練はあるかもしれないけれど後悔はしないと思う。この選択に迷いはないのだけれど。。。

なんでかなぁ、ここに来て、今のkoromiが送っている生活がすごく意味のないもののように感じたりもする。
なんかね、仕事で平日はめいっぱいだし、休日は疲れてて何もする気にならない。洗濯して、掃除して。。。そのほかにやってみようかと思うことはあっても、なかなか手が出ない。遠くに居る大切な人のことを恋しくも思ってすごくさびしくなってしまって、そんな時に電話で声を聞いてしまうと。。。最近は毎週末電話で泣いている気がする。koromiがそんなだと、彼はすごく心配すると分かっているけれど、自分でも良く分からないくらい、弱ってるんだよね、最近。

平日はあまりさみしいと思わないようにしてる。仕事に手がつかなくなるし、仕事に集中できないと、翻訳なんてできないから。で、どうしても声聞きたくなったら昼休みに電話できるし。。。でも、なんかこうやって自分の感情?に背を向けている毎日って、案外疲れるのかもしれない。なんだか、koromiがkoromiでないような気分になる。今、ここで生活しているkoromiってなんなんだろうって。なんか、地に足がついていない生活というか。。。うまく表現できないのだけれど、精神衛生上あまり良い状況じゃない気がする。

一つ、いままでのkoromiと大きく変わったことがある。それは、自分の未来を思い描かなくなったこと。もともと、幸せを手に入れることっていうのはすごく難しいし、特に、自分のパートナーとの幸せっていうのは。。。相手が人だから突然変わることもあると考えていたから、幸せな未来を想像するのって苦手だったんだけれど、今の彼と出会ってから、その人のことをすごく大切に思うようになってから幸せな未来を想像したり、その反対で心配したり。。。本当によく未来のことを想像するようになった。彼と一緒に居たら、私も彼もhappyで居られるような気がしたりして。

未来のことを考えると脳はとても活性化するらしい。つまり、未来を思い描くことは、体にとって?脳にとってとても良いことなのだけれど、koromiはそれを最近しなくなった。

いつからだろう。。。って考えて、ついこの間、おそらく半月ほど前に、koromiが待ち望んでいる幸せな未来がもしかしたら、簡単にあっけなく終わってしまうことも、無きにしも非ず。。。というよりはそんな可能性のほうが大きいのではないかとkoromiを不安にする出来事があって、そのときは、もう、未来を幸せ寄りに思い描くのをやめようと思った。期待が裏切られたときのほうが怖いから。

でも、それはしばらくして彼にもその不安を打ち明けて、その不安自体はずいぶん軽減された。だから、今は本当にCanadaで彼と一緒に生活をし始めることを心から待ち望んでいる。
なのに、不思議とそこからスタートする生活をあれこれ思い描くことは。。。ない。以前みたいにいろいろ考えることはない。その代わり、そこをゴールとして近い。。。ごく近いちょっとkoromiにとっては苦しい毎日を考えてしまう。ゴールまで、あと何ヶ月。。。けっこう長いなぁ。って。

これは、やっぱり、今の生活ちょっとキツイのかも?
慣れてきて、だいぶ体調的にも平日も辛くなくなってきたけれど、でも、やっぱり我慢の毎日なのかな。それにちょっと疲れてきていて、というよりは限界に来ているのかもなと思った。要するに、前向きになりたくてもそうなれないほどに、今、いっぱいいっぱいなのかもしれない。愚痴とかないんだよ別に。これが辛い、っていうこともない。でも、なんとなく、大変。

今日の電話で彼が「G.W.にカナダに来て、もうそのまま日本に戻らないっていうのがいいんじゃない?」って(笑)。そうできたらどんなに幸せか。。。って自然と思った。これが、きっと今のkoromiの素直な気持ちなのだと思う。いっぱい、ワーホリビザでCanadaに戻ってからのことは、いろいろ考えなきゃいけないし、今のうちにやることもいろいろあるのだけれど、そこまでの余裕がどうやら、もう、ない。

先日、ある新しく設立された会社の会社概要を英訳して、ちょっとだけお小遣いをもらったの。こういうの、ものすごくありがたいと思う。これからは、おそらく翻訳家として自分で仕事を探して、ちょこっとずつでも収入につなげていかなきゃいけないから。しかも、こういう自分を売り込む努力とか、もっとTOEICの950点めざしたり、いろいろやらなきゃいけないんだけれど、できないの。

今週末はね、昨日から右の頬の辺りが痛くて、また三叉神経痛のようなものだとは思うのだけれど、実際、いつもは左側に症状が出るのだけれど、今回ははじめて右側。顔が痛いのって。。。けっこういやなもんだよ。もしかしたら、数年前に口がほぼ開かなくなったときのように、生えかけの親知らずのところがまた感染したのかも。。。
Canadaに行く前に、しっかり4本ある生えかけの親知らずをどうするかは医者さんに相談に行こうかと思っていた矢先の出来事。とにかく、顔の右側が痛くてkoromiはこの週末も元気がありません。

しかも、お天気もあんまり良くないしね。。。雨まで降ってきた。

とにかく、あと3週間後にはG.W.が来て、なんと9連休!しかも彼と過ごせるからきっとリフレッシュできる。はず。。。まぁ、そして帰国して仕事辞めて再びCanadaに行くまで最低でも2ヶ月はある。。。と思うとだいぶブルーなんだけれど、G.W.に一緒にいつまたCanadaにkoromiが戻るか相談しよう、と今日言われて、そうやって、ゴールを設定してなんとか頑張ればきっと乗り切れるかな、と思えてきた。

こういうふうに弱くなっているkoromiはすごく嫌い。だから前向きに。。。って思うけれど、十分なエネルギーもなくて、なんか最近は思うように行かない日々。だから、ブログも滞りがち。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
April 03, 2007

It makes me happy.

コスモス咲きましたね。。。ちなみにこの絵文字はコスモスとなっていましたけど(笑)
春の陽気でkoromiのココロもほんわり温まり気味。

G.W.ってすごく遠くのことのように思っていたけれど、実は今月末。今年は、5/1と5/2のbusiness daysがお休みになれば、なんと9連休キラキラってことで、koromiも密かに発生したばかりの有給を使って幻の9連休を手に入れたいと願っていたのだけれど、うちの会社、さすが外資系?。。。自動的に全社員、9連休になると言う事実を、ほんの数日前に知りました!

誰か、もっと早く教えてよって感じ。
でも、すっかり有給申請して休むつもりではいたので2月初めかなんかにちゃんとフライトのチケットは押さえておいたの。。。とは言っても、今年は出遅れたので、チケットは自分で設定した限度額ギリギリ。税金、燃油サーチャージ、全て込みで14万9000円。高ぁーい!アップ遠距離恋愛は出費がかさみます。

まぁ、koromiが行っても、彼は毎日お仕事なわけで。。。それでも、彼も一週間も滞在できるの?very nice!!と喜んでくれたので、koromiも嬉しい。
なんか、久しぶりに、前向きで明るいブログだね。本来koromiのブログはこうあるべきだよね。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
April 01, 2007

健気なつぼみたち。

ふと、気づいたこと。
こんなに長くブログをしているけれど、まだCanadaの日記がダントツに多いのね。。。きっと、日本にいるとブログでアウトプットするエネルギーさえ奪われちゃっているからかもなぁ。

前回のブログの最後で、koromiが今、どうしても行きたい場所、見たいつぼみのお話をした後、その写真を探してみた。やっと見つけたので載せていいですか?かわいいでしょ。ものすごくけなげで。






koromiのアパートが後ろに写っている。。。懐かしいなぁ。

いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。