テーマ:日本のkoromi日記
March 30, 2007

春になったから。

しばらく、ブログをお休みしていました。
ここ最近、koromiはずっと体調が良くなくって、毎日の疲れを取るためにお風呂に1時間浸かって、お気に入りのクラランスのマッサージようのブラシ?でリラックスしていたのだけれど、ここ2週間ぐらい?もっとかな?ゆっくりお風呂につかるほどの体力がなくて、シャワーで済ませて、24時前には布団に入って。。。精神的にもね、いろいろ思うこととか、考えることがあって、それから、やっぱり大切な人との物理的な距離と、そして、物理的でない距離と。

大切な人には、koromiのココロに生じた不安を最近になって打ち明けて、安心できるような言葉ももらえて。。。それから、体調もなんとなく回復してきて、そして、春の陽気になってなんだか心も暖かくなったので、ちょっと書いてみようかな。と思った。なんだか、コメントをいろいろいただいて気持ちがほんわりしました。ありがとうございます。

今の生活は、koromiにとっては、けっこういっぱいいっぱいで(苦笑)
Canadaから帰るときに予感はしていたけれど、やっぱり日本のkoromiはworkaholic。。。仕事中毒で余裕がない。そして、休日も疲れきってぐったりしている。この環境は健康的ではないね。と自分でも思う。

でも、もう少し。

一ヵ月後には一週間ほどVancouverに行き、大切な人と過ごして、帰国して、夏の終わりごろからは新しい生活が始まる。仕事を辞めるタイミング、大切な人と暮らし始めるタイミング。まだ決まっていないけれど、それまでの辛抱だと思う。辛いわけじゃない、でも、楽しくは決してない日本の生活。さみしい、かな。すごく、一人で戦っているかんじ。koromiが一人で日本にいるメリットはない、それが最近ようやく分かってきた。

明日は桜を撮ってみようかな。難しいんだよね。
koromiの好きなIce Pink色。さくら色。。。あまりに冷たいピンクは、それでも美しい。だけれど、写真に収めるのは至難の業。切ないよね。さくらは命が短い。
ああ、今、行きたいところがある。Vancouverダウンタウンの、Bute×Barklayにある、あの鮮やかなピンクのつぼみの季節。咲こうとしているそのつぼみは、あまりに健気でかわいすぎるのだよ。去年、載せてるかな?見つからない。


AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
March 19, 2007

幸せすぎなのは、嫌いかな。

最近、ブログやめようかなぁ、なんて思う。
koromiはさまざまの出来事に対していろいろなことを感じる。思う。考える。。。だからそれをアウトプットしてみたら?という勧めから始まったわけで、それなりに思うがままに書いてきた。自分でも過去のブログを読み返すことはないい。単なるアウトプットであって、日記ではないから。

でも、最近はブログをなぜ続けているのか分からなくなってきた。

koromiの周りの人に、そんな大勢ではないけれどこのブログの存在を教えたりする。たまにね。
人が読んで不快になるような事とか、誰かに読まれて困ることは書いていないから、自然とこのブログのことを教えることができるのだけれど、ここ1年ぐらいかな?そんな、koromiを知る読者の人に非常に気を使うようになった。例えば、お友達ご夫婦に起こったあるエピソードについてkoromiが感じたこと。とか。このエピソードはカップルのうちの一人しか知らないことで、koromiが客観的に、匿名で書くとしても、もう一人には知らせたくないことだったり。。。

ブログをやっている友達とはこういう話ができるのだけれど、ブログはプライベートを暴露しているものではなくて、不特定の人が客観的に見るということを前提とした、個人が特定できないようなアウトプットの場。それが、そうでなくなってくると、いろいろなことに気を使いながら書かなくてはならなくなる。自分の中の感性をアウトプットすることで、何かを発散できたり、うちに何かを溜め込むことがなくなって、自分に良い作用をもたらしていたもののはずが。。。ということになる。これは、多くのブログの筆者が経験していること。

だから、当たり障りのない、このブログのテーマに沿ったことだけを書くようになっている最近のkoromiのブログはすごく不自然。もう、やめようかなと思う。

この週末は、すごく素敵なbig surpriseでkoromiが今、一番大切に思う人に会うことができた。幸せなこと。。。だけれど、koromiを不安にさせる出来事もあった。難しい。不安?違うかな。何だろう。悲しかった。ちょっとアウトプットが必要な感じなのかな?

