1 | 2 次ページ >> ▼ /
テーマ:日本のkoromi日記
November 29, 2006

大雪

Vancouver大雪だねー。いつまで降る?ってかんじ。
水道水が飲めない事態が続いて、ミネラルウォーターが売り切れて大変だったと聞くけれど、やっと一段落したと思ったら今度は雪だもんね。。。去年も11月に大雪降ったなぁ。

年末年始、12月29日から1月4日までVancouverに里帰り?することにしました。せっかくのお休みだし、年末年始とは思えない価格のチケットが手に入ったので、しばらく戻ってのんびりしてくる。

昨日、一昨日と顔が痛くて、顔面神経痛。。。三叉神経痛。。。そんな感じで大変だったけれど、今日はほぼ良くなりました。よかったよかった。最近、眠れなくて疲れが蓄積していて、そんなときに決まってこういう症状が出る。寒い時が多いね。

最近、平日はブログを更新している暇もない。
毎日時間が足りないわぁ。でも、ちょっとずつ更新していきます。

AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
November 27, 2006

Vancouverに帰ります。

Vancouverに年末年始帰ります。
先月も帰ったばっかりなのになぁ。っていうか、先々月に日本に帰ってきたばかりなのに。。。

koromiバカ??だと思う。こんなことなら、向こうにずっといればよかったんだよ。ビザも今月末まではあったし。

だって、実家は落ち着かないのだもの。正月休み長すぎて実家にいられない(苦笑)

一昨日ぐらいからVancouverはダウンタウンでも雪が降ってます。
冬のVancouverも好き。去年の今頃も、11月なのに沢山雪が積もったのを覚えてる。。。
AD
いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
November 25, 2006

冬の足音。

体感では、いきなり気温が下がった気がする。
いままでも寒くなり始めていたけれど、まだ秋の延長という感じがしていた。特にVancouverの冬は気温が8度ぐらいだったと思うので、東京よりはもう少し寒い。だからそう感じていたのかもしれないが、金曜は朝から寒かった。そして、仕事帰りはもっと寒く感じた。。。冬が、近づいてきている。
土曜日の早朝に仕事で札幌に行ったkoromiの父は、「冬だから寒くて当たり前」なんてよく言うのに、この金曜日の夜、11時過ぎに帰ってきたときは「寒い寒い。何でこんな寒い時に札幌なんか行かなきゃならないんだ。。。」なんてつぶやいていた(笑)

週の中ほどに休日があるといいね。週末になってもそれほど疲れが蓄積されていない。
明日の日曜日、koromiが五年間ぐらい働いた六本木のディスコ?クラブ?の歴代スタッフの同窓会みたいなのがある。借地権の問題でとうとう今年の年末限りでお店を閉める事になったので大々的な同窓会らしきものがあるのだ。
そのために、元彼が金曜の夜に沖縄から東京に出てきている。

その元彼と今日は会いました。
昼ご飯を一緒に食べる予定だったけれど、koromiが午前中いろいろとやることが多くて、結局、午後まで用事が伸びたので昼ごはんは適当に食べておいてもらった。一年ちょっと前までその元彼と渋谷に住んでいたので、そこから表参道までお店を見ながら歩いて散歩をした。夕方、陽が落ちて寒くなるとお茶をしたくなったのだけれど、お店がどこもいっぱい。。。で、探してやっと入れた、マークシティのLE CAFE BLUEでお茶をした。

沖縄で暮らし始めて一年以上が経つ元彼は、以前自分が住んでいた渋谷なのに、居心地が悪いし人にぶつかる。。。と言っていた(笑)Vancouver帰りのkoromiが感じたの同じような感覚を彼も味わっているようだ。
うるさくて、人が多すぎで、なんか変なひとが多い気がして、疲れる(苦笑)



大混雑だった表参道ヒルズの内部の写真。エスカレーターで上まであがって、スロープになっている通路を下りながらshopを見ることが出来るつくりになっている。なんだか良い写真になりそうだったけれど、斜めのスロープとかうまく映っていないね。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
November 24, 2006

