2011-04-25 15:03:35

ゴールデンウィーク中の弊社業務のご案内

テーマ:最新情報

御客様各位


平素は格別のご高配を賜り、厚く御礼申し上げます。


誠に勝手ながら、2011年4月29日(金)および5月1日(日)~5日(木)の期間を休業とさせて頂きます。

※4月30日(土)は通常営業いたします。


休業期間中に頂きましたFAX・メールへのご回答は、5月6日(金)以降に順次行ってまいります。

ご返答までに少しお時間を頂戴いたしますこと、ご了承いただきますようお願い申し上げます。


御客様には大変ご不便をお掛けいたしますが、何卒ご了承いただきますようお願い申し上げます。



-----------------------------------------------------------------------------


【本件に関するお問い合わせは】


晃立工業株式会社


■お電話:0868-29-7057(代表)

(受付時間:8:30~17:15 ※土・日・祝日を除く平日)


■FAX:0868-29-7055


■メール:office@koritsu.com



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-18 15:21:46

展示会情報:第8回情報セキュリティEXPO春 ~出展内容のお知らせ~

テーマ:最新情報

「第8回 情報セキュリティEXPO春」へ出展することが決定いたしました。



さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)



展示会情報は下記のとおりです。


■展示会名:第8回 情報セキュリティEXPO春


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)

↑バナーをクリックすると特設サイトにとぶことができます。


情報セキュリティEXPO(IST)は、情報セキュリティ対策のあらゆる製品が一堂に出展する日本最大の専門展です。毎年多数の企業の各企業のリスク・セキュリティ管理部門、情報システム部門、経営・経営企画部門、監査部門、法務部門の責任者ならびに担当者が来場し、出展企業と活発な商談・受注を行っています。

※主催者ホームページより抜粋。


■会期:2011年5月11日(水)~13日(金)


■開催時間:10:00 ~ 18:00(13日(金)のみ17:00終了)


■会場:東京ビッグサイト


■弊社ブース:東26-26(東3ホール)


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)

↑画像をクリックすると拡大します。



■出展テーマ:究極のデータ消去対策機器と都市鉱山リサイクル


大相撲八百長事件調査に関する、携帯電話のデータ復元。

東日本大震災で津波に飲み込まれたPCなどからの、思い出データの復元。


最近のニュースで、色々な状況から「データが復元できる」ことが知られてきています。

これはすなわち、


データはそんなに簡単には消えない


ということを意味しています。


今回当社では、「原形が判別できない粉々の状態に物理破壊する」という、まさに究極のデータ消去対策機器を展示、ご紹介させていただきます。


また粉砕くずは、産業廃棄物として処理するのではなく、可能な限り都市鉱山としてリサイクルすることを推進いたします。



■出展内容


(1)官庁や軍など機密機関が認めた究極のデータ消去対策機器



さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)-マイティセキュリティ


究極のデータ消去対策として当社がご提案するのは、


物理破壊(原形をとどめない状態にまで粉々に粉砕する)


です。


「マルチメディアクラッシャー・マイティセキュリティ」 なら、CD/DVD、FDなど従来のメディアシュレッダーで対応できたメディア類はもちろんのこと、ハードディスクや携帯電話、USBメモリなど、様々な記録メディアを瞬時に物理破壊することができます。


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)-携帯電話 粉砕
↑正解は、マイティセキュリティ「MS-Z5」で粉砕した携帯電話です。


会場では、以下の2機種を実機展示いたします。


コンパクトタイプ:MS-Z5

家庭用電源で史上初めてハードディスクに対応した、普通じゃないメディアシュレッダー。


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)-MS-Z5



万能型ハイブリッドタイプ:MS-100S

衝撃による粉砕とせん断による破砕の効果を同時作用させるハイブリッドタイプ。

硬いものから柔らかいものまで、幅広く対応します。


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)-MS-100S


機械は動作可能な状態で展示しますので、会場まで粉砕ご希望の記録メディア類をお持ちいただけましたら、その場でテスト粉砕を実施させて致します。


ぜひお気軽にご利用ください。



(2)高セキュリティの都市鉱山処理アウトソーシングサービス


大型や大量など、自社での処理が困難な場合には、当社協力先での受託粉砕サービスをご利用いただくことも可能です。


高いセキュリティを誇る施設内で解体・分別・破砕を行い、適切にリサイクルいたします。


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)-都市鉱山 受託粉砕サービス



(3)都市鉱山のリサイクルサービス


国内大手非鉄会社を中心とした独自の再資源化ネットワークにより、粉砕した都市鉱山を資源循環すべく、リサイクル原料として買取いたします。


セキュリティとリサイクルの両立を目指される場合には、最適なサービスをご提供いたします。



■東日本大震災復興支援活動を展開いたします。


3月11日の宮城県三陸沖を震源とした「東日本大震災」におきまして、被害にあわれた皆様に心よりお見舞い申し上げるとともに、犠牲になられた方々とご遺族の皆様に対し、深くお悔やみを申し上げます。