ある場所で、目の前で一生懸命ベストを尽くして働く女性を目にした。このブログの読者はkoromiの持論を理解していらっしゃると思う。無理そうなことでもとにかく全力で努力する。そうすれば、願いや目標がかなわなくてもその副産物によって自分自身を磨くことができる。出口の見えない、辛いことでも、努力は無駄にならない。。。と思う。男性に混じって、確かにがんばっていたよ、その人は。でも、koromiにしてみれば、それは当たり前のこと。違う?koromiは男性に負けないために、同等の評価を手にするためにそうしてきた。

例えば、某クラブのVIPのスペースでkoromiが働いていた頃、朝からたち仕事の自分の本業をして、夜7時に終わって、8時からはそこで働く。。。明け方3時過ぎにお客様を送り出してその後、店内の清掃をして、朝の始発で帰宅し、シャワーを浴びて、翌日は祝日にもかかわらず、koromiの働いていたクラブは昼間にそのスペースを貸していてウエディングやその他の会社主催のパーティがあったりする、そのためにほんの2時間足らず眠って、10時の出勤時間に間に合うように家を出る。。。仕事中は夜も昼も休憩なんてほぼない。あっても昼夜かく5分が2回ぐらいかな?最多で。ずっとヒールを履いて動き回る。もちろん、食器類の下げ場の中に入ることもある。休んでいる暇なんてない。そして、昼間のイベントが終わると、前日同様に夜の営業が始まる。。。もちろんこれを毎日続けることはできないけれど、こんな週末はいつもだった。週7日めいっぱい働いていた。

仕事をする限り、自分の最大限の体力を使って、お客様のため、そして自分を認めてもらうために一生懸命になるのは当然のこと。koromiは、そのある場所で10分程度彼女を見たところで「頑張っているな。」以外のことは感じなかった。当たり前のことだよ。違うかな?

まぁ、でもそんな彼女の姿に感動する人も多いと思う。そんな、オープンな場所で、誰にでも頑張りが見えるって幸せなことだと思う。そんな人は、ブログを書く必要もないね。みんなに努力を認めてもらえる。でも、世の中の誰がkoromiの頑張りを知っている?同僚は知っているね。それから上司も。それだけで十分だよ。koromiはそれだけで幸せ。koromiは本当にどこでもガンバルだから、koromiが働いていたどこの場所でもkoromiは評価してもらえているし、その印象が残っている。うん。とても幸せなことだと思う。

それから、恋愛もかな?koromiの人生は、恋愛も仕事も映画のようだといわれるけれど、それは、koromiがずべてにおいて全力を尽くしているから。だから、普通の人より少しドラマチックに感じられるのかもしれない。koromiにとってはいたって普通のことだよ。ものすごくつらい経験もたくさんあった。未来の幸せなんて見えなかったときも長かった。それでも、自分の気持ちに嘘をつくことが、何よりも自分をぼろぼろに疲れさせることだと気づいた時から、結果がついてくるはずもないことでも、自分で納得するために努力した。だから、koromiは言える。

自分でやりたいように、努力してきたから、それが実らなくても悲しい結果に終わっても、koromiはそれで少し成長できたのは間違いないから、対象となった物事や人を恨むことはない。「好きにならなければ良かった」「出会わなければ良かった」「彼は最悪だった」。。。そんな言葉を女友達から聞くと思う。その彼を選んだのも、その彼と一緒にいることを決めたのもあなたじゃないの?

koromiがもし採用担当者だったら、もし、誰かを評価する立場だとしたら。。。それは、ものすごく厳しいものになると思う。それは、自分が進んできた道だから。実際、病院で働いていたときは新人を評価し、教育し、それを上司に報告する立場であった。自分が留学のために退職することを心に決めてからは、余計にそういった人たちを見る目は厳しくなった。自分は実際すごく苦労したし、生半可な努力じゃkoromiの代わりを務められる人材にはならない。koromiは仕事のために英語を身につけた。自分自身で。そのうち、病院の英語対応窓口はkoromiになった。外国人患者の対応ばかりでなく海外からの電話やファックス。。。それも、小さな病院じゃないよ。大きな大学病院で。しかも、koromiの担当していた仕事は英語なんて関係ない。ただ、不便だからできるようにした。できる人がいなかったから。