予想以上に。。。

会社のお昼休みにカナダ大使館のHPをチェックした。
11月24日現在のワーキングホリデープログラムの申請者がなんと35%に達していました。年末までに申請するならしておいたほうがいいかもね。昨年に締め切った3月まではとても持ちそうにない気がする。

koromiは年末年始にゆっくり考えようか。。。と思っていたけれどそんなわけにもいかなそう。

さてさて、どうしたものか。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
November 23, 2006

カナダ ワーキングホリデービザ

ワーホリのビザ。。。どうしようかなぁ。

2007年度で申請するか、2008年度にするか。。。

来年度で申請しておいて、使わないで2008年度に申請しなおせばいい話なんだけれど、2007年度にワーホリでカナダに行かなくても、夏休みとか、旅行に行きたい。その時にワーホリの申請をしてしまっていると、入国審査の時に観光で入国できるか、ワーホリビザ持っているのだからそれで入れと言われるか。。。それは審査官次第なの。
もし、観光では入れなかったら、ワーホリを使ってしまうことになり、2008年度に申請しなおすことも不可能になる。

だから、迷うんだよね。

どうするかなー。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
November 22, 2006

奥様は魔女

古い映画だけれど、みんな知っているよね。リメークができていたのはなぜだか知らなかった。
この間、BSでやっていたので見てみました。奥様は魔女

ニコール・キッドマンのサマンサは、最高にキュートでした。
機会があったらDVDを見てみて下さい。

翻訳の仕事を始めて、やっと一ヶ月経ちました。朝9時から夕方6時まではフルで脳みそ使っているので、すごく疲れる。。。頭だけ(笑)眠くなったりしたら、売り物の脳みそが働かなくなるので6時間は寝ようと努力しているけれど、一日の時間はいつも足らず、5時間の睡眠は譲れないのでこれで妥協している。

逆に、朝寝坊ってお休みの日でもできないんだよね。朝になると目が覚めてしまう。
そればかりか、平日でものすごく疲れていて11時ぐらいに眠ってみても4時半ごろには目が覚めてしまう。周りの人におばあちゃんみたいって言われる(笑)

まぁ、でもリズムはつかめてきた。
仕事の成果物も次々とできてきて、もし次に翻訳家として就職活動をしなきゃいけないときには、「これが私の作品です。」って胸を張って見せられるものができるということなので嬉しい事でもある。外資系だから、いろいろ細かい所もある。ちゃんと成果、結果を出さなければいけない。外注の翻訳者にやらせるほうが効率が良いと判断されてしまったら。。。クビになってしまう。そんなこと突然は起こらないけれど、でも、真面目に仕事には取り組んでいます。

翻訳をしているものを作った。。。というか、書いた、本社の人にも質問がある場合は英語でメールを書いている。koromiの上司にもCCを入れるので、メールの内容、英語の使い方には気を使う。

Anyway, 楽しく仕事しています。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:甘いもの&美味しいもの・sweets
November 20, 2006

ピータンのお粥★レシピ

これは、いつか書いたかな?
とても簡単で美味しいです。レシピと言うまでもない感じだけれど。チャンスがあったら試してみてください。

中華料理の前菜なんかで出されるピータン、召し上がった事はありますか?香りが独特なので苦手な方もいるかもしれない。koromiも前菜でそのまま切って出されると、香りが強すぎて美味しいと思わなかったのだけれど、弟がピータンのお粥を家で作ってくれました。何気に美味しかった。

ピータンは中華街なんかで意外と安く手に入ります。そして冷蔵庫での長期保存も可能。そして、今日ご紹介するお粥は本当にお手軽にできるので、ぱぱっと出来ていいかもしれない。