被災地におきましては、日夜を問わず被災者救助や災害対策に全力を尽くしていらっしゃる関係者皆様に敬意と感謝の意を表し、私たち晃立工業株式会社ができることは微力ではございますが、本展示会において下記のとおり復興支援活動を展開いたします。


一日も早い復旧復興をお祈り申し上げるとともに、皆様には本活動に対するご理解をいただけますよう、何卒よろしくお願い申し上げます。


(1)弊社製品ご購入金額の一部を、お客様にかわり義援金寄付します。

展示会場内の弊社ブースへお越しいただき、弊社製品のご購入を決定いただいたお客様にかわり、ご購入金額の3%を義援金として当社が寄付します。


(2)リサイクル益の一部を、お客様にかわり義援金寄付します。

弊社「都市鉱山リサイクルサービス」をご利用いただいて当社が得た利益の一部を、義援金として寄付します。

携帯電話など、都市鉱山対象物をぜひ展示会場弊社ブースへお持ちください。目の前で粉砕したうえで、適切にリサイクルし、義援金として寄付させていただきます。


-----------------------------------------------------------------------------


【本件に関するお問い合わせは】


晃立工業株式会社


■お電話:0868-29-7057(代表)

(受付時間:8:30~17:15 ※土・日・祝日を除く平日)


■FAX:0868-29-7055


■メール:office@koritsu.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-18 14:50:21

「IPC APEX EXPO」にご来場ありがとうございました

テーマ:最新情報

この度、米国において様々な産業および製品のためのファクトリーオートメーションに関するソリューションを提供しているAmistar Automation, Inc. (本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンマルコス、代表:Joseph "PULT" Pultinevicius)のご協力により、2011年4月12日~14日に米国・ラスベガスで開催されましたプリント基板製造および電子機器組立業界向けの世界最高の展示会「IPC APEX EXPO」 に、「マルチメディアクラッシャー マイティセキュリティ」 シリーズのコンパクト機種「MS-Z5」 実機を出展(米国内における実機展示は初めてです)し、おかげさまで好評のうちに閉会することができました。

※Amistar Autometion Inc.の出展内容詳細はこちら から。


今後とも皆様のご期待に沿えますよう、社員一同全力をあげて社業に努める所存でございますので、何卒末永くご愛顧くださいますよう、お願い申し上げます。



さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)



さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)

<展示会詳細>


■展示会名:「IPC APEX EXPO(米国・ラスベガス)」

プリント基板設計・製造および電子機器組立、製造、テスト業界向けに、装置、材料、サービス、ソフトウェアを提供する 300 社を超える企業が出展する、プリント基板製造および電子機器組立業界向けの世界最高の展示会です。


■会期:2011年4月12日(火)~4月14日(木)

■会場:Mandalay Bay Resort and Convention Center, Las Vegas

■出展製品:マルチメディアクラッシャー・マイティセキュリティシリーズ「MS-Z5」

プリント基板および電子機器類の機密抹消(物理破壊)機器として出展。


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)-MS-Z5


-----------------------------------------------------------------------------


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)-Amistar Automation Inc.


■会社名:Amistar Automation Inc.


■代表者:Joseph "PULT" Pultinevicius


■所在地:1269 Linda Vista Drive San Marcos, California 92078


■電話:+1-760-471-1700


■FAX:+1-760-471-9065


■ホームページ:http://www.amistarautomation.com/index.htm


-----------------------------------------------------------------------------


【本件に関するお問い合わせは】


晃立工業株式会社


■お電話:0868-29-7057(代表)

(受付時間:8:30~17:15 ※土・日・祝日を除く平日)


■FAX:0868-29-7055


■メール:office@koritsu.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-12 10:29:16

東日本大震災 水没パソコン、データ復旧諦めず相談を

テーマ:情報漏えい対策

東日本大震災で、パソコンが机などから落下したり、津波で水没したりしたケースが多いようです。


ところが、これらのデータ修復が可能な場合もあるとのことです。


以下、新聞記事の抜粋です。


---------------------------------------------------------------------------------


さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)