実際、大変な仕事だった。koromiが留学のために退職してから、同僚の男の子はうつ病になって休職した。女の子はすべて半年以内に辞めてしまった。koromiは上司にもお世話になっていたし、何とかみんなで頑張れるレベルまで引き上げたいと思った。でも、結局。。。彼女たちの意気込みがそこまでなかったのか。。。上司への恩がそこまでなかったのか。。。でも、やっぱり一番大切なのはじぶんかな。それは良くわからない。でも、仕事をする、それは責任感や努力など、とにかく誰にも負けないぐらい、上司を食うくらい必要なの。koromiは直属の上司を二人飛ばしたよ。。。って、このブログ読んでいる人は知っているね。仕事はできなければならないもの。全身全霊かけてやらないのであったら、それは仕事をしているとは言わないのです。

koromiは誰かに、人知れず頑張っているkoromiを見ていてほしい、理解してほしい。だからブログを書いているのかな?誰かに忘れ去られること、誰かを忘れること、それがkoromiの一番恐れること。。。そんなことを過去にブログに書いていたと指摘された。たしかに、そうかもしれない。自分ではブログは読み返さないけれど、当たっている。もちろん、誰か、koromiの大切な人がkoromiのすべてを理解してくれていたら、その他大勢の方に見ていてもらわなくてもいいのかもしれない。でも、大切な人だから、見せられない、見せちゃいけないと思うときもある。陰でのひたむきな努力は、評価されないものだけれど、自己満足で完結するからそれでいい(苦笑)あなたのために、これだけ努力した。私は、常日頃からこんなに頑張っている。。。なんて恥ずかしくて主張できないよねー。なのに、理解して欲しいなんて無理な話なのだけれど。でも、「あなたのためにこれだけ頑張ったのに。。。」と相手に口にしてしまったら、それは、意味のなかった努力になる。表に出してしまった時点で、ひたむきな努力ではなくなってしまうから。

anyway, koromiはなぜだか自分の最も大切にしている人が、彼女をまた褒め称えるのを。。。見て、感じて、なぜだか、泣きたくなった。弱ってるかな最近。子供っぽい嫉妬?そう言われてもしょうがない。koromi、最近誰かに褒められてないね。あたりまえだけど、一人で奮闘してるわ。。。精神的にも、睡眠薬飲みながら、限界だと思いながら仕事もしている。英語のプロ、ITのプロの中でIT翻訳してます。専門用語の定義を訳さなきゃいけない。。。リサーチどれだけしているか、ITの専門のネイティブでも「うーん。これは難しい。」と言うのに、ITど素人なkoromiがそれをどれだけ苦労して訳しているか。こんな仕事の愚痴は、ブログにもあまり書かないね。愚痴は。。。極力避けてる。言うのも、聞く人も、気分が落ちるから。
でも、これがkoromiの仕事だから。koromiは自分の仕事を愛しているから、人に愚痴は言わない。。。それから、今は、大切な人ともなかなか会える状況じゃないし、いくらkoromiが大切に思っても、それがなかなかうまく伝わらないんだよね。おそらく、その人のことを大切に思っているのだから、その場でも、ニコニコと一緒に彼女を褒め称えればよかった?のだよね。きっと。

大切な人は、そこに行く必要があった。彼には、それが必要だった。何が重要かって、それ。koromiはそこに配慮できなかった。その人のために、といつも考えているけれど、koromiも人間だからそうできないときもある。自分でもそれがいやだし、それに気づいても、謝っても、時間は戻せない。koromiはそんな完璧な人間になれるのかな?
もちろん、koromiは努力を惜しまないけれど、こうやって、またいつか失敗して大切な人を失う日が来るような気がした。自分のせいで。

幸せは、幸せだけれど、幸せなら幸せなほど、失うことが怖くなるよね。

でも、そんなのは分かっている。自分の努力だけで変えることができない、戻すことができないものが人の心。これは身に染みているから。それでも、大切な人のために努力するしかない。それがkoromiだから。