まずはお粥用のだしスープを作ります。中華だから鶏がらスープがいいと思います。そして、普通のご飯を入れて柔らかくなるまで煮ます。。。で、ピータンはお好みの分量をさいの目に切って入れて、弱火で加熱しながら混ぜます。切ったピータンが崩れてくるぐらいきちんとかき混ぜちゃって大丈夫です。必要なら塩でちょっと味をつけます。ちょっとだけごま油で香りをつけてもいいかも。koromiの家で作る場合はピータンを2個ぐらい使うけれど、1個ぐらいでも十分に香りのついたお粥になります。本当に、お好みの分量で調節してください。

美味しいよ。
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
November 13, 2006

日本のこころ。




二段重ねの京都のお弁当を、父上がお土産に買って来てくれました。妹とkoromiは、かぁわいいーっっ!!と大騒ぎで、koromiは写真撮影にいそしんでいました。味もなかなかでしたよ。

Canada、Vancouverを愛するkoromiだけれど、こんなに美しいお弁当はやっぱり日本でなくては食べられません!和食もこよなく愛するkoromiはこのお弁当を楽しみながら。。。やっぱり日本人っていいなぁ。なんて思ってましたよ。

美しい表現が山ほどある日本語は本当に素晴らしい言語だと思う。たとえば、色の名前なんて、無限にあるんじゃないかと思うほどだよね。もっと、日本語を楽しみたいな。

仕事で英語と戦い、日本語について考える毎日なので、なんだか。。。おたくみたいになってきた(苦笑)

今日ね、妹がkoromiにいった言葉。「koromiは時間を本当に有効に使っているね。ぼけっと座っている時間なんてないでしょ。」そうなのよー。日本に居て、仕事も始めて、それでも時間が足りない。睡眠時間はなんとかかろうじて5時間取るようにしている。だって、仕事中に頭が働くなくなったら本当に無理だから。眠い中で仕事ができるほど甘くない。脳みそが商売道具です。

仕事が終わったら、まっすぐ家に帰ってます。それからたっぷり1時間お風呂に入って、天才料理人なのじゃないかと思うくらい料理がうまい弟の手伝いをして夕食ができたら食べて。。。新聞読んで、気付くと23時。ブログやら、mixiして、ちょっと本を読みたかったり、ネイルを塗りなおしたり。。。そうしているうちに1時。もう、眠らないと明日仕事にならない。。。って感じ?

Canadaでも時間が常に足らないと思っていたけれど、それは日本に帰ってきても変わらない。あー、もうすぐ24時よ。あと1時間。何を先にやろうかしら。。。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:日本のkoromi日記
November 12, 2006

空。

智恵子は 東京には 空がないといふ。。。『智恵子抄』、高村光太郎。

koromiは、空がないとまでは言わないけれど、明らかに東京の空は狭い。小さい。と思う。

大きな空を見ると、自分の考えている事、追われていること、そんなものはすごくちっぽけな気がする。空の大きさ、地球の広さ。。。そんなものを感じて心がすごく安らぐ気がするものだ。でも、東京にはそれがない。だから、みんな病んでるんだよ。健康じゃない。もっと、心をリフレッシュする事が必要なのにね。

Vancouverから日本に来て、そんな事を良く思う。心のゆとりを持てる人間になろうよ。人に優しくなろうよ。何でそんなに一人で急がなきゃいけないのかな。

昨日の雨が嘘のように、今日は朝から晴れて温かいお日様の光が降り注いでいた。昨日できなかった洗濯をすませ、屋上に上がる。洗濯物を干す。これは、元彼といた渋谷のマンションでは不可能だった。洗濯乾燥機に頼るしかなかった。北米にも、屋外に洗濯物を干す習慣はない。特にVancouverの冬は雨季で、やはりあちらでも洗濯乾燥機のお世話になっていた。

koromiは洗濯物を干すのが好き。お日様の光を浴びて、自分も洗濯物も暖かくなる。太陽のパワーがみなぎるような。。。何だか不思議なお日様のにおい。大好きだな。
ふと空を見上げると、いつも灰色をしている冬の東京の空が青かった。久しぶりに、空の写真を撮ってみようと思った。