東日本大震災では、落下したり、津波で水没したりしてデータが破損したパソコンも多い。

しかし、USBメモリーのデータが修復できたケースもある。データの修復を諦める前に、データ復旧会社に問い合わせてみるといい。


震災後、仙台市で無償の「現地・即日データ復旧サービス」を行ったデータ復旧会社「アドバンスデザイン」(川崎市川崎区)の本田正社長(63)は「パソコンのデータを記録している部分がさびてしまうと、データ復旧は原則的に不可能。しかし、泥の中に埋まっていたパソコンのデータが復旧できたケースもある。見た目で修復できないと判断しないでほしい」と話す。


データ記録面が乾燥すると復旧は難しくなるという。記録面をさびないようにするため、機器をぬれタオルでくるみ、ポリ袋などで密封するのが望ましい。不純物が入った状態で起動すると記録面が傷付く可能性が高くなるため、電源は絶対に入れてはいけない。本田社長は「1、2カ月経過すると機器も“生もの”のように傷み、データの復旧率が下がる。早めに業者へ持ち込むのが好ましい」。


データ復旧会社「データサルベージコーポレーション」(東京都港区)は、泥の塊から取り出したパソコンに入っていた、小学校の卒業アルバムに使う写真データなどを復旧した実績がある。阿部勇人社長(32)は「機器が水没しても記録面が水をかぶっていなかったケースもある。簡単に諦めないで」と強調する。


「日本データ復旧協会」(東京都港区)によると、データ復旧会社は通常、データを修復する前、障害タイプを判別して復旧できるデータの割合を調査し、その結果を知らせる「初期診断」を行っている。


日本データ復旧協会の広報担当者は「初期診断の後で納得できる細かい情報提供をする業者を選択してほしい」とアドバイスしている。


同協会の会員企業は「日本データ復旧協会」のホームページ(http://www.draj.jp/ )で紹介している。

---------------------------------------------------------------------------------


この記事から、現在のデータ復旧技術を使えば、ある程度いかなる状況においてもデータ復旧の可能性がある、ということが分かります。


今回の震災のような予期せぬ被害から、大事なデータを復旧することができるのはこの上ない喜びです。


ただ、これが意図してデータ消去をしたものが、データ復旧できてしまうとなれば話は別です。


データ消去には細心のご注意を!


なお当社では、不要になった機密情報媒体(記録メディアや開発途上製品・不良品など)を再生不可能な粉々の状態に物理破壊処理する、常識はずれのメディアシュレッダー「マルチメディアクラッシャー・マイティセキュリティ」シリーズを取り扱っております。


$さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)-マイティセキュリティ
↑画像をクリックすると詳細サイトへとぶことができます。

-----------------------------------------------------------------------------


【本件に関するお問い合わせは】


晃立工業株式会社


■お電話:0868-29-7057(代表)

(受付時間:8:30~17:15 ※土・日・祝日を除く平日)


■FAX:0868-29-7055


■メール:office@koritsu.com

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
2011-04-08 21:16:48

AMISTAR社による東日本大震災復興支援活動について

テーマ:最新情報

この度、米国において様々な産業および製品のためのファクトリーオートメーションに関するソリューションを提供しているAmistar Automation, Inc. (本社:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンマルコス、代表:Joseph "PULT" Pultinevicius)のご協力により、、4月12日~14日に米国・ラスベガスで開催されるプリント基板製造および電子機器組立業界向けの世界最高の展示会「IPC APEX EXPO」 に、、「マルチメディアクラッシャー マイティセキュリティ」 シリーズのコンパクト機種「MS-Z5」 実機を出展する運びとなりました(米国内における実機展示は初めてです)。

※Amistar Autometion Inc.の出展内容詳細はこちら から。


この展示会において、Amistar Automation Inc.により、今般の東日本大震災復興支援活動を行っていただけることとなりましたので、敬意を表するとともに下記のとおりご報告いたします。



さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)


<上記ポスター内の文書内容>

破砕したい物(携帯、CD/DVD, フラッシュメモリー等々)をブース#1947へお持ちください。
AMISTAR社はアメリカ赤十字社災害救援基金を通じて日本地震・津波災害の為に、破砕された物全てに対して各々$5寄付させて頂きます。


展示会の詳細は、下記バナーをクリックしてください。

さんらいとの冒険(晃立工業オフィシャルブログ)-IPC APEX EXPO


-----------------------------------------------------------------------------


【本件に関するお問い合わせは】


晃立工業株式会社


■お電話:0868-29-7057(代表)

(受付時間:8:30~17:15 ※土・日・祝日を除く平日)


■FAX:0868-29-7055


■メール:office@koritsu.com



いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)