AD
いいね!した人  |  コメント(9)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
March 13, 2007

koromi不調。

体調があまり良くない。。。

眠れなくて。風邪をひいちゃった。

遠距離恋愛なんだけどね、傷つけてしまった彼に対して、今、koromiがするべき事。。。それから、できること。。。そんなことを頭の中で考えてしまう。仕事でものすごく疲れているのだけれど、そんなで十分に睡眠も取れなくて、お医者様からもらっている睡眠薬を飲んだのに、眠れたのは4時間半ほど(苦笑)

koromiは会社で朝の9時から夜の6時まで翻訳をしているわけで、これって、例えれば一日にTOEICを3回受けているくらいの集中力を使う。もちろんそれだけの体力を消耗する。この仕事をするようになってからは、この睡眠時間じゃ昼間、ベストの力を出せない。6時間は眠らないと、必要なインスピレーションさえ湧いてこない。

プライベートに何もなくても、あまりに頭を使いすぎて眠れなくなる事が多々あるのに、こんな風に気にかかることがあるとダメみたい。まだ火曜日なんだけれど、もう、くたくた。

ああ、疲れた。ただ、ぐっすり眠りたい。なのに。。。眠れない。
honey, help me...

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
March 10, 2007

大切な人~the most important person for me

大切な人っていう日本語の響き、素敵だなと思う。英語にすると。。。私にとって重要な人。ニュアンスがちょっと違う気がして、私にとって最も重要な人、という意味の英語にしてみた。

koromiは、自分がとても大切に思っている人の話をこのブログでしていなかった。それはつまり、に関わることだけれど。をするといろいろな感情に出会う。特に、最初のうちは、片思いだったり、お互いを理解する段階であったり。。。koromiは恋の悩みは他人に相談するべき事じゃないと思っている。結局は自分で決めて、自分で処理していかなければならないこと。そうしなかったとしたら、もちろん後悔する結果になる。だから、恋の弱音を吐いたり、泣きごと言ったり、極力しないようにしている。

多分、そんな個人的な気持ちの変化をブログに書き始めたら。。。とんでもなく惨めなkoromiのブログになってしまう気がして。事実、koromiはこの恋の始まりでいっぱい悩んで、そして泣いて、ものすごく淋しい思いもしたし、そして、常に不安を抱えていた。でも、あえてkoromiのブログとそういう感情を切り離しておきたかった。だって、恋をしたkoromiはとても弱いから。強くなりたいそう願い続けるkoromiだけれど、恋には強気で立ち向かえない。だって、恋に重要なのは相手の気持ちだってことを十分に知っているから。

koromiには大切な人がいます。一緒に過ごした時間は、まだまだ短いけれど、何でなのだろうと思うくらいに大切に思う人がいます。どのくらい大切か。。。そうだね、彼のためなら全てのものを諦められるくらい。実際、現実問題として多くのものをkoromiはあきらめなければならない状況にある。でも、それでも彼と一緒に居たいと思う。

ただ、その人を今日は深く傷つけてしまったと思う。もちろん、意図したことではないけれど。koromiは、本当に大切な人にだけは、自分の全てを理解して欲しい。だから、秘密もなし。嘘もなし。隠し事もしない。。。だけれど、それが、時には人を傷つけることになるのをkoromiは分っていなかった。

だから、ごめんなさい。本当に大切なのに、結果的に傷つけてしまった。でも、これからは、もっともっと大切にしたいと思う。チューリップ赤

koromiはいつも、相手に想われているという自信は全くないのだけれど、自分が、他の誰よりも相手のことを大切に思っているという自信はある。今のkoromiは、自分でも驚くほどその大切な人のために生きているのだけれど。。。やっぱり難しい。こういう、想いっていうのは、なかなか上手に作用してくれないものみたいです。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
March 09, 2007

telephone conference

テレカンころみkoromi

無事、終わりました。koromiの働いている会社は全世界にビジネスを展開しているから、時差がありすぎて各地域ごとにプロジェクト会議を行っている。本社があるスイスのCentral European Time(CET)が基準になっていて、今日はCET8:00。。。つまり日本時間の午後4時からの会議だった。韓国、中国、シンガポール、インドネシア、バングラディッシュ、インド、オーストラリアetc.アジア各国の代表の中に、koromiが日本代表として参加しました。

昨日のうちに、本社にbossの変わりに今回の会議にjoinしたい旨を連絡しておいたのだけれど。。。ジェネシスというテレカンに接続すると、何度もメールのやり取りをしたことのある担当者は???「男の人の名前だと思っていた。ごめんなさい。」と言っていた(苦笑)ここでもそうなのか。
でも、You must be smart...と褒めてもらえた。なぜなら、koromiはこのプロジェクト関連の日本のページのメンテナンスもしていて、そのメンテナンスの習得が早く、すぐにバイリンガルバージョンにしている。って。女の子だから褒めてもらえただけかもしれないけど。まぁ、いいや。男の人並みに仕事頑張ってます。今日の会議もkoromiのほかにもう一人だけ女性がいた。