東京の空は。。。狭い。隣の家の屋根も、電柱も電線も、なんでも容赦なく写真に入ってくる。でも、それでも今日の空はちょっと素敵かもしれないと思った。これなら、写真、撮ってやってもいいかな??みたいな(苦笑)



物干し竿も入っちゃった、こんな写真も、またいいんじゃない?
だって、今koromiがいるのは東京なんだもの。智恵子が空がないと言った東京

はある。でも、狭い。とっても狭い、ちっぽけな空なんだ。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
テーマ:甘いもの&美味しいもの・sweets
November 10, 2006

久しぶりの再会。



今日は金曜日。明日から連休。週末。。。嬉しいような、毎回予定のない週末が来ることでちょっと憂鬱のような。でも、そんな週末も慣れてきたような。

今日は会社の女の人がランチに誘ってくれた。西麻布の交差点付近のイタリアンのお店。サラダ、パスタ、デザート、ドリンクで1300円。ちょっと高めだけれど、いつもお弁当のkoromiにとってはときどき誘っていただけると嬉しい。青山一丁目で働いていた社会人一年生の頃は1500円ランチ、2000円ランチとかに先輩と行ってたしね。やっぱりこの辺はランチ、安くないです。でも、お昼から優雅です(笑)

実は夜に大学の同級生のうちの一人と渋谷で会う約束をしていたから、今日は「食」が豪華な一日だわー。といった感じ。夜は、東山庵というお店に行きました。ここは梅酒や焼酎の種類が豊富で、梅酒ロックを好んで飲むkoromiには嬉しいお店。
久しぶりに会った彼女は夏に結婚して、最近新婚旅行でヨーロッパから帰ってきたばかり。

奥様だねー。ヨーロッパも優雅で良いね。
結婚の予定がないkoromiにしてみれば、束の間であろうとも専業主婦なんていうのも羨ましい。でも、彼女は彼女でkorominの生き方をいつも褒めてくれる。人、それぞれだよね。写真のお花は彼女がくれたものです。

koromiは来年の6月にはなんと30歳になるけれど、それに対してもあまり何も感じない。一つの節目ではあるのかもしれないけれど、でも、人生の中ではそんなに重要なことでもない様に思う。「koromiの野望を聞かせて欲しいの。将来の計画を聞きたい。」と彼女は楽しみにしていてくれた。。。そうね、koromiはけっこうやりたいことが沢山あって、将来の事をいろいろ考えていたりするから。でも、特に今はkoromiの前には何通りもの人生が広がっている。どの道を歩むのか、自分でもまだ分らない。決めかねている。ただ、本当に、可能性はいっぱいあるの。

だんだん歳を重ねるごとに、可能性って狭まっていくものかもしれない。けれど、そんなことないよ、とkoromiは言える。その人次第だと思う。koromiだって元彼といて、結婚を考えていた時は自分の人生の可能性がすごく狭まっていく気がした。けれど、今は、そんなことない。だから、これは「ひとり」で生きているからなのかもしれない。結婚?出産?予定がないから、もしかしたら、一生体験する事がないのかもしれないとも思う。こればかりはタイミングだから、焦りとかもない。

周りで結婚したりママになっている子がだんだん増えてきたけれど、不思議と焦りとかもないの。。。少しは焦った方がいいのかもしれないけれど、彼女はその必要はないよー。と言ってくれた(笑)実際、今のkoromiの人生は楽しいし、近い未来の可能性もとても魅力的。結婚も出産もしなかったとしたら、歳をとったら淋しいだろうと思う。たしかにそうなの。でも、いくらでも、自分の人生を豊かにする方法はある。みんなと同じである必要は、ないと思う。

昔、ウエディングドレスやら、なにやらいろいろ着てバイトしていたことがあるから結婚式自体にも憧れってなくて。でも、そんなkoromiだけれど、彼女がくれた旦那様との素敵な写真は。。。こういうのも、ちょっといいかもなぁ。と羨ましくなるものだった。

Vancouverにいたので結婚式には出席できなかったけれど、心から、おめでとう。幸せそうでkoromiも嬉しいです。

いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。