2018-03-10 10:30:49

Form2と直接鋳造

テーマ:3Dプリント
鋳造の結果がひどすぎて、

翌日は全くやる気が起きず。。

何がいけなかったのか。。。。


① 二次硬化?

② 埋没材?

③ 焼成の温度管理?

④ 鋳込み温度?


①は1週間近くかけて変色バリバリで硬化させたので、

 これ以上やれって言われたら効率悪すぎるから一応除外。

②はB9で結果が良かったものがForm2でも合うとは限らない。

 違う埋没材が2種類残ってるので、それで検証してみよう。

③ これが一番疑惑が大きい。

知り合いのちょっとしたアドバイスからしても、ここが一番の問題点。

④は、すでに型が出来上がった後の事だから、ここであそこまで崩れるとは思えない。



折れ掛かった心を何とか奮い立たせて、

夕方から鋳造リベンジ。

昨日の埋没材と、別の埋没材とで3種類作り、

B9の時の焼成スケジュールに近づけて、

今度はあまりの長時間と高温を避けることに。

そして、鋳込み前にちょっとしたおまじないした物が・・・。




鋳肌すっべすべ!

えー!?昨日の仕上がりとのえらい違いにびっくり!

他の2点も昨日より桁違いに綺麗に出来ました。


やはり焼成スケジュールと温度の問題だったようです。

そして、メーカー推奨よりも短時間で大丈夫というのが何よりうれしい!

自宅から離れてるし、鋳造するのに毎回12時間以上かかるなんて、

しんどすぎるもん!


そして、埋没材も昨日のより以前使っていた物の方が結果が良かった。

そして、+埋没前のおまじないがドンピシャ効いた!

めげずにリベンジして良かった!

これで石研磨~データ作り~樹脂造形~鋳造~磨き仕上げまで、

何とか道筋が見えて来ました。



という事で、

ガンガンForm2で新デザインの出力掛けてます。




※埋没材・焼成データ・その他詳細は、鋳造屋さんは絶対明かさない企業秘密に当たる事項です。

 お問い合わせ頂いても公開できないので、ご了承ください。

 なお、今後デジタルファクトリー(株)さんの方でこういったデータベースの公開を考えているようなので、実現されればそこで公開することがあるかも知れません。







コオリネコの紹介でデジタルファクトリー(株)さんで

Form2を導入すると特典が付くそうです。

導入をご検討の方、コメント欄かHPからお問い合わせください。





コオリネコのHPこちら!→天然石の店コオリネコ




<!注意!>
ブログ内の記事・写真の無断転載・複製・複写・コピーを固く禁じさせていただきます。

無断転載のサイトには削除要請をさせて頂きます。


掲載希望の方は、コメントまたはメッセージにてご連絡ください。

当記事へのリンクを設定、または記載願います。


※コメントは承認制となっています。


 明らかに他サイトへの誘導目的のコメントは承認いたしません。

(^_^;)








天然石の店★コオリネコ★さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。