実は、今の会社に入って国際のテレカンに一人でjoinするのは初めてだったから、ちょっとドキドキしていた。英語、きちんと話せるのか?と。でも、koromiが10月から関わってきたプロジェクトだし、会議の会話は100%理解できたし、自分の言いたいことも言えた。ちょっと自信が持てたかな。英語の社会でも生きていけるという自信。


いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
March 07, 2007

Daylight Saving Time

もうすぐDaylight Saiving Time始まるね。日本語では夏時間というよね。
koromiが2005年9月に初めてカナダに留学した時は、その2ヵ月後ぐらいにDSTが終わって。。。それから、春になるとまた時計をすすめて。。。と不思議な感じだった。だって、本当に1時間損したり、得した気分なんだもの。でも、当時は学校が忙しくて一日3時間から4時間寝れれば幸せ。っていう生活だったからDSTはkoromiにとっては厄介なものだった。

今年から時計を早める時期が変わったので混乱する人もいるんじゃないかな?
去年までは4月の第1日曜日から10月の最終日曜日だったけれど、今年からこれが変わります。エネルギー資源節約のためらしいんだけれど。3月の第2日曜日から11月の第1日曜日までになるの。わかりずらくなるね。

3月11日にちゃんと時計を早めてね。ということは、今、日本時間からマイナス5時間してそのままa.m.とp.m.をひっくり返していたのが、マイナス4時間でひっくり返すことになるのかな?多分そうだよね。

でも、現地に居ると誰もDSTがいつからだとか、気にしてません。ちなみに、カナディアンにいつから?とか聞いても、知っている人ほとんどいない。なぜかって?日本人としては不思議だよね。彼らは一様に口をそろえてこう言うの。

「誰かが前の日に教えてくれるか、テレビでそういう風に言うから分るよ。特別覚えておく必要もない。」

でもさぁ、そんな事いって約束に遅れたり、仕事に遅れたりしたら困るじゃない?って考えるのが日本人だけれど。彼らは気にしない。だから、こんな、DSTが変更になるなんていうのも、たいしたニュースじゃないのかもしれない。いや、間違いない。

ああ、なんか疲れた。明日は電話会議があるから、明日に備えて早寝しよう。シンデレラ時間。koromi用語でこれは24時に就寝ってことです。
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
March 05, 2007

春だわ、これは。

昨日の日曜日も、ぽかぽか。。。もうちょっとで20℃ってぐらい温かかったけど、今日もまだ、のままだった。このままになってくれたらいいのだけれど、寒さは戻ってくるらしい。まだ、にはなってくれないらしい。

そういえば、カナダドルの話を昨日書いて、今日最新の情報をチェックしたら1カナダドル=97.8円ぐらいになってる。いい感じだなー。今が、換え時だと思いますよ。104円の時に換えるのとじゃかなり差が出てくるからね。koromiも最低限必要なカナダドルだけ換えようかしら?と思ったりしています。

そういえば、「ワーホリビザはおそらくお出しできません!」と大使館から意地悪そうな女の人から電話がかかってきて、koromiはそんな反応、予想だにしていなかったのでピヨってG.W.に観光でいくか。。。と焦って安いチケットを探したが、時すでに遅く。。。でも、それでも頑張って探して、税金とか燃油サーチャージ全て込みで15万以下のちけっとをGETしたのだよ。で、会社にはしょぼん。。。と6月末までは働きます。と返事してしまったから、せっかくワーホリ3月31日から出てるのに出発できない事態に追い込まれているわけです。

G.W.をキャンセルするのも一つの手だけれど、あんな連休、どう考えても日本じゃ楽しめないし、せっかくチケット取ったから行こうと思っているのね。でも、この時に、ワーホリの許可書どうするかが問題。この時点でも、最初の出発予定日は1ヶ月ちょっとすぎているけれど、本当にkoromiがワーホリのビザとともに入国しようと考えているのは7月の終わりから8月の初め。

問題、其の一。。。5月の入国は単なるビジターでノービザで入国できるかしら?。。。まさか、ここでしくじってワーホリビザの許可取り消しとかならないよねぇ?3月末にワーホリで来ようと思ったけど、仕事が辞められなかった、まだ働いていて、やめる時期を交渉中。夏の終わりぐらいには来たいと思っているけれど、仕事辞められるか分らない。今年、仕事が辞められないで来られなかったら、来年申請しなおしたいから、この許可書は今回使わなくてもいい?って聞こうと思っているんだけど、だめかしら?

