岩国【錦帯橋・吉香公園】

テーマ:
日帰りで岩国へ行ってきました。


小倉駅から新岩国駅まで新幹線(こだま)で約1時間新幹線 往復7,200円(トクトク切符)でした‼︎



新岩国駅からバスで錦帯橋まで向かいますバス
{AACFEFD7-48DA-448C-A7EF-6D24ADCE6C3E}
岩国出身の作家・宇野千代さんの代表作“おはん”から“おはんバス”と命名されたバスに揺られること15分。


錦帯橋へ到着。
{B0A5F020-E3E8-44AC-876E-A3EE0FB96B37}
あいにくの天候で霧がすごく、岩国城が見えません(>_<)


錦帯橋の入口で券を購入します。
{76270B10-DAFE-45C3-9964-D6505788AD46}
錦帯橋の往復+ロープウェイ+岩国城がセットになった券940円‼︎


さぁ!錦帯橋を渡ります‼︎
{C047E6FD-C811-46E3-B457-5C79492FDD4B}

おぉ!すごい曲線です!
{DD663B93-2A80-4B34-BF76-39A54B89742C}

低い階段が…よそ見していたら危険です(>_<)
{1675557D-B3BE-4F0C-98F6-146C00968D09}


こうしてみるとけっこう急な弧を描いています。
{04561A0B-D98D-4489-855F-6C11F70E878A}


錦帯橋を渡りながら見える景色。
{5CEAF940-3BE8-4A0B-9C0A-AC4A4B5A51E1}
天気の良い日は屋形船も出ているそうです。


ここでは“鵜飼い”も行われるそうですよ。
{53E2C060-CA25-422C-AB27-0EF675097D1F}


渡り終えて川の方に降りると、錦帯橋がキレイに撮れる場所があります。
{7DE43085-5F88-4073-9E24-5E56209F86EC}

そこから錦帯橋の裏側も覗いてみました。
{7E4ACF60-7A08-4BEA-A588-037F9344FD25}
木組みの技法が施されています。木だけでこんな曲線を描いた橋ができるんですね。


ちなみにこの錦帯橋は岩国三代藩主・吉川広嘉が架けたそうです。
{6063DB60-40F7-4D2C-B40A-174E5B151A6A}


しかし洪水等の災害で幾度と流失しています。2004年に装いを新たに完成されたのが今の錦帯橋なんだそうです。
{919F0F12-B193-4DB4-BE30-0E8EBB46747B}


錦帯橋を渡って真っ直ぐ進んでいくと公園があります。
{2E3680FD-60B0-4537-9C45-EBF006F3FD99}


ここは吉香公園と呼ばれる公園。
{15311D8D-8030-4D44-A408-5925C8E6B14F}


岩国藩主・吉川家の館跡を公園にしたそうです。
{A19934BB-4A24-419C-9B78-B7F5014BF11D}

ここ岩国の初代藩主は吉川広家。毛利元就の孫にあたる人物。歌手で俳優の吉川晃司さんのご先祖なんだとか。本当かどうかは分かりませんが…。


続く。







AD