問題、其のニ。。。予定通り7月末か8月に入国したとして、そこから一年のビザがでるかどうか。運が悪いと申請どおりの来年の3月30日までのビザになる。

このkoromiが危惧している問題は二つとも、入国審査官の判断によるものだから、心配しているだけ無駄。その場になって、運が良いか悪いか。。。それだけだわ。それでも、やっぱりいろいろ問題を抱えているkoromi。
別にさぁ、やましいことなんて何も無いわけよ。人より真面目に生きてきたようなkoromiが何でこんな事になるのか。。。浅海の入国時の女の審査官の厳しい追及、それから、今回の大使館の失礼とも言える女の人の対応。。。なんか、カナダに入国するって事が、ものすごく大それた事のように思えてきた。善良な市民が、ただ、申告したとおりの目的を持って入国するだけなのになんでこんなにいやな目に遭い、苦労しなきゃいけないんだ?ちょっと悲しいね。

Anyway, G.W.だって4月の終わりからでしょ。もう3月は始まっている。。。そう考えるとあっという間。G.W.終わってから今の仕事を辞める方向で話をして、6月末か7月末で退社。そして渡加ロケット
それがkoromiの計画。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
March 04, 2007

カナダドル。。。

koromiが一番最初にカナダに渡った2005年の夏は、確か1カナダドル=96円ぐらいだった気がするけれど、最近はずっと105円ぐらいで、高いなーと思ってました。年末年始に行った時とかは、結局、手持ちのカナダドルが少なかったのだけれど、新たに両替もせず。。。向こうでもそんなに使わなかったし。
koromiは三井住友銀行のインターナショナルカードを作っているので、いざとなったら日本の口座から現地の通貨が引き出せる。これは、けっこう便利だった。例えばシアトルまで行った時なんか、必要なだけドルでおろすことができたし。

初めて向こうに行った時は、日本で学費とホームステイ代を7ヵ月分支払ってから旅立ったので、日本円の現金をそのまま。。。ちょと高額だけれど持っていって、向こうの手数料0円の両替屋さんでカナダドルにして銀行口座に入れておいた。そして、3ヶ月ちょっと滞在した所で年末年始になって、その時点では予定より長くカナダにいる事を予感していたので、とりあえず里帰りして。。。あ、その頃はkoromiと元彼はまだ遠距離で続いてて、だから会いに帰ったんだ。今度は日本円のトラベラーズチェックを持って行った。レートは現金よりも良かったりするんだよね、トラベラーズチェックは。それを、カナダドルが必要になったときに両替屋さんでカナダドルに換えて、追加の学費などの支払いをしました。

で、話はもどって、今はまた1カナダドル=99.5円ぐらいになってるでしょ。あの、最近の株価の大きな変動のおかげでこの一週間ぐらいの間にずいぶん安くなったよね。いつものパターンからいくと、これから夏にかけてカナダドルはどんどん高くなっていく。だから、このカナダドルが安くなってきている今の最安値はこの辺か?って思うところで、日本からある程度の金額をカナダドルにしようとしている人は変えたほうが良いかもしれない。

koromiは。。。そうだねぇ、正直言って、2005年にカナダに渡る前ほどは貯金がない。。。だって、それから一年むこうでお金を使うだけの生活してて、帰って来てからも、なぜだか2回もカナダに飛んでいる。。。しかも、年末年始の高い時期に。だから、いくら10月の終わりから日本で働いていても、貯金は一向に増えないー。まぁ、あと4ヶ月は働くから、節約して夏に再びVancouverに戻る時に備えるけれどね。
まぁ、そんな訳で、少ない財産をどうするか。。。ちょっと考えてます。今回はワーホリだから、いちおう少しだけれど収入もある予定だし、実は、今、二人で暮らしている場所にkoromiが転がり込む。。。っていう計画があるので、家賃もそんなかからない予定で。でも、今回は1年は帰ってこないつもりだから、念のためちゃんとお金持って行った方が良いけれど、でも、ちょっとおきな買い物?(あんまりしないだろうけど)はカードで、引き落としは日本の口座で。。。

ま、ま、でも、とりあえずkoromiを含め、今、まとまった日本円をカナダドルにすることを考えている人がいたら、日本で換えるのだとしたら、チャンスですよ、ってことだね。もうちょっと下がるか。。。って待っていて、気がついたら上がってるっていうのがいつものパターンだけどね(苦笑)

koromiはそれより、Vancouverの洋服も靴も、バッグもデザインがいまいちパッとしないし、値段はかわいくない。。。だから、向こうで服とかそういったものを買う必要が内容に、今のうちに冬物も含めてちゃんと確保しておこう!っていう気持ちが強い。向こうじゃ下着とかも買えないー。まずは日本にいても標準以下のブラのサイズ。。。むこうじゃ、とてつもなく巨大なものばかりでお話にならない(苦笑)、それから、何回か洗濯するとすぐダメになるのよねー。
だから、koromiは洋服や靴は日本からちゃんと、きっちり持ち込みます。夏出発だから、船便で冬物とブーツなんかを送ろうと思っている。実際、一年間滞在して向こうから帰ってくるときは、荷物を二箱、別送品として船便でこっちに送ったので、やっぱり一年間はいるとなると、化粧品を含め。。。飛行機に積んでいけるスーツケース2つじゃ、とてもとても収まらないでしょ。

そんなかんじで、こつこつ、ちっちゃいと頃から準備してます。
日本から船便で向こうに荷物を送ったことはないので、郵便局がいいかなぁと思うけれど、コレから調査しなきゃ。
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
March 02, 2007

ワーホリ許可証、届きましたぁ。

題名どおり。。。えっと、いつよ?そうだ、一昨日の金曜日に無事、ワーホリの許可証が届きました。申請して、紆余曲折、突然の大使館からの電話で紆余曲折、面接して、紆余曲折(苦笑)、それから一週間後?かな結局、申請から3ヶ月を経てやっと念願のVISAがいただけることが確定しました!

実は今週はkoromi、お仕事が忙しくて、疲労困憊状態で何とか毎日をこなしておりました。特に、許可証が届いた木曜日は、その封筒を開封して確認すると同時に、ベッドに倒れこみ。。。コートだけ脱いだ状態で、マフラーしたまま3時間ほど眠りました。疲れはピークだった。

もう、今、すごい大変な翻訳をしているので、すごい気分はげっそり。体重は1キロ減ったぐらいでそんなげっそりではないんだけれど。

ねーねー、普通さぁ、翻訳って一日中マラソンのように全力出して走り続ける仕事じゃないよね。他の現場の状況は分らないけれど、koromiはなんとかこなしているけれど、これって、健全な環境じゃない気がする。ものすごい集中力を一日中維持しないといけないわけで、koromiはそのために24時には布団に入ることにしている。会社にいない間は、頭をなるべく休ませる必要がある。。。なのに、koromiの頭は疲れすぎて、眠りたくても脳が走っているから不眠症なのだけれど、薬の力を借りてでも、とにかく脳みそには休憩が必要なの。

今のkoromiは毎日が翻訳マラソンなランナー。仕事のために自分の休日やアフター6を使っている。自分の脳みそを仕事をしている時間に最大限に働かせ続けるために。

今日もbossの代わりに会議に出席したけれど、来週の予定もぎっしり。午前中は毎日1時間半ずつbossと、現在koromiga取り掛かっている翻訳のチェックをする。目の前で自分の訳をいじっていく。評価される。。。緊張の一瞬ならぬ。緊張の時。そして、その場でよりよい訳を求められたりする。。。するとkoromiの脳はフル稼働(苦笑)bossとの打ち合わせを終えると、あまりの疲労で頭痛が。

それでも、この仕事が好き。

来週は電話会議に出席予定!しかも、bossの代理。。。日本代表。
どういう話になっていたか、もちろんあとでbossに報告しなきゃだし、発言しなきゃいけなかったら。。。久しぶりに英語しゃべれるのか?なんて。まぁ、心配している暇もないほど忙しいですわ。そして、もう3月になってるんだねー。びっくり。
いいね!した人  |  コメント(5